NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

カメラ、デジカメでは、広角を言うのに「28mm!」などとミリで謳います。
webカメラでは、「100°!」などと角度で謳います。

「ミリ」と「角度」を換算する計算式などあれば知りたいです。

よろしくおねがいしますー

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#1です。



>webで、入力すると、導き出してくれるようなところがあればいいんですけどねー。

ないことはないのですが。
http://chatvert.web.fc2.com/zavod/culc/cul_df.html

ページの(対角線)画角に75.38(度の窓に)を入力して処理ボタンをクリックすると、焦点距離が表示され、28になります。

反対の処理はできないようですから、例えば、画角の方を変えて、35mmになるまでやるしかないですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2007/11/15 14:58

レンズごとに若干違うとは思いますが、28mmレンズの画角としては(下記レンズの仕様によると)、74°となっています(35mmフィルム相当の場合)。


http://www.nikon-image.com/jpn/products/lens/af/ …

換算表については「画角 焦点距離 換算」をキーワードに検索してみてください。
http://www.cmehappy.jp/articles/angleofview.html
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/camera/ …
http://www.snapman.net/tools/fc/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました! 大変参考になりました。

お礼日時:2007/11/14 17:38

計算式は以下に。


http://aska-sg.net/shikumi/019-20060201.html#03
仕組みと数値さえわかれば簡単な数学ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうか、ここでtanが出てくるのか。。。私には理解できない、ということがわかりました。。

お礼日時:2007/11/14 17:40

単なる三角関数の問題です。



三角形ABC(角ABCが直角)を考えます。
辺ABは焦点距離で、辺BCがフィルムのサイズの1/2です。
ここで角CABが分かれば、画角は角CABの2倍ですよね。

辺BCは通常「対角線画角」で言いますので、35mmフィルムサイズの
24mm×36mmから計算すると、約21.63mmになります。

これだけ分かればtan関数の逆関数(arctan)で出てきます。


とはいえ、高級な関数電卓がないと計算できないですよね。
ですので、ここらへんを見て大体推測するといいと思いますよ。
http://www.nikon-image.com/jpn/products/lens/mf/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

webで、入力すると、導き出してくれるようなところがあればいいんですけどねー。

お礼日時:2007/11/14 17:41

レンズの焦点距離と画角の関係ですね。


次で大体解かると思いますが。
http://www1.odn.ne.jp/~aab49380/camera/text/lens …

計算式はよく判りませんが、次あたりで調べてみてください。
http://www.asahi-net.or.jp/~YD8S-HMD/others/came …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2007/11/14 17:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単焦点カメラは、何故「28mm」なんでしょうか?

皆さん、今晩は


“単焦点”デジタルカメラのレンズと言えば「焦点距離は28mm」だと思います

代表的な物は・・・リコーの「GR DIGITAL III」でしょうか、「焦点距離は28mm」ですね


ところが、レンズで最も使いやすい焦点距離と言えば「35mm」だと思います

なのに何故「28mm」になっているのでしょうか?調べたのですが、どうしても分かりません

どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

28mm、私は好きですね。
私は一眼レフでは35mmフルサイズを使っていて、レンズはほぼ単焦点ですが、広角は24/28/35mmを使っています。

この中では24mmを一番よく使いますが、これは28mmではちょっと足りないことが多いから、28/24mmどちらか1本なら24mmと言う感じで持ち歩いています。若干トリミングすることもありますね。
35mm、建物では距離が取れない場合、ちょっと入りきらないことが多いです。風景でももう少し広い方が、と思うことも多く、更に室内では距離が撮りにくいのでやはり入りきらない事が多いです。もちろん使いにくいわけではなく、街角で軽く写したいとき、人を写したい時などには使いやすいですね。このあたり、何を主に写すか、によって違ってくると思います。

こいうことで、私には28mmが非常に使いやすいです。コンパクトカメラではGR Digitalを主に使いますが、旅行などでは8割くらいは28mm相当で足りると思います。

Q【広角コンパクトデジカメが欲しいです】広角26mmコンデジと広角19mmだとどちらの方が広角に撮影出

【広角コンパクトデジカメが欲しいです】広角26mmコンデジと広角19mmだとどちらの方が広角に撮影出来ますか?

あといま売られている過去に売られていたコンデジの中で一番超広角だったコンデジってどれですか?

iPhone6は画角が狭いのでコンデジを買って超広角で撮影したいです。

iPhone6に×0.4のセルカレンズを付けるとそれはコンデジの広角なんmmに相当しますか?

Aベストアンサー

画角は焦点距離にもよります数字が小さい方がより広く写ります。ですが、撮像素子の大きさにもよります。このため、大抵は”35㎜版換算で○○mm”のような表記があります。なので、単純に26㎜より19㎜が広い範囲が写るとは限りません。
あと、通常の広角/超広角レンズは歪みが少ないように作られています。たとえば四角い窓を写すと四角形に写ります。ですが、歪みがあるけど画角の広い魚眼レンズもあります。四角いものが丸く写ったりします。単純に広い範囲が写ればよいのなら、魚眼を選ぶ方法もあります。

超広角のコンパクトカメラ、発売日未定ですが、ニコンのDL18-50 f/1.8-2.8が18㎜相当なのでこのあたりが一番広い、となりますかね。
リコーのGX100が24㎜相当で、専用のコンバージョンレンズをつけると19㎜相当になりました。

Q焦点距離24mmと28mmの違い

焦点距離の小さなデジカメを探してます。
知らべたところ、今使っているカメラが28mmでした。

24mmという機種をみつけたのですが
焦点距離24mmと28mmって4mmの差ですが
この差はほとんどないと思っていいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

28と24。焦点距離で4ミリ短い、画像角度で約9度広い、フォトフレームサイズで1~2回り広い
この差なのですが望遠と違い広角側での数ミリはかなり違ってきます
それはパースペクティブで近くの物を撮れば一目瞭然です
集合写真なら中央と端の人物の大きさにはっきり差が出てきます
これを利用した写真を撮るのに使います
だったら1ミリでも短い広角レンズが必要となります
レンズ交換のできるカメラなら常用レンズなどに交換できますがコンパクトデジカメに超広角レンズだと常用使用には不向きで専用カメラとして使うことになります。
28ミリより24ミリのほうがより遠近の強調されたものが撮れるので面白いと思います、デジ一の広角側は28ミリが普通ですので。
ご参考にでもなれば。

Q広角レンズとワイドコンバージョンレンズの違い

カメラ素人です。
広角レンズとワイドコンバージョンレンズは
どのような違いがあるのでしょうか?

カメラ本体はまだ購入前です。
広角レンズは価格が高いのと
めったに使用しないものなので
ワイドコンバージョンレンズで良いのか?
狭い室内や狭い路地からの建物全体などの撮影に
使用したいと考えています。

Aベストアンサー

いわゆる「コンバージョンレンズ」というのは、元々のレンズの性能の「劣化を承知で」無理やり広角化してみたり、望遠化してみたりするものです。
ですから、周辺画像の流れ、コントラストの低下、周辺光量の減衰、などといったものが大変顕著に現れるものです。

ただし、リコーの高級コンパクト用の純正ワイコンの場合、かなりそういった収差は抑えられていて、場合にもよりますが実用に耐えるようです。
設計段階でワイコンの使用を考慮したレンズ設計がされているようですね。

ですので「建物全体を入れた構図」の場合、絞りを絞り気味にすれば、なんとか耐用可能かもしれない。
しかし、これは画像の評価の問題ですから「これじゃダメ!」という場合も十分考えられるわけですね。

私の場合、広範囲の画像を撮りたい場合は「パノラマ合成」を使って、写真をつなげてしまいます。
これはこれで欠点があるのです(直線が歪みやすい)が、手軽だし、面白い効果が期待できるので、好んでそうしています。

性能を考えると、やはり今のところ「一眼レフに超広角レンズ」もしくは「シフトレンズ」になってしまいます(しかもフルサイズCCDで)。
35ミリ換算で「20ミリ」ほどのレンズが欲しいところですが…キリがないですものね。

いわゆる「コンバージョンレンズ」というのは、元々のレンズの性能の「劣化を承知で」無理やり広角化してみたり、望遠化してみたりするものです。
ですから、周辺画像の流れ、コントラストの低下、周辺光量の減衰、などといったものが大変顕著に現れるものです。

ただし、リコーの高級コンパクト用の純正ワイコンの場合、かなりそういった収差は抑えられていて、場合にもよりますが実用に耐えるようです。
設計段階でワイコンの使用を考慮したレンズ設計がされているようですね。

ですので「建物全体を入...続きを読む

Qデジカメでいう広角とは

非常に素人質問で恐縮なんですが、デジカメにおける広角レンズについて教えてください。

カタログなどを見ていると、レンズの欄でよく「35mm換算で・・・」という表現を見ますが、これはそもそもどういった意味なんでしょうか? フィルムカメラとデジカメでは、同じレンズを付けていても視野角(っていうんでしょうか?)が違うと聞いたことがあるのですが、これと関係があるのでしょうか?

私がそもそも○○mmとは何をどう表すのかを理解していないのが悪いのかもしれませんが、この辺りを簡潔に教えていただけると助かります。
またこういったことを解説しているサイトがあればご紹介お願いします。

Aベストアンサー

「35mm換算で○○mm」
の35mmとは、ごく一般的な「フィルム」のことです。フィルムにも色んな種類がありますが、下のようなごく普通に売られているフィルムを使うカメラに、その焦点距離のレンズを付けた場合…というのが「換算」の意味です。
http://fujifilm.jp/personal/film/color/35mm/index.html

○○mmとは焦点距離のことです。先ほどの35mmフィルムを使うカメラでは50mm付近を標準(人間の見た目に近いとか…諸説有り)として、それより焦点距離の短いレンズを広角、逆のレンズを望遠と呼んでいます。
http://osaka.yomiuri.co.jp/digiphoto/syokyu/dps2001031.htm

>フィルムカメラとデジカメでは、同じレンズを付けていても視野角…
35mmフィルム版一眼レフと比べると、最も普及しているデジタル一眼レフは約半分の面積を持つAPS-Cサイズと呼ばれるセンサー(CCD/CMOSなど)を使っています。
このことで、同じ焦点距離のレンズを付けても、「画角」(写る範囲)が約1.5倍の焦点距離を持つレンズと同等になります。
また、まだ少数ですが35mmフィルムとほぼ同等サイズのセンサーを持つデジタル一眼があり、その場合は画角も同等になります。
http://www.tamron.co.jp/lineup/a14/02.html

では、何故「35mm換算で○○mm」なのか?
デジカメに使われているセンサーのサイズは様々で、このカメラではどの程度の範囲が写るのかを示す基準としては、焦点距離が役に立ちません。

http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf50fd/index.html
http://panasonic.jp/dc/fx33/index.html
たとえば上の2機種の場合、焦点距離8~24mmと4.6~16.4mmですが、この数値を見てもどの位の範囲を写せるのかさっぱり分かりません。
そこで、慣れ親しんだ35mmに換算すると、35~105mmと、28~100mm相当となり、後者の方が広角寄りであると分かります。
http://takuki.com/gabasaku/CCD.htm

ついでに、ズームレンズの望遠側の焦点距離を広角側の焦点距離で割った数値が「ズーム比」で、よく「○倍ズーム」と表現されますが、これは単にズームの比率を表すもので、そのレンズがどの程度望遠が効くかとは全く関係有りません。
上の例でも前者が3倍ズーム、後者が3.6倍ズームですが、前者の方が105mm相当とわずかに大きく写せます。

「35mm換算で○○mm」
の35mmとは、ごく一般的な「フィルム」のことです。フィルムにも色んな種類がありますが、下のようなごく普通に売られているフィルムを使うカメラに、その焦点距離のレンズを付けた場合…というのが「換算」の意味です。
http://fujifilm.jp/personal/film/color/35mm/index.html

○○mmとは焦点距離のことです。先ほどの35mmフィルムを使うカメラでは50mm付近を標準(人間の見た目に近いとか…諸説有り)として、それより焦点距離の短いレンズを広角、逆のレンズを望遠と呼んでいます。
htt...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q1ピクセルって何ミリですか?

1ピクセルって何ミリなのでしょう?
至急、お答えお待ちしております。
かなり急いでます。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1ピクセルが何ミリかという質問の答えになるかどうか分かりませんが、
WEB制作上に限って言えば、横100ピクセルの画像を作りたい場合、
Photoshop等では単位をピクセルで作れますが、Illustrator等の場合は、
100pointで作ります。
1pointは、0.35277ミリです。

Q単相と3相の違い

単相交流と3相交流の違いが知りたいです。
あと3層交流をモーターにつないだとき青と赤を
入れ替えると逆回転しますがどのような理屈になるのでしょうか?
白はは真ん中と決まっているのでしょうか?

Aベストアンサー

一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。
工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。
単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。

単相電力では、プラス・マイナスの電流の方向が交互に変化します。つまり“上下運動”のように電圧が正負にめまぐるしく切り替わっています。
ですから、このままではモーターは回りません。そこで少し右に回るように手を加えてやると、右にどんどん回りだします。
左に回るように力を与えれば、これまた左にどんどん回りだします。
つまり、単相では、どちらかの方向に“起動トルク”を与えれば、回転方向が決まります。

三相は、それぞれ120度の位相差を持った“単相”を三つ重ねたものです。
この特徴は“回転磁界”を伴う事です。最初から回転する特性を持っていますので、起動トルクを加える必要がありません。
3本の電線なら、その2本を入れ替える事で、“位相差”が逆になります。
そうなると、“回転磁界”も反転する事になります。

以上の説明は、図に描かないと非常に理解し難いものなのです。
できれば書店で電気の“交流理論”に関する参考書をお求めください。
それを学ばれてから、今一度理解できないところをお尋ねいただいた方が良いと思います。

一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。
工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。
単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。

単相電力では、プラス・マイナスの電流の方向が交互に変化します。つまり“上下運動”のように電圧が正負にめまぐるしく切り替わっています。
ですから、このままではモーターは回りません。そこで少し右に回るように手を加えてやると、右にどんどん回りだします。
左に回るように力を与えれば、これまた左にどんどん回りだします。
...続きを読む

Qカメラレンズの○mmって何の長さ?(超初心者)

レンズについてです。レンズの「60mm」とか「200mm」ってありますよね。
(「標準レンズ 60mm」 とか、「広角レンズ 18mm」 など)
あれって何の長さなのでしょうか?

ネットで調べても、知ってて当たり前の事なのか、それについて書いてあるところがありません。

カメラとは無縁で、本当に知識が無く恥ずかしいご質問かもしれませんが、
カメラレンズに詳しい方おりましたら、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「焦点距離です」
と答えても
 「左とはなんですか?」→「右の反対です」
のようなもどかしさを感じるでしょう。

焦点距離が変わるとどうなるのか?
ずばり、画角が変化します。

レンズと画像素子との間の距離が短くなれば広い範囲を写すことになります。
これは下記のURLの図をみると納得がいくと思います。
 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/camera/20040317/108178/?rt=nocnt

焦点距離は画像素子のサイズで簡単に変化しますが、普通は35mmフィルム換算の値で表記します。
それにより一般的な35mmフィルムカメラを使っている人と同じ感覚で画角を捉えることができるわけです。

Q【ワイドレンズ、広角レンズ】について質問です。 マイクロレンズ(×10)は10倍に拡大して撮影出来

【ワイドレンズ、広角レンズ】について質問です。

マイクロレンズ(×10)は10倍に拡大して撮影出来るレンズと分かりますが、

ワイドレンズ、広角レンズの(×0.6)はどのくらい広く撮れるのかピンと来ません。

×0.6ってどれくらいワイドに撮れるのか教えてください。

あと別製品にワイドレンズ、広角レンズ(238度)という商品があります。

238度は×0.X、に換算すると幾らの倍率のことになりますか?

×0.4、×0.6、238度はどれが1番ワイドに撮れるのか順を教えてください。

あと広角レンズ、ワイドレンズは魚眼レンズとは違い平面撮影だと歪みは出来るのでしょうか?

写真の端がカーブになりますか?

Aベストアンサー

x0.6などはワイドコンバージョンレンズなどと呼ばれているものでしょう。私はコンパクトカメラでそれ専用に作られているx0.75を使ったことがあります。面積で倍、カメラを縦にして横に2回並べて写すような感じです。結構広くなりますね。x0.6になるとそれより一回り広く写ります。x0.4だと28㎜レンズに使っても一眼レフにもないような超広角相当になります。
画質、私の場合は0.75と無理していないこととカメラ専用にに作られているからまあまあなのですが、それでも端は厳しいです。一般的な、レンズ専用でなければかなり厳しいと思いますよ。特にx0.4になると相当無理があると思います。広い範囲が写っているだけ、になるかもしれません。

238度ですが、ごれは魚眼レンズでしょう。180度でカメラの真横が写ります。なので、それを超えて写ることにないます。注意しても写す人の足などが写ってしまうでしょう。大きな歪みが出ます。
広角レンズやx0.6などは、平面は平面に写ります。四角いものを写せば写真上でも四角です。但し、実際のレンズは多少の歪みが出ることもあります。特にワイドコンバージョンレンズでは無理があるので大きいこともあると思います。

ワイドコンバージョンレンズ、一般には広く写るけど無理がある、と考えた方が良いと思います。

x0.6などはワイドコンバージョンレンズなどと呼ばれているものでしょう。私はコンパクトカメラでそれ専用に作られているx0.75を使ったことがあります。面積で倍、カメラを縦にして横に2回並べて写すような感じです。結構広くなりますね。x0.6になるとそれより一回り広く写ります。x0.4だと28㎜レンズに使っても一眼レフにもないような超広角相当になります。
画質、私の場合は0.75と無理していないこととカメラ専用にに作られているからまあまあなのですが、それでも端は厳しいです。一般的な、レンズ専用でな...続きを読む


人気Q&Aランキング