新しくPCの購入の考えている学生です。
家庭にOfficeがインストールされているパソコンがあるのですが、新しくPCを買う場合、それをインストールすることはできないのでしょうか?PCメーカーに問い合わせてみたところ、ライセンスの取得がされていないという表示が出るなどして使えない場合があるとのことでした。

大学では「本当はいけないが、インストールさせてもいい」といっている教授もいました。

予算的にも大変厳しく、できればお金をかけたくないのですが、今もっているOfficeを新しいPCにインストールできるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

>プリインストール版とパッケージ版両方にアカデミックが用意されているのでしょうか?



基本的にプリインストール版にはアカデミック対応のものはありません。プリインストールというのは機械とセットでしか購入できないものになり、利用者を制限するものではありません。アカデミック版を店頭で購入する場合には学生証などの証明書が必要になります(教員の方が購入する場合には専用の証明書を提出しなくてはならないので、めんどくさいと言っていました)。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。プリインストール版にアカデミックが用意されていれば、と思っていましたがないようですね。
予算との相談になりそうです。

お礼日時:2007/11/17 08:42

こんにちは。



 「著作権侵害?」それは、違います。もしも、配布権のないものを他人に配れば、「著作権周辺法」に侵害するのですが、それは、あくまでも、親告罪です。私たちは、その権利者でもなければ、裁判権もありませんので、法的な指摘は厳密にあれこれ言うことはできません。

 今、持っているものを、Microsoft Office が別のPCにインストールできるかどうかは、その持っている種類にもよります。それは、プレインストールという種類のものなら、そのPC(正確には、その機器のアセンブリの点数)によって制約されます。使用できるのに、使用してはいけないのだったとしたら、著作権法の私的使用内になりますから、そうしたご意見は、ある種建前論になってしまいます。もちろん、今後の法律は分かりません。今の体制が続く限りは、強化されていくことには間違いなさそうですが、ここ十年間でも、それは、もう、とんでもない状態になっているわけで、気になる人は、一度、改正著作権法を良く読んでみることをお勧めします。それは、一種の経済法とも考えられますが、企業本位で改正させられ、個人の生活や個人の権利を守るものではなさそうです。
 
 教授が持っているもの、もしくは、教授たちに分け与えられたものは、おそらく特殊な種類のものですから、教育の一環として、それが学生に渡せられるか、規約に関わるかどうかは、それは、本来は、Microsoft 社に問い合わせてみなければ、厳密なところは分かりません。おそらく、教授は、直接購入したものではなく、大学単位で分け与えられたもののはずですから、それぞれ、個々の製品は、共用することは適わないまでも、使用範囲にもよるような気がします。仮に、規約に関わったとしても、著作権侵害や、著作権法違反というようなことを、Microsoft 社自身が指摘できる問題でもないですし、単に「できない」という返事しかないはずです。
 
 この規約(使用許諾契約)は、米国基準ではなく日本独自のようですが、かといって、規約で謳われている「日本法に準拠する」ということでもないようです。

 日本で売られている 現在のバージョン、Microsoft Office 2007 アカデミック版というのは、日本では、Professional 版とUlitmate版ですから、いくら値段が安いといっても、3万円近くもするものですし、一般の学生さんたちには、このスイートは不要のものです。米国でも、Student & Teacher 版で、この種のものはありませんし、元より、いままで、2003にはあった学生向けスイートが、Microsoft Office 2007 のこのスタイルの販売はなくなったようです。総じて、専門でない人には、この手の商品は、高すぎると思います。

少なくとも、この種のアプリケーションソフトは、今、同様の製品も増えてきたことですから、自分の許す範囲の製品をいくつかお調べになったほうがよいかもしれません。
たとえば、OpenOffice.org, KingSoft Office など。
    • good
    • 3

パソコンに最初からインストールされているMicrosoft Office製品は、一般的にプリインストール版などと言われ、そのパソコンで使う事を限定とした使用許諾ライセンスとなっています。



それとは別に製品版というものもあります。これは店頭でパッケージとなっている製品です。これらは1台のパソコン(デスクトップのパソコンと携帯できるノートパソコンの各一台)にインストールして使用することができ、同時に2台以上で使用使用しないように、インストール済のパソコンから削除すれば、新しいパソコンに移して使用することもできます。製品版はプリインストール版と内容は一緒でも価格が若干高いです。Personalと呼ばれる種類の製品ならば、プリインストール版が20,000円ぐらいで製品版が35,000円ぐらいします。

ただし一部の製品には、製品版と同じもので学生や教職員のみが購入できるアカデミック版という、価格を安くしたものがありますので、学生さんであればそうしたものを購入しておくとことができます。ただしアカデミック版はPersonalの製品では提供されていないので、上位のProfessionalなどにしか設定されていないと思います。

ちなみに最近のWindows Vistaのパソコン環境で利用できるOffice製品はOffice2003とOffice2007のみです。それ以前のバージョンのものはMicrosoftが動作保証をしていませんので、インストール自体に問題が発生する可能性もあります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

おそらく教授はパッケージ版を使わせてくれるつもりだったのでしょう。
買うとすればアカデミックになりますが、
プリインストール版とパッケージ版両方にアカデミックが用意されているのでしょうか?

それから自宅のPCはOffice2003ですので古いという問題での動作は関係なさそうです。

お礼日時:2007/11/15 12:19

No4です。

ちょっと気になったので。
No6さんの言う

>マイクロソフトに電話(フリーダイヤル)で認証できます

これは、通常のパッケージ版のみのはずです。最初からPCに乗っていたOfficeはできないのでご注意を。あなたが言っているソフトは最初から乗っている物ですよね。でしたら、これはできません。PCとヒモ付けになって認証することになっていますから。

学生ならアカデミーパックを買うのが一番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プリインストール版の取説を見てみたところ、
古いほうを完全に消去すれば出来るというようなことが書かれていましたので、プリでも出来るのではないでしょうか?

お礼日時:2007/11/15 12:39

> できればお金をかけたくない


「売ってるモノが欲しいけど金をかけたくないから盗む」ってあり
えないでしょ。

アカデミックで買えば市場の半額です。パッケージ版なので家のマ
シン1台と、学校に持ってくノート1台にインストール可能なライセ
ンスですよ。大学生協とか大型家電屋で学生証を提示すれば購入出
来ます。他のマシンに移せないOEM版なんてメじゃないですよ。
    • good
    • 1

あなたがしようとしていることは



 免許は無いが家族の車でドライブがしたいと言っているのと同じこと。

 免許は無くても技術や知識があれば車の運転はできます。
 しかし、免許が無く公道で車を乗れば法律違反で捕まります。

 できること と やっていいこと は 別ですよ。

PCを買った際についてきたOfficeはそのPCで”のみ”使用する事を
前提に割引がされています。
今のPCにOfficeが入ったまま新しいPCにそのOfficeをインストールして使う事はライセンス違反となるのでできません。
オンラインアクティベーションの際にすでに使用登録されている為できず。
新しいPCにインストールしたOfficeは電話による認証が必要となり
その電話認証も許可されるわけがありません。

また、その教授の言っている事は明らかな著作権侵害の法律違反です。

===
解決策1:
 予算がたまるまで新しいPC購入をあきらめる。
 これが現実論でしょうね。

解決策2:
 学生なら買えるアカデミー版や製品版Officeをパッケージ購入してそれを使う
 今後もOfficeを使い新しいPCを買うなら一番効率的です。

解決策3:
 古いPCのOfficeをアンインストールして
 アップグレード版のOfficeパッケージを購入し
 古いPCのOfficeからのアップグレードとして新しいPCで使う
     
    • good
    • 1

確かにインストールはできますが、完全に違法ですのでやめましょう。



予算的に大変厳しいのであれば、今ある PC でも問題ないのではないでしょうか。

違法なことを勧める大学教授って、いかがなものなのでしょうね。
    • good
    • 0

別のPCにはじめから入っていたOfficeは、他のPCに持っていくことは出来ません。


ライセンス契約上出来ないだけでなく、最近のPCでは、物理的に出来ないことも
結構ありますよ。ここらへんが参考になるかも。
http://www.microsoft.com/japan/legal/enforcement …

ただ、あなたが教育関係者なら、officeを安価に購入することが出来る
可能性があります。こちらをどうぞ。
http://www.microsoft.com/japan/education/ap/user …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

調べて見たところプリインストール版のようでした。

お礼日時:2007/11/15 12:11

ライセンスは基本的には1台のパソコンで使用ですね。

ですから買換えで使う場合、古いパソコン使わないのですから使用可能です。ただしライセンス認証の時、登録済み等になる場合有りますがマイクロソフトに電話(フリーダイヤル)で認証できます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

古いほうは家族が使うようなのでそれは出来なさそうです。

お礼日時:2007/11/15 12:05

ライセンス違反なので出来ません。


同じような機能が付いたフリーソフトを使いましょう。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/200 …
完全互換ではありませんがWordやExcelのファイルを開くこともできます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPC購入時に添付されるMS Officeは他のPCで使えるのですか?

PC購入時に同梱されてくる「マイクロソフト Office Personal 2007や2003」は他のPCにインストールして使えますが、

「2003」などは3PCくらいにインストールして使えます・・

1シリアル 1PCではないのですか?

また、他のPCで使うことは違法になるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

プレインストール版(OEM版)と言われるものは、元々付属していたPCでのみ使用できるという使用許諾契約のものです。
これはOffice 2007もOffice 2003も同じです。
付属しているリカバリ用のソフトを使って、他のPCにインストールはできてしまいますが、ライセンス認証を受けることができないはずですから、Office 2007は25回、Office 2003は50回の使用で機能制限モードとなり使用できなくなるはずです。
プレインストール版を複数PCで使用の場合は、使用許諾条件に違反となるので、通常はライセンス認証が通らないと思います。
使用ハードの特徴とプロダクトキーから作成されるプロダクトID等によって、違反であることはバレると思います。

PCに付属のOfficeではなく、ソフト単独で購入したもの(パッケージ製品)も、原則は1ソフト1PCへのインストールとなっています。
ただし、同じ使用者がデスクトップ+ノート、または2台のノートの構成で、1台を携帯用として使用する条件で2台のPCにインストールしてライセンス認証を受けることは可能となっています。
 

プレインストール版(OEM版)と言われるものは、元々付属していたPCでのみ使用できるという使用許諾契約のものです。
これはOffice 2007もOffice 2003も同じです。
付属しているリカバリ用のソフトを使って、他のPCにインストールはできてしまいますが、ライセンス認証を受けることができないはずですから、Office 2007は25回、Office 2003は50回の使用で機能制限モードとなり使用できなくなるはずです。
プレインストール版を複数PCで使用の場合は、使用許諾条件に違反となるので、通常はライセンス認証が通ら...続きを読む

Qワードやエクセルは、自分のPCからPCへ移せますか?

ワードやエクセルは、自分のPCからPCへ移せますか?

夫の使っているGATEWAYのノートPC(ウィンドウズVisTA)に、ワードやエクセルが入っていまして、それを普段使っていたのですが、共用するとPCが傷つくとか言われまして、私の専用にもう一台、GATEWAYのノートPC(おなじくウィンドウズVISTA)を買ってもらいました。

しかし、このPCにはワードとエクセルが入っていませんでした。
夫に、ソフトのCD-ROMがあるのか聞いたのですが、紛失したのか面倒なのか、出してもらえませんでしたので、自分でなんとかするしかない状況になっています。

そこで質問なのですが、ワードとエクセルは、ネットにつないでどこかでダウンロードできるものなのですか?

それとも、CD-ROMがないとダメなのでしょうか。

以前、メール添付されたワードを開こうとしたら自動的に「これを開くのに必要なソフトをさがしますか?」のような内容のウィンドウが出たので、私は機械オンチなのでよくわからないまま、指示されるとおりクリックをいろいろしていたら、ワードを読むことはできるようになったのですが、書き込みはできませんでした。

書き込みする必要もあるので、やはりちゃんとしたワードとエクセルをPCに入れたいです。

あるいは、主人のPCから何かの方法で、私のPCへワードとエクセルのソフトを移動というのかコピーというのか、そういった操作で、移すことはできますか?
(できる場合は、方法を教えてください)

なにぶん初心者で申し訳ありませんが、お分かりの方がいらっしゃいましたら
ご指南ください。よろしくお願いいたしますm(_ _)m

ワードやエクセルは、自分のPCからPCへ移せますか?

夫の使っているGATEWAYのノートPC(ウィンドウズVisTA)に、ワードやエクセルが入っていまして、それを普段使っていたのですが、共用するとPCが傷つくとか言われまして、私の専用にもう一台、GATEWAYのノートPC(おなじくウィンドウズVISTA)を買ってもらいました。

しかし、このPCにはワードとエクセルが入っていませんでした。
夫に、ソフトのCD-ROMがあるのか聞いたのですが、紛失したのか面倒なのか、出しても...続きを読む

Aベストアンサー

技術的には「CD-ROMさえあれば可能」ですが、それが無い場合は「コピーは技術的にも不可能」です。更に言えば「始めからPCに入っているMicrosoft Officeは、使用許諾上も他のPCに移動することは出来ない」事になっています。当然Microsoft Officeをダウンロードさせるサイトも「合法的なものは」一切存在しません。

ですので、Microsoft Officeを使いたい場合は「購入する」以外の手段はありません。更に言えば、「オークションなどに出ている格安なOfficeは、そのほとんど全部が中国などでコピーされた違法物で、ヘタすると一緒にウイルスが付いて来る」ために絶対に手を出してはいけません。必ず「ちゃんとしたお店か、信頼のある通販サイト」で購入するようにして下さい。

・・・でも、となると、2万円以上するんですよね(苦笑)

ということで、格安で何とかする方法。

まず、読むだけならこちらのサイトから「ビューア」をダウンロードすることで可能です。
http://office.microsoft.com/ja-jp/downloads/HA001044981.aspx

書く方は、互換ソフトを使ってMicrosoft Officeファイルとして保存することで可能になります。互換ソフトは「自力で色々調べて頑張る無料のもの」と「比較的使い方が簡単な有料のもの」もがあり、どちらでもお好きなように。どちらを使う場合も「保存するときにMicrosoft形式にする」事を忘れないように。普通に保存すると、そのソフトの独自形式になることがありますので。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20090209/1023543/

技術的には「CD-ROMさえあれば可能」ですが、それが無い場合は「コピーは技術的にも不可能」です。更に言えば「始めからPCに入っているMicrosoft Officeは、使用許諾上も他のPCに移動することは出来ない」事になっています。当然Microsoft Officeをダウンロードさせるサイトも「合法的なものは」一切存在しません。

ですので、Microsoft Officeを使いたい場合は「購入する」以外の手段はありません。更に言えば、「オークションなどに出ている格安なOfficeは、そのほとんど全部が中国などでコピーされた違法物で...続きを読む

QOEM版って何ですか?

カスタマイズしたパソコンを購入しましたが、間違ってofficeの入っていない物を購入してしまいました。office2003のOEM版というのが価格が安いのでそれを購入してインストールしようと思いますがOEM版の意味がよくわかりません。正規の物とどこが違うのでしょうか?OEM版をインストールして後で困ったことにならないのかをどなたか詳しい方、教えて下さい。ちなみに私のOSはwindowsXPです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

OEM=Original Equipment Manufacturer

「相手先ブランドで再販される製品を出荷しているベンダ。OEMベンダがOEM先に製品を供給し、OEMを受けたベンダはそれに独自の機能を付加するなどして自社の製品として販売する。」

MicrosoftがPCメーカーへ降ろしている製品(OSやOffice)

一定のハードウェアとのSET販売しか許可されておらず、ライセンスも当然、そのハードウェアとのSETでのみ許可される。

従って、「1PC=1ライセンス」となり、他の機器へ同時にインストールすることは許可されない。

ちなみにOfficeXP以降は違法コピー製品対策として、ハード構成を監視される。

「Microsoftライセンス認証概要」
http://www.microsoft.com/japan/office/editions/prodinfo/activation.mspx


要はWindowsXPのライセンスと同じ考え方です。
通常版では1デスクトップと1モバイルPCへインストールすることが許可される場合があります
それ以外に機能的な差はありません

OEM=Original Equipment Manufacturer

「相手先ブランドで再販される製品を出荷しているベンダ。OEMベンダがOEM先に製品を供給し、OEMを受けたベンダはそれに独自の機能を付加するなどして自社の製品として販売する。」

MicrosoftがPCメーカーへ降ろしている製品(OSやOffice)

一定のハードウェアとのSET販売しか許可されておらず、ライセンスも当然、そのハードウェアとのSETでのみ許可される。

従って、「1PC=1ライセンス」となり、他の機器へ同時にインストールすることは許可されない。

ち...続きを読む

Qoffice2007を複数台にインストールすることは可能?

いま自宅で4台のPCを利用しているのですが、office2007を1つだけ
購入して、4台全部にインストールすることは可能でしょうか?
誰かに聞いた話だと、office2007ではPCの機器番号を認識してからインストールを開始するので複数台のインストールはできないのでは?と言われました。本当でしょうか?4つソフトを買わないとだめですか?

Aベストアンサー

私は、OFFICE XPも2003(いずれもPRO)も2台のデスクトップにインストして、ネットで認証して今も普通に使ってます。

一度、メイン機を入れ替えた時は、サポートセンターで以前の認証を削除してもらい、再度ネットで認証してますが、特に問題は起きていません。

私だけ・・・?

QCeleron、Coreの違いは?

こんにちは。
PCのCeleron、Coreの違いを教えてください。
CPUの動作周波数GHzなども関わってくると思いますが、
呼び名が違うCeleron、Coreの内容が知りたいです。
Celeron、Coreの何千Mは数字が多い方が性能が良いようで。
また、CeleronよりCoreの方が良いのかと。
Coreでも i3 より i5 の方が動作向上になると思いますが。

詳しく分かる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手軽でお買い得なブランドとして受け止められたりもします。

現在のCeleronは、2,3世代のCeleronに比べれば
デュアルコア化していますし、2,3世代前のCore2Duoより高性能の場合もあります。

Pentiumは、Coreシリーズが出てくる前は、パーソナルのハイエンドがPentiumでしたから
「とにかくPentiumを買っておけばいい」という層がいるので
あえて、CeleronとCoreiの間に、Pentiumというブランドを復帰させています。
Celeronでも充分だけど、Pentiumブランドを支持する人にとって、これは良い選択肢です。


ともかく、CeleronやPentiumは、名称の歴史は10年以上ですから
単に、Celeronと言っても、その性能を推し量ることはまったくできないのです。


そういったブランディングがあるので、基本的には
上級ブランドのものは、同じクロックでは性能が上となります。

これはCPUアーキテクチャーの差や、CPUキャッシュの量の差
メモリーとのインターフェイスの速度の差などから生じます。


ただ、コア数が多いからこそ、上級ブランドであり高速という場合もあります。
(たとえば典型的にCore2QuadとCore2Duoがそういう関係でした)

しかし、実際にはソフトウェアの処理内容によっては
デュアルコアの効果が期待できず、上級ブランドでありながら
処理性能が同等になることもありえます。

CPUキャッシュが多くても、処理内容によっては
速度差は小さくなります。

ですから、細かいところを気にして比較しても
気に病むだけ無駄という場合もあります。

私は、メインのパソコンは動かしっぱなしで
エンコードや動画再生などを行いながら、さらに負荷の高い処理をしたりもするので
Core2Duoから買い換えるなら、4コアは欲しいなぁ…と考え
実際、パーツ販売店に行ったら、4コアでお買い得そうなものがCorei5 2405Sだったので
それとM/Bとメモリーを揃えて、購入しました。

ほかのCPUとの比較なんか、あんまり難しく考える必要は無いと思っています。
それは、市場原理が、お買い得なものを自然に作り出していくからです。

まぁ、完成品PCで考える場合は、考える要素がGPUやメモリーなど
より複雑な要素が必要になるので、CPUの差は、あまり難しく考えないほうが楽ですよ。
多少の性能差は、スペック厨とかベンチマーク厨だけが気にしてればいいんです。


より正確にCPUを選ぶためには

自分が、どういったソフトをどう使うのか?
そこに、マルチコアやHTによる多スレッド環境がどのくらい有効なのか?
速度低下の原因となるものが、どこにあるのか?

いろんな要素を、充分に把握する必要があります。

あるいはCPUのランクを落としてでも
メモリーをより多くしたほうがいい場合もありますし
CPUもメモリーもそこそこのまま、SSD+HDDにするほうが良い場合もあります。


ノートPC特有の問題としては、CPUもGPUも換装できないという基本則があります。
(例外はありますけどね)

ですから、Celeronなどを選ぶ場合は、ちょっと踏み込んで
CPU内蔵GPUが何か?そこも確認しておきましょう。

似たような性能の二つのCeleronやPentiumなどの間で
実際には、GPU性能に格差があるような場合もあるのです。

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手...続きを読む

Qwindows10で無料のワードやエクセルが使えますか。教えてください。

windows7からwindows10にアップロードしましたが、ワードやエクセルが有料になりました。無料で使える方法があるようでしたら教えてください。

Aベストアンサー

MicrosoftOnlineはどうでしょうか。
アカウント登録が必要ですが、インストールの必要のない
MicrosoftOfficeのWord、Excel、PowerPointが無料で使えます。
アカウント登録も無料です。
https://www.office.com/
「オンライン アプリを今すぐ使う」の下の
使いたいアプリをクリックしてください。

私はMacですが、友人のWord書類を開く時などに
使っています。

Qoffice2007を別のノートにインストールするには

はじめまして。
先日デスクトップPCを買ったときに2007も付属していたので家の
ノート(A)にインストールし、認証を行いました。その後新たにofficeなしのノートPC(B)を購入して2007をインストールしようとしたのですが、回数オーバーで認証できませんでした。現在ノート(A)は壊れてしまい起動しない状態です。ですのでノート(A)は今後使用しないのですが、この場合でもノート(B)にoffice2007をインストールすることはできないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、そのOfficeの包装には、赤字で購入したPCのみで利用可能という文字は書かれていませんか?書かれているとすれば、Officeが添付されていたPCはデスクトップPCなのですよね。それをノートPCにインストールしたと言うことでしょうか?それがなく、Retailパッケージ版(紙の包装ではなく市販のDVDなどでお馴染みのトールケースに入ったCD)の場合は、メインPCのデスクトップとノートで使えます。
それ以外の場合は、その段階でライセンス違反になりますよ。

確かにMicrosoft OfficeにはRetailパッケージに限り、同時に利用しないという前提で、サブコンピュータとなるノートPCとデスクトップPCの2台にインストールできますが、これは価格の高いRetail(店頭で抱き合わせではなく単品販売されている正規ライセンス版またはアップグレード版によってアップグレードされたライセンスで、単価はパソコン添付版の2倍以上します)に限ります。

パソコンに添付されているライセンスは、パッケージにも記載されていると思いますが、購入したPCに対してのみ有効なライセンスで、2台のPCでの利用を例外的に認める上記のような措置の対象外となり、ライセンスは添付されたPCのみに提供されます。例外措置は一切ありません。これは、DSP版Office2007の外箱に書かれているはずです。

よって、デスクトップPC以外では使えません。ちなみに、デスクトップに予めインストールしてあるライセンスは、Deployなどのイメージによってミニマムセットアップされたものであるため、パッケージ自体のライセンス1つ分は、パソコンを購入した段階では行使されていません。
よって、添付のCDから他のPCにインストールすることができますが、一度やってしまうとデスクトップPCのOfficeに不具合が生じた場合に、デスクトップ側を再インストールするとライセンス認証ができなくなりデスクトップでは使えなくなります。

とにかく今インストールされているノートPCからは削除しましょう。削除すれば数ヶ月後に前のアクティベーションは解放されます。(ただし、それを悪用して他の端末で使うことを繰り返すとWGA<Windows Genuine Advantage>により制限が掛かる可能性は否定できません。まあ、個人ユーザーに対してはないと思いますけどね)


分かり難いので整理すると、オフィスに限らずソフトウェアにはDSP(OEM)版と呼ばれるパソコンに添付されるものと、Retail(リテイル)と呼ばれるパッケージで単体販売される物があります。

前者のエンドユーザーライセンス(EULA)はOEM提供されるメーカーの商品で使用許諾証明書に記載された製品(通常は1台)のみに有効です。その代わりパソコンやパーツに抱き合わせて販売され値段が安くなります。例外措置はなく、電話サポートサービスなどにも制限があります。(オンラインアップデートの制限はありません)
このライセンスをRetail相当にするには、アップグレード版のRetailオフィスライセンスを別途入手しアップグレードする必要があります。これを行うと、単品ライセンスと同等の権利が獲得できます。


後者は、単品で販売されます。価格は高いですがどのパソコンでもエンドユーザーライセンス(EULA)に基づいてライセンスの台数分インストールでき、尚かついくつかの例外措置がそれにセットされていることがあります。また、マイクロソフトの正規電話サポートなどのサービス対象となります。その分価格は高くなります。

以上、ライセンスは複雑ですがちゃんと添付される紙の使用許諾証明書を読むか、インストール時に表示されるEULAを読まないとこれまでは良かったことが不正な行為になることもありますので注意しましょう。尚、ライセンスに同意できない場合は、インストール時の同意ボタンを押さないことを条件に数日以内の返品をメーカーは許諾している場合が多いです。

まず、そのOfficeの包装には、赤字で購入したPCのみで利用可能という文字は書かれていませんか?書かれているとすれば、Officeが添付されていたPCはデスクトップPCなのですよね。それをノートPCにインストールしたと言うことでしょうか?それがなく、Retailパッケージ版(紙の包装ではなく市販のDVDなどでお馴染みのトールケースに入ったCD)の場合は、メインPCのデスクトップとノートで使えます。
それ以外の場合は、その段階でライセンス違反になりますよ。

確かにMicrosoft OfficeにはRetailパッケージに限...続きを読む

QFMVに付属のMicrosoft Officeを、他のパソコンにインストールしたい

FMV-DESKPOWERを四年ほど使用しているのですが、付属でMicrosoft Officeのソフトがついてきました。
元々PCにインストールしてあるので、未開封なのですが、この未開封のソフトを、他のノートパソコンにインストールすることは可能ですか?
ちなみに「このパッケージは、お客様が新規に導入されたパーソナルソフトウェアと一体をなすものです。このパッケージを単独で販売、配布または譲渡することはできません」とあります。
手持ちのDESKPOWERにしかインストールできないのでしょうか?
今、OFFICEの入っていないPCを購入しようか迷っているので、このソフトをインストールできればありがたいのですが…

Aベストアンサー

新しいパソコンに入れるのはできませんが、
それをもとにアップグレードすることは可能です。

アップグレード対象製品
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/office/upgrade.aspx

新Officeをインストールする際には、
買ってきたOffice2007の新PCのDVD-ROMをドライブに入れて
インストール作業を開始して
途中で以前のバージョンを持っているかの確認画面が出るので、
そこでOffice XPのCD-ROMに入れ替えて確認後に、
Office2007にディスクを戻してインストール作業続行という感じになります。

さて、さて、基本的にOfficeは1台のみにインストール可能なので、
新しいPCにアップグレード版を入れると
古いPCからはアンインストールしなくてはなりませんが、
Microsoftは例外的にデスクトップとノートの2台に
インストールすることは認めています。

今回は、デスクトップとノートになるので、
どちらのPCにもOffice2007をインストールすることが可能です。

↓参考:「Office 2003 Editions は一つのソフトウェアライセンスで、
何台の PC へインストールが可能ですか?
http://www.microsoft.com/japan/office/previous/2003/editions/prodinfo/activationtechfaq.mspx
※これは2003についての記述だが2007でも同様。

したがって結論としては、
2007のアップグレード版を購入して
どちらのPCにも入れればOKです。

今なら期間限定で安く買えます。
(DELLなどで購入時にOfficeを追加するより安い)
http://kakaku.com/item/03206022779/
なおPowerPointも使いたい場合は下記をどうぞ(同じく期間限定)。
http://kakaku.com/item/K0000015091/

新しいパソコンに入れるのはできませんが、
それをもとにアップグレードすることは可能です。

アップグレード対象製品
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/office/upgrade.aspx

新Officeをインストールする際には、
買ってきたOffice2007の新PCのDVD-ROMをドライブに入れて
インストール作業を開始して
途中で以前のバージョンを持っているかの確認画面が出るので、
そこでOffice XPのCD-ROMに入れ替えて確認後に、
Office2007にディスクを戻してインストール作業続行という感じになります...続きを読む

Qキングソフトは問題ないですか?

キングソフトは問題ないですか?
 年内にパソコンを買い換えるつもりですが,Officeをどうしようか迷っています。ワード,エクセル,パワーポイントの3つは必要なのですが,MSのやつだと結構高い。キングソフトだとうんと安いですが,これは完全互換,と考えていいのでしょうか。なにか,致命的な欠点とかありますか?
 それほど高度な使い方はしないので,大きなトラブルがなければキングソフトがいいなあと考えているところです。
 賛成あるいは反対,どちらでも結構ですのでご意見聞かせて下さい。

Aベストアンサー

> うんと安いですが,これは完全互換,と考えて
数あるMS-Office互換ソフトの一つで見た目がよりMS-Officeに近いものです。
操作性、ファイル形式で一部互換性があると考えた方がいいです。

OpenOffice.org等の他の互換ソフト同様にマクロ(VBA)に対応していない、表や図がずれるとかの問題があります。
http://ascii-business.com/special/kingsoft/061108kingsoft-01.html

> それほど高度な使い方はしない
Kingsoft OfficeでもOpenOffice.orgでも個人的につかう分には問題ないです。
ただ、仕事で使うとなると些細な事でも無用のトラブルに繋がる危険性はあるかと思いますよ。
問題があった場合に、関係ないのに理解のない人から無意味に安もの使っている奴が悪いとか言われるとか。

体験版あるから、それで試してみてからでも遅くないと思いますよ。
http://www.kingsoft.jp/

> ワード,エクセル,パワーポイントの3つ
Word/Excelはプリインストールされているの多いけど、PowerPointは別に買わないとなりませんからね。
最近はPowerPointも付属したオリジナルモデルもありますけど。
ところで、現在、使っているPCに付属したのではなく、別途購入したPowerPointは持っていないのですか?
別途購入したソフトなら、古いPCでの使用を辞めれば新しいPCでも使えますよ。
MS-Officeなら同一個人使用のマシンに限り2台まで入れて使う事も認められていたはずです。

> うんと安いですが,これは完全互換,と考えて
数あるMS-Office互換ソフトの一つで見た目がよりMS-Officeに近いものです。
操作性、ファイル形式で一部互換性があると考えた方がいいです。

OpenOffice.org等の他の互換ソフト同様にマクロ(VBA)に対応していない、表や図がずれるとかの問題があります。
http://ascii-business.com/special/kingsoft/061108kingsoft-01.html

> それほど高度な使い方はしない
Kingsoft OfficeでもOpenOffice.orgでも個人的につかう分には問題ないです。
ただ、仕事で使うとなる...続きを読む

QPCについてきたOfficeを別PCにインストール

OfficeつきのノートPCをよく買ったので
うちには、Office2003とOffice2007などのCD-ROMがあります。

それを、Officeなしで買ったPCにインストールというのはOKなのでしょうか。

一度、Office2003のCD-ROMを使って、OSはWindows7のOfficeが入っていないノートPCに入れたことが
あるのですが、何回かエラー表示がでたものの、なんとかインストールでき使えました。

エラーが出たのは、Wndows7にOffice2003を入れたからかなあと思っているのですが。

Officeを別PCに入れることはできたとしても、これは法的にもOKなことなんでしょうか。

PCについてきたOfficeのCD-ROMは、ついていたPCにしかインストールしてはいけないとか
決まりはないでしょうか。

Aベストアンサー

規約はこちらを参照してください。

http://www.microsoft.com/japan/office/previous/2003/editions/prodinfo/activationtechfaq.mspx

もともとPCにOfficeがインストールされていて、付属していたOEM 版などは転用禁止となっています。
ただ実際はオンライン登録すれば使えてしまうので、オークションでも多く出品されていますね。
その場合、元のPCでは回数制限の後使用できなくなります。

基本 1-PC 1-Office ですが、通常版の場合は、個人使用のデスクトップとノートPC、また、故障で買い替えの場合は電話またはオンライン登録で使用は認められているようです。

これは2003ですが、2007でも同様という情報もあるので、この辺は詳しい方にお任せします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報