ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

よくあることですが、最寄り販売所からの勧誘が無礼な上にしつこいので苦情を入れようと思っています。
こちらの質問などでも新聞勧誘の問題は多く投稿されていて、参考にさせて頂いたところ、本社に苦情を入れるのが手っ取り早いようです。
ですが、読売新聞でもいろいろなところ(支社?)があり、困っています。
山口県なのですが、どこに苦情をいれるべきでしょうか。東京の本社が1番なのでしょうか???

うちには2度と来ないで欲しい旨を約束させたいのですが無理でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

苦情」に関するQ&A: 苦情

A 回答 (2件)

とりあえず、下記サイトの一番下に載っている


「新聞購読、販売に関するお問い合わせ」へ電話してみてはいかが?
そこが担当でなければ、管理担当である部署の電話番号を聞き出せば良いと思いますよ。

http://info.yomiuri.co.jp/contact/
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「うちには勧誘に来ないでくれ」
と伝えたところ、こちらから販売所のほうに言っておきますからーということでした。
本当にこれで勧誘にこなくなれば良いんですけど。

今日の勧誘員は本当に気持ち悪くて・・・・。

お礼日時:2007/11/20 15:30

とりあえず、読売さんのサイト(HP)に行って


代表電話番号を調べて下さい。
受付(電話交換手)の方に苦情なんですが・・・と言えば
それ相応の部署につながります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

最初に電話をとられた方がそのまま苦情を聞く形で・・・・そんなことでいいの!?ってかんじでした。
読売にはきちんとしたクレームの部署が無いのかもしれません。
2度と勧誘に来なくなれば良いのですが。

お礼日時:2007/11/20 15:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q読売新聞の配達に関しての苦情でしつもんがあります。

読売新聞の配達に関しての苦情でしつもんがあります。

夜中の新聞の配達のバイクの騒音で毎日安眠を妨げられており
何度もその配達店にルートを変えていただくなど苦情とお願いのでんわをしてるのですが守っていただけずに大変困っております。
くわしく説明しますとわたくしの住んでる家屋の西隣のお宅で新聞をとってるのですが
とくに夜はまわりが静かなためもありバイクのエンジンが眠りのさまたげになって
毎晩おこされています。
先月もその読売新聞店に電話したところ
お宅で防音装置をつけろ。といわれ
なぜうちがその新聞店の仕事を守るために犠牲にならなければならないのか
また新聞はどこの家庭でもとらなくてはいけないという義務もないわけですし
新聞とはあくまでも娯楽の一部ですから
その西隣りの娯楽の権利を守るためにうちが犠牲にならなければならないのかと
とてもはらただしいおもいです
自己防衛も必要とおもい
耳せんなどもためしましたがアレルギーがでてしまい
耳鼻科に相談したところ耳せんはやめたほうがいいといわれ
ほんとうに苦しんでおります
このような場合
読売新聞のどちらに苦情なりもうしでたらいいのでしょうか
くわしいかたがいらしたらおしえていただけたらさいわいです
よろしくお願いいたします

読売新聞の配達に関しての苦情でしつもんがあります。

夜中の新聞の配達のバイクの騒音で毎日安眠を妨げられており
何度もその配達店にルートを変えていただくなど苦情とお願いのでんわをしてるのですが守っていただけずに大変困っております。
くわしく説明しますとわたくしの住んでる家屋の西隣のお宅で新聞をとってるのですが
とくに夜はまわりが静かなためもありバイクのエンジンが眠りのさまたげになって
毎晩おこされています。
先月もその読売新聞店に電話したところ
お宅で防音装置をつけろ。といわれ
な...続きを読む

Aベストアンサー

販売店に苦情を言っても始まりません。
なぜなら、正直なところ、馬鹿ばっかりだからです(^^ゞ

ですので、こういった場合、本当に困っているのであれば上から圧力を掛けるしかありません。
本社に連絡しましょう!

読売新聞本社の方へ、事情と販売店の対応の悪さ(ICレコーダ等で怒鳴ってる声などがあるとさらに効果的)を説明して下さい。

それでダメなら警察に苦情を言いましょう。
出来れば、毎朝(笑)

参考URL:http://info.yomiuri.co.jp/contact/

Q契約をしていないのに新聞が配達されます

新聞の契約について質問です。
2~3日前から、契約もしていないのに、新聞がポストに入っています。
勧誘の人間とは一切話をしていません。
というか、勧誘にあったこともありません。
最初は、無視をしていたのですが、今朝ポストを覗いたところ、
「○○様。いつ集金に伺ったらいいか連絡をください」
と紙が入っていました。
電話番号が記されていたため、そこに電話をすると、じーさんが出て、
自分は集金の者だから、契約云々は、直接配達所に言ってくれとの
ことで、配達所に電話をして、「契約は一切していないので、もう新聞
を持ってくるのはやめてほしい」と伝えました。
配達所の人間は、「配達を止めればいいのですね?」というようなことを言っていましたが、処置としてはこれだけで問題ないのでしょうか?
○○様と私の名前を知っていましたが、ポストには名前を出していないの
で、気持ち悪くて仕方がありません。
どこで名前まで調べたのか問い詰めたいところですが、色々と怖い話を
聞くので、下手に逆なでするのも怖いような気がします。
契約もしていないし、勧誘の人間とも話をしていないのに、いきなり新聞が配達されるということはありえるのでしょうか?

新聞の契約について質問です。
2~3日前から、契約もしていないのに、新聞がポストに入っています。
勧誘の人間とは一切話をしていません。
というか、勧誘にあったこともありません。
最初は、無視をしていたのですが、今朝ポストを覗いたところ、
「○○様。いつ集金に伺ったらいいか連絡をください」
と紙が入っていました。
電話番号が記されていたため、そこに電話をすると、じーさんが出て、
自分は集金の者だから、契約云々は、直接配達所に言ってくれとの
ことで、配達所に電話をして、「契約は一...続きを読む

Aベストアンサー

これらの手法は新聞勧誘員がよく使う手法です。この場合は明らかに支払い義務は発生しません。
販売店とあなたとの購読契約書がない限り成立していない話です。
これは民法でも規定されていることです。
今回の勧誘員が悪質かどうかはわかりませんが万が一のために投函されていた新聞は読むことなく保管して販売所に戻すのも良いかも知れません。
今回は実際に勧誘をされずに新聞のみが投函されていますので悪質な
勧誘員ではなく勧誘員の手法の一つと考えればよいのでは?
販売所にも電話をしてあるわけですし今後同じことが繰り返されるよであれば地元の消費者生活センターに相談すれば大丈夫です。
名前をどうして知られたかについてご心配のようですが、これは残念ながら防ぎようがないのが実情ではないでしょうか。

Q新聞配達へ苦情を言うには?

深夜の3時半、クラクションが鳴っていたので外へ出てみたら
新聞配達員がバイクのクラクションを鳴らしていました。

エンジンを何度もふかし、クラクションを鳴らしまくっていたので「住宅街だし、こんな時間だから静かにしてください」とお願いしたところ

「道路の真ん中に車がとまっていて通れない」とのこと。

車は近所の方がちょっと荷物を降ろすのにとめていたみたいです。

明らかにバイク一台分は通れる広さはあったものの、かなりわざとらしく騒音をならしていました。

どこの新聞社なのかと聞いても無言。
他に回り道はいくらでもあるのに、「こっちは仕事だから」「どけ」との一点張り。

その後、車が少し移動し新聞配達員は去っていきました。

去り際に「死ね」と捨て台詞を吐き捨てていきました。

それに吃驚してその時は何も言えませんでしたが、後からこれは苦情を言った方がいいと思いここに質問させていただきます。

どこの新聞配達員か分かる方法ってありますか?(近所には5社ぐらいあります)
また、苦情を言うにはメール・電話どちらがベストでしょうか?

アドバイス頂けると幸いです。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

深夜の3時半、クラクションが鳴っていたので外へ出てみたら
新聞配達員がバイクのクラクションを鳴らしていました。

エンジンを何度もふかし、クラクションを鳴らしまくっていたので「住宅街だし、こんな時間だから静かにしてください」とお願いしたところ

「道路の真ん中に車がとまっていて通れない」とのこと。

車は近所の方がちょっと荷物を降ろすのにとめていたみたいです。

明らかにバイク一台分は通れる広さはあったものの、かなりわざとらしく騒音をならしていました。

どこの新聞社なの...続きを読む

Aベストアンサー

終わったことですが、
「深夜の3時半、クラクションが鳴っていた」のであれば、貴方様ご自身の
身を守るためにも110番通報をするべきでしたね。

新聞配達員の対応からして筋が悪そうです。
新聞販売店や新聞社の本社へは電話か直接出向いて文句を言った方がいいですが、話を聞いて「ゴメンナサイ」程度のことで終わるでしょう。

それよりも、絶大な効果があるのは、何としてもその新聞配達員の新聞社を特定して、貴方様の地域でその新聞の購読は一切やめることです。
今のような不況の時代、一件が新聞の宅配をやめても、新聞社から新聞販売店へ物凄いプレッシャーがかけられます。いわんや、10件、20件が
いっせいに新聞の宅配をやめれば大変なことになります。
新聞販売店の経営者から聞いた話ですから間違いないです。
ご参考までに。

Q【至急お願いします】毎日新聞販売店の対応に不信感

以前、このカテゴリで質問させていただいた件(質問番号:7292097)の続きです。
今まであった事を時系列に並べます。

●23年5月から25年4月までの2年間、毎日新聞の購読契約をしました。契約書の内容は、以下の通りです。この時、「各年の最初の2か月間はタダにします」と販売員に言われました。

------------------------------
(おねがい)
1.月の途中における購読の開始または中止の場合は、次の計算方法で購読料を申し受けます。

  お支払額=月極購読料/30×ご購読回数

2.購読料の改定が行われた場合には、『新購読料』と致します。
3.購読契約期間内の転宅は『契約満了日まで』継続購読とします。
------------------------------

上記、 『』 部分は、実際には下線で強調されています。

●24年4月に海外へ引っ越すことになったので、24年2月4日、直接販売店へ引っ越しの話をしに行きました。この時の対応者をAさんとします。以下のやりとりがありました。この時Aさんは私の名前、住所、電話番号を紙にメモしていました。

私「契約期間までは毎日新聞を取りたいので、引っ越し先に営業所があれば、配達をお願いしたい」A「引っ越し先には営業所は無いので、仕方ないが解約になると思う。ただし、最初の2か月タダにした分を払ってもらうことになるかもしれない」
私「払う事になる2か月分は、違約金にあたるのか」
A「前例が無いので、明日、所長が来るので相談してみる。明日、連絡する」

●販売店から連絡は一度もありませんでした。
●連絡がこなかったので、24年2月11日に販売店へ電話をしました。この時の対応者をBさんとします。以下のやりとりがありました。再度、私の名前、電話番号を伝えました。

私「1週間連絡をいただけなかった。2月4日に連絡した件(ここで詳細を説明)はどうなっているのか教えてほしい」
B「私はAではないので、何も知らない。Aは今いないので何もわからない」
私「Aさんは何時にもどって来るのか?」
B「わからない」
A「では、Aさんが来たら私に電話するように伝えてほしい」
B「わかりました」

●2月15日時点、電話はまだ来ていません。

===================================================
毎日新聞販売店の対応から、ここは組織の役割を果たしていないように感じます(特にBの対応はひどかったです。電話をとった時に「はい」としか言わず、まるで子供のような受け答えでした。)。
ひどすぎるので、時間稼ぎをして解約をうやむやにしようとするような悪意すら感じられてきました。
こちらは渡航の準備でこれ以上ここに労力をかける気はないので、短期間で解約を成立させたいです。どういう方法がベストでしょうか。

私が考えたのは、以下の3つですが、3はやりたくないです。
1.消費者センターに連絡して、対応をお願いする
2.この販売店の上層部に今までのことを説明して、直接解約を申し入れる
3.4月以降、購読料の引き落としができないように、引き落とし口座を解約する

とにかく4月には出国するので、急いでいます。一番早く、確実に解決できる方法を教えて下さい。

以前、このカテゴリで質問させていただいた件(質問番号:7292097)の続きです。
今まであった事を時系列に並べます。

●23年5月から25年4月までの2年間、毎日新聞の購読契約をしました。契約書の内容は、以下の通りです。この時、「各年の最初の2か月間はタダにします」と販売員に言われました。

------------------------------
(おねがい)
1.月の途中における購読の開始または中止の場合は、次の計算方法で購読料を申し受けます。

  お支払額=月極購読料/30×ご購読回数

2.購読料の改定が行われた...続きを読む

Aベストアンサー

私も同様の内容で新聞屋と喧嘩したことがあります。
あとから友人から聞いた話だと新聞屋の裏には暴力団がいるから
喧嘩しないほうがいいとの事でぞっとしましたが……

毎日新聞本社にメールで問い合わせたところ
「契約は販売店とお客さんの間の問題なので対応できない」
という文面でした。「お客様」とすら書けない新聞会社です。
文章書いたもの売ってるプロの仕事です。

販売店に直接電話をかけて「ゴミ持ってこられて金払えって言われてもたまらん」
とはっきりと言ってゴネまくりました。

実際「勧誘員」と「販売店」と「新聞会社」が全て別なのでトラブルが起きやすいんです。

まず第一に販売店に電話をしてAでもBでも話にならないならその店舗の責任者と話をする。
銀行に連絡し、引き落としができないよう先手を打つ。
引っ越すのは自分の都合だが、配達できないのは販売店の都合。自分は購読を希望している。故に解約しなければならない場合は販売店の都合と言い張る。
くらいでしょうかね。
私は結局は支払わずに解約することができましたが引き落としじゃなかったので
助かったのかもしれません。

ひとつだけ言えることは私は生涯毎日新聞をとることはないだろうことです。

私も同様の内容で新聞屋と喧嘩したことがあります。
あとから友人から聞いた話だと新聞屋の裏には暴力団がいるから
喧嘩しないほうがいいとの事でぞっとしましたが……

毎日新聞本社にメールで問い合わせたところ
「契約は販売店とお客さんの間の問題なので対応できない」
という文面でした。「お客様」とすら書けない新聞会社です。
文章書いたもの売ってるプロの仕事です。

販売店に直接電話をかけて「ゴミ持ってこられて金払えって言われてもたまらん」
とはっきりと言ってゴネまくりました。

実際「勧誘員」...続きを読む

Q新聞の中途解約について。

新聞の中途解約について。
同じような件もあるのですが自分はどうしたらいいのか分からず、長くなりますがお聞き下さい。

・二年間購読後、更新時に経済的な理由で支払いがつらく「2日に1度の配達で半額なら継続するけど」と冗談半分で言うと後日、「2日に1度の配達は無理だが月/2500円でいい」と言われ、断りきれず1年契約。粗品も数点受け取りました。
・3ヵ月後、「やはり支払いがキツイので解約したい」と集金人に言うと「わかりました。伝えます」
・翌月からも止まらず、1週間後電話し、「申し訳ないが支払いがキツイので解約したい」と言うと「わかりました。」事務的に普通の会話。
・配達は止まらず、再度1週間後電話し、前回とは別の人が出てまた同じ話。が先方は早口で「でもね奥さん、奥さん…」こちらの話を聞こうとする気がみえず、私もだんだん腹が立ってきてけんか腰に;
・配達は止まらず。4~5日間、留守番電話に「配達しないで」
・先方からは連絡なし。
・店員がいそうな時間に電話して「店長は?」聞くと不在で「連絡下さい」と伝言
・数日たって店長から電話。(1回目に電話で話した人?)「解約はできない」「契約違反」「違約金」「せめて6ヶ月でもとってほしい」等はじめて聞きました。私は今までの経緯が気に入らず、やはりケンカ腰で;(反省してます;)
・「公正取引委員会」「販売取引委員会」「本社」等にも相談しましたが、結局「販売店さんとお話して」みたいなことでした…
月/2500円も特に罰則は無いそうです。「安売りは止めなさい」って言うぐらいとのこと…
・再度、店長へ電話しても留守。連絡無く、こちらから電話。「裁判するぞ」というので「そうしてください」と電話を切る。(この時は先方がケンカ腰でした^^;)
・配達止まらず。

いつもこちらから電話するだけで、先方から連絡がなかったこと、初めに「解約できない」等の説明が無かったこと、気に入りません。
最初に「違約金」「6ヶ月」などの話を聞いていればどちらか受け入れました。
こちらから再々電話して、その対応が納得できません。

6ヶ月たったら止まるか?と思ったらまだ配達されています。が、月に数回配達されない日もあります。
読んでない新聞がどんどんたまってます。捨てるに捨てれません。
無料の法律相談に行こうかと思いますが、最近休みもほとんど無しで、すぐには行けません。

「しばらく実家に帰ります」「引っ越します」等のウソの張り紙でもしようかとも思うのですが…
実際、お盆に実家に帰る予定、1年以内に引越しは予定してるのですが・・・
販売店さんが裁判したいなら、してください。って気持ちです。
ただ、読みたくない新聞が毎日入ってるのが、ストレスで…

どうしたらいいでしょう…

新聞の中途解約について。
同じような件もあるのですが自分はどうしたらいいのか分からず、長くなりますがお聞き下さい。

・二年間購読後、更新時に経済的な理由で支払いがつらく「2日に1度の配達で半額なら継続するけど」と冗談半分で言うと後日、「2日に1度の配達は無理だが月/2500円でいい」と言われ、断りきれず1年契約。粗品も数点受け取りました。
・3ヵ月後、「やはり支払いがキツイので解約したい」と集金人に言うと「わかりました。伝えます」
・翌月からも止まらず、1週間後電話し、「申し...続きを読む

Aベストアンサー

まず更新時に向こうから出向いてきたのなら確実にクーリングオフ(8日以内?)はできたと
思います。契約書の裏に必ず書いてあるはずです。

また、6ケ月たったというのですが、集金には来ていますか?
このような販売店は鬼のようにあるので質問者さまが怒るのはもったいないです。

・新聞を一時止めてくれ、再開時にはこちらから電話するのでそれまで絶対に入れないでくれと言う。
・消費者センターに相談してみる(これはかなり効果があります。)
・ドアポスト(に入っているとして)に張り紙をして契約は終わっているので
入れないでくれ、入れてもお金は一切払わないし火事になったら責任を取ってくれと書く。

月に数回配達されない日もあります・・・中にはこれでお金を払わないつわものもいます。

理不尽なことをいわれるのであれば電話を録音しておきましょう。
消費者センターはかなり有効ですよ。違約金だの解約はできないだのと言われたと言いましょう。

お引越し予定とありますが、引越し先でもこのようなトラブルは回避しましょう。
頑張ってくださいね!

Q配達されない新聞

今日新聞が入っていませんでした。
電話もしたけどつながらないし、朝刊じゃないじゃんこんな時間じゃとおもいつつふと疑問が。
新聞は月契約ですよね。一日でも入っていない場合契約違反になるのでしょうか?
お金は一か月分払わなくてもいいと聞いた事もありますが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね。契約違反でもあり、販売店の債務不履行
にもなり得ると思います。

>お金は一か月分払わなくてもいいと聞いた

これについては、良く判りません。
クレームをつけているのにも関わらず、度々配達が
されないようであれば、契約打ち切りを申し出ましょう。

そうなると販売店も困りますので、迷惑料の意味合い
で何らかのサービス(支払免除)の話が出てくるかも
しれないと思います。

誠意ある対応が無ければ、契約打ち切りを前提として
話し合って見られたら如何でしょうか。

Q読売新聞の勧誘・クーリングオフの仕方

先日、古紙回収をしますと言っていたのでドアを開けた所、実は読売新聞の勧誘でした。
最初に新聞だとは名乗らずトイレットペーパーや洗剤を粗品といって渡され、
いろいろともらってしまった後に実は新聞の契約をしてくれないかという話を切り出されたため、
断りづらくなってしまい、また、結構しつこかったのもあり契約してしまいました。

でもよく考えてみると最初から新聞だと名乗らなかったのが腑に落ちないし、
はっきり言って新聞なんて読まないです。
しかも3ヶ月の契約という約束だけど、結局1ヶ月ごとに集金に来るという事は、
また契約延長までいいように話を持っていかれる気がしています。

クーリングオフの制度があるのは知っていて、日にち的にもまだ大丈夫なのですが、具体的にどのような行動に移せばいいのでしょうか?
また、販売店が家から近く、これからもまた同じ人が家の近くに来る機会があるかもと思うと何かされないかと怖いです。
それなら3ヶ月だけで購読終了できるなら、そっちの方が後々めんどくさくないかもとも思うのですが、これは甘いでしょうか?
ご意見お待ちしています。

先日、古紙回収をしますと言っていたのでドアを開けた所、実は読売新聞の勧誘でした。
最初に新聞だとは名乗らずトイレットペーパーや洗剤を粗品といって渡され、
いろいろともらってしまった後に実は新聞の契約をしてくれないかという話を切り出されたため、
断りづらくなってしまい、また、結構しつこかったのもあり契約してしまいました。

でもよく考えてみると最初から新聞だと名乗らなかったのが腑に落ちないし、
はっきり言って新聞なんて読まないです。
しかも3ヶ月の契約という約束だけど、結局...続きを読む

Aベストアンサー

私も読売新聞の悪質な勧誘にあった一人です。
現在解約処理を進められている事と思いますが、万一トラブルが発生するようでしたら、本社の方にご連絡ください。
参考URLからメールにて問い合わせできます。
契約者の名前と、勧誘を行った営業所の名前を告げ、解約処理をしてもらえない旨と、解約処理が適正に行われるよう監督してくれるよう依頼すると効果大です。
基本的に、営業所は「拡張団(勧誘員)がどのような事をしても、所詮はバイトなので、自分たちには関係ない」というスタンスを取ると思います。(経験上そういわれました)
ですので、営業所単位で対応させていては埒があきません。

お恥ずかしい話ですが、私も読売拡張団に30分くらい居座られ、近所に聞こえるくらいの大声で泣きつかれ、やむを得ず1ヶ月の契約をしたことがあります。
その場を収めるための措置でしたが、拡張団が帰って冷静になるとだんだん怒りがこみ上げてきて、次のように対応をしました。

1.書面でクーリングオフの手続きをする。
お金をかけるのもばかばかしかったので、年賀状の余りを使いました。新聞の場合は金額が高々知れていますので、内容証明まで使う必要は無いでしょう。
2.同時に本社に連絡し、適正な処理とその監督を依頼。
3.粗品を取りにこさせる。(送ると送料がかかるので)
この際、近所の交番の電話番号を携帯に入れておき、読売側が少しでも不穏な行動に出たら通報しましょう。

過剰な対応に思えるかもしれませんが、読売には酷い目にあわされた経験上、この程度はしておいたほうが良いと思います。

参考URL:http://info.yomiuri.co.jp/contact/

私も読売新聞の悪質な勧誘にあった一人です。
現在解約処理を進められている事と思いますが、万一トラブルが発生するようでしたら、本社の方にご連絡ください。
参考URLからメールにて問い合わせできます。
契約者の名前と、勧誘を行った営業所の名前を告げ、解約処理をしてもらえない旨と、解約処理が適正に行われるよう監督してくれるよう依頼すると効果大です。
基本的に、営業所は「拡張団(勧誘員)がどのような事をしても、所詮はバイトなので、自分たちには関係ない」というスタンスを取ると思いま...続きを読む

Q読売新聞の集金時間について

読売新聞を購読している者ですが。集金時間について教えていただければと思います。

新聞店については。訪問時間についての約束はないのでしょうか?今月は新聞の集金に朝5時半過ぎに来られました。「早すぎないか?と質問しましたら昨日が集金日だったが留守だったから。」とのこと。午前中は病院に行っていましたが、午後からは家にいました・・・。常識的に考えて5時半は早いと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

巨人ファンではありませんが何故か長い事読売新聞を読んでいます(笑い)

販売店に言いましょう。

実は私も以前に「同様な事」がありました、まだ冬の暗い時間(貴殿と同じ朝の5時頃)にピンポン~と・・・
何事か?と思いつつ玄関に行ったら「集金で~す」と・・・・思わず「何時だと思ってるんだ!ふざけるな!出直せ!」と一喝したら「スイマセン・・・それでは何時頃がよろしいですか?」と言うので「夕方にしろ」と言うと頭を下げながら帰って行きました・

あまり怒りが収まらず販売店に文句を言ったら「以後十分気をつけます、よろしければご希望の時間帯を教えて頂けませんか?」と言うので「平日の夕方ならいいよ」と言いその後はいつも「25日前後の平日夕方」になりました。

まぁ彼らも「仕事」なんで気持ちもわからん訳ではありませんが常識ハズレの行動には販売員(集金員)に言うより直接販売店に言った方がいいと思います。

最後の文句は「読売取るの止めるぞ!」ですよ(大笑い)

Q契約解除後も引き落とされる新聞代…>_<…

数ヶ月前に契約を解除した新聞屋(読売)から、その後も口座から新聞代が引き落とされているのに気づきました。販売店に電話したところ、腰も低く丁寧に「申し訳ありませんでした」と言われ、「今は週末なので確認して月曜日にうかがいます」との返事で安心したのですが、その後音沙汰なく、3週間過ぎてしまいました。その間、何度か電話したのですが、誰もでませんでした。主人に話したところ、自分も独身の時、同じようなことがあり、契約解除後、何度問い合わせても、引き落としが続き、結局その口座を解約したとのことでした。もう一度、問い合わせてみるつもりですが、そんなひどいことが新聞屋では普通に行われているのでしょうか?!今後も引き落としが続けば、消費者センターに相談すべきでしょうか?また、新聞屋に問いあわせるのにいい時間帯を知っている方がいましたら、教えてください。泣き寝入りしたくありません。

Aベストアンサー

先ず、新聞店には朝の7時頃に電話をすれば居ます。電話で、強硬に申し入れて、過去の分の返金も求めましょう。

次に、銀行に印鑑を持っていき、引き落としの解除の手続きをします。

新聞店から、誠意のある回答が無い場合は、読売新聞に電話をしましょぅ。
ご購読に関するお問い合せは、
ダイヤルイン03-3216-4111
読売新聞社・販売読者相談室へ

Q新聞が勝手に契約更新されていいのでしょうか?

2年前の結婚を機に新聞をとり始めました。
セコイでしょうけど、粗品(洗剤やトイレットペーパー)欲しさに6ヶ月契約にし、6ヶ月ごとに契約を更新し粗品を受け取っていました。
しかし、今年の2月に契約が切れたに販売員が契約の更新に来ません。
でも新聞は届くし、料金も引き落とされます。
契約を更新していない、もしくは勝手に販売店で契約を更新してしまっているのでしょうか?
そしてこういった状態は問題ないのでしょうか?
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

販売店を経営するものです。

他の方の回答にもありましたが、
「購読終了前に意思表示が無ければ継続購読とする」
などと契約書に書かれている可能性があります。
うちの契約書にも「終了の5日前までに・・・」となっています。
また、期限を記入する所にも、○○ヶ月以上となっていませんか?
大新聞社が管理の下に作成している契約書なので法的には問題ないかと思われます。

参考までに、私の所では、必ず継続してもらうように伺っていますが、
どうしてもお客様とお会いできない場合もありますので、その際は
契約満了日となっても、とりあえず配達はしています。
その後も訪問しますし、お客様から連絡があった場合は、事情を説明し、
速やかに配達を止めるようにしています。

また、悪質な営業員による、架空の契約や詐欺紛いの行為(6ヶ月と思っていたら1年になっていたなど)もありえます(愚かしいことですが、新聞業界では珍しいことではありません)ので、
取り急ぎ、販売店に電話を入れてみてはいかがでしょうか?

販売店が訪問してきたら、事情を聴いた上で、継続される意思があるなら、
「新たに契約してもいいけど、今までの分もサービスを追加してください」ぐらいは言ってもいいと思います。

販売店を経営するものです。

他の方の回答にもありましたが、
「購読終了前に意思表示が無ければ継続購読とする」
などと契約書に書かれている可能性があります。
うちの契約書にも「終了の5日前までに・・・」となっています。
また、期限を記入する所にも、○○ヶ月以上となっていませんか?
大新聞社が管理の下に作成している契約書なので法的には問題ないかと思われます。

参考までに、私の所では、必ず継続してもらうように伺っていますが、
どうしてもお客様とお会いできない場合もありますので、...続きを読む


人気Q&Aランキング