死亡届け提出後は、死亡した人の預金はすべて引き出すことはできない
のですか、キャッシュカードによるATMからの引き出しもできないのでしょうか?葬儀などの費用が急に必要になったときはどうすればよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

実は銀行としては、預金者が死亡したことを知りたくないんです。


知らない限り、
「その人の預金が他の親族によって引き出されたかどうかを認識できませんでした」
という言い訳ができるからです。
だから、知らないままに全額引き出してしまわれた方が、銀行にとっては責任がないということになり、助かるんです。

反対に、死亡を知ってしまうと、預金を凍結する義務が生じてしまい、たとえ近親者でも預金の引き出しには応じません。
正当な相続人に対してのみ引き出しに応じることになります。
それには戸籍謄本により相続人を確定し、引き出し請求者に対し、その全員の承諾書の提出を求めてきます。

つまり銀行にとっても遺族にとっても、ものすごく大変な作業が待ってるんです。

「死亡しました」なんて言わず、銀行窓口に行って普通に引き出し手続きをしてみてください。
それが一番の方法ですよ。
    • good
    • 12

死亡届の提出とは直接関係ありません。

死亡届は役所に出すもので、役所から金融機関に個人情報を提供するということはないでしょうから、死亡届が出たことを金融機関が把握することはできないと思います。
金融機関は新聞のお悔やみ欄等から情報を得ていると聞いたことがあります。そうであれば、口座から現金を引き出すまで新聞への掲載を待てば良いことになりますが、これが法的に問題がないかどうかは何とも言えません。No.1の方の回答にもあるように、葬儀費用等に当てる分は引き出せるそうですので、金融機関に交渉してみた方が良いですね。
また、地域によって差はあるかもしれませんが、私の家で葬儀を出したときは費用はほとんど後払いでしたので、弔問の方々から頂いた香典でほぼ賄えました。豪華な葬儀にするとか弔問客があまり見込まれないとかでなければそんなに心配しなくても良いかとも思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2007/11/17 17:28

金融機関に勤務しているものです。



ご質問文の『死亡届』というのは、役所に対して提出するもののことですか?
その『死亡届』ならば
> 死亡した人の預金はすべて引き出すことはできないのですか、キャッシュカードによるATMからの引き出しもできないのでしょうか?
この質問に対する回答は「できます」になります。
個人が亡くなり、役所に『死亡届』が提出されたからといって、その情報が役所から各金融機関に対して通知がされる訳ではありませんから。

各金融機関に対して『死亡届』を提出すれば、その時点で、その金融機関に存在している死亡した人の預貯金口座は凍結しますが、金融機関に対して『死亡届』を出すのは、葬儀なども終わり『遺産分割協議』が行われる頃だと思いますので、葬儀が行われる時点(=亡くなってすぐ)ならば、キャッシュカードを使ってATMからならば、預貯金の引き出しは可能です(窓口の場合は、口座名義人以外の人が預貯金を引き出そうとすると、口座名義人の委任状が必要になりますので無理です)。

なお、法律上は、死亡と同時に『相続』は発生しています。
ですから、死亡と同時に死亡した人の預貯金も相続人全員の共有財産となります。
遺産相続の手続きとは関係ありません。

> 葬儀などの費用が急に必要になったときはどうすればよいのでしょうか?
葬儀などの費用は、遺族が負担するものですから、そもそも死亡した人の預貯金をアテにして行動することが間違いです。
一旦、遺族が負担し、費用明細を保管して、後日、『遺産分割協議』の際に精算をされればよろしいでしょう。
相続税が掛かってくるくらいの被相続財産があるのでしたら、なおのこと葬儀費用の費用明細はしっかり保管しておかなければなりません。
なぜならば、葬儀費用は、相続税の被課税財産から控除できますから(控除のためには費用明細が必要)。

…とはいっても、実際には、葬儀費用を死亡した人の預貯金から支払うことが多いですけれどね。
ATMで出金してください。
その金融機関に『死亡届』を提出していなければ、暗証番号が分かれば出金できますよ(実際、我が家ではここ6年の間に3人の同居家族を送りましたが、普通預貯金・通常貯金については、全てATMで出金可能でした)。
ただし、後日行われる『遺産分割協議』でモメる大きな原因になることが多いので、相続人が複数の場合は本当に注意が必要ですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧なる回答ありがとうございました

お礼日時:2007/11/17 17:30

できないでしょう。


遺産相続するまでは他人のお金ですし。
    • good
    • 4

口座が凍結されるので引き出しはできません。


ただ、葬式費用、お墓代は一時金として出る場合があるようです。
下記を参考にして下さい。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました

お礼日時:2007/11/17 17:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母死亡後の預貯金引き出しについて

母死亡後の預貯金引き出しについて

母が病気で亡くなりました。
私は一人っ子で父は15年前に他界しているため、相続人は私一人になります。

生前、銀行やゆうちょのキャッシュカードや通帳を預かり、暗証番号を
教えてもらったので、すぐに引き出せる金額は500万前後あります。

葬儀代や遺品処理代などこの中から引き出していこうと思っているのですが、
死去したことを銀行等に連絡しない限りは引き出していっても大丈夫でしょうか?

ちなみに銀行には貸金庫、ゆうちょには定期預金があり、いずれは死亡の手続きをしなければ
なりません。

Aベストアンサー

「正しい」やり方といえば、きちんと相続手続きをすることです。
でも今だったらキャッシュカードを使えば、何も言われず引き出すことは可能です。どちらを選ぶかはあなた次第です。

ただし、定期預金の解約や貸金庫の開箱には本人確認が必要なので、結局相続手続きは不可欠です。

それと葬儀やお墓に必要な費用は、相続手続きの前でも引き出しは可能です。経費の支払いを証明するものと、あなたが相続人であることを証明するものがあれば可能です。

Q寝たきりの父の預金引き出し

お世話になります。
2年ほど前、私(息子)の父は病気で寝たきりになってしまいました。
現在85歳で、認知症ぎみです。母は83歳で健在です。
介護は母がしております。私は婿養子になったため、一緒には住んでおりません。今現在生活のためのお金はキャッシュカードで時々私がカードを借りて降ろしてあげております。
質問ですが、母の考えで、私に生前贈与(父の預金から振込み)をしたいとの申し出がありました。300万円です。
窓口には母と私が行きますが父の委任状が必要でしょうか。
また今後父が字を書けなくなる前に預金の全ての引き出しを母に委ねる
旨の委任状も可能でしょうか。

Aベストアンサー

 お父様に質問者様とお母様以外の相続(予定?)人が居られると、ちゃんと法に則って行っておかないと後で揉める種になりますのでお気を付け下さい。
 間違いなくしておくなら、まず、無料法律相談に行って成年後見人についてお聞きになって、家庭裁判所の選任を受ければ良いでしょう。

> 今後父が字を書けなくなる前に預金の全ての引き出しを母に委ねる
旨の委任状も可能でしょうか。

 揉めた場合は『すでにその時点では正確な判断能力は失っていた。』なんて異議も唱えられる隙を作ってしまいますので、できれば第三者(弁護士、司法書士や公証人)の立会いがあると良いですね。公証人なら公正証書となりますので異議も唱えづらいでしょう。ちなみに、公証人は自宅まで出張してくれるらしいです。

Q外国銀行の預金引き出し

9月まで、駐在員としてオランダに住んでいました。
オランダの銀行に口座を設けましたが、帰任時も公共料金の精算のため口座はそのままにしたあります。
残金は後任者の協力を得て、現地で引き出そうと考えていました。
最近、Cirrus、MaestroやStarのロゴのあるキャッシュカードであれば、日本でも引き出しのできるATMがあるという話を聞いたのですが本当でしょうか。

Aベストアンサー

私もカナダですが、口座があります。

>Cirrus、MaestroやStarのロゴのあるキャッシュカード・・
これらのカードなら郵便局のATMで引き落とせますよ。
親切に「Need Cash?」なんて英語のポスターも目立たないところに貼ってあります。

もちろん後日、カナダの銀行から来た通知で確認もできました。

QATMの現金引き出し。記憶が無くて・・・

先日通帳の整理をしていたところ、
12万円預金されている通帳から10万円が引き出されていました。
きちんと記帳がされていたのですが、おろした記憶がないのです。
1ケ月半ぐらい前の日付になっています。
記憶をたどりましたが、おろした記憶はないし、10万円使った記憶もないし。
その日は家にずっといた記憶なんです。
家族の者にきいてもそんなおろした覚えはないと言われるし。
とても不思議でなりません。
泥棒?とも考えましたが、泥棒が記帳してまたもとに戻しておくとも考えにくいと思ったりしましたが。
10万円の大金なので諦めきれずなんだかとても悔しいです。

どうしてよいかわからず、ここへ投稿してみました。
何かご意見をいただけるとありがたいです。
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

お金を下ろすには、ネットを除けば
(1)通帳+印鑑
(2)キャッシュカード(暗証番号)
の2つです。

この場合は(1)ですから、印鑑も同じ場所にあったのでしょうか?
もし盗まれていたなら、失礼ですがご家族の方が一番怪しいです。

Qキャッシュカード紛失、利用停止手続き後の引き出し

水曜の夕方、銀行のキャッシュカードを財布ごと紛失し、即座に銀行に連絡してカードを止めてもらうよう依頼の電話をしました。

けれど翌週月曜に、預金は全額引き出されてしまいました。。。

カード利用を止めた後の引き出しの場合、補償はどうなるのでしょう?
ちなみに暗証番号は誕生日になっており、銀行の不正引出の補償制度を見る限り半額補償のようですが・・・止めた後の場合については書かれていません。

どなたか分かる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします

Aベストアンサー

カードが紛失したことで、引き出しが出来ないように銀行に依頼した場合、
銀行側が、即、対処してくれたなら、もう引き出しは出来なくなります。
口座に対してコードを設定することで、
どんな手段でも引き落としできないようになるからです。
よって、そのコードを立て忘れたのか遅れたのではないかと推測します。

その引き出し不能にするコードを設定した際には、
何時何分にそれを設定したのか記録が残りますので、
その日時が確認できれば、ご質問者さんの依頼日時とのタイムラグが証明できます。

まずは、下記へもご相談なさっては如何でしょうか?

http://www.houterasu.or.jp/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報