gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

こんにちは。

中学生です。
今、学校で三大都市圏について勉強しているのですが
なぜ『大阪都市圏』に人口が集まるのでしょうか
詳しく教えてくださる方よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

もともと大阪は江戸時代から天下の台所として


江戸自体の商業の中心地でした。

さらにさかのぼると堺は南蛮貿易の拠点として、
おおいに賑わっていました。

そのような歴史背景から、近代以降も
中国、四国、九州から近代産業の担い手として
若い労働力人口を中心に大阪に集まったというところでしょう。

新しい(といっても、もう30年前ですが)ところでは、新日鉄小倉製鉄所の
縮小により、九州中の人々が大阪南部に大挙やってきました。

私の通っていた、1学年2クラス40人弱の田舎の小学校が、
突如8クラス50人に増えたことを覚えています。

ちなみにうちのひいひいじいさんは、徳島の農家の息子で
大阪に丁稚奉公にでてきたそうです。私もそんな人々の子孫の一人だということです。

そうやって徐々に、また突然増えて行くもんなんですね。
    • good
    • 2

え?


問題が間違ってますよ。
大阪都市圏に人口が集まったのは過去の話。
最近では大阪都市圏に集まってくる人口より、出て行く人口の方が多いんだよ。
大阪府の人口は神奈川県に抜かれて3位に転落したし。

原因を想像するより事実を確認することが先ですね。
    • good
    • 1

大都市には仕事があるからです。


地理学的にはそれが圧倒的に最大の理由です。
住みやすさは関係ありません。
    • good
    • 1

1.西日本の地域の人は東京へは3時間以上かかるので


  1~2時間で行ける大阪への就職を希望することが多い
  ちなみに岐阜県ぐらいまでは大阪へ出てくる人が多い
  ですが、長野県以東だとほんんどが東京へ行きます
  大阪には東北、北海道出身の人はあまい居ないですね
2.戦前や高度成長期に西日本の人が多く大阪へ出てきました
  それらの人を頼って後の世代の人も大阪へ出てきた
3.大阪は他人に親切で、見知らぬ人でも簡単に受け入れ
  友達になる風土があるので、他所からの人も住みやすい
  ちなみに、名古屋はなかなかよそ者を受け入れない
  (という傾向があるようです) 
4.大阪には中小企業が多いので比較的、就職がしやすい
5.大阪の企業は西日本の大学をかなり緩やかな範囲で
  指定校にしているので、あまり有名校でなくても就職
  が出来る
  東京の企業は一般的に有名校(特に都内の)しか採用
  しない傾向があり、西日本の無名大学からは採用しない
6.京都、奈良(神戸も)があり、歴史のある建物などが
  圧倒的に多い そのような面に引かれる人が大阪にくる
  例を替えて言えば、登山好きな人が信州地域の大学へ
  行くみたいな感じ

ちなみに
最近の人口統計では、増加率は
1.東京都
2.愛知県
3.神奈川県
4.大阪府

というような順位だと思います(たぶん)

他の都道府県は軒並み人口減少しています
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング