友達に、お金を貸すことになりました。事情が事情のため、
また、相手が自分にとって必要な人であるため、お金を貸すことに、
すんなり了解しました。また、抵抗もありません。

 ただ、しかし、お金の貸し借りって、問題が多々出ることが予想されますよね。
こそで、万が一のために、一筆書いてもらおうと考えています。額が額ですので。

 (1)その一筆には、なにを書いてもらえばいいのでしょうか?
おそらく、金額と、いつ返すか、ということは必須だと思うのですが・・・。
利子を取る気はありません。20万ですが、印紙とかそういうものは必要ないですよね?その点も、お願いします。

 (2)万が一、その「いつ返す」というのが守られなかった場合、
その一筆書類があることで、どういう法的手段を取れるのでしょうか?

 時間の有りますときに、ご存じの方、回答願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

色々な方から回答があり、どれももっともなことです。


ただ、気になるのは、
>相手が自分にとって必要な人であるため
と、書いてある点です。
関係はわかりませんが、そういう人に、あまりにも形式に拘った、「金銭消費賃借契約書」というのはどうでしょうか。
返済を確約してもらい、最低限必要な項目だけにして、もうすこし気楽に作ったらどうでしょうか。
書類の名前は「念書」でも「金銭消費賃借契約書」でも効力は同じですが、後者は固いですね。
こんな感じで書かかれたらどうでしょう。
-----------------------------------
「念書」
金額****円を確かに借用しました。
返済期限**年**月**日
日付**年**月**日
住所・氏名(友人の) 印鑑
***様(貴方の名前)
----------------------------------
これで、万が一、返済されない場合、裁判でも立派な証拠書類になります。

公正証書にしなくても、裁判は出来ます。
ただ、公正証書にして、その中に「返済しない時は、法的な手続なしに、強制執行をしてもよい」という文言を書いておけば、返済が無い時に、裁判を起こさないで支払命令を出して貰えるのです。
貴方と友人の関係で、そこまで強硬な「公正証書」を作成出来るかどうかということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうなんです。大切な人で、堅い書類を書いてもらうのは
イヤだったのです。

 でも、、、お金を貸さなくなったので、
こんな心配は無用でした。でも、次また何かあったばあいに、
活用させてもらいます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/14 23:35

取り扱わなくはないですよ。


それで、ちゃんとした証書になるのですが、もっと効力を持たせたいのならば。
相手の印鑑は実印にしてもらい、印鑑証明を付けると、絶対逃れられません!!
これが、一番安く、法的に効力があり、もしも裁判での時も、あなたの主張が認められますよ。
これは、ほんとうだからね。
他にあれば
    • good
    • 0

お言葉を返すようですが、20万円で贈与税の心配はありません。

    • good
    • 0

返済してもらう予定でも、無利子で貸したりしたらばれた場合


税務署が、実質的には贈与だと判断して、貰ったほうに請求が
いきます。

よく、親からお金を借りた場合とか問題になる事があります。
    • good
    • 0

 「金銭消費貸借」や「借用証」の書式が下のURLにあります。

文房具屋でも売っています。印紙は20万円の場合は、400円要りますが、貼っていなくても効力には、関係ありません。
 お金を借りた人は、口約束でも、お金を返す義務はありますが、契約書を書いてもらうのは、後で借りてない、とか、あのお金はもらったものだとかいう争いを避けるためのもので、裁判になったとき、有力な証拠となるものです。
 期限に返してくれなかったときには、内容証明を出し、それでも返済がないときには、諦めるか、訴訟になります。内容証明についても、同じところに書式がありますので、見ておいてください。 

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2.html# …
    • good
    • 0

もちろんお金の貸し借りはしないほうが良いのですが、参考までに


「金銭消費賃借契約書」を作りましょう。
1)借金の額
2)利率
3)返済期限
4)返済方法
5)遅延損害金
6)利息不払いのときの取り決め
以上の項目を盛り込んだ借用書に、それぞれ署名(住所・氏名)・捺印して完成
なお、金額が大きい場合(20万程度ならいらない)
には、公正証書にすることをおすすめします。
公正証書(公証役場で作ってもらえる)にしておくと、万一の時強制執行をしやすい、それでも返してくれない(電話や書面で伝えても)ときは、裁判所に頼んで支払い命令を出してもらったり、財産を差し押さえたりしてもらうわけだけど、この様な事態になったときは、手続きが複雑な為弁護士に頼むのが堅実です、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。正式な名称は「金銭消費賃借契約書」というのですか?
べつに、「念書」だとしても、公正証書にしないと、裁判所などでは、扱って
くれないのでしょうか?これを見てくれたら、補足回答が欲しいです。

20万なんで、裁判所にお願いする方が高くつくかな?

お礼日時:2001/02/02 02:16

一応利子はとらないと贈与扱いになるかと思います。



んで、贈与で20万も収入があった場合確定申告する
必要があり、しなかった場合は脱税になるような...

# 年間単利2%とか書いておいたほうが後々よいかも。
# 取らなきゃそれまでですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ん?返してもらうつもりでも贈与になるのですか?
贈与=あげる だと思っていたのですが・・・。

お礼日時:2001/02/02 02:12

「個人と個人との金銭貸借の際の注意事項」


についてのHP(参考URL)がありますので、
一度ご覧になってみてはいかがでしょうか…

参考URL:http://www.interq.or.jp/kyuushu/yosikazu/yomimon …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございました。
早速、みてみました。参考になりました。

お礼日時:2001/02/02 02:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお金を返しました。と言う証明書。

少し前に叔父にお金を借りました。(借用書などは無し)
叔父の親切から借りたのですが使用せずに済みました。

そのお金を返そうと思うのですがもう年で忘れっぽいため返した事を忘れられるととても困ります。
叔父の子供たちにも誤解されると今後とても困りますし。

書面にして返金した事を残しておきたいのですがどのような文章にすれば良いでしょうか?
具体的な例をお願いします。

Aベストアンサー

下記のような領収書を貰いましょう。


  領 収 書

 ****様 

 金******円

 上記の金額を確かに受け取りました。

 ただし、**年**月**日付け貸付金の返済として。

              平成**年**月**日

住所 

氏名           印  

Qお金を貸した相手から、借用書を取りました

昨日借用書を取りました。「もし、法的に責任を問われても、一切の異議申し立ては
致しません。」とまで書かせて・・・さらに指印を押させて、「この指院は、実印と同
じ効力を持つこととします」とも書かせました。支払い方法や、期日もしっかり記載さ
せました。支払い期限は、今年の8月末です。もし支払いがなければ、簡易訴訟を起こ
すことになります。よく人にお金を貸すときは、あげたつもりで・・・といいますが、
私はそうは思いませんね。フッフッフッ。だってそうでしょ?人にお金を貸して、踏み倒すような人間は徹底的に懲らしめておかないと・・・思い知るのは彼ですから・・・
皆様、忌憚なきアドバイスを!

Aベストアンサー

(1)借用書があることによって、当事者間で金銭の貸借があったことの証明になるので裁判を起こす証拠書類とはなる。係争時に裁判所・第三者が、「金銭消費貸借契約は存在しているようだ」からスタートできる。

(2)拇印を押させたことで、「俺の名前を騙って別人が契約書を書いた」との反論を阻止できる。契約には実印・印鑑押印が求められているのではなく、当事者の特定の為なのでこの点はクリアされている。

(4)契約書に関して相手側からの予想反論は、「先の金銭交付が贈与等返済義務の無い性格の資金であった筈。」と「本件契約は脅迫(民法上は強迫)されて、相手が用意した書式に無理やりサイン・拇印を押しただけ。本来借用書に印鑑でなく拇印を押すこと自体が不自然であり契約意思はなかった。」という点でしょうか。
・・・契約書が不自然なシワになったり、サインの字体が震えていませんか? 相手を小突いたり胸倉を締め上げたりして(相手が医者の診断書を取って)いませんか? 契約書に血痕など付いていないでしょうね。

(5)「法的責任」については、言葉通りの解釈では、「相手に借りた金を返すことを理解しています」という意味に過ぎず、借入証書に付け加えても新しい効力はありません。返さないことで相手を刑務所に送るとか、相手の家族・親族・関係者へ取立できると考えている訳ではないですよね。「相手の社会的信用にダメージ」とは、何をイメージしていますか。20万円程度の借用書を公開しても大して意味を感じません。

(6)相手の資産に対して取立できる権利・根拠というのは「債務名義」といって、先に回答があった公正証書や確定裁判判決などが該当しますが、仮にこれがあったとしても相手の腕時計を奪ったり、相手や奥さんの財布から現金を奪えば「窃盗罪」「強盗罪」に該当します。法律で定められた執行(取立・換価)のブロセスが必要です。

(7)簡易裁判所へ少額訴訟を起こそうとしても、相手が行方不明になることや、相手方から通常訴訟に移して欲しいとの書面一つがあれば、簡単に決着しません。その気になれば、借入証書なり証拠があっても先延ばし策はあります。長期化すると貸金20万円ではコスト割れします。

(8)根拠のない数字ですが、契約書自体は完璧で逃げ道がないようにしていても、銀行借入を返さない(返せない)債務者が100~200先中の1社・人に対して、消費者金融では10~20先中で1社・人位として、回収不能分を金利に反映させて事業が維持されています。その筋の業者は契約書が無い所からでも回収して来るでしょうし、貸金の回収については契約書の書式に影響されるのではない点は理解しておいて下さい。

(9)個人的な経験を含めて考えるに、返さない状態になることが相手方自身に経済的な不利益とならないと、返済を促すことには繋がらないでしょう。担保の処分・保証人への追及・事業継続への悪影響等に加えて、世間的な信用や体面もこれに含まれる場合もありますが、強制力は弱い気がします。契約書上に「定めた期限に返さなかった時に何をどうするのか」、がどういった内容で記載されているかが気になります。

(1)借用書があることによって、当事者間で金銭の貸借があったことの証明になるので裁判を起こす証拠書類とはなる。係争時に裁判所・第三者が、「金銭消費貸借契約は存在しているようだ」からスタートできる。

(2)拇印を押させたことで、「俺の名前を騙って別人が契約書を書いた」との反論を阻止できる。契約には実印・印鑑押印が求められているのではなく、当事者の特定の為なのでこの点はクリアされている。

(4)契約書に関して相手側からの予想反論は、「先の金銭交付が贈与等返済義務の無い性格の資金であ...続きを読む

Q借用書の書き方を教えていただけませんか。

知人にお金を貸しているので借用書が欲しいと思ってます。
借用書の書き方を教えていただけませんか?
印鑑がない場合の書き方がいいのですが。
できるだけ簡単で、
しかし万一の場合の切り札になれるようなものにしたいのですが・・。
全く知識がないので教えて頂けたらと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単なものを。

--------------------------------------------
借用書
****様
金****円を確かに借用いたしました。
(返済方法を書く)
平成**年**月**日より毎月**円を返済します。
平成**年**月**日に一括返済します。など
利息は年*%とします。
利息を取らなければ書かない。
平成**年**月**日
住所 ***********
氏名 ***** 署名
------------------------------------------
公正証書などにしない場合は、これで十分切り札になります。

収入印紙が金額により必要になります。
印紙を貼って消印をしますが、これは何の印鑑でもかまいません。再使用を防ぐためですから。
印紙がなくても、印紙税法違反になるだけで借用書としての効力は有ります。
印税の額は参考URLの文書の種類3番の3.消費貸借に関する契約書をご覧ください。

参考URL:http://www.tsinet.or.jp/utsunomiya-cci/syo25.html

簡単なものを。

--------------------------------------------
借用書
****様
金****円を確かに借用いたしました。
(返済方法を書く)
平成**年**月**日より毎月**円を返済します。
平成**年**月**日に一括返済します。など
利息は年*%とします。
利息を取らなければ書かない。
平成**年**月**日
住所 ***********
氏名 ***** 署名
------------------------------------------
公正証書などにしない場合は、これで十分切り札になります。

収...続きを読む

Q貸したお金を返してもらえたら領収書は渡した方がいいですか!?

お金を貸していた相手と連絡がつき、相手の親が全額返済するとの約束を取り付けることが出来ました。
確実に全額返済してもらいたいので、契約書のような示談書?を作成して、サインをもらっておきたいと考えています。
そこで、返済が確認出来たときに領収書を渡そうと思うのですが、領主書を渡すという約束は書類に書いておいた方がいいでしょうか?書かなくても大丈夫なものでしょうか?
また、書いておいた方がいい場合、その内容を記載する良い表現が思いつきません。相手に承諾してもらいたい内容はこんな内容です。

1.現金手渡しで返済があった場合は領収書を作成して渡そうと思います。

2.銀行振込で返済があった場合は銀行取引控えを領収書代わりにしたいと思います。

3.一括ではなく分割で返済があった場合はその金額分の領収書を渡したいと思います。

この内容を上手く一つの文章にまとめて記載してしまいたいのですが、どのように文章を表現したらよいのでしょうか?皆様のご意見を頂けると助かります。宜しくお願い致します。(できれば、例文をいただけると嬉しいです。)

また、「示談書」という書類は存在しますか?借用書ではなく返済を約束する書類になるのですがそういった確実な約束を書面で残す場合は全て「契約書」というのでしょうか?

お金を貸していた相手と連絡がつき、相手の親が全額返済するとの約束を取り付けることが出来ました。
確実に全額返済してもらいたいので、契約書のような示談書?を作成して、サインをもらっておきたいと考えています。
そこで、返済が確認出来たときに領収書を渡そうと思うのですが、領主書を渡すという約束は書類に書いておいた方がいいでしょうか?書かなくても大丈夫なものでしょうか?
また、書いておいた方がいい場合、その内容を記載する良い表現が思いつきません。相手に承諾してもらいたい内容はこん...続きを読む

Aベストアンサー

まず、示談書というのは存在します。交通事故などで
円満解決した際にお互いの署名捺印をするものです。
あなたの場合は「借用書」が良いと思いますが
「確認書」としてそれぞれの項目を書きお互いの署名と捺印をし
公証人役場に持って行き 「確定日付」を付けてもらう事をおすすめします。
何日に言った言わないの問題が回避されるばかりか
証拠書類にもなります。
返済期限・支払い方法は話し合って決めておく方がいいですね。
個人的には振込して貰う方法が一番楽だと思いますよ。
第三者(金融機関)を挟むことで振り込んだ事実、受け取った証拠になります。
その場合領収書は発行しませんと付け加えて。

書面ですが(参考まで)

平成○年○月○日 金0000円を(貴方の名前)より
確かに借り受けました。

支払金額は月々○○○○円を毎月10日に支払います。
支払い方法は▲銀行●支店●氏の名義に振り込みます。
振込手数料は(借りた人)が負担します。
その場合(あなた)からの受領書は発行いたしません。
尚、一度延滞した場合は翌月一括支払うこととします。
上記の内容をそれぞれが約束(確約)いたしました。 

平成○年○月○日

借主住所 ×××

借主氏名 ~~~ 印

貸主住所 ×××

貸主氏名 ~~~ 印

あくまでも参考になさってみてください
内容の文面はmo_nakaさんの合うように変えてくださいね。

参考までに 確定日付のサイトを載せておきます
費用は700円くらいで早くすみますよ。

参考URL:http://www.hou-nattoku.com/mame/yougo/yougo54.php

まず、示談書というのは存在します。交通事故などで
円満解決した際にお互いの署名捺印をするものです。
あなたの場合は「借用書」が良いと思いますが
「確認書」としてそれぞれの項目を書きお互いの署名と捺印をし
公証人役場に持って行き 「確定日付」を付けてもらう事をおすすめします。
何日に言った言わないの問題が回避されるばかりか
証拠書類にもなります。
返済期限・支払い方法は話し合って決めておく方がいいですね。
個人的には振込して貰う方法が一番楽だと思いますよ。
第三者(金融機関...続きを読む

Q誓約書と借用書の書き方について

こんばんは、山本智子(仮名)です。金銭関係のトラブルなんですが、実は以前同棲していた彼氏が舌癌になってしまい、治療費として107万円が必要で、彼の親は「一緒に住んでいるんだから智子ちゃんに借りればいいでしょ」と言ったらしく、仕方がないので私が107万円を彼に貸しました。治療は成功して今普通の生活を送っているらしいのですが、彼とはお金を貸した半年後に別れました。
お金の件に関しては「絶対返す。心配なら誓約書でもなんでも書く」と言っているので、心配なので誓約書を書いてもらいたいのですが、誓約書と合わせて借用書も書いてもらった方がいいのでしょうか?H18年の4月に貸した訳だから1年前の事になりますが、今更借用書と誓約書を書いてもらっても有効なのでしょうか?どなたかアドバイスをよろしくお願いします。
【状況】
1.お金を貸したのは約1年前のH18年4月10日
2.貸した金額は107万円を一括手渡しで元彼に貸した
3.元彼は金は返す、誓約書も書くと言っている
4.現時点ではまだ誓約書も借用書も書いていない
5.元彼とはまだ連絡をとることができる&実家も知っている
6.貸したお金は元彼が元彼自身の手術代で使った

また、誓約書に関してはこのような文面で相手に書いてもらえばよろしいのでしょうか?また、誓約書には相手と私の住所氏名両方を書かなければならないのでしょうか?


誓約書          年  月  日
 
(甲)山本 智子 殿

私 (乙)(元彼の名前) は 平成18年4月10日に、私の○○病院での舌癌治療代として、 金銭百七万円 を甲より借用したので甲及び乙は本証書の通り締結した。


第1条(弁済)

乙は毎月二十八日までに金銭八万円を電信振込み手数料を差し引かずに、甲の指定口座に電信振込みにて送金し、平成二十年七月二十八日までに、全ての弁済を完了することを死守する。なお、端数は最終送金日に支払うものとする。

第2条(損害遅延)

乙が第1条の指定日を超過した場合は、指定日を超過した日を基準に 借用総額百七万円より既に返済した金額を差し引いた残額を、指定日超過した日より30日以内に一括にて電信振込み手数料を差し引かずに甲の指定口座に電信振込みにて送金し、弁済を完了することを誓約する。



平成  年  月  日  


相手住所  
相手氏名     (印)


私の住所
私の氏名    殿(印)

こんばんは、山本智子(仮名)です。金銭関係のトラブルなんですが、実は以前同棲していた彼氏が舌癌になってしまい、治療費として107万円が必要で、彼の親は「一緒に住んでいるんだから智子ちゃんに借りればいいでしょ」と言ったらしく、仕方がないので私が107万円を彼に貸しました。治療は成功して今普通の生活を送っているらしいのですが、彼とはお金を貸した半年後に別れました。
お金の件に関しては「絶対返す。心配なら誓約書でもなんでも書く」と言っているので、心配なので誓約書を書いてもらいたいので...続きを読む

Aベストアンサー

このようにすれば良いと思います。

「債務弁済契約書
(甲)貸し主
(乙)借り主

第1条 乙は、甲に対し金107万円の債務があることを承認し、次の条件で弁済することを約する。
(1)返済期間 平成19年7月28日より平成20年7月28日まで
(2)返済額 毎月金8万円の分割返済とする 但し最後の支払いに限り金11万円を返済する
(3)返済方法 毎月28日限り、甲の指定する銀行口座へ振り込む
(4)利息は定めないものとする

第2条 乙が前条に定める返済義務を1回でも怠った場合、残額について乙は期限の利益を失い、期限経過日より30日以内に残金の全額を一括で甲の指定する口座に送金して弁済することとを約する。

第3条 前2条に掲げる弁済義務につき、送金手数料はいずれも乙の負担とする。

第4条 甲は領収書を発行せず、乙の甲に対する振込を証する文書をもって、領収書に代えるものとする。

第5条 本契約につき紛争が生じた場合、甲の普通裁判籍を管轄する裁判所を第1審裁判所と定めることにつき、甲と乙は合意した。

第6条 本契約につき定めのない事項は、信義誠実の原則に基づき、甲乙双方が話し合うものとする。

以上の契約の成立を証するため本書を作成し、甲乙それぞれ署名捺印する。

平成19年○月○日
(甲)住所氏名 印
(乙)住所氏名 印」

このようにすれば良いと思います。

「債務弁済契約書
(甲)貸し主
(乙)借り主

第1条 乙は、甲に対し金107万円の債務があることを承認し、次の条件で弁済することを約する。
(1)返済期間 平成19年7月28日より平成20年7月28日まで
(2)返済額 毎月金8万円の分割返済とする 但し最後の支払いに限り金11万円を返済する
(3)返済方法 毎月28日限り、甲の指定する銀行口座へ振り込む
(4)利息は定めないものとする

第2条 乙が前条に定める返済義務を1回でも怠っ...続きを読む

Q絶対貸したお金を回収できる方法

知人に50万ほどお金を貸しました。必ず返してほしいお金です。

しかしどうやって回収したら良いのかわかりません。相手は現在また無職。
借用書を書いてもらって待っていればいいのか、弁護士を通したら良いのか、調停などを起こした方がいいのか、これは民事?なので警察は取り合ってくれませんよね?

回収の方法が全くわからずにいます。

相手に現在支払い能力はありませんがどうにか働いて返してもらいたい、そういう状況です。

どなたか知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

「調停」は”和解の場”ですが、借金に関して言えば、まあ相手は出廷拒否しなくとも「支払い意志がある」と言うでしょうね。

しかし、相手が、たとえそう答えたとしても「お金がない」といえばそれまでですし、調停では出廷するのに「過料10万円」を罰金で裁判所に払うようにして申立てる事はできても、あなたには一文も入りません。


これがかえって仇になるかと思いますし、「脅迫行為による請求は違法」ですので、将来いつでも法的手段をとれるように、相手の居住地と勤務先をチェックしつづけ、話し合いをし、その内容を日付と共にメモしておくくらいしか、今のところ方法はないのではないでしょうか。

現時点で、無職なのに一体どんな暮らしをしているのかが謎ですが、一人暮らしなら、仕送りだとしても、何かしら収入があるはずです。

その金額とお金の出所を明確にしてもらい、「払う」と意志表示しているようですので「民事解決することが確定」ですが、相手にいくら以上の収入があれば借金返済にあてられるのかの見込みをたてるよう、話し合ってから、きちんと期限を切って借用書を出してみてはいかがでしょうか?

それ以後は、相手の所在がわかっていれば、内容証明(裁判でも立派な証拠になるので書き方に注意)などで督促をし、さらに時効をのばすことも可能です。

正式な書き方は、弁護士でなくとも行政書士・司法書士に尋ねれば、法的にも完璧にできるでしょう。
書店でも書類の書き方程度なら、本が販売されています。

ただ、相手の収入源の証明を強要することはできないと思いますから、嘘かその場しのぎかはともかく、言い分としては「返済する気持ちがある」そうですから、常に「居所と勤務先を知らせて欲しい」むねを書面に追記してはいかがかと。

そしてここは、強引に返済をせまらず、淡々と個人的に話し合いをしていく方が、現状では得策だと思いますよ。

法的な拘束力が何もないだけでなく、返済できるかどうかも不明なままで法的手段をとっても、なんの意味もありませんから。

お金がないなら、当然、引っ越すこともできないとは思いますが・・・そのあたり、どうなっているのかすら謎ですね。

まずは、相手の「現在の収入状況」を、しっかり署名付きで証明してもらったらどうでしょうか?

「調停」は”和解の場”ですが、借金に関して言えば、まあ相手は出廷拒否しなくとも「支払い意志がある」と言うでしょうね。

しかし、相手が、たとえそう答えたとしても「お金がない」といえばそれまでですし、調停では出廷するのに「過料10万円」を罰金で裁判所に払うようにして申立てる事はできても、あなたには一文も入りません。


これがかえって仇になるかと思いますし、「脅迫行為による請求は違法」ですので、将来いつでも法的手段をとれるように、相手の居住地と勤務先をチェックしつづけ、話し合いをし...続きを読む


人気Q&Aランキング