20年くらい前に読んだマンガを、もう一度読みたいのですが、
肝心の題名や作者が思い出せず、もどかしい思いをしています・・・。
まわりに聞いても、検索かけても、古本屋で探しても、
わかりませんでしたので、こちらにご相談させていただきます。

幼少の頃のわずかな記憶しかないのですが、
思い出せるかぎり書いてみます。
主人公は兄弟、兄(運動神経抜群)、弟(頭脳明晰)
母親をさがしにアフリカ?のジャングルを彷徨い、途中で原住民に毒矢で襲われたり、崖に転落したりと、サバイバル満載のストーリー。
最後は、弟の発案で気球を作って、崖から脱出し、ヘリコプターから降りてきた母親と再会をはたす・・・。
稚拙な説明ですみませんが、
お心当りのある方は、ぜひとも情報のほどよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

高橋よしひろ先生の「男の旅立ち」だと思います。


私も当時はジャンプで読んでいました。

途中で黒人の男の子と知り合うが。言葉が解らない。でも天才の弟が辞書でなんとか覚えて会話が出来るようになる。
最終回ではその黒人の子が日本語で別れを言うシーンだったと思います。

画像を何とか見つけました。Yahooオークションの出物ですが。

違ったら、ごめんなさい。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n4 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ございませんでした。
まさにっっそれです(T-T)!!!。
長年のもどかしい思いが一気に解消されました。
ご親切に心から感謝いたします。
絶版になっているようですが、なんとか再読したいと思います。
ヤフオクまで、調べていただき本当ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/22 19:23

男の旅立ち、高橋よしひろ作です

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。
稚拙な説明にも関わらず、的確なお答えありがとうございました。
おかげさまでとても助かりました。心から感謝申し上げます。

お礼日時:2007/11/22 19:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q趣味が旅行、兼音楽ライブに行くことという男は駄目か

27男です。

趣味は、音楽ライブに行くことで、首都圏住まいですがよく大阪や広島に遠征します。
そのついでに観光もするという感じです。

こういう趣味の男は駄目ですか?

もっとプロスポーツに詳しいとか、自分もスポーツができるという、男らしい趣味がないと駄目でしょうか?

消費するだけ、受け身的な趣味だけでなく、生産的な趣味がないと駄目でしょうか?

ご意見お待ちしています。

Aベストアンサー

音楽と言っても、ジャンルに依るけど…
地方遠征ということは、洋楽じゃないんだね。

Q24年前の読んだ少年マンガの題名を知りたい。

24年前、少年雑誌に載っていたマンガの題名が知りたいのです。
(1986年、半そでの季節でした。)
覚えていることは、
主人公の男の子は「オリオン」という名前。
SF系の話で、住民が今住んでいる星から別の星に移住することになる。
身寄りのないオリオンは宇宙船を運航する手伝いをしている。
これが最後の船という時に、ヒロインの女の子と仲良くなる。
その船が航路中に調子が悪くなり、オリオンが外へ修理に行く。
故障原因は宇宙にいる怪物のようなもので、やっつけるためには船外に電磁波を流すことに。
その電磁波のせいで、オリオンの命綱は焼き切られ宇宙へ放り出される。
無事再出発できてほっとしている船内では、ヒロインの子が
「到着後、オリオンに一緒に暮らそうと言おう」と宇宙を眺めている。

昔の話ですからコミックとして手に入れられないと思いますが、
深く心に残った話なので、作者・題名だけでも知りたいと思います。
どなたかどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

時期的に合う作品だとですが
星野之宣「2001夜物語」月刊スーパーアクション 1984-1986掲載

Q「無趣味な男」って印象悪いですか?

30代男です。

過去色々やってきましたが、何をやっても長続きしないので特定の趣味は作らない事にしました。

今は無興味・無関心・無趣味を貫いています。

こんな男って印象悪いですか?

Aベストアンサー

 無趣味は良いと思いますけど、無興味、無関心は印象悪いです。

 相手と話しをするときに、無趣味はどうもながつづきしなくてね。で終わりますが、無関心とかだと、相手の話に耳を貸さないという態度に出ると、良い印象は無い。同意するような感じで来てくれると人間関係も良くなります。知らなくても、そうなんですかと感心してあげると良いですよ。

 これは男女の会話も同じで、女性は会話を楽しみますので、無意味な内容も多いです。でも、そこで興味も何も無いと会話が楽しめないのでつまらない印象を与えていきますよ。

Q20年くらい前の少女マンガのタイトル

おそらく、20年位前の夏の「なかよし」か「少コミ」関連の雑誌だったと思うんですが、載ってた読み切りマンガのタイトルがわからず困っています。
内容は、
・泣くと(悲しいと?)髪が伸びてしまう女の子が主人公
・学校で髪が伸びてしまい、鳥小屋に隠れるが、好きな男の子に見つかる…?

みたいな感じでした。
材料が少なくて申し訳ないですが、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください!よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

それは、さいきなおこさんの「ティアー・マジック」だと思います。
平成元年11月号の別マ掲載作品です。
「フラワープロジェクト」に収録されています。

主人公の芽(めばえ)は悲しいことがあると髪が伸びてしまいます。
鳥小屋の話は、髪が伸びてから鳥小屋に隠れるのではなく、可愛がっていた鳥が死んでいるのを見て鳥小屋で泣いて髪が伸びてしまい、
それを転入生の男の子(潮路)に見られます。

「なかよし」でもなければ「少コミ」でもなく・・・夏でもないんですけど・・・
・「髪が伸びる」
・「鳥小屋」
この2つのキーワードを満たしていますので、まず間違いないと思います。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88-%E3%81%95%E3%81%84%E3%81%8D-%E3%81%AA%E3%81%8A%E3%81%93/dp/4088497090/ref=sr_1_3/249-7121948-9257921?ie=UTF8&s=books&qid=1175270591&sr=1-3

それは、さいきなおこさんの「ティアー・マジック」だと思います。
平成元年11月号の別マ掲載作品です。
「フラワープロジェクト」に収録されています。

主人公の芽(めばえ)は悲しいことがあると髪が伸びてしまいます。
鳥小屋の話は、髪が伸びてから鳥小屋に隠れるのではなく、可愛がっていた鳥が死んでいるのを見て鳥小屋で泣いて髪が伸びてしまい、
それを転入生の男の子(潮路)に見られます。

「なかよし」でもなければ「少コミ」でもなく・・・夏でもないんですけど・・・
・「髪が伸びる」
...続きを読む

Qどうしてインドア派が趣味の男ってアウトドア派が趣味より印象が悪くなりがちでしょうか?

男21です。

質問です。友達と呼べる人が一人もいません。

どうしてインドア派が趣味の男ってアウトドア派が趣味より印象が悪くなりがちでしょうか?

私は小説の執筆や映画鑑賞、カラオケが趣味です。とくに一番自慢できる小説の執筆を初対面の自己紹介のときに言うと、同性異性共に「へー」「そうなんだー」「凄いねー」という素っ気ない反応です。
以降、もう二度と小説の執筆のことは言わないようにしています。悔しいですが。

対してアウトドア派の趣味の人に対しては男女構わず反応が真逆です。

趣味変えた方が良いですか?

Aベストアンサー

ごく普通の人は、小説を読むことはあっても書くことはないし、そこから話の発展に持って行けそうになければ、素っ気無い展開に成らざるを得ないでしょう。
要は、敷居が高いイメージがあるということです。
また、「遊びでモノ書きしてるヨ」とか、「物語みたいなの書いたり」って表現ならまだしも、「小説の執筆」って表現方法もヤラカシタ感が否めません。
そういった中でも、「へー」「そうなんだー」「凄いねー」は、形式的ではあるものの一応尊敬に近い表現方法ですから、ハラの中にある「高尚ぶりやがって」みたいな感情が抑えられているだけ、あなたへの気配りがあるように感じます。

で、小説の執筆が自慢できる人ならば、この程度の分析もせず質問することは無いように感じます。
そういう意味では、「趣味を変えた方が良い」と言えるでしょう。
…ホント失礼ですみません。

>友達と呼べる人が一人もいません
「ふーん」としか。。。
友達の定義なんて個人差があります。
あなたの定義の中ではそうかもしれませんが、あなたを友達と思っている人はいるかもしれません。
友達ができるような環境に身を置いているか、そういった努力をしているか等によって自然と結果が違ってくることでしょうし、最悪友達が無くても生きていける世の中です。
初対面の人に「小説の執筆が自慢の趣味」だなんて威嚇しないほうが、友達は出来やすいでしょう。
回答にお礼をよこせとは言いませんが、見ず知らずのあなたのために自分の時間を割いて回答くださってる方々が何人もいる事実を、真摯に受け止めて感謝できるような人でありたいものです。

さて御質問の件ですが(今更すみません)
インドア派の趣味はマニア傾向であることが多く、関心や興味がなければ話が進みにくいジャンルです。
対してアウトドア派は、関心や興味が無くてもなんとなく会話が進みやすい印象にあるだけでなく、野外活動→スポーティ→男らしい という単純なロジックによるイメージ向上的な効果の傾向があります。
カラオケであれば、「そなの?どんなの歌うの?」って展開になりやすいですね。ただし、そこでキテレツな曲とかをチョイスしちゃうと「へー」「そうなんだー」と振り出しに戻ってしまうワケです。

ごく普通の人は、小説を読むことはあっても書くことはないし、そこから話の発展に持って行けそうになければ、素っ気無い展開に成らざるを得ないでしょう。
要は、敷居が高いイメージがあるということです。
また、「遊びでモノ書きしてるヨ」とか、「物語みたいなの書いたり」って表現ならまだしも、「小説の執筆」って表現方法もヤラカシタ感が否めません。
そういった中でも、「へー」「そうなんだー」「凄いねー」は、形式的ではあるものの一応尊敬に近い表現方法ですから、ハラの中にある「高尚ぶりやがって」...続きを読む

Q15年前くらいに読んだ少女漫画の題名が知りたいです

主人公は絵を書くことが好きな女子高生。彼女が好きな男の子は連太郎という名前でスポーツ万能、勉強も授業を受けるだけで学年トップのハンサム。そして美形の兄が3人いる。その二人が付き合い始め、それぞれの姉と兄も交際するようになる。連太郎が部活で彼女を構えない間彼のすぐ上の剣道をしているお兄さんが彼女と会うようになり、学校でうわさになったりする。こんな断片的なことしか分かりませんがたしか、3巻くらい出ていたような気がします。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「連太郎君」「女子高生」のキーワードならば、
横田幸子先生のコロナシリーズですかね?
(主人公の女の子の名前がコロナです)
ちょっと年代が違うような気もしますが(汗

当時は、週刊少女フレンドに掲載されていたようです。
単行本は、

『コロナころころ恋運転』
『コロナ青春ラブドリーム』

の二冊が出ているようです。(URL参考)


って、これで全く関係なかったらスミマセン (^-^;A...

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/w3c/MediaMix/Comics/YokotaIndex.html

Q無趣味な男ってどうですか?

21歳 大学生 男です。
僕には趣味と呼べるものがありません。
よく「趣味は?」とか聞かれるのですが、なんと答えていいかもわかりません。中学時代に野球をやっていたので、野球と答えてみたりするのですが、プロ野球とかにも興味がないので、深い話されたりすると困ってしまいます。
そこで「趣味は特にないんだよねぇ」とかいうと、「え?ないの?」とか言われてしまいます。

どうしたら良いのでしょう?それと、無趣味の男ってどう思いますか?
つまらない人間だと思われてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

>勉強は趣味に入らないですよね。

 そんな事ないですよ!
「勉強」と言うと固いので少し広げて下さい。

 例えば 「資格取得」も趣味になりますし他に
「雑学」などでも勉強してクイズ番組に応募したりとか
なんかでも、いいんじゃないでしょうか?

Q幼い頃に読んだマンガの題名が知りたいです。

こんにちは。
幼い頃に読んだマンガが面白かったので、もう一度購入して読みたいと思っています。
ですが、その題名が思い出せなくて、周りの知人に聞いてみても一向にわかりません。
そのマンガについて覚えているのは、話の一部だけです。

・男の子と女の子がかくれんぼをしていて、男の子は着ぐるみの中に隠れたが、チャックが壊れてしまって出れなくなってしまった。どうやってもチャックがはずれなくて、そのまま生活している。
・3匹のワニが出てきて、「アリゲーター!」などといったギャグをかましている。
(※)読んでいたのが1990年過ぎ頃ですので、それ以前に発表された漫画だと思います。

手がかりが少ないのですが、もし何か少しでも思い浮かぶ漫画がありましたら、是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

細野不二彦 著 の『I’mナム』じゃないかと

http://www.comicpark.net/cm/comc/detail-bnew.asp?content_id=COMC_ASG00375

Q将棋が趣味の男について

将棋が趣味の男のイメージはどんなもんでしょう。

若い将棋仲間が合コンとかに行って
趣味は?と聞かれても、将棋とは答えないと言います。
将棋が趣味と正直に言うと、女の子に引かれるからというのが、その理由だそうです。

Aベストアンサー

女性です。

将棋のイメージは特にはありません。(良いイメージも悪いイメージも)

趣味が将棋でも私は特に引きませんし、マイナス要素でもないと思います。
でも将棋がよくわからないので、会話は広げにくいです。

Q20年ほど前に読んだマンガ、思い出せません。

20年ほど前に読んだマンガなのですが
タイトル、その他、ほとんどおもいだせず気になっています。

覚えている内容は、
食事中の家族の場面で、
父親「いいか。食事中は絶対に下品な会話をしてはいけないぞ。
   特にうんこの話は言語道断だ」
こども兄「おいしいね」
こども妹「うん、おいしいね」
父親「おい!!いま、うんこの話をしようとしなかったか!?」
兄妹「してないよう」
こんなシーンがあったと思います。

もしかして、泉昌之の「かっこいいスキヤキ」という短篇集ではないかと思い
読み返したのですがどうも違うようです。
しかし画風は似ているような気がします。
私が読んだのが20年程前なので、もっと前の作品かもしれません。
全体的に大人向けのナンセンスな感じで、
子供だった当時はあまり理解できなかったのですが
もう一度読み返してみたいのです。

誰のなんという作品かわかる方、お願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ
もしかして
江口ひさしの 寿五郎ショーの「下品な一家」でわ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報