『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

テレビ番組「サザエさん」は冒頭
「サザエでございます」で始まりますが、
その直前に極めて小さい音で
「サザエでございます」と言っています。

明らかに言っています。
どういうことなんでしょうか?

A 回答 (2件)

スポンサーが「東芝」から「ごらんの各社」に変わった時、


録音しなおしたのではないかと思います。

推測ですが、声優さんとは言え、年とともに声質が変わってくるし
東芝→ごらんの各社(最近見てないのであやふや・・笑)に録音しなおした時、
昔の「サザエでございます」の声とはトーンが違ってたので変えたのではないでしょうか?
(昔の声がうっすら残ってしまってる?)

私としては、曲の最後の
♪チャララ チャララ チャララ チャララ
チャラチャチャ~ン チャラチャチャ~ン
チャラチャチャチャ~~ン チャーッチャッ  CMメッセージ

のところが一部つながれたように微妙に音階ズレがあることのほうが気になってます。(笑

この回答への補足

ごっちゃになってません。
どうぞ、お安心を・・・・(感謝)

補足日時:2007/11/26 22:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「うっすら残る」十分考えられますね(よくわかんないけど)
テープならありえるかもしれません。

ところで以前私が同じ疑問を持ち質問しております。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3413137.html
よろしければ、ご覧ください。
ありがとうございました!

お礼日時:2007/11/24 11:18

音源であるCD(レコード)の冒頭にもこのセリフが使われているのではないでしょうか?


そして、その部分だけ音量を下げ、実際に声優さんが毎回言っているとか…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
「サザエでございます」のタイミングを取るために。

わかりました。
ありがとうございます!

お礼日時:2007/11/20 20:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング