48の母が調子がよくないのですが。
普段低い血圧か急に高くなり、頭が痛く、ボーっとしてしまっています。手の痺れは、一年前から始まりました。肩こりもひどく、首が熱くなり、耳の中からゴーッと言う音がするようです。
何かの病気なのでしょうか?それともこれは更年期障害?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

わたしの母が48歳で更年期を迎えました。


首筋が火照って我慢ならなかったそうで
夏場はバンダナに氷をつつみ首に巻いていました。
とにかく 冬でも暑い暑いと言ってました。
肩こりも五十肩でひどかったですよ。
症状が似ている辺り同じ 更年期障害かもしれませんね。
更年期障害は精神的にも参ってしまうようなので
ご家族の方が注意なさってあげてくださいね。

参考URL:http://www.nagara.com/women/climact.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
同じ症状の人が居たというのは少しだけ安心だったようです。
webも、チェックしてみます。

お礼日時:2001/02/03 22:32

私も同じ症状の出る更年期障害ですが、それに伴う他の病気も出る事があるし、同様の症状を示す他の病気もあるので、一度婦人科又は内科医の診察を受けた方が良いですヨ


更年期障害もほっておくのは良くないですよ
年齢から来る体の注意信号なので必ず一度は病院に行ってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
忙しいとなかなか病院にゆこうとしない母ですがどうも決心したようです。

お礼日時:2001/02/03 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急!!!水銀血圧計使用の血圧測定で困ってます!!

はじめまして。私は看護学生で今バイタル測定の練習をしています。一生懸命練習しているつもりなんですが,血圧測定にとても苦労しています。具体的には…

1)マンシェットがうまく巻けない
他の人がやっているのを見たりしながらやっているのですが,どうしても緩くなったり,ゴム嚢の中央がずれたり,巻き始めるときは肘関節から2~3cmうえに置いていたはずなのに巻き終われば聴診器をおく位置まで下がっている

2)1拍動につき2mmHg下げていくという感覚がよくわからない
下げようとしたら思いっきり下がってしまい,収縮期血圧を見逃してしまいます。ゆっくり下げようと思えば,ゆっくり過ぎて時間がかかります。うまく下げるときのコツなどはないでしょうか?

3)聴診器でコロトコフ音が聞き取れない
これが一番困ってます!!
なにか雑音が混じって聞こえるんです。聴診器が耳に合っていないのかと思いバイノラール部の向きを変えたり,マンシェットやゴム管が聴診器に当たらないように気をつけたりしているのですが…
「ガサガサ」「トクトク」といった音が聞こえてきます。「トクトク」
という音に関してはもしかしたら,手の動脈の音を拾っているのかもと思っています。
聴診器を当てるときの手の持ち方,雑音が入る原因になりそうなもの,解決方法など教えてください。



質問ばかりですみません。改めてみるとダメダメですね…
家族にも協力してもらっているのですが「痛い!!」「もう勘弁して」など言われ,ショックやら申し訳ないやらで正直自信を失くしています。

もちろん,1つだけの回答でもかまいません。必要な情報があれば,お答えします。

些細なことでもかまないので教えてください。よろしくお願いします!!

はじめまして。私は看護学生で今バイタル測定の練習をしています。一生懸命練習しているつもりなんですが,血圧測定にとても苦労しています。具体的には…

1)マンシェットがうまく巻けない
他の人がやっているのを見たりしながらやっているのですが,どうしても緩くなったり,ゴム嚢の中央がずれたり,巻き始めるときは肘関節から2~3cmうえに置いていたはずなのに巻き終われば聴診器をおく位置まで下がっている

2)1拍動につき2mmHg下げていくという感覚がよくわからない
下げようとしたら思いっきり下...続きを読む

Aベストアンサー

ttp://www9.ocn.ne.jp/~ginzamed/ginzamed/tisiki/disease/answer/HT_BP.htm
血圧測定時の注意点
ttp://www.igaku.co.jp/pdf/resident0804-3.pdf
血圧測定を 極める!
ttp://ops.umin.ac.jp/ops/tech/ketuatukei.html
基本手技 血圧計・血圧測定

巻き方や下げ方ペットボトルに巻いておこなってみては、
面ファスナーは巻きはじめをしっかりつけないとゆるむ感じになるように思いますが。
腕の太さになるようにペットボトルにタオルなどまけば不要な加圧で実験台の人が痛がるのを軽減できるのでは。

Q保険証がないですが、肺が痛く困っています。

2日前に会社を辞めたのですが、2週間前から咳がひどい風邪をひいていて昨日から肺が痛いです。。
保険証は2日前(11/22)に返却してしまったのですが、5日前に一度行った病院なら保険証の提示は求められないと思うのでそこへ行ってレントゲンを取ってもらおうと思っているのですが、返却した日の月末まで社会保険は有効なのでしょうか?
無効なら、健康保険へ明日切り替えに行く予定です。

症状は、咳をすると心臓か左肺が痛い感じでしたが、今は咳をしても痛くなくなったのですが、今度は右の肺が咳中だけでなく、咳をしなくても常時痛くなってしまいました(T_T)。。
何分肺が痛いのは生まれて初めてで焦っています。
肺炎の可能性ありでしょうか?
肺炎はほっておいても直らないみたいようなので、明日病院へ行く予定です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

健康保険は、退職した翌日から資格を失いますから、今までかかって意病気にも使えなくなります。
このような場合、「継続療養」という制度があり、それを使うと、資格を喪失する日の前日までに継続して1年以上被保険者であった人は、退職時に治療を受けていた病気について、今までの健康保険が、保険料の負担なしで、自己負担が2割で利用できます。
この継続療養を受けるには、資格を喪失してから14日以内に、会社または社会保険事務所(組合健保は健康保険組合)に「健康保険継続療養受給届」を提出し、証明書の交付を受けて、受診の際に医療機関に呈示します。

但し、この制度は平成15年4月1日より負担割合が3割に統一されることから平成15年3月31日をもって廃止されます。

もう一つ、「任意継続」といい、資格喪失の日から2年間に限り、今までの健康保険の資格を継続できる制度があります。
この制度を使うには、被保険者でなくなった日までに、継続して2か月以上の被保険者期間があり。資格喪失から20日以内に、会社または社会保険事務所(組合健保は健康保険組合)に「健康保険任意継続被保険者資格取得申請書」を提出する必要が有ります。

任意継続は、今までの会社が負担していた保険料も本人が負担することになり、保険料が2倍になります。
但し、上限が年間306.000円と決められています。

国保の保険料は市町村により違いますが、一般的には、前年の収入を基に計算され、それに均等割・家族割りが加算されます。
市の国保の窓口に電話をすると、計算してもらえますから、任意継続と比較して有利なほうを選択しましょう。

国保の保険料は前年の収入で保険料が変わりますから、来年になると保険料が安くなる場合があります。
来年になったら、もう一度、国保の保険料の計算をして貰うと任意継続よりも安くなる場合があります。

ただし、任意継続は、新しく就職して社会保険に加入する場合以外には脱退できず、国保の保険料が安いからという理由では2年間は脱退できません。
そこで、国保の方が安くて任意継続を辞めて国保に入りたい場合は、任意継続の保険料を納付期限までに支払うのをストップします。
そうすると、納付期限で任意継続の資格がなくなります。
そこで、国保に加入の手続きをします。
後日、社会保険事務所(又は健康保険組合)から、任意継続の資格がなくなったとの通知が来ます。

任意継続の詳細は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.nof.co.jp/kenpo/hkd_9443/94430045.htm

健康保険は、退職した翌日から資格を失いますから、今までかかって意病気にも使えなくなります。
このような場合、「継続療養」という制度があり、それを使うと、資格を喪失する日の前日までに継続して1年以上被保険者であった人は、退職時に治療を受けていた病気について、今までの健康保険が、保険料の負担なしで、自己負担が2割で利用できます。
この継続療養を受けるには、資格を喪失してから14日以内に、会社または社会保険事務所(組合健保は健康保険組合)に「健康保険継続療養受給届」を提出し、証明...続きを読む

Q右手が痺れます

私の母(52歳)の事でお聞きします。
半年くらい前から右手が痛いといい病院(神経内科)に行ったのですが、特に病名も言われず、手首の血管が詰まって細くなっていると言われました。治療は右手は使わないとのこと。今は症状が悪化し、手首はずっと痛くて、指が痺れ、小指と薬指はびりびりしています。箸を使うのも痛いと言っています。
手術をしたら治るのではと思い聞いては見たのですが「このくらいで手術する人はいない」と言われました。
右利きなのでどうしても使ってしまい、何するにも不便です。
どんどん悪くなっているようで何か他の病気ではないかと心配してます。
ご返答お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
手根管症候群といって、手のひら側の手の付け根部分にある 血管や神経や指を動かす腱が通っているトンネル部の炎症なのかな?と思いました。

理屈的には、手術で手根管の掌側というか、皮膚に近い側の靭帯を切り開いて、狭いトンネルを広げてあげれば、圧迫により引き起こされている症状の改善は得られます。

但、狭いところに大切なものが集まっている場所ですから、手術の際そういったものを傷付けてしまい、他の症状が現れてしまうというリスクも高いのです。

他にも、単に広げれば良いという訳ではなくて、術部がつっぱってしまうことも起こり得ますし、腱の動きの方向を変える滑車のような役目もしている靭帯を切ってしまう事で指に力が入り難くなるかもしれません。

従って、炎症が治まればそのトンネルの隙間が拡がりそうな状態なので、わざわざ高いリスクを負ってまで手術する必要はない というのが担当医の考えだと思います。(お母様にお伝えする言葉には、もっとDr.側で配慮が必要だと思います。)

>右利きなのでどうしても使ってしまい、何するにも不便です。どんどん悪くなっているようで…

安静にしていなければ、炎症はどんどんひどくなります。「つい利き手を使ってしまう」というのは分かりますが、患部が腫れて圧迫が加わっている状態なのに腱を動かすと、摩擦が大きいので更に炎症が悪化してしまいます。
(現状で右手を使う事は、捻挫して腫れ上がっている足首を曲げたり伸ばしたりしているようなものです。)
5年後10年後の事も考えて、「どうしても」右手を使う必要があるのかどうか その都度充分検討して下さいね。

とりあえず、シーネやスプリント(関節が動かないように固定するための副木や装具)を使って、手関節を動かないようにする(=100%ではないが“安静”をとる)だけでも、予後は随分と変わると思います。病院でやってくれないのでしたら、薄目の雑誌やダンボールを当てて包帯でグルグル巻きにすると良いですよ。

実際にお母様の手を拝見した訳ではないので、推測の域を脱しておらず、疾患自体を勘違いしている可能性もありますが。。。

どうぞお大事になさってください。

はじめまして。
手根管症候群といって、手のひら側の手の付け根部分にある 血管や神経や指を動かす腱が通っているトンネル部の炎症なのかな?と思いました。

理屈的には、手術で手根管の掌側というか、皮膚に近い側の靭帯を切り開いて、狭いトンネルを広げてあげれば、圧迫により引き起こされている症状の改善は得られます。

但、狭いところに大切なものが集まっている場所ですから、手術の際そういったものを傷付けてしまい、他の症状が現れてしまうというリスクも高いのです。

他にも、単に広げれば...続きを読む

Q左足違和感と痺れに関して

はじめまして。昨夜から急に左足の膝下(説明不足ですが、左足の膝下で太い骨が一本出ている辺り)の突っ張り感、痺れが取れません。座っている時は膝下の痺れ、突っ張り感は感じませんが、歩くと症状が出る状態です。
特に重い物を持ったという覚えも無く、仕事も座りながら行う仕事なので思い当たる節がありません・・。今年の健康診断での採血では中性脂肪が高いと指摘されました。現在、年齢は40歳ですが、何科を受診したら良いのでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

医療関連の仕事をしていますが、
整形外科、外科を診療している病院にかかって下さい。

Q肩こりなのでしょうか?

去年の9月頃から右肩がしびれて(正座を長時間した時起こる足の痺れのようなものです)、最近は痛みもあります。TVで肩こりだと思っていたら実は心筋梗塞だったという番組を見て心配になり投稿しました。どなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

肩こりにもいろいろな原因がありますが、
質問の情報だけでは断定できないし、
もしかしたら複数の原因があるかもしれないので、
はっきりと答えは出ないと思います。

例えば、暖めて(お風呂に入ったときなど)
すごく楽になるなら、
血の巡りを良くすれば肩こりは改善されるはず。
逆に全く変化がなければ、
別の原因があるはず…。

でも、痺れがあるとなると、
多分 末梢神経の問題が大きいと思います。
ビタミンのB12というのがとても有効とのことなので、
一度お医者さんか、薬局で相談してみてはいかがですか?
これで効果が出た人があるので、良いと思います。

心筋梗塞の可能性ももちろんありますが、
不安に思っていても仕方ないので、
しっかり検査してみるのもいいと思います。
可能性としては、心筋梗塞である確率はかなり低いと思うのですが…。

いずれにしても、はり薬などで一時的に対処されるより、
ビタミン剤を飲んでみる方がいいと思います。
案ずるより生むが易しです。
どこかに、ぜひ相談してみてください。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報