外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

インディアンはなぜ虐殺されたのですか?
差別を受けるのではなく、虐殺されたのは移民者が土地をほしがったためなのでしょうか?
よく分からなかったので教えてくださいっっ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

キリスト教徒にとって、インディアンのような異教徒は人間と思っていないのです。

十字軍の遠征、インカ帝国の絶滅もそうでした。聖書にはキリスト教だけが正しいとされ、他は異端であったり、悪魔の手先です。アメリカはコロンブスが発見したのであり、従来からそこにいた人は頭のよい人間に似た動物です。だから、キリスト教徒である自分たちに抵抗するもの(悪魔の手先)を殺すことは聖書に許された行為であり、悪いこととは思っていないのです。彼等の論理からいいますと、殺した白人は天国に行き、殺されたインディアンは地獄に行くとされています。原爆が日本に落とされたのも、底流にはこのような考えがあったと指摘されています。

参考URL:http://www.h2.dion.ne.jp/~jax-brig/think.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キリスト教のこと、よく分かりました。
聖書で許されていたということがびっくりしました。

お礼日時:2002/09/09 12:10

アメリカの歴史には無知なのですが、むかーし読んだ小説で、アメリカ原住民の歴史に触れた箇所がありました。

それによると、

元々住んでいた豊かな土地は白人が使うからと、居留区へ移住するよう強制された。
居留区までの旅は困難で、大勢の仲間が死んだ。
(そして居留区は、勿論と言っては何だけど痩せた土地で、以後の生活は貧しい)

ということがあったようです。
必ずしも武器でストレートに大量虐殺した話ばかりでは無さそうです。

因みに、読んだ小説は「リトル・トリー」(フォレスト・カーター著/和田 穹男訳/出版:めるくまーる)です。チェロキー族の男の子を主人公にした小説でした。

元ネタが小説なので、一応“自信なし”と致します。
    • good
    • 2

先ほどに続いてこんにちは



>誇り高い精神性というのはどういうもの
また例によって僕の憶測も入ってますが。
誇り高いというのは、自分たち民族を西洋人が支配しようという考えに対抗し戦う道を選び続けたこと。でしょうか。
精神性云々というのは、ネイティブの人々は(日本や大陸のモンゴロイドも同様ですが)土着の信仰としてこの世界の万物には全て霊あるいは神が宿ると考え全てを尊敬と信仰の対象として捉える所について、です。
余りに話をはしょり過ぎでしたね、すいません。
    • good
    • 0

こんにちは。



確証はないんですが、インディアンという呼び方は現在においてエスキモーと同様余り好ましい表現ではないと思いますよ。
エスキモーはイヌイットと改められましたし、インディアンについても今はネイティブアメリカンと言われている気がします。ネイティブとは土着の、とか生粋の、と言う意味です。
米国内では既にそのように呼ばれていると、何かで聞いた覚えがあります。
ネイティブの人々は元から誇り高く精神性を大事にしている民族というイメージがありますよね。今現在のアメリカ社会は受け入れていますが入植当時はそういった部分が入植者には邪魔だった故に徹底的に排除されたのでないでしょうか?

何もかもがうろ覚えの知識と憶測ですが、当たってる部分もあると思い書き込ませていただきました。
どうも失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、インディアンという名称は今の時代にはあっていませんね。
ありがとうございます。
誇り高い精神性というのはどういうものでしょうか?
共存できないと悟ったから排除されたということですかね?
移民してから排除するまでに時間があったのは、そのせいかもしれませんね。

お礼日時:2002/09/06 18:19

白人至上主義においてインディアンは未開の土地の野蛮民族。

現代の目で見れば「虐殺」ですが、白人がインディアンを殺すのは虫けらを殺すようなものだったのではないですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。昔は虫けらとして扱っていたといわれるとちょっと納得しました。
でも、なんで虫けらと思ったのでしょうか?野蛮民族と思ったのは無知な集団だったからなのでしょうか?

お礼日時:2002/09/06 18:14

差別は、相手を人間と認めることが大前提になると思います


アメリカへの初期移民はキリスト教原理主義者でしたから、異教徒を人間ではなく害獣とみなしたのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほほぅ。なるほど。
害獣ということは自分に危害を加えるものとみなしたということですか?
ってことは、奴隷となった黒人らより、きちんとした文明を持っていたとかんがえていーんでしょうか??

お礼日時:2002/09/06 14:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白人はどうして黒人を差別するのでしょうか?

アメリカで黒人が白人に差別されたと
デモや暴動が起きているそうです。

どうして白人は黒人を差別するのでしょうか?

日本では、ボビーオロゴンやビリー隊長とか
大人気だし。野球でも黒人が大人気なのに
どうして差別されちゃうのでしょうか?

私にはどうしても分からないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まずアメリカは国土が広大で地方分権も進んでいるので地方によって人々の考え方が大きく異なり、アメリカと一口に言っても州や地方によって差別の現状は大きく異なる事と、アメリカにおける人種差別をもって白人全ての人種差別を語る事はできない事を申しあげておきます(北部ヨーロッパやイベリア半島では人種差別差別はまた違う様相を呈しています)。
 それとビリー・ブロンクスは大学教育を経て社会的に成功している黒人で、ボビー・オロゴンはナイジェリアの富裕層の出身です。一般的に差別を受ける黒人系アメリカ人とはその立ち位置は大きく違います。
 アメリカでの黒人差別は様々な要素が複合的に絡まりあって成立しています。差別の原因となっている要素を幾つか列挙してみます。

・歴史的経緯
かつて白人は黒人をアフリカ大陸から連れ出し(多くの場合、奴隷化したのは現地のアフリカ人達なのですがややこしくなるので割愛します)奴隷として過酷な労働条件で使役してきました。これを根源的な原因として加害者だった自分達白人を黒人は憎悪しているのではないかと考え、それ故に黒人との共存や黒人の社会進出を苦々しく思う白人は常に一定数存在します。

・社会階層的経緯
多くの黒人系アメリカ人は依然として貧困層であり充分な社会進出を行えていません。白人全体における犯罪経験者の割合と黒人のそれを比べるのであれば前者が明らかに高い数値を示すでしょう。その黒人は非文化的で危険であるというイメージが一部のメディアによって増幅され、それに強く感化されてしまう白人が人種差別に走り、さらにそれがイメージに輪をかけるといった悪循環がアメリカ社会には存在します。

・文化的経緯
同じかつての黒人奴隷を導入した国でも南米などでは人種の混合が進み、人種差別などそもそもどれを差別すれば良いのか解らない程複雑になっている国もあり、これらの国では当然人種差別は殆どありません。
 これとは違いアメリカでは人種・文化の混合が行われませんでした。原因については不勉強なのでなんともいえませんが(カルバン主義やアングロサクソンの島国根性が関わっているのかもしれません)、一部の白人にとって黒人が“同じアメリカ人”では無く“国内に居住するよそもの”的な存在になってしまった事は否めません。

 まずアメリカは国土が広大で地方分権も進んでいるので地方によって人々の考え方が大きく異なり、アメリカと一口に言っても州や地方によって差別の現状は大きく異なる事と、アメリカにおける人種差別をもって白人全ての人種差別を語る事はできない事を申しあげておきます(北部ヨーロッパやイベリア半島では人種差別差別はまた違う様相を呈しています)。
 それとビリー・ブロンクスは大学教育を経て社会的に成功している黒人で、ボビー・オロゴンはナイジェリアの富裕層の出身です。一般的に差別を受ける黒人...続きを読む

Q白人の先住民に対する差別について

昨年、ローン・レンジャーという映画を観て、昔、白人は先住民のインディアンにひどいことをしたのだなと感じました。

ついこのあいだ、この教えてGooで、オーストラリアでも昔、先住民のアボリジーにひどいことをしたことを知りました。

アメリカやヨーロッパの国は、今は人権や動物愛護など、さかんに主張していますが、昔はアメリカやオーストラリア以外にも先住民にひどいことをしていたのでしょうか?

すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

白人が世界中で行った蛮行は、筆舌に尽くし難く、また此処に書ききれる物ではないので、個々の事件を論うのは紙面の都合上控え様と思います。

しかし、対外の大陸の国では差別が行われており、イギリス国内でもイングランド人はアイルランド人を激しく差別して来た経緯があります。

日本でもアイヌや何と言っても薩摩の琉球支配は酷かったです。

しかし白人の有色人種に対する行為は、それらを大きく凌駕しています。

その根底にはキリスト教的思想と、ダーウィニズムが関っていると言われています。

そもそもキリスト教では異端や邪教は認めておらず、場合によっては悪魔信仰と同義に言う事もありました。

ダーウィニズムとは、進化論の曲解で、人間は最も優れた生物であり、万物の霊長という考え方です。

全ての生物は「完成」を目指しており、その完成とは神が理想であり、神を象った人間「白人」が一番進化しており、その為白人は他を導く義務と、支配する権利が神から与えられた。

要約するとこんな思想になります。


古代における奴隷制は、出身に関係なく自由民になる事も可能でした。

しかしキリスト教がその道を閉ざしました。

白人が世界中で行った蛮行は、筆舌に尽くし難く、また此処に書ききれる物ではないので、個々の事件を論うのは紙面の都合上控え様と思います。

しかし、対外の大陸の国では差別が行われており、イギリス国内でもイングランド人はアイルランド人を激しく差別して来た経緯があります。

日本でもアイヌや何と言っても薩摩の琉球支配は酷かったです。

しかし白人の有色人種に対する行為は、それらを大きく凌駕しています。

その根底にはキリスト教的思想と、ダーウィニズムが関っていると言われています。

そもそ...続きを読む

Qアダルトビデオでモザイクは何故入れる必要があるのか

 アダルトビデオで陰部にモザイクを入れるのは、法として定められているんでしょうが、何故でしょうか?。

 その法律は世界的に定められているんでしょうか?。 
 日本だけなんでしょうか?。

 あるとすれば何という項目の何という法律なんでしょうか?。

 あと、女性の場合は胸は何故に出していいのでしょうか?。

Aベストアンサー

専門ではありませんので,ご参考に.

日本では,刑法第一七五条に「わいせつな図画(とが)の販売の禁止」が規定されています.
下記にその部分を転載します.(問題ありましたら,削除してください.->管理人様)

「わいせつ」「図画」「刑法」で検索するといろいろヒットすると思いますよ.

たぶん,疑問なのは,何をもって「わいせつ」と判断するのかということですね.
ご質問にもあるように,「女性の場合は胸は何故に出していいのでしょうか?」これは,「わいせつ」ではないのか?という疑問もでるでしょう.

このあたりは私もわかりませんが,司法の判断または,最高裁の「判例」で決まっていると思います.社会情勢もあるでしょうし.

一昔前は,赤ちゃんに「おっぱい(母乳)」をやるために,お母さんは,人前でも,公然と胸を出していました.そのためかどうかはわかりませんが,これを「わいせつ」という判断は日本には無いようです.
未婚の女性がやったら十分「挑発的」ではありますが.

世界的に見ると,日本のように,ここまで厳しいのは,少ないですね.
しかし,たとえば,イスラム社会では,自分の夫以外に肌を見せてはいけませんし,
先進的と思われる「アメリカ」でも,子供などの未成年者に対しては,かなり厳しい「規制(テレビや映画のR指定など)」が行われています.

アメリカのテレビ(一般人がしちょうできるもの)はつまらないですよ.「セックス」も「暴力」も禁止ですから. 大橋巨泉さんも言ってましたが,だから,アメリカでは「映画」がまだ主流なのです.テレビでやってはいけない「セックス」と「暴力」を表現できるからです.(対象は限定されますが.)


----------------------------------------------
わいせつ図画販売
 (わいせつ物頒布等)
第百七十五条 わいせつな文書、図画その他の物を頒布し、販売し、又は公然と陳列した者は、二年以下の懲役又は二百五十万円以下の罰金若しくは科料に処する。販売の目的でこれらの物を所持した者も、同様とする。
-----------------------------------------------

専門ではありませんので,ご参考に.

日本では,刑法第一七五条に「わいせつな図画(とが)の販売の禁止」が規定されています.
下記にその部分を転載します.(問題ありましたら,削除してください.->管理人様)

「わいせつ」「図画」「刑法」で検索するといろいろヒットすると思いますよ.

たぶん,疑問なのは,何をもって「わいせつ」と判断するのかということですね.
ご質問にもあるように,「女性の場合は胸は何故に出していいのでしょうか?」これは,「わいせつ」ではないのか?という疑問もでる...続きを読む


人気Q&Aランキング