脳梗塞について教えてください。
(1)脳梗塞で死ぬ事はあるのか?
(2)脳梗塞と脳卒中の違いは?
(3)脳梗塞になって、酷い場合どれぐらいで死んでしまうのか?
(4)死んでしまうとすれば、どんな治療がほどこされるか?
(5)その場合家族や、周りの人は最後にどんなことをすればいいのか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私の父は病院入院中に脳梗塞になりました、そのまま寝たきりになり数ヶ月は生存していました。


その時したことは、
1.毎日病院に洗濯物を取りに行き、洗った物を持って行く。
2.看護婦さんによろしくお願いしますと云って帰ってくる。
3.必要な物(おむつ等)を定期的に持って行く。
4.週に1回担当医に会って病状を聞く。
5.兄弟姉妹に病状を報告する。
等でした、それ以外は特にありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験を教えていただきありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/12/17 00:59

1.脳梗塞で死亡する事はあります。


2.脳卒中とは「脳梗塞」と「脳内出血」の両方を云います。
3.酷い場合は即日死亡します。
4.死んでしまえば治療はしません。
5.家族はお葬式の準備をします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに死んでしまえば治療はいりませんよね(笑)
一ヶ月ぐらい昏睡状態で生きていると仮定すると家族にはどんな看病が出来るのでしょうか?

お礼日時:2007/11/20 15:19

1:死にます。


2:大雑把に言って、脳梗塞も脳出血も脳卒中と言います。(全く別物ですが)
4:とりあえず発症3時間以内なら、血栓溶解療法とかありますけど。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E6%A2%97% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

血栓溶解療法というのがあるんですね。勉強になりました。

紹介していただいたページ見てみますね♪

お礼日時:2007/11/20 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳梗塞の母にはどんな料理がよいのでしょうか?

先日 母が脳梗塞で倒れました。(右半身マヒ (T_T))来週からリハビリにはいるのですが、母はわが家・・実家へ早く帰りたい様子・・。
もちろん、お医者様のOKがでれば実家からリハビリに通うことになります。
 長女の私が実家にもどり料理担当するのですがどんなものがよいのでしょうか。

 まだこれからのことなのですが 今から練習しておきたいのです。 今、私は実家とは違う地方でくらしており、なかなか病院にいけません。経験者のかた、マヒの経験のあるかた、どんな料理がよいのかおしえてくださいませんか?

Aベストアンサー

まず確認したいのは嚥下障害(食べ物・水が気管に流れ込んでしまう)があるかどうかです?
また、咽頭反射の程度(肺炎にならないように気管に水などが流れ込んだ時むせることが出来るか?)も気になります
主治医や理学療法士、言語聴覚士に電話でも良いので確認してください。病院で普通食を食べていれば問題ないでしょうが、念のため確認してください → 誤嚥性肺炎の元になります
後、麻痺のため身体活動量が低下します。 一日の摂取カロリーについて栄養士さんに確認してください

後は病院食に飽きたお母様のために食べられるなら熱く歯ごたえのある大好物を作ってあげてください
美味しいモノを食べるのが元気の元です。 今よりももっと良くなられることお祈りします

Q脳動脈瘤の手術から脳梗塞、心臓

71歳の父のことで教えて下さい。
9月10日に脳動脈瘤の開頭クリッピング手術を受けました。その際、血管を一時的に止めたらしく、脳梗塞を起こし、右半身麻痺、言語障害、視野障害が出ています。今リハビリに励んでいます。さらに、3日程前から血圧が100を切り心臓が弱っていると言われました。また、物忘れが激しく脳血管性痴呆かも知れません。
 このような状態でどのように治療していけば良いのでしょうか。
 脳動脈瘤の手術の前に主治医が「これまで失敗したことはありません」と言ったてまえ、後ろめたい気持ちがあるのか、このようになった経緯、今後の治療方針など説明してくれません。関西(兵庫・大阪)で良い病院を教えてください。
 どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配ですね。
未破裂の動脈瘤の手術ですが、手術前に手術の目的と危険性について充分説明は受けられたのでしょうか。一般的には動脈瘤の手術後に合併症が起きる可能性について、充分話すはずなんですが。手術の危険が全くないと説明されて手術を受けられたなら病院側に相当の責任があります。しかし、説明を受け同意の上なら病院に責任を問えない可能性があります。それにしても主治医は充分説明する義務がありますから何回でも面談の希望を伝えることです。
現在の手術基準では未破裂の場合70歳までということになっていますが13ミリというのは放置しておくとくも膜下出血を生じる危険がかなり高いので年齢のことを考慮しても手術をすること自体は非難されないと思います。
もともと血圧が低いかたなら100を切っていても心臓が弱っているということにはなりません。痴呆については作業療法士に評価してもらわないとなんとも言えません。
治療としてはリハビリテーションしかありません。
病院の対応が不誠実なら充分話し合いをしたうえできちんとリハビリをしてくれるところを探す必要があります。脳神経外科のある病院ならソーシャルワーカーもいると思いますのでそういう方にも相談してください。

ご心配ですね。
未破裂の動脈瘤の手術ですが、手術前に手術の目的と危険性について充分説明は受けられたのでしょうか。一般的には動脈瘤の手術後に合併症が起きる可能性について、充分話すはずなんですが。手術の危険が全くないと説明されて手術を受けられたなら病院側に相当の責任があります。しかし、説明を受け同意の上なら病院に責任を問えない可能性があります。それにしても主治医は充分説明する義務がありますから何回でも面談の希望を伝えることです。
現在の手術基準では未破裂の場合70歳までという...続きを読む

Q脳梗塞で入院した場合リハビリはいつから?

7/6に母が脳梗塞で倒れ右半身マヒになってしまいました。程度としては中度のものとのこと・・。あの元気な母が・・・・青天の霹靂です。
  母はもう意識もあり 私たち家族としては 本人に意欲があれば 一刻も早くリハビリを・・と思っています。・・が病院のほうは なんとなくのんびりムードで「そうねえ 急がなくてもいいんじゃない」というのです。
  素人知識で リハビリは早ければ早いほうがよい ときいています。
  脳梗塞の場合、発症してからどのくらいでリハビリにはいっているのでしょうか?経験者のかた ぜひお話を聞かせてくださいまぜんか?

Aベストアンサー

昨年、父が同じく脳梗塞でたおれました。幸い軽く点滴がはずれ一人でトイレへいけるようになって、はじめは少しずつベッドでマッサージのような形で始まったと記憶しています。その後、歩けましたが車椅子にのって「リハビリルーム」で1時間の歩行などのリハビリをしていました。
脳梗塞の種類にもよると思いますが、また梗塞をおこす恐れがある期間は患者本人や家族が思っているより医師は慎重です。
また父は身体的に麻痺があると思っていたら、「字」を読むことにも少し麻痺がありそのリハビリもしていました・・。
お役に立てないかもしれませんが。お母様早くよくなられるとよいですね。気長に構えたほうがよいですよ。

Q父が脳梗塞 大病院で診療科目を複数受ける場合

父が脳梗塞で倒れ、運ばれました。
かかりつけの病院には運んでもらえず、初めての病院での入院になりました。
今は右半身が全く動かない状態です。
1~2週間はこの病院で様子を見て、リハビリ専門の病院に転院になると、説明を受けました。
父は、潰瘍性大腸炎も患っています。
脳梗塞は血流をよくしなければいけない病気で、潰瘍性大腸炎は下血を止めなければいけない病気なので、治療方法が逆になるそうです。

大病院の先生は、そういった複数の病を持った患者について、先生同士話し合って治療方法を決めてもらえるものなのでしょうか?
また、リハビリ中心の病院に転院した場合、潰瘍性大腸炎についての診察もそこで受けられるものでしょうか?

まだ気が動転していて質問内容が定まりませんが、これから私達家族がするべきことも教えていただけたら・・・と思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お父様の急なご病気、ご心配なこととお見舞い申し上げます。ましてやかかりつけの病院ではなく大きな病院での治療が必要になられたということ、皆様のご不安なお気持ちお察しします。

潰瘍性大腸炎を患っておられたということですが、最近のご病気の状態はいかがでしたか? 飲み薬で症状がきちんとコントロールできている状態だったのでしょうか。

今は手足のマヒも出ておられるということですから、脳梗塞の治療を優先せざるを得ないと思いますが、その場合に潰瘍性大腸炎を悪化させる可能性があるというご説明を受けられたのですね。ご不安に思われるのも当然ですが、治療に際しての説明義務を果たす必要がありますので、その辺の事情もご理解いただけるとありがたいです。

大病院で内科の中でも専門分化していることはよくあります。医師の間で相談したり、アドバイスを求めたりすることは日常茶飯事ですから、その点でのご心配は無用かと思います。形式ばって外来を受診するという形をとらず、病棟でカルテ上で討論したり、医局で相談していることも多いです。
ただ、普段かかりつけの病院で診て頂いていたのなら、お薬の内容や大腸炎の症状がひどかったときのカメラの所見などを、今の主治医にお知らせしておくことは必要です。主治医の方から問い合わせをしているかもしれませんので、その旨確認なさってはいかがでしょうか。

今後リハビリの病院に移られる場合にも、潰瘍性大腸炎が飲み薬できちんとコントロールできているようであれば大丈夫でしょう。その分野の専門の先生がおられるかどうかは病院によりますが、内科の先生がおられれば、よほど症状が増悪して専門治療が必要な状態でなければ診てもらえます。いずれにしても受け入れが可能かどうかは事前にお返事をもらえますので、門前払いになることはありません。もし今回の治療の影響で潰瘍性大腸炎が増悪した場合にはきちんと治療して落ち着いた状態になってから転院という予定になると思います。
転院されるときにはかかりつけの先生からの情報も含めて、今回の主治医からきちんと診療情報提供書を書いていただいてくださいね。

右半身が動かないということは、言葉も出にくくなっていたりすることがありますから(左大脳での脳梗塞の場合に限りますが)、お父様自身もかなりショックを受けていらっしゃると思います。大変だとは思いますが、まずはmammmaさんがお父様とご家族をしっかり支えて差し上げてください。

少しでも早く快方に向かわれますようお祈り申し上げます。

お父様の急なご病気、ご心配なこととお見舞い申し上げます。ましてやかかりつけの病院ではなく大きな病院での治療が必要になられたということ、皆様のご不安なお気持ちお察しします。

潰瘍性大腸炎を患っておられたということですが、最近のご病気の状態はいかがでしたか? 飲み薬で症状がきちんとコントロールできている状態だったのでしょうか。

今は手足のマヒも出ておられるということですから、脳梗塞の治療を優先せざるを得ないと思いますが、その場合に潰瘍性大腸炎を悪化させる可能性があるという...続きを読む

Q椎骨脳底動脈循環不全症、 小脳梗塞・脳幹梗塞の類の症状ですが、、

椎骨脳底動脈循環不全症、 小脳梗塞・脳幹梗塞の類の症状ですが、、
患側に限局して、血行不良の結果、目の光のちらつき感、目の暗順応低下、視野縮小、その他に耳の症状として、内耳性めまい症状、めまいに伴う足の痺れ感、BPPVの発症などが、起こりうるでしょうか?
また、これらは、脳の血管MRIで発見可能でしょうか?

Aベストアンサー

MRIに関してですが、椎骨脳底動脈系の狭搾、すでに起きてしまった脳梗塞などは画像上確認できる可能性があります。
さて、血行不良の結果起きる症状ですが・・。
めまいはともかく、めまいに伴う足のしびれ感とは何でしょうか?めまいに足のしびれが随伴するということは典型的ではありません。目のちらつき感、暗順応低下は脳の病変で起きうるでしょうか?視野の縮小は、後頭葉の障害で同名半盲が出る可能性はあります。

いずれにせよ、ご心配なら神経内科を受診し、お書きになった症状を訴えて検査を受けることをお勧めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報