【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

CDプレイヤーに付属の電源ケーブルのプラグ形状は3Pです。
プレイヤー本体後ろ面にはGNDアース線接続用のネジがあり、
電源ケーブルでアースが取れない場合このネジにアース線を
接続してください的な説明文がありました。

家の壁コンセントは普通の2Pですので、3P-2P変換アダプターを
使用するつもりです。
アダプターから伸びているミドリ線(アース?)は
宙ぶらりんのまま放置するつもりです。
本体のGNDにも何にも接続しないつもりです。

これってマズイでしょうか?(音質的なことではなく電気故障的な意味も含む)
どうってことないでしょうか?

そもそも、アースってなんでしょう?
電気伝導線を地面(土?)に挿しとけばいいんでしょうか?
庭に敷いてあるペラペラの芝生でもいいんでしょうか?

それとも
地球そのもの、太平洋プレートとかフィリピン海溝プレートとか
地球の地殻自体に挿さないといけないのでしょか?

宙ぶらりんのアダプターのミドリ線から空中放電でアース
されるんじゃないかな~?ハハハハハ

マンションなので地面もありません。
コンセントを工事するつもりもありません。(裏までアース線が来てるか不明)
冷蔵庫or電子レンジのコンセント(アース対応)から線を
引っ張ってくるのもカッコ悪いです。

家の中でアース取れるところは何かないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自称オーディオマニアです。



基本的に貴殿の方法( アース線を何処にも接続しない )でも問題ありません。
万一アースをしない為に出力音に雑音が混じるとか、本体に触るとハム音がする等の現象が起きたら、それは故障か設計回路ミスですから無償修理対象になるはずです。

それでも不安があるようでしたら、下記の方法でアースどりをしてみて下さい。
但し、電気工事法に抵触しないように考えてあります。
【マンション・集合住宅の場合】
用意する物 : ドライバー、ニッパー( 無ければ、ハサミとカッター )
買う物 : 一番安い電線(必要最短メーター)、2~3口コンセント、プラグ1~2個、アース付きの3Pタイプのコンセント中継具(松下W5015 ¥440)
(1) 電気工事法(屋内)で冷蔵庫、洗濯機を屋内で使う場合、アースを曳かなければなりませんから、そのアースを利用します。
(2) 3P中継具で1方を冷蔵庫か洗濯機にもう1方は電源部の2線は不要ですからアースのみを買って
きた電線に2本とも接続します。
(3) 室内に曳いた電線のもう一方を2口or3口コンセントに繋ぐ
(4) 終了 → 買ってきた電源プラグ1つでは2台の機器のアースとなります。
※以下の方法はアースケーブルを壁などに止めない(固定しない)ことを条件とします。
ご自身で工作されても1時間以内、総予算1000円程度で完了します。

多分実際にアースに接続しても、音質には影響しないと思いますが『 気は心 』で・・・。
    • good
    • 0

> これってマズイでしょうか?(音質的なことではなく電気故障的な意味も含む)



故障に対しては筐体がどこかで接地されていれば感電事故に対しては有効です。

> そもそも、アースってなんでしょう?
> 電気伝導線を地面(土?)に挿しとけばいいんでしょうか?

極端に言えばそうです。
感電事故防止用の電子レンジに付属してくるアース棒なんて40cmくらいの針金に近いものじゃないですか。(笑)

> 庭に敷いてあるペラペラの芝生でもいいんでしょうか?

芝生は地面ではありません。
アースとして働くにはある程度の水分を常に含んでいる地中に電極を埋設しなければなりません。

> マンションなので地面もありません。

この場合はオーディオ的に有効なアースを取るのは困難です。
実際問題として、
事故防止用のアースが無いよりマシ程度に働く位でしょう。
地面までの距離の長いアース線は直流や超低周波にとっては導通している状態ですが、
高周波的にはインピーダンスが存在して逆にノイズを拾ってしまう事すらあります。
もしもアース線から高周波ノイズを拾ってしまう場合はブロッキングコイルを入れるなどの対策が必要になります。
低周波ノイズに対しては有効な場合が多いので、
全く使えなかったという場合以外はアースへの接続はあったほうが良いでしょう。
(繋ぎ方次第でグランドループ問題が発生する場合もあるので場合によりますけど…)

> 家の中でアース取れるところは何かないですか?

昔は水道管が鉄だったので保安用アースに流用できるケースが多かったですが、
現在は樹脂管を使うのが当たり前になっているため、
その方法は使えません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーディオ電源アースの取り方

御多忙の処恐ですが、基本的に「オーディオは音を良くする為にはアースを取った方が良い」と
言われましたが私の住んでいる処は7階建ての6階なので直接土の地面からアースを取ることが出来ません「取れなければ取らなくても良い?」との話も聞いた事が有りますが如何な物なのでしょうか 壁のコンセントにはアースが接続されているとも聞きますがやはり心配なので伺いたいのですが 上記私の住まいの様な場所で簡単に電源アースを取る方法をご教授願います。

尚、オーディオに関しては土素人な者で宜しく先輩諸氏のお教えを伺いたいと思いますので宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

コンセントAC100Vは片側がアース接地になっています、200Vの場合は100V+100Vのセンターアースです。
オーディオに於いて言われるほどアースは重要でないのではないかと思われます、アース接地のやり方が悪ければ全く無意味な場合もあるからです、地面の湿度が低ければアースにならないのと、工作機械などがそのアースラインを使用している場合は、アース線経由で工作機械やエアコンのノイズが回って来る事さえあります。
そう考えると地面に数か所のアース杭を打ち込み単独でアースを6階まで引く工事をする必要がありますが、あまりに高額なので、その位なら1KVAのノイズカットトランスなどをお使いになった方が良いかと思います。
http://fa-ubon.jp/product/category_nct_i1_denken.html
またオーディオにおける電源など上をみればいくらでもあります、例えば2mの3Pテーブルタップコンセントが50万とかRCAケーブルだって2mでステレオでコネクターを付けて5万とかスピーカーケーブルだって1m当たり1万なんてのは良くあります。
つまりは自分のオーディオシステムが20万なのに50万のテーブルタップは意味無いというかそれなら70万のシステムを買った方が音が良いと思えます。
そう考えると、究極まで行きついた人たちの話を基準にしてしまうのはどうかなと思います、ケーブルでアースで音が変わる、確かに変わります(音が良くなるかは別問題です)が、だからといって、他にお金をかければもっとよくなる要素があるのに、変化の少ないケーブルやアースにお金をかけるのは、あまり良い方法とは思えません。

コンセントAC100Vは片側がアース接地になっています、200Vの場合は100V+100Vのセンターアースです。
オーディオに於いて言われるほどアースは重要でないのではないかと思われます、アース接地のやり方が悪ければ全く無意味な場合もあるからです、地面の湿度が低ければアースにならないのと、工作機械などがそのアースラインを使用している場合は、アース線経由で工作機械やエアコンのノイズが回って来る事さえあります。
そう考えると地面に数か所のアース杭を打ち込み単独でアースを6階まで引く工事をする必要が...続きを読む

Qコンセントにアース線がない場合は?

 先日、オーブン・電子レンジを購入いたしました。本体にアース線が付いており、アース線をコンセントに接続するように書いてありますが、コンセントにアース線を接続する所がありません。それに、延長コードを使用していますので、仮にコンセントまでアース線を引いて来れても接続できません。どうすればいいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電子レンジの接地は当初電波の漏れは箱を大地と同電位で輻射防ぐの意味と感電の意味が有りました、輻射は簡易接地は?です、「「これは難しい理論でシールドルームと同じです、」ですがパソコン等デジタル機器にノイズ止める可能性は有ります、これは地デジ等デジタル機器に影響も有るかも知れません
最近の住宅で感電は無いでしょう
接地工事は資格要りますが、レンジに昔同封のアース棒地面に刺す行為は資格要りません
あくまで資格とは接地極お工事です、これには法に見合った接地抵抗測定が有るからです。
洗濯機は水を使いますので、水道の接地とで感電が有るのでアースは必要ですが、レンジは乾燥した床材で触るので感電は有りません、メーカーはPL法で責任区分してますが、「故に自己責任範囲」
女性の場合、妊娠の場合はレンジの近くに寄らないことが良いですね。

Q壁コンセントの交換について(アースが取れない)

壁コンセントを変えると音がかなり良くなるとのことでCSE CON-1というのに交換しようとしたのですが、家の壁コンセントの中を見てみると黒と白の線が2本あります。
それを付け替えればいいと思うのですが、交換したいCSE CON-1がアースつきの(ホスピタルグレードというのでしょうか)緑の線がついていて、取り付ける場所がないんです。
電気屋さんに依頼するつもりで聞いてみたのですが、
アースをつけられる所がないと交換する意味があまりないと言われました。(材質的なものでは良いかもしれないが、効果は体験できないとのことでした。)
家は築約8年の団地で、普通の一般家庭の壁コンセントには(穴が二つ)アース(三つ目の穴)はついてないと思うのですが、やはりアースが取れないようでは交換しても効果が得られないのでしょうか?

Aベストアンサー

壁コンセントの交換は、かなり音に影響を与えます。アースがとれていようがとれていまいが、コンセント(レセプタクル)の交換だけで、場合によっては機器を変える以上の変化が出ることも多々あります。(同様に、電源ケーブルの先についているプラグを変えることでも音が変わります。)

アースに関してですが、私の環境では繋がっていません。2階なので工事が面倒ですし、何より大掛かりになりますし、もう建物自体が新しくはありませんから、その辺りは気にしないことにしています。
ちなみに、エアコンや洗濯機など他の電器と共用すると、かえってそのノイズが流れ込んで不都合であるという意見もあります。下手なアースならしない方が良いとも聞きましたので...

兎も角、レセプタクルの交換だけでもずいぶんと効果はありますから、有資格者に依頼して、交換してもらってください。ケーブルは「ちび黒ホットのシロ長アース」だそうです。つまり、向かって下にアースピンの差し込み口がくるように設置し、左側が長いので白い線(中性線)、右側が黒(ホット)です。
(シロ=アースというのは、中性線が柱上トランスでアースされているからです。ただし、これを保安用アースとして流用したり、機器のアースとして使うことはできません。危険です。)

ちなみに、このレセプタクルでも、ものによって音がコロコロと変わります。CON-Iは使ったことがありませんが、個人的には、この手の先駆けともいえる松下のWN-1318(実際には、医療用として以前からあったもの)で十分という気がします。(「○○な音になります」的な製品は妙な色がつくように思います。)

壁コンセントの交換は、かなり音に影響を与えます。アースがとれていようがとれていまいが、コンセント(レセプタクル)の交換だけで、場合によっては機器を変える以上の変化が出ることも多々あります。(同様に、電源ケーブルの先についているプラグを変えることでも音が変わります。)

アースに関してですが、私の環境では繋がっていません。2階なので工事が面倒ですし、何より大掛かりになりますし、もう建物自体が新しくはありませんから、その辺りは気にしないことにしています。
ちなみに、エアコンや洗...続きを読む

Qアース付きの電源ケーブルを2端子に変換する道具の必要性について

アース付きの電源ケーブルを2端子に変換する道具の必要性について

最近では電化製品にアースの接地が義務付けられたそうです。アースに接地することによって、漏電による感電を防ぐことができます。アースは大変重要なものだと思ういます。

ですが、アース付きの電源ケーブルを2端子に変換する道具があります。これは何のために必要なのでしょう?
アースは感電を防ぐために、重要なものであるのに、コレを回避する手段があっていいのでしょうか?
電源の線を2端子にする道具は、どういうときに使うのでしょうか?

Aベストアンサー

>電源の線を2端子にする道具は、どういうときに使うのでしょう?
 たぶん、コード付きの延長コンセントで使用する場合を想定しているかと思われます。
日本家庭での100v電源は、2極(2端子)コンセントが普通です。その2端子に変換する道具は、一方が長い幅の端子の2端子かと思われます。昔は、同じ形と幅の端子の2端子でした。そのどちらからでも差し込める形なので、とても重宝していました。
>アースは感電を防ぐために、重要なものであるのに、コレを回避する手段があっていいのでしょうか?
それでも心配ありません
1)日本家庭の100v電源の片側(N;ニュートラル)は、どこか(建物配電盤付近)でアース線に接続されているので、感電の安全性は、担保されている
2)家電製品に故障が起こり、100v電源の片側(Lライブ)がアースにショートした場合は、100vラインを遮断して、感電の安全性を担保する
3)逆にアースが浮いてしまった、壊れた、筐体とショートした場合であっても
家電製品→人体→地面アースの流れを数mA以下と規定して国際的な安全規格を満足させて、安全性を担保しています
4)内部に手を入れて感電事故を起こさせないように様々な配慮をしています
*貴君の想像を超えて、安全性を担保するために、十重二十重の対策を進めています

>電源の線を2端子にする道具は、どういうときに使うのでしょう?
 たぶん、コード付きの延長コンセントで使用する場合を想定しているかと思われます。
日本家庭での100v電源は、2極(2端子)コンセントが普通です。その2端子に変換する道具は、一方が長い幅の端子の2端子かと思われます。昔は、同じ形と幅の端子の2端子でした。そのどちらからでも差し込める形なので、とても重宝していました。
>アースは感電を防ぐために、重要なものであるのに、コレを回避する手段があっていいのでしょうか?
それ...続きを読む

Q電源ケーブルの3p(アース)

電源ケーブルの3p(太いアース線)ですが、いらない(コンセントに刺さらないので)のでいつもペンチで引き抜いていました、しかし友人にそれをしようとしたらアダプターで変換したほうがいい、抜かないほうがいいといわれました(何かしら影響があるのかな?)

いつもやっていて当たり前の行為だったのですが.....

正直アース線なんて必要ないと思っていますし、抜いても何も影響がないと思っていますが、正直理論的に説明ができないところです。
(アースの役目はわかっているつもりですが...)

よろしければアドバイスいただけると幸いです。

追記
他の友人4人に聞いたら全員ラジオペンチ等で抜いていました。

Aベストアンサー

「エンターテインメント > 音楽・ダンス > 楽器・演奏 」
より、音楽関係の方ですと、
ハム音(60Hzまたは50Hzの倍数音)の除去のために使う場合が多いです。

素人の方の比較的小型の音響設備の場合には大きな影響がありませんが、コンサート会場などで使われる大型の音響設備の場合に、大電流が流れます。
三相200V100Aとか、三相400V100Aとかの大きなスピーカーを使うときがあり、この電気の誘導で、ちょっと離れている電線に電気が流れる、なんて場合があります。

どこかのドランス屋さんのサイト
http://www.kitagawa-denki.co.jp/trans/electromagnetic.html
一番下のトランスの絵を見て、
「鉄心」を取り除いて、コイルを1回巻きにすると近い状態になるでしょう。極端に簡略化すれば、「電線が2本近寄ってあるときに、一方の電線に電気を流すと反対側の電線にも電気が流れる」という内容。

誘導で、変な電気が電子楽器に流れて、電子楽器が壊れる、という現象がおこります。これを防ぐためにアース線がつけられています。
だから、家庭内で、電子レンジとかトースターとかの大電流が流れる機械から離れて使っている場合には、あまり影響を受けないでしょう。
その結果「抜いても何も影響がない」と感じているのでしょう。

音楽関係の方々はあまり電気による危険性を認識していません。
たとえば、NHKにクレージーキャッツが出演したときに、リーダーが鉄釘を打った革靴をはいていまして、この革靴の釘でステージの絨毯の下にあるAC100Vの電線を踏み抜き、感電した状態で放送を続けるということがありました。
経験的に「影響を感じない」と思っても、アースを確保するようにしてください。

ナショナルの製品ですが
http://www.e-connect.jp/oatap/dengentap/
のようなアース線付テーブルタップがあります。アースを使っているということを意識しないで使用できますので、なるべく使用するようにしてください。

「エンターテインメント > 音楽・ダンス > 楽器・演奏 」
より、音楽関係の方ですと、
ハム音(60Hzまたは50Hzの倍数音)の除去のために使う場合が多いです。

素人の方の比較的小型の音響設備の場合には大きな影響がありませんが、コンサート会場などで使われる大型の音響設備の場合に、大電流が流れます。
三相200V100Aとか、三相400V100Aとかの大きなスピーカーを使うときがあり、この電気の誘導で、ちょっと離れている電線に電気が流れる、なんて場合があります。

どこかのドランス屋さんのサイト
http...続きを読む

Q3Pコンセントは普通の電化製品にも使用できますか。

3P電源ケーブルがついた電化製品は3Pのコンセントに差し込むと、1本がアースとして使用されると思います。
通常2Pの電源ケーブルを2Pのコンセントに差し込むとどちらかがアースの機能を果たすと思います。

質問は、2Pの電源ケーブルがついた電化製品を3Pのコンセントに差し込むと1本刺さっていない箇所が出来ると思います。これはアースが取れていないというこでしょうか。

わかりにくくてすみませんがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>3P電源ケーブルがついた電化製品は3Pのコンセントに差し込むと、1本がアースとして使用されると思います。通常2Pの電源ケーブルを2Pのコンセントに差し込むとどちらかがアースの機能を果たすと思います。

そのとおりですね。

>2Pの電源ケーブルがついた電化製品を3Pのコンセントに差し込むと1本刺さっていない箇所が出来ると思います。これはアースが取れていないというこでしょうか。

●3Pの壁つきコンセントであれば 2Pの壁つきコンセント + アース(通常下の位置) ですので 2Pの壁つきコンセントにさした状態と同じで 電気工事士が施工したものであれば、 「アースは取れています」 。  
通常、2Pの場合でも3Pの場合でも差込口の長さが少しだけ長くしている方が保安用アースです。 3Pの場合はそれに + アース ということですね。 
壁つき と断ったのは テーブルタップで引き回した場合、 3Pでも アース接続していないこともあるからです。
下のURLに構造が説明してあるので確認してみてください。

http://www13.ocn.ne.jp/~yoshi/power_socket/

>3P電源ケーブルがついた電化製品は3Pのコンセントに差し込むと、1本がアースとして使用されると思います。通常2Pの電源ケーブルを2Pのコンセントに差し込むとどちらかがアースの機能を果たすと思います。

そのとおりですね。

>2Pの電源ケーブルがついた電化製品を3Pのコンセントに差し込むと1本刺さっていない箇所が出来ると思います。これはアースが取れていないというこでしょうか。

●3Pの壁つきコンセントであれば 2Pの壁つきコンセント + アース(通常下の位置) ですので 2Pの壁...続きを読む

Q電源ケーブルのアースはどこにつけるのでしょうか?

どなたか教えてくださいm(__)m
●PCの電源ケーブルのコンセントにさす方、チョロリとアースがでていますね。これって、今まで気をつけたことがなかったのですが、ぶら下げているだけでは危ないのでしょうか?
●アースがチョロリでなくて、普通のひらべったい2芯の横に、同じ長さの丸い芯になってついているものもありますね。これも、3芯がささるコンセントでないと危ないでしょうか?3芯コンセントがない場合、2芯の接続ケーブルに差し替えて使ってもいいのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

前の人たちと異なることをあえて書きます。
ちょろりと出ているやつ、丸い棒は、共に本体のケース(金属部)に接続されています。

電気に敏感な人は、ケースに手をふれただけで、感電したような感じになります。(デジタル電圧計で測るとAC30V位出ています)。
これに感じる方は、積極的に、接地する事をおすすめします。
>不要な1本をペンチで折ってしまえば
こういう人が多く、会社では苦労します。
輸入品の計測器などはアースを取っていないと、
電子回路の部品を破壊する物があります。
(プローブを当てたとたんに***万円がパー)
仕方ないので、電源ケーブルだけまた購入します。
(純正品だと5千~1万円することもあります)
と言うことで、計測管理者はかなり愚痴をこぼしてました

あ! 別にNakaさんを非難したわけではありません。
個人の物は自分で何をしようが構いません。
(会社の備品をやっていないでしょうね?)

Q3Pの電源ケーブルについて

高価な電源ケーブルは全て3P仕様ですが僕の家のコンセントは2Pです。
そこで3Pから2Pの変換コネクタを使用したいと思うんですが、
これをやるとその電源ケーブルの良さってどんぐら減少すると思いますか?

Aベストアンサー

対ノイズ性能が落ちるのは間違いないのですが、
問題は、それが音質に響くかどうかで、
ちゃんと磁気シールドされているトランスを使っていれば
まず、音質には響かないでしょう。

どんな条件下でも一定の音質を要求されるプロ用では、3P電源は必須ですが、
家庭用の場合、その場所で最良で鳴れば良いので、そこまでは
要求されないと思います。

また、逆にアースがつながる事によるノイズ増ですが、これは、各機器の
アースがきれいに取れていない場合に発生します。
言い換えれば、接続ケーブルがアース接続も兼ねてしまっている場合です。

本来は、アースはアースでしっかりと接続されるべきであり、
接続ケーブルのアースは信号のリターン以外の役目をしないのが正しいのですが
民生品ではそこまでやるようになっていませんから、
接続ケーブルのアースが機器間の基準電位を平均化する役目も担っています。
このため、さらに別のアースルートが出来てしまうと
ループが発生し、アース線間に電流が流れてしまうこともあります。

というわけで、きっちりとすべてのアースが処理されているのなら
電源のアースもつなぐべきであり、
そうでないのなら、不都合がない限りつながなくても支障はない。という
と言う事になると思います。

対ノイズ性能が落ちるのは間違いないのですが、
問題は、それが音質に響くかどうかで、
ちゃんと磁気シールドされているトランスを使っていれば
まず、音質には響かないでしょう。

どんな条件下でも一定の音質を要求されるプロ用では、3P電源は必須ですが、
家庭用の場合、その場所で最良で鳴れば良いので、そこまでは
要求されないと思います。

また、逆にアースがつながる事によるノイズ増ですが、これは、各機器の
アースがきれいに取れていない場合に発生します。
言い換えれば、接続ケーブル...続きを読む

Qアースと3Pコンセントについて?

アースというものの性質がうまく自分の中で整理出きずに、勉強が進みません(T T)
皆様よろしくお願いします。
(1) 一次側トランスの絶縁不良や、落雷による大電流が、二次側に
  かかってきたとき家側にその大電流が流れてこない理由は、ブレーカーが
 落ちて家側の抵抗が∞になることにより、抵抗の小さいアース側に電流が
 流れていくからということでよろしいんでしょうか?
 そうだとして、大地に流れ出た電流が、冷蔵庫等のアースを通って
 逆流してこないのは、ブレーカーが落ちてるため、電流にとったら、
 家自体が∞の抵抗をもっているものになるからでしょうか?


(2) もし家のコンセントが3Pタイプすなわちアース設計された家なら、
 漏れ電流は3Pのアースから大地に流れていく。そして、このアースと、
 柱上トランスのアースとは、その経路が違うという話を過去の同じような
 質問に対する回答で見ましたが、そもそも、抵抗の小さいほう
 に流れるという電流の性質を考えると、3Pのアースも柱上トランスの
 アースも同じ大地に流れていくんだから、そもそも3Pコンセントにす
 る意味がないように思うんですが・・・。
  病院等では、大金をかけて3Pコンセントにする改修工事をするという
 ような話も聞きました。
  これを逆にとると今までは2Pコンセントでも問題なかったという
 ことですよね。
 そうすると、3Pコンセントはなぜいるんでしょうか?

アースというものの性質がうまく自分の中で整理出きずに、勉強が進みません(T T)
皆様よろしくお願いします。
(1) 一次側トランスの絶縁不良や、落雷による大電流が、二次側に
  かかってきたとき家側にその大電流が流れてこない理由は、ブレーカーが
 落ちて家側の抵抗が∞になることにより、抵抗の小さいアース側に電流が
 流れていくからということでよろしいんでしょうか?
 そうだとして、大地に流れ出た電流が、冷蔵庫等のアースを通って
 逆流してこないのは、ブレーカーが落ちてるため、電...続きを読む

Aベストアンサー

柱上トランスでの接地と3Pコンセントのアースは目的が違います。

1.柱上トランスの2次側接地
 主たる目的は柱上トランス内での高圧/低圧の混触時に6600Vが
家庭に流れ込まないようにするためです。
万一、家庭に流れ込むと機器の破損はもちろん火災、人命災害にも結びつきます。
片線をアースしておけば高圧が地中に逃げるため、
家庭内への被害はほとんどなくなります。

2.3Pコンセント
 3Pプラグのアース線は機器の外箱(筐体)に接続されています。目的は3つあります。
 1)非接地側の線から筐体に漏電したとき、筐体に触った人に感電させないため。
   また、これによって漏電ブレーカも動作します。
 2)筐体内部で発生する電磁ノイズ(有害電波)を地中に逃がし
   外部への影響を防ぐ。(電磁シールド)
 3)筐体外部からの電磁ノイズ(有害電波)を地中に逃がし、
   機器を安定動作させる。(電磁シールド)

雷については、アースとの関係は特に触れられてはいませんが、
柱上トランスの接地はある程度有効でしょう。
また、3Pのアースをしていたために地中から雷(の分身)を拾って機器が壊れた
という話はよく聞きます。

くどいですが、柱上トランスで(大の虫:混触被害を殺す)接地をしているので、
(小の虫:筐体感電)が発生する恐れが有り、これの防止に3P接地をしているという構図です。

なお、日本では家庭用(動力線は別)には対地電圧150Vを超えさせないという
ガイドラインがあるようです。
だから家庭に200Vを引き込む場合も単相3線式にして中性線をアースします。
これには100V/200Vの共用が出来るという別の理由もありますが。

柱上トランスの2次側の接地抵抗値と3Pの接地抵抗値は
法規上でも違った値で規制されています。
これも家庭に150V超の電圧が流れ込まないことが考慮されているようです。
雷は防ぎようがありませんけどね。

柱上トランスでの接地と3Pコンセントのアースは目的が違います。

1.柱上トランスの2次側接地
 主たる目的は柱上トランス内での高圧/低圧の混触時に6600Vが
家庭に流れ込まないようにするためです。
万一、家庭に流れ込むと機器の破損はもちろん火災、人命災害にも結びつきます。
片線をアースしておけば高圧が地中に逃げるため、
家庭内への被害はほとんどなくなります。

2.3Pコンセント
 3Pプラグのアース線は機器の外箱(筐体)に接続されています。目的は3つあります。
 1)...続きを読む

Q3Pの電源プラグを、2P用の壁コンセントに差し込むには、アースのピンを折っていいのですか

アースの端子の付いた3Pの電源プラグを、2P用の壁コンセントに差し込んで使わなければならないときには、3Pの電源プラグのアースのピンをペンチか何かで折ってしまって良いのですか? それでも何も問題はないでしょうか。

Aベストアンサー

折る事は余り良くないですね。
また、当方3ピン-2ピンコネクタ使ってましたが、余り良くないです。
長い為、抜けてきたり、邪魔になったりで。
一番いいのは、PC用を買う
http://www.dospara.co.jp/goods_pc_parts/goods_pc_parts.php?dr=10&sc=1&iv=y&stk=0&brcode=94&sbrcode=280

もしくは、頭を切って挿げ替える。


人気Q&Aランキング