鉄管にオスネジとメスネジを掘りたいです
どういう機械があるのでしょうか?
DIYで使えそうな安そうなネジ切りや
プロが使っているようなネジ切りがあれば
教えてください。

A 回答 (5件)

水道管は通常こういうやつでやります。


http://www.rental.co.jp/rental/009/cut_nkk/009_c …

タップ&ダイスではちょっと刃がたたないかと。
    • good
    • 3

設備屋さんにならないのなら購入は止めておいた方がいいです。

決して安くはないし・・・、出番も殆んどありません。
手動のネジ切もありますが、タップやダイスの様にはいきません。
お近くの水道、ガス工事店さんにお願いしてみては如何ですか?
目的が分かりませんが、私なら塩ビ管に変更しますが・・・
    • good
    • 0
    • good
    • 3

鉄管に雌ネジを切る機械はないと思いますよ。


普通は雄ネジを切ってソケットでつないでいきます。
ねじ切りは管材店、工具店にありますね。
    • good
    • 1

タップとダイスという器具を使います。


ホームセンターに売ってますよ
大きな物は取り寄せとなりますが

http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/metalwork/basi …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩ビの水道用パイプの正しい接続方法

塩ビの水道用パイプの正しい接続方法

家庭用の13ミリ塩ビ管の接続をパイプ側に接着剤を塗り、エルボー、ソケットなどに回しながら押し込んでゆけばパイプとフィッティングがかじるような状態になり、うまく接続出来ます。片側がフリーならこれで良いのですが、両方あるいは片側が回転できない場合直線的に押し込んでも余り力が入らず、うまく接合できません。例えば、長い直線のパイプにチー(T)継ぎ手を切り込むときこのような問題が生じます。パイプ側とフィッティングの両方に接着剤を塗っておくと楽に入りますが、そのままにしておくとパイプが戻る(抜ける)様な症状が起こり、うまく接合出来ません。人力でじっと長時間押し込んで置くことも出来ません。また、小口径なら人力で回しながら押し込むのは容易ですが、口径が大きくなると同じ工法は取れないと思います。プロの方はどのような方法で接合しておられるのでしょうか。

Aベストアンサー

 接着面に塗布した接着剤は、管及び継手の表面を膨潤状態にすることにより、圧着された両者の塩化ビニル分子を接近かつからませあい、溶剤の蒸発によって一体化しようとするものです。したがってノリなどのように片面だけに塗布しても効果が無く、また塗りすぎても溶剤の蒸発が遅く、接着効果が遅くなるだけでなく、はみ出した接着剤が管路に悪影響をおよぼす恐れがあります。
 なので両方に塗布して下さい。適正な量であれば押さえて置く時間はそれ程長時間にはならないと思いますが?

 接着剤は缶の色だけで選別するのは危険です。メーカーによってデザインに多少は違いがある為です。正確には、使用する管種(水道用、排水用、給湯等の用途と、VP・VU、HIVP、HTVP等の管種。要するに用途は何で管種は何か)によって適正な物を使用します。同じ排水VU用でも一般的な給水兼用の透明の物と、接着状況を確認しやすく接着剤に青い色がついた物がある例もありますし、季節によって使い分ける場合もあります。使用する接着剤の記載と使用するパイプを確認して下さい。
 参考
 http://www.geocities.jp/yt_tokkun/water/nori/nori.htm
 http://www.eslontimes.com/system/items-view/40/

 >小口径なら人力で回しながら押し込むのは容易ですが、口径が大きくなると同じ工法は取れないと思います
 大口径の場合、パイプの切断部分(端部)に面取り加工します。これをやらないと誰がやってもうまく入りません。それでも入らない場合はハンマー等を使いますが、パイプを傷めない為に何か(板状の物等)を挟んで直接叩かない様にした方が良いでしょう。ハンマーが使用出来ない場合(長いパイプを接着するとか)は、パイプにロープやチェーンを巻き付けて引っ張ります。管材メーカーでは専用の工具が用意されています。

 接着面に塗布した接着剤は、管及び継手の表面を膨潤状態にすることにより、圧着された両者の塩化ビニル分子を接近かつからませあい、溶剤の蒸発によって一体化しようとするものです。したがってノリなどのように片面だけに塗布しても効果が無く、また塗りすぎても溶剤の蒸発が遅く、接着効果が遅くなるだけでなく、はみ出した接着剤が管路に悪影響をおよぼす恐れがあります。
 なので両方に塗布して下さい。適正な量であれば押さえて置く時間はそれ程長時間にはならないと思いますが?

 接着剤は缶の色だけで...続きを読む

Q家庭内の水道配管の接続部分のネジの G と R の見分け方と、互換性

昨日も混合栓の取り付けについて質問したものです。
もう少し明らかにしたいことが出てきましたので、よろしくお願いします。

家庭内の水道配管に関わるネジ部分の規格には、以下の3つがあることは分かりました。
●給水栓取付ねじ:PJ 1/2
●管用平行ねじ:G(PF)1/2 (RP 1/2)
●管用テーパーねじ:R(PT)1/2 (R 1/2 Rc 1/2)
※ PJ と G は、ネジ径等が同じため、PJ のオスと、G のメスの接続は可能。

●質問1●
現在の配管に付いている銅管用逆止弁(見た目はカクダイの 0723-8 そっくり )を、今回、取り外すのですが、それの元側のネジの規格が分かりません。
外から見る限り接続部分にはシールテープ(白いもの)が使われていないので平行ネジ(G)だと思い込んでいたのですか、その他に判別する方法はありますでしょうか? (根本までオスネジが切ってあれば テーパー?)
また、取り外せばテーパーか平行かの判別は簡単にできるのでしょうか? 簡単にできるのなら方法もお教えください。
(ちなみに、銅管用逆止弁の元側には異径ニップル(KVK Z1017 に似ています)と思われる物があります。異径ニップルと床からの配管の間には白いシールテープが見えています)

●質問2●
G と R では規格が違いますから、同じ規格の オス・メスで取り付けるのが原則だと思いますが、ブログ等を見ていたとき、テーパー(R)のオスと、平行(G) のメス なら接続できないことはないという記述を見かけました。
そのような接続は可能なのでしょうか? また比較的よく行われている接続方法なのでしょうか? 
そして、それのオス・メス逆(平行のオスと、テーパーのメス)は不可能だと思いますが、その認識でよいでしょうか?

長い質問で申し訳ありません。
その他、何か情報が有りましたら、あわせてお教えいただけますと幸いです。

昨日も混合栓の取り付けについて質問したものです。
もう少し明らかにしたいことが出てきましたので、よろしくお願いします。

家庭内の水道配管に関わるネジ部分の規格には、以下の3つがあることは分かりました。
●給水栓取付ねじ:PJ 1/2
●管用平行ねじ:G(PF)1/2 (RP 1/2)
●管用テーパーねじ:R(PT)1/2 (R 1/2 Rc 1/2)
※ PJ と G は、ネジ径等が同じため、PJ のオスと、G のメスの接続は可能。

●質問1●
現在の配管に付いている銅管用逆止弁(見た目はカクダイの 0723-8 そっくり )を...続きを読む

Aベストアンサー

あらかじめお断りしておきますが当方は素人です。

●質問1●
オスねじであれば直サシを当てればテーパーかどうかわかります。雌ねじであれば平行(G)のオスねじをねじ込み途中で止まればテーパーです。

●質問2●
簡易的な物や間に合わせであれば接続できます。長い間使うのであれば規格を合わせた方が良いでしょうね。
同じ理由で平行のオスと、テーパーのメスも可能です。
社内の設備でよくやります。1年以上そのまま使っている例もあります。ただし、多少漏れても気にしないところです。

一般に正規の接続であったもシールテープは必要です。銅管であれば無くてもかまいませんが、念のため巻いています。

参考URLは以前質問があった物です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1300340

Q自分で水漏れの修理!!

水道料金が2倍くらいに上がっていたので調べてみたら 外に設置されている給湯器の給水管から水が大量に漏れているのを発見しました
直ちに水道の元栓を閉めて調べた所 給水管がサビて劣化し繋ぎ目から完全に切れて離れてしまっていました
見たところ繋ぎ目が切れてしまっている状態なので部品の交換は無理そうです パテや防水テープ等を使って応急的に修理することは可能でしょうか? 最悪な場合業者さんに頼むことも考えているのですが家計が苦しいので 良いアイデア、アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

水が止まるとき、ウォーターハンマーを起こすでしょうから、テープやパテでは無理です。

腐っている鋼管を取り除きます。おそらく継ぎ手やエルボなどは腐っていないでしょうから、そこから取り外します。この場合、パイプレンチという工具が必要です。

取り外した鋼管全部を持ってホームセンターに行き、同じ径の塩ビパイプを探して貰います。(単管いくつ、エルボいくつ、パイプ何mと)
そのとき、シールテープと塩ビ用の糊を買うことを忘れずに。

ネジを切ってある塩ビの単管を、両方の元の鋼管のところに締め付けます。
http://www.monotaro.com/g/00006220/?displayId=22

その後に糊をつけた塩ビパイプを差し込めば、完了です。恒久的なものになります。

塩ビはのこぎりで切れ、糊付けなど加工しやすいですから、腐った部分はすべて塩ビに変えます。

Q給水配管(鉄管)からの分岐方法

築40年の戸建ですが、2ヶ月前から微量の漏水があり、しかし場所がわからず、給水配管の全引きなおしを考えています。素人ですが、自分でやろうとしています。水道メーターから屋内へ入り、床下に鉄管が通っています。そこからポリ架橋管に繋ぎ変えたいのですが、鉄管からどうやって分岐していいかイメージがわきません。継ぎ手部を分解してとるにも、両側繋がっているのでうまく外せない気がします。やはりのこぎりで切るしかないのでしょうか?しかし床下で鉄管をのこぎりで切るのは至難の業の気がします。通常どうやって分岐というか、取り出しするのでしょうか?

Aベストアンサー

 鉄管からの分岐は、簡単ですが・・・・

 鉄管から分岐したい所のソケットをはずし、鉄管→ポリ、の専用ソケット(アダプター)を使います。

そこから、ポリ管で配管していくわけですが。

 多分、素人さんは、無理です。

知識も、当然ですが、道具がないでしょう。
一般的に「スパナ」と言っても「自動車整備」に使うスパナを思い浮かべるとおもいますが、
 使うのは「パイレン」→「パイプレンチ」と、言って専用のスパナです。 他にもたくさん道具が必要です。
鉄管の「ネジ」を切るための「旋盤」も必要ですし、ポリパイプや、ビニールパイプを切断する専用のカッターも、必要です。
また、「シャーパー」と呼ばれる専用のノコギリで、代用できますが、限界があるでしょう。
 とても、素人さんがやることではないですね。

 それから、床下にもぐり、場合にはスコップで穴を掘り・・・・。
と、色々大変です。

 業者さんに漏水検査(チェック)してもらい、ダメな所だけ修理してもらうか、配管リフォームしてもらうか、
検討してみてはいかがですか?

 必要な部品(アダプターや、パイプ、道具、他)はホームセンターで購入出来ますが、
「知識」がないので、「ここから」「ここに」と、言う配管が出来ません。

 でも、どうしても・・・・・と、言うのであれば・・・・・。
(長文になりますので、あえて説明しませんが)
 
 

 鉄管からの分岐は、簡単ですが・・・・

 鉄管から分岐したい所のソケットをはずし、鉄管→ポリ、の専用ソケット(アダプター)を使います。

そこから、ポリ管で配管していくわけですが。

 多分、素人さんは、無理です。

知識も、当然ですが、道具がないでしょう。
一般的に「スパナ」と言っても「自動車整備」に使うスパナを思い浮かべるとおもいますが、
 使うのは「パイレン」→「パイプレンチ」と、言って専用のスパナです。 他にもたくさん道具が必要です。
鉄管の「ネジ」を切るための「旋盤」も必要...続きを読む

QHI、HT、TS、DV継手 これって何の略か分かりますか?

配管・継手の種類でHI、HT、TS、DVといのがあるのですが、このアルファベット2文字はそれぞれ何の略か教えて下さい。また、それぞれの用途も合わせて御教授お願いします。

Aベストアンサー

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑剤、その他モロモロの添加剤が、お湯に溶け出していると言うことです。 
60℃位なら内面の劣化はほとんどありません。
色は濃い茶色に着色されています。

最近は給湯管には、架橋ポリエチレン管、ポリブデン管等が多く使われているようです。

TS  普通の塩化ビニール管、継ぎ手、 昭和三十年代の終わり頃から、使われ出した物で、化学的に安定で水質、埋設土壌の影響をほとんど受けないので寿命は半永久的、初期に埋設された物を掘り出して調べて見ても内面は平滑で、浸食された形跡は、ほとんどありません。
色は灰色に着色されています。給水配管用。

DV継ぎ手  塩ビ排水管用の継ぎ手です、普通灰色ですが、最近は透明な製品もあります、

いずれの製品も日光には弱く、有機溶剤、防腐剤のクレオソートには、特に弱いので注意が必要です。

以上、簡単な回答ですみません。
 

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑...続きを読む

Qネジ切りをやりたいのですが・・・

初めてこのカテゴリーに質問いたします。いわゆるこの分野は素人です。今回、皆様にお聞きしたいのでは、表題とおりネジ切りを行いたいのですが、どうすればよいのかご教示ください。
バイクのハンドルを購入したのですが、その端にネジ切りを行いたいのです。材質はアルミパイプで、外径22mm、内径14mmです。パイプの端に錘を付けたいのですが、その錘がネジ式であり、外径16mmとなっています。インターネットで近隣の工場など検索しましたが、電話するまでには至っていません。小生の住まいは東京多摩地区ですが、どこかお勧めのところはありますか。また工賃などいくらぐらいになるのでしょうか。いろいろと質問多くて申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 素人ですみません。私も時々ねじ切りをすることがあるのですが、その時はホームセンターに、現物を持って行き、こちらの、希望するネジ寸法を言って、ねじ切りタップとハンドルを買い求め、自分で、手回しでネジを切ります。ただ、あなた様の場合、ハンドルの内径は、ネジミゾのついていない平面でしょうが、おもり側には、外経16ミリのネジ山が、付いているので、その切りミゾのピッチとハンドルの内面に新しく切る、ねじ切りタップのピッチを合わせる必要があるので、十分確認される必要があると思います(店の担当者を呼んで確認)。
 心配なのは、ハンドルの内径が14ミリで、おもりの外経のネジ山が16ミリと、2ミリの差があることです。ネジ切りタップミゾとおもりのネジ山も事前に合わせておく必要があると思います。
 この方法で、加工できれば業者に頼むより安く出来上がるのでは。
 加工は、難しくないでしょうが、ハンドル側に、おもりのネジ山に合った、ネジが切れる、ねじ切りタップが見つかるかが課題では。
 成功を期待します。

Q水道管の口径

水道管の口径で「mm」と「A」と言う呼び方がありますよね?
「mm」は分かるんですが、「A」とは、どういう意味なんでしょうか?

ちなみに、「13mm」はなんで「15A」なんですか?「20mm」は「20A」ですよね?「25mm」は、「25A」「30mm」は「32A」ですよね?
13mmと30mmはなんで「A」にすると数字が変わるんですか?

Aベストアンサー

 数字の後ろにA/Bと付くのは鋼管の規格です。A呼称だとミリ表記、B呼称だとインチ表記です。それ以外の管種ではすべてミリ規格化ので、それらの記号は付きません。従って、塩ビ管で75Aという表記はありません。
 鋼管の場合でも、A/Bが並列で表記されるのは直管だけで、継ぎ手はB呼称のみです。
 思うに、もともと鋼管はインチ規格で作られていて、ミリ表記の管との整合を図るために両方の表記が行われるようになったのではないかと思います。
 昔はダクタイル管などもインチ表記がありましたが、現在では全てミリ表記です。
 尚、口径の数値はあくまでも「呼び径」なので、実内径とは異なります。塩ビ管でもVU管とVP管とがありますが、これらは同じ呼び径だと外径が同じで管厚が違います。従って、実内径は異なります(VP管の方が小さい)。

http://www.hkpnote.com/hk/hk02.html

Q住宅の水道工事で13mmか20mmか悩んでいます。20mmが容量があり

住宅の水道工事で13mmか20mmか悩んでいます。20mmが容量があり水圧低下が起こりにくく良いのは分かりますが、工事値段が上がるので本当に必要かわかりません。
場所は丘などではなく、同じ高さの平地が続く感じです。
トイレは1F2F一箇所ずつ、エコキュート370L 20mmを選ぶ基準やデメリットなど有るなら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 まず前提として、水道局の決まりに従う必要があります。水栓の数等によってメーターの口径を決めている水道局があるので、とりあえず確認する必要があります(決まりのある水道局・自治体では、従わないと工事許可がおりません)。
 一般に水道口径は使用水量(器具の数・種類)に同時使用率と距離・高低差等を加味して決定されます。実際には水理計算をしてみるのが確実です。

 13mmの口径の場合、複数の同時使用には無理があり、同時使用した場合には極端に水量(水圧)が低下する可能性があります。系統を器具ごとに別々にする意見がありますが、元が13mmメーターである以上(水理計算上)、無意味です(専門家の意見とは思えん)。13mmは13mmでしかないので、水量不足を解消するには20mm等への増径か、貯水設備(+ポンプの場合も)の設置しか方法はありません。
 まあ逆に言うと器具がいくつあっても1箇所しか使わない(1人暮らし等)ならば13mmでも良いと思いますけどね(洗濯機を使用中は駄目かも)。13mmにする場合は複数で同時に使わないとか器具ごとに水量を絞っておく等の工夫(トイレはタンク式にしてタンクへの給水栓は絞っておくとか洗濯機も給水絞っておくとか、節水シャワーとか。もちろん器具はそれに対応してなくては駄目)が必要になると思います。それでも駄目な時は駄目なんですけどね。
 なお、13mm使用の時で、直圧式のトイレ(タンクレス)を使用される場合、同時使用による水量不足でうまく流れない場合があります。

 まあ無難に20mmにして節水に励んではどうでしょうか? 水量不足って結構不便ですよ。
 

 まず前提として、水道局の決まりに従う必要があります。水栓の数等によってメーターの口径を決めている水道局があるので、とりあえず確認する必要があります(決まりのある水道局・自治体では、従わないと工事許可がおりません)。
 一般に水道口径は使用水量(器具の数・種類)に同時使用率と距離・高低差等を加味して決定されます。実際には水理計算をしてみるのが確実です。

 13mmの口径の場合、複数の同時使用には無理があり、同時使用した場合には極端に水量(水圧)が低下する可能性があります。系統を器具ご...続きを読む

QPTネジとPFネジの違い。

 PTネジ(管用テ-パネジ)とPFネジ(管用平行ネジ)の違いについて教えてください。それぞれどういう形状なのでしょう?又、どういう利点があるのですか?
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 管用ねじの使い方はおおむね2通りあります。

・平行=平行
 分解可能な構造用配管や、多少の漏れが気にならない流体用。

・平行=テーパ、テーパ=テーパ
 漏れがないように管を接続するためのねじ

になります。平行=テーパの場合、雌ねじが平行、雄ねじがテーパになります。また、テーパねじを接続するときは、ある程度長さが調整できます(2~3mmぐらいまで)。

Q水漏れ修理で水道管が固くて回りません

お風呂のシャワーの出る壁の水道の根元の部分から水漏れがあり、
シールテープを交換しようと思いシャワーの部分を取り外したのですが
水漏れしている根元(クランク)部分が固くて回りません
(お湯の出る方と水の出る方がカタカナのハの逆さの状態です)
かなりの力を入れてみてもビクともしませんでした
どうにかしてまわす方法などありませんでしょうかよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ANo.5です。
>パイプ側を暖めると良いという事ですが
説明が紛らわしくて申し訳ありません。
クランク部をバーナーなどでゆっくり暖めると膨張し、そのまま暖め続けるとパイプ側にも熱が伝わり膨張してくれます。
その後加熱をやめてクランク部を冷やしてやるとパイプ部より先に収縮します。
その熱が固まってしまったシールも柔らかくしてくれ、ゆるむ可能性が大きくなります。
ただし、あくまでも200度程度の加熱にしておいて下さい。
煙が上がるほどの加熱はクランク部に付いているバルブや、壁の中を焼く可能性も否定できません。
また、叩くなどショックを与えたり無理な力で強引に回すと、中の他の部分に緩みなどの影響が出て、壁内部での水漏れが発生すると壁を壊す事になり、タイルも貼り替えとなりますので無理をしないで下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報