不動産との契約に必要な書類って何ですか

A 回答 (5件)

私は不動産購入に際し,下記のホームページを参考にしました。


メールでの質疑応答にも答えてくれました。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/yuwa/
    • good
    • 0

賃貸でいいのでしょうか?



賃貸なら物件にもよりますが、家主さん次第でしょう。

例えば、10万円以上する物件に住むにはそれなりの収入が必要なわけで、家主側としては確認という意味で<在職証明書>または<前年度の源泉徴収書>が必要になります。これは必ずと言っていいほど要ります。会社員の方であればそろえるのは簡単だと思います。

まあ、例をあげればはっきり言ってきりがないので、通常の考えうる必要書類を明記します。その中で自分が揃えれる書類を確認してから、不動産屋さんに行って相談したほうがいいとおもいます。

 ※本人
1.<住民票>        役所に有る
2.<印鑑証明>       登録が必要。どんな印鑑も              OK(シャチハタ以外)。簡              単です。その場で登録でき              ます。要、身分証明書。
3.<源泉徴収書>      会社でくれる(年末)
4.<在職証明書>      アルバイトでもバイト先の              社判を押してもらえばOK
5.<免許証のコピー>
6.<写真>         スナップ写真でも可能。
7.<学生証>        学生の場合

※保証人          基本的には身内
A.<住民票>
B.<印鑑証明証>      
C.<源泉徴収書>      審査が厳しい所は必要
D.<写真>         審査が厳しい所は必要


たくさん有りますが一人暮らしなら
1、3or4、6,と,B,で大丈夫です。
基本的には連帯保証人は要ると思っておいたほうがいいので、まずは確認してから不動産屋に行きましょう。さもないと受付すらしてくれません・・・。

あと 保証人といっても仕事をしている人の方がいいです
    (アルバイト、パートは厳しいかも)

堅苦しく考えないでもいいです。どれも一般的なものばかりなのですぐに揃う筈です。

あとは不動産屋にて 慎重 に部屋を選んでください。
そして家賃は、ダメ元で交渉してみましょう(3000円位は言うだけ言ってみる)
    • good
    • 0

不動産屋さんによって違います。


また、物件のオーナーによっても違います。

場合によっては所得の証明や住民票が必要なケースもありますし
印鑑証明も連帯保証人と本人両方いる場合もあります。

もちろん、印鑑だけでOKや連帯保証人がいらない物件もあります。
借りる不動産屋さんに聞きましょう。
    • good
    • 0

賃貸か分譲によって違うと思いますが・・・。

賃貸でしたら
所得証明・身分証明が必要な賃貸マンションもあります。
他に必要なものは印鑑・連帯保証人・敷金・礼金かな。
    • good
    • 0

部屋を借りるのなら、書類は不動産が持っているので、その書類に記載すればいいだけです。

連帯保証人が必要です。あと、自分の印鑑証明がいるところもあるみたいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ