最新閲覧日:

まむしのような毒蛇を喰った鳥(カラスなど)は、蛇が持っている毒で死なないのでしょうか。

A 回答 (4件)

直接的な回答ではありませんが、以下のサイトは如何でしょうか?


1.http://www.habi.ne.jp/yamamoto/kawano/pro001.html
(ヘビの毒が心臓発作の特効薬)
2.http://www.nih.go.jp/niid/reports/repo_99_2.html
(蛇毒の出血活性を抑止する物質)
3.http://japan-golf.com/essiac91.html
(ヒメスイバ(SHEEP SORREL))
更に、
-------------------------------
毒をもつ動物/ティリーザ・グリーナ…[他]/丸善/1998.7 
ふしぎいっぱい毒をもつ動物/アレクサンドラ・パー…[他]/ブックローン出版/1996.10 
図解猛毒動物マニュアル/同文書院/1996.6 
-------------------------------
ご参考まで。
    • good
    • 0

毒蛇の毒には、ヘビの種類によって、神経毒と血液毒がありますが、いずれも消化液で分解されるものですから、口内炎(鳥にはないですネ)や食道・胃に傷がない限り吸収されず、大丈夫ですネ。


毒蛇は獲物に毒を注入し、弱ったところで飲み込みますネ。でも、自分の毒にやられることはありません。ところが、毒蛇同士でも噛まれるとやられます。
ヒキガエルの毒(ブフォステロイド)やフグの毒(テトロドトキシン)のように吸収されてしまうタイプの毒は食べることによって命を落とすのですが、ヘビ毒は大丈夫です。
蛇足まで。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変よく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/02 22:32

okayadokariさんがおっしゃるとおりだと思います。


マムシなどの毒は、もともと唾液の消化酵素ですね。(そのほかの成分もあるけど)
食べてしまえば消化されてしまいます。虫歯とか口内の傷があったときは知りません。
マムシ酒は何度も飲んだけど大丈夫ですよ。
    • good
    • 0

素人考えですが…



まむしなどの蛇の毒は、血管内等に入ったら効くのではないでしょうか。したがって蛇にかまれて毒牙から体内に毒液が注入されたら死んだりするでしょうが、口から食べて胃にはいると、たぶん普通の食べ物と同じように、消化されてしまうのでは。
だから、口の中や、胃の中に傷などがあるとそこから毒液が入って死んだりするかもしれません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ