人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

高1の息子を持つ母です。
息子は入学後、知り合いがいない上、女子が半分以上いるクラスで
前後左右女子に囲まれての席で、男子との会話がほとんどできずにいたため、現在も事務的な会話の他は話すことなく学校での1日を過ごしています。弁当も家で食べています。 休み時間はひたすら、携帯をさわって時間をつぶしているようです。
学校の方も休みがちです。今は1年間の単位数を計算しながら、休んでいますが、朝が来る度「今日は行ってくれるかな」とどきどきしながら
様子を伺っている状態です。
担任の先生には「このまま低空飛行でいきましょう」と話し合い
ましたが、毎日不安です。
中学の時は1度も休んだ事がないので、まさか自分の子が。。
と言う気持です。
編入や通信制やアルバイトなども考えましたが、どこに行っても人間関係はついてくるものだし、話し合った結果、本人自信が嫌みたいです。
今の学校でなんとかがんばりたいようです。
今は「休みたい」と言った時、がんばらせて行かせるのか良いのか
がんばらなくていいよと出席日数ぎりぎりまで休ませたら良いのか
悩んでいます。スクールカウンセラーの先生は本人に「がんばらなくていいよ」と呼び出して言ったらしく、それから休みが増えました。担任の先生は「どっちがいいのか難しいですね。。でもあまり本人をせめないであげてください」との事です。
同じような悩みを抱えている方、アドバイスお願いします。

A 回答 (2件)

こんにちは。


文章からしか状況が判断できませんので、厳しいこと、または失礼なことを言うかもしれませんが思ったことを本音で書きます。

>今は「休みたい」と言った時、がんばらせて行かせるのか良いのか
これだけは絶対にしてはいけません。
息子さんの逃げ場がなくなってしまいます。
家にもいれない学校にもいれないでは、お子さんがおかしくなってしまします。

>編入や通信制やアルバイトなども考えましたが、どこに行っても人間関係はついてくるものだし、話し合った結果、本人自信が嫌みたいです。

どのような話し合い方をされましたか?
お母さんの希望やお父さんの希望、例えば「お母さんは今の学校に行ってくれるほうが嬉しいけど…」という前置きを入れて話されませんでしたか?そうなってくると本人も本音で話し合い辛くなります。
また、もし世間体を気にされているのならば尚のこと子どもにも伝わります。お母様の文面に
>「今日は行ってくれるかな」とどきどきしながら
>中学の時は1度も休んだ事がないので、まさか自分の子が。。
というように世間体を気にされている部分が読み取れるので…。世間体よりもお子さんの心配をしてあげればいいのではないかと思います。

私は学校に行かないことを心配するのではなく、学校に行けない心の状態である息子さんを支えてあげるほうが先決かと思います。毎日様子をうかがうのではなく、毎日話しかけ話を聞く(こちらの感情はいれずに、子どもの気持ちのぶつけどころになってあげる)
今すぐに学校をやめて働かすとか、違う学校に!と焦るのではなく、少し心の余裕をあげる。こうゆうことが足りないのではと思います。
    • good
    • 3

ご本人の、「今の学校で何とかがんばりたい」


この気持ちを尊重してあげれば、いいと思います。

留年になるようでは、後でまた大変な思いをしますので、
そうならない程度に、おおらかに見守ってあげてください。

私自身、高校生活、欠課数も遅刻も多い生徒でした。

グレたり悪い人と付き合った訳ではありません。
ただ、学校の雰囲気が合わなかったんだと思います。
親は多分、私がズル休みなどしている事を
知っていたと思います。
でもほとんど何も言いませんでした。

あの時あんまり色々と言われていたら、
どうなっていたかわかりません。

私の場合、高校は苦手でしたが、どうしても大学へ行きたかったので、
授業に出られなかった分、
自分で勉強したり、塾でフォローして、
いわゆる難関大学へ現役で合格しました。

いまの時期少し遠回りしても、
目標ができれば、人間、何とかなると思います。

低空飛行も、いつか抜け出す日がきっと来ます。
それまで、静かに見守ってあげてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
本人には夢があるので、
がんばる気持はあるようです。

そうですね。。いつか抜け出す事ができますよね。
静かに見守って行きます。


温かい言葉ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/22 17:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいろいろ悩みがあり、学校に行きたくなくなり、休みがちになる。休むのを許してしまった親について。

こんにちは。

悩みがあり、学校へ行きたくなくなり、休みがちになる。

親御さんが、その初期に不登校を許してしまったのは何故でしょうか?

今日は体調が良くない。→ 仕方ないわね。 →  翌日、今日も? → 仕方ないわね。


そんな感じなのでしょうか?


親が怖くないから、休めるのでしょうか?
強く言えないから、許してしまうのでしょうか?

※ まとまりなくてスミマセン。
※ 不登校が始まる流れが知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>今は、そんなライトなテイストの新感覚HUTOUKOUでもあるのでしょうか?

うちの子もそうだったのですが、見た目は皆、ごく普通です。ただ、厳密に言うと、人前に出られる程度に元気な時にはごく普通なわけで、その実、心のうちには決して触れてほしくない琴線を抱えていたり、あるいは家にこもるほど調子の悪い時には、見ていられないほど陰鬱な様子になったり暴れたりします。いろいろと話を聞いていると、そんな感じの子が多いように思います。

ちなみに「古いイメージの後ろめたさを抱える暗い不登校」を目の当たりになさったことがあるのでしょうか。おそらく今も昔も、「後ろめたさを抱える暗い」人も、他人の前では、わりと平然としているものだと思います。

ところで、過去に似た質問を見た記憶があるので重複していたらごめんなさい。なかなか不登校児本人にあれこれ聞くわけにはいきませんが、ニートであれ不登校であれ、親と接触があるのなら、どんどん素朴な疑問を、親に対してぶつけてあげたらいいと私は思います。

もちろん、最初から先入観で「この親は、きっとああだから、こう変えてやろう」という気持ちで接すると、うまくいかないものですが、単純に疑問に思ったことを「こうなの? ああなの? へえ、そうなの。わかった」という感じですなおに聞き、もしも思いついたことがあれば「ちなみに、こんなことはできないものなの? そうか、ダメなのね」という具合に押し付けがましくなく提案するといいと思います。

私はそういう友人たちにすごく支えられました。特に親は、不登校を改善しようと試行錯誤しているうちに、切り替え時がわからなくなることがあります。例えば、今まで子に厳し過ぎた自分を反省して甘くしてみたとする。で、本来ならば、タイミングを見計らって、また厳しさに戻さないといけないのですが、そのタイミングを、つい、逸してしまう。そんな時に「ここは厳しくしちゃダメなの?」という声掛けをもらえると、『そういえば、そろそろ厳しくしてもいいのかも』と気づく時があるんですよね。

>特に根性論主義ではないのですが、
>嫌だからそれを尊重するでは、何でもすぐ投げ出すようにならないでしょうかね。

確かに中にはそう言ってやりたくなる親もいますよ。ただ、申しましたように、「嫌」なのと「やりたいのにできない」のとは違うんですよね。で、後者の場合は、「ドンマイ」と言ってあげたい時は、やっぱりありますよね。もちろん、前者なのか後者なのかを見極めるのは確かに難しい時があるのですが。ちなみにしかし、高校生以上の年齢の場合は、根性主義的な要素を濃くしたほうがうまくいく傾向があるとは感じています。

>今は、そんなライトなテイストの新感覚HUTOUKOUでもあるのでしょうか?

うちの子もそうだったのですが、見た目は皆、ごく普通です。ただ、厳密に言うと、人前に出られる程度に元気な時にはごく普通なわけで、その実、心のうちには決して触れてほしくない琴線を抱えていたり、あるいは家にこもるほど調子の悪い時には、見ていられないほど陰鬱な様子になったり暴れたりします。いろいろと話を聞いていると、そんな感じの子が多いように思います。

ちなみに「古いイメージの後ろめたさを抱える暗い...続きを読む

Q高校で休みがちな生徒への対処

こんにちは。
高校を入学してから二ヶ月ほどですが、4月の末から学校へ満足に通えなくなりました。
クラスの子達は私と違って意気投合していますが、私だけ取り残されている感じです。友達のような子も出来ていたのですがその子に冷たくされたり、手で振り払ったりなど嫌な態度をとられたので人間不信に陥り遅刻が多くなったり欠席が多くなったりしました。
最近では遅刻して昼から登校したり欠席を増やさないように努力はしています。今週は3時間しか授業を受けていません。
私自身、授業に対して不満は無いです。クラスの人と授業を受けたくないので選択科目などの授業を自ら選んで受けています。
面白い授業ばかりなので、出来れば必修科目は全て受けたいです。
2年に進級して頑張っていきたいという意思も他の生徒に負けないくらいあります。(推薦で入ろうと思っていたくらいなので)
でも体がついていかないので、どうも一日ずっと学校にいるということは出来ません。
この場合、単位を取って進級することは絶望的でしょうか?
私の学校は一教科二時間連続授業なので、一日休んだだけで授業内容の把握が凄く遅れます。
休みがちな生徒の逃げ道はあるんでしょうか?
2年に進級出来れば、ほとんどの科目が選択授業になるし、クラス替えもあるので欠席遅刻が増えない自信はあります。ですが今は精神面から来る胃痛や頭痛が辛く、学校に行くことも困難です。
学校に行けなければ単位も貰えません。このままでは危ないと思っています。
留年には単位が全面的に関係してくるんでしょうか?
進級の意思がある場合、対処の仕方は違ってくるのでしょうか?
どうしたら留年を避けられますか?

こんにちは。
高校を入学してから二ヶ月ほどですが、4月の末から学校へ満足に通えなくなりました。
クラスの子達は私と違って意気投合していますが、私だけ取り残されている感じです。友達のような子も出来ていたのですがその子に冷たくされたり、手で振り払ったりなど嫌な態度をとられたので人間不信に陥り遅刻が多くなったり欠席が多くなったりしました。
最近では遅刻して昼から登校したり欠席を増やさないように努力はしています。今週は3時間しか授業を受けていません。
私自身、授業に対して不満は無...続きを読む

Aベストアンサー

単位数で進級が決まるなら絶対必要ですので、日数不足を成績とやる気等で単位を貰う相談が必要と思います。そういう方法が可能かも学校に相談しないと正確な解決は出来ないと思います。物事には時間が必要ですので今すぐ学校と相談した方が良いはずです。教育者は寛大ですので気持ちがあれば何とかなると思います。

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む

Q学校を頻繁に休む

高校生です。

学校が嫌で先月と、ほんの一週間ほど前もで二回、熱出たという設定で合わせて三日もズル休みしました。そして、一週間経ったある日に今度は本当に熱を出してしまい学校を早退し ました。
いくらなんでもこんなに頻繁なのは不自然すぎると思って焦ってます。こないだ休んだのはさすがにずる休みだってばればれですよね?

こんなに休む子のことを皆さんはどう思いますか。

Aベストアンサー

結構厳しい意見が多いですね…

質問者さんのなんとなく行きたくない原因にもよりますよね

「勉強がイヤ」
「人間関係がイヤ」
「体調がなんとなく優れない」
「大人になりたくない」
など、単純な理由なのか複合的なものなのか


私自身は悪い大人なので、高3で学校サボったりしたことありますよ

友達もいたし、学校では勉強もそれなりに出来る方だったけど、何となくイヤになっちゃって…ってヤツです
(ヤンキーとかじゃないです、地元では進学校です)

確かにずる休みは堂々とオススメ出来ないけど、単位が足りてて卒業出来るならいいと思いますよ?
(私は現国の単位がヤバかった(笑)


ただ、他の回答者さんの回答にもありますが、就職や推薦入試を希望するのであれば、現実問題きちんと学校に行った方がいいと思います
(私は一般入試だったので…そんな私でも大人になった今ちゃんと就職出来てますのでご安心を)


上記を経て、私は
「人間生きてりゃ、何となく休みたいサボりたい日もある
そんな日は休むなり深呼吸して明日からまた頑張ればいいじゃん(^_^;)」
と思っています


ちなみに質問者さんは「なりたい・やってみたい職業、業界」はありますか?

もしあれば、その職業・業界がどんな人がやっているのか調べると、どのくらい勉強すればいいのか逆算出来るのでやってみるといいと思います


まぁ、勉強しておいた方が未来の自分の選択肢が増えるのは否定出来ません…


色々無理して自分を追い詰めないで下さいね?

変だと思わないよ
自分を大切にね


長くなりましたが、質問者さんのご参考になれば幸いです

結構厳しい意見が多いですね…

質問者さんのなんとなく行きたくない原因にもよりますよね

「勉強がイヤ」
「人間関係がイヤ」
「体調がなんとなく優れない」
「大人になりたくない」
など、単純な理由なのか複合的なものなのか


私自身は悪い大人なので、高3で学校サボったりしたことありますよ

友達もいたし、学校では勉強もそれなりに出来る方だったけど、何となくイヤになっちゃって…ってヤツです
(ヤンキーとかじゃないです、地元では進学校です)

確かにずる休みは堂々とオススメ出来な...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Qよく休む子

何かとても嫌なことが特にあるわけでもないのに月に1、2日くらい学校を休んでしまいます。心身的に疲れやすいせいかストレスが溜まりやすく限界だって思うときにそんなにきつくもないのにずる休みしてしまいます。そうしたいときは自然と体調も悪くなり微熱が出たり吐き気がしたり・・・。何もないときは行かされるので行きますが。これは登校拒否の人が学校に行こうとするとお腹が痛くなったりするのに似ていると思います。学校に着いてからはなんてことはないんですが行くまでがなぜか嫌でたまりません。よく休むので仲の良い友達はまたずる休みと言われたりメールを送ってきたりします。そういうのが嫌でまた休みたくなります。皆勤賞を取ったりする子が羨ましいです。来年は受験生ですが欠席の多い人は不合格になりやすいと思うしこんなのでは仕事に就けるかすら心配になってきました。休みがちな私が学校に行こうと思うようになるにはそうすればいいんでしょうか。

Aベストアンサー

■疲れてますね

>何かとても嫌なことが特にあるわけでもないのに月に
>1、2日くらい学校を休んでしまいます。

これは、疲労ですね。

>心身的に疲れやすいせいかストレスが溜まりやすく限界
>だって思うときにそんなにきつくもないのにずる休みし
>てしまいます。

疲れているから、"キツイ"んですよ。

つまり、何らかの「疲労」がたまっているんです。それも精神的な疲労です。溜まりやすい精神状態か、なかなか溜まったストレスが抜かれないからそうなるのでしょう。いずれにしても、何らかの精神の病気に近いものがあると思います。

■しばらく学校を休みましょう

私のアドバイスとしては、一度、まとまった形で学校を休まれたほうが良いと思います。1週間とか、1ヶ月単位で。そして、できれば、その間に、ご両親と一緒に精神科の先生に相談してみてください。「心の休め方」を教えてくれます。

ご両親に、「学校に行くのが(行かなければならないのが)とてもツライので、しばらくのあいだ、休ませてほしい」とお願いしてみてください。「行かない」のではなくて、「休ませてください」とお願いするのです。つまり、「学校に行くために、休ませてほしい」とお願いするのです。「熱が出たり吐き気がしたりするし、一度病院の先生にも診てもらいたい」と付け加えると、より伝わりやすいでしょう。

>来年は受験生ですが欠席の多い人は不合格になりやすい
>と思うし

欠席のことについては、それ相当の理由があれば、通常の「欠席」扱いにはならないと思いますよ。私見によれば、<欠席や遅刻(=サボり)は、成績に比例する。>つまり、理由もなく、いい加減な欠席をする人は、成績(入試結果)も悪い、もちろん生活態度も悪いことが想像される。結局、大学がいちいち何万もある内申書をチェックするヒマがあるとすれば、答案用紙を見た後ということになるので、優秀な答案用紙で黙らせればよいでしょう。

そもそも、現在のあなたは、何かの「目標」に向かって走ることの出来る精神状態でしょうか。今は、疲れを取ることを目標にしてください。ひとまず学校の二文字を頭から消せば、見えなかったものがたくさんみえくると思います。自分は、いま何を持っているか。そうすると、何が足りないかがわかってきます。次に、足りないものを手に入れるには、何が必要か、と順々にわかってきますよ。その先に「学校」があるのかもしれません。学校は逃げも隠れもしないし、stastuoymoishiさんの名前を残しています。

■時間ではなく、余裕を得るために休む

いいですか、今のあなたには時間がないのではなく、余裕がないのです。時間がいくらあっても、余裕のない人がたくさんいるでしょう。時間はたくさんある。でも、何をしたらいいか、何をするべきかわからない…。

人生、1分がその人の一生を決めることがある。つまり、どれだけ悩んで考えても、決断するときは、一瞬です。わずか一瞬。それがどれだけの力を、可能性をを持っているか、知っていますか?

今は休んでください。そのときは必ずやってきます。

■疲れてますね

>何かとても嫌なことが特にあるわけでもないのに月に
>1、2日くらい学校を休んでしまいます。

これは、疲労ですね。

>心身的に疲れやすいせいかストレスが溜まりやすく限界
>だって思うときにそんなにきつくもないのにずる休みし
>てしまいます。

疲れているから、"キツイ"んですよ。

つまり、何らかの「疲労」がたまっているんです。それも精神的な疲労です。溜まりやすい精神状態か、なかなか溜まったストレスが抜かれないからそうなるのでしょう。いずれにしても、何ら...続きを読む

Q高校1年の娘が、火曜日から学校を休んでいます。

高校1年生の娘がいる親です。今週火曜日から学校を休んでいます。

今の学校は中学の志望校を決めるときに、娘が最初から行きたがって
いた学校です。私は家に近い学校を勧めましたが、どうしても行きたい
と今の学校を選択しました。

入学して2週間くらいの時に、熱を出し休みたかったのにその日は
心電図があるから休まないようにと言われていたため、無理して
学校に行きました。

途中辛くなってきたため保健室に行こうとすると、担任の先生に
そんな熱くらいで行くなと行かせてもらえなかったそうです。
その日の授業中に泣いていたそうです。

家に帰ってくると、もう学校をやめたいと言いました。
それから、毎日のように学校が嫌だ、友達といまいち仲良くなれない
友達がいても、気を遣うから一人でいたほうが楽とか
お昼前になるとお腹が鳴るから恥ずかしいとか、毎日そんな
ことを言いながらも学校は休まず言っていました。

中間考査の時までは、前より学校が良くなってきたと言っていたのに
中間考査の帰りに駅の近くで生徒指導(リボンを外し、ボタンを
一つ外していたため)になりました。

帰ってくると最悪だ、最悪だと言って落ち込んでいて
もう勉強する意欲がなくなっていました。

その後も、本当にやる気があるのか考えて月曜日に言いに来い
と言われたそうです。

まだ心は不安定だったのに先生の前では無理してやる気が
ありますと答えたようです。

そして次の日に反省文を書いてもってこいと言われました。
帰ってからも何もする気力がなさそうで、とうとうもう学校やめる
と言い出しました。

それから学校を休んでいます。
月曜日には色々話しをしましたが気持ちは変わらなさそうで
あまり何か言っても意固地になると思ってそのまま
過ごしていますが、どうしていいものか悩んでいます。

そんな経験のある方、どう子供と接しましたか
またそんなことのあと学校を編入したりしたのですか
教えて下さい。

長文ですいません。

.

高校1年生の娘がいる親です。今週火曜日から学校を休んでいます。

今の学校は中学の志望校を決めるときに、娘が最初から行きたがって
いた学校です。私は家に近い学校を勧めましたが、どうしても行きたい
と今の学校を選択しました。

入学して2週間くらいの時に、熱を出し休みたかったのにその日は
心電図があるから休まないようにと言われていたため、無理して
学校に行きました。

途中辛くなってきたため保健室に行こうとすると、担任の先生に
そんな熱くらいで行くなと行かせてもらえなかったそうです。
...続きを読む

Aベストアンサー

回答5の者です。
まず、前回の一部乱文失礼しました。
そしてお返事ありがとうございました。


>すべて私が原因だと思います。
それは違いますよ。
そして、1人でしょいこんではいけません。

余計お子さんがあらぬ方向に気を使って、
「自分が居なくなった方が皆楽になる」
などと自殺未遂などを起こさせかねません。
当然その結果は
一番双方が悲しむ結果になりますから。


あなたは悪気が有ってそう子育てした訳ではなく、
自分の中では最善の選択を慎重に行って来たはず。

あなたがやってしまっていた事は、
あなた自身が育てられて来た時に受けた経験
が元になっている訳です。

「自分はこう育てられてこうなれた」
と人は感じ、良かれと思って子にそれを行いますが、
周囲を取り巻く人間模様、わずかな表現の差で、
相手(子)の内側に与える影響には大差が生まれます。

形だけ真似すれば同じ効果が現れる事はありません。

多くの親がそれを勘違いして、
自分の経験が断片に過ぎない事に無自覚で、
思った通りの子育て(結果)が出ず混乱し困惑する。

それが現代です。

責任の所在を探すならば、
あなたが今の選択を行っているあなたの親。
そしてそのあなたの親を育てた親の親。さらに辿るしか無く
責任の所在などありはしません。

現在の現実を受け止め、
現実的に何を変えて行けば良いか?
そこだけ試行錯誤して試すしかありません。



前回の中に書くか悩んで書かなかった事ですが、
私も中学は1年半。 高校は1年しか行っていません。
ずっと社会の落ちこぼれというレッテルに苦しみ、
25の時に高卒を取り終わりました。

幾分か心が楽になりました。

また、数年間、親元を離れて暮らす事で
精神的に色々と成長する事ができました。
しかし一度芽生えた過敏さは、
私の場合は消えませんでした。

私は少し変わった分野に対してずっと独学で勉強し、
ある程度特殊な就職に有利な技能を得る事が出来ましたが、
やはり精神的な打たれ弱さはあまり育っていません。

私自身もまだ未熟な存在ですから。

ただ、私は自分の将来の為に人間を深く知り、
悲しい出来事を減らす為の「確実な」知識を欲し、
その中で色々な 人 の現実を知る事ができ、
「孤独」という恐怖からは殆ど開放されました。
すべての命の意味を知る事もそれに一役買ったでしょうか。

この面は私が抱える業の問題が偶然生んだもの
かもしれないので参考にならないかもしれませんが、

「親元から離して1人暮らしをさせる」

というのはとてもとても、
掛け替えのない大きな成長を促してくれるかもしれません。

本人にその気が無いのに無理矢理させても
何かトラブルを起こすかもしれませんが。


通信制高校に通わせる。
通信制大学を卒業させる。

専門学校などで手に職(技能)を付けさせてみる。
色々な経験を自発的に出来るように、
押し付けたりはせず、そっと色々な資料やパンフレットを
目に付く所に置いて、心の内側が変わる事に期待する。
(誰もが人生の停滞感は苦痛になるので、
 突破口になる 希望 を求め手探りしますから。)


あなたが焦り過ぎてしまうと、
「押し付ける」「命令しているも同然」の事が起き、
本能的な反発をさせ、事をこじらせやすくなります。

焦りは厳禁です。

自責の念もできるだけ減らす事です。

あなたが悪いのではなく、
そういうめぐり合わせの中を生きて来ただけです。

前回は責める様な言い回しになり申し訳ありません。


もし質問者様ご自身が自信の無さを多く感じるなら、
「やさしい虐待」
についてお調べになると、
もし該当していれば解決方法も見えて来るかもしれません。


あまり参考にならないかもしれない意見ばかりですみません。

お子さんに何となく昔の自分を重ねてしまい、
度々の長文失礼しました。


色々不安も有るとは思いますが、
人を傷付けるのを嫌って言い訳ばかりする人は、
根は優しいと思います。

誰かが悲しむ事をそう容易くは選ばないと思います。

そうした面は信用してあげて、
あえて少し突き放し自立を促す事で、
色々と解決して行く事もあるかもしれません。


色々と不安で苦しいと思いますが、
良き方向に巡って行く事を祈り、そして応援しております。

回答5の者です。
まず、前回の一部乱文失礼しました。
そしてお返事ありがとうございました。


>すべて私が原因だと思います。
それは違いますよ。
そして、1人でしょいこんではいけません。

余計お子さんがあらぬ方向に気を使って、
「自分が居なくなった方が皆楽になる」
などと自殺未遂などを起こさせかねません。
当然その結果は
一番双方が悲しむ結果になりますから。


あなたは悪気が有ってそう子育てした訳ではなく、
自分の中では最善の選択を慎重に行って来たはず。

あなたがやってしまっていた事...続きを読む

Q息子は、高校を休みがちで単位ギリギリで、何とか卒業しました。大学進学を希望しましたが、10校程落ちま

息子は、高校を休みがちで単位ギリギリで、何とか卒業しました。大学進学を希望しましたが、10校程落ちました。これからどうするつもりなのか、一向に話しをしてきません。
最後に一校補欠合格候補になり、連絡待ちですが、滑りどめであり行きたくないようです。
予備校の資料や、専門学校の資料も部屋で見かけましたが、毎日ぼーっとしているか、進学の決まった友人と遊び歩いています。

これからの、人生を決めるのは本人と考え、話しをしてくるのを待っています。
だんだん、息子の様子に腹が立ったり、あきれたり、諦らめたり、辛くなってきました。

辛いのは本人だと思いますが、 ほとんど話しをせず、何を考えているのか分かりません。

いつも通り普通に接し、食事を用意して、仕事に出かけています。

待つ以外、私に出来ることは何でしょう。
どうするつもりなのかやんわり聞きましたが、考えているとしか言いません。

Aベストアンサー

決めるのは息子さんでしょうが
親のすねをかじっているうえに、学費なども親が出すなら
一度きちんと話しをするべきだ、いつまでに決めるのか、ということを親から話してもいいと思いますよ
質問者さんはいつまで待てますか?5年でも10年でも待てるならいいですが
そうでないなら、きちんとけじめは必要だと伝えるのもいいと思いますよ

子供は勝手に大人になる子もいますが親が逐一教えないといけない子もいます。
うちの母も弟について、連絡やお礼、するべきことを教えていないのに「ちっともしてこない」
と待っていながらボヤいていますが
なぜ教えなかったのかと。待っていただけじゃないかと。いまさら三十路超えた相手に言うことでもないが
10代20代前半になぜ教えなかったのか、と。思いますね。

本来子供の方から、こうしたいからお願いします、っていうところでしょう?
進学する、努力するわけじゃないなら働いてもらわないと。

あと休みがちの理由はなんでしたでしょうか。解決しているでしょうか。
ただ大学へ行かせても理由がそのままなら、大学もいつの間にかさぼっており
蓋を開けたら進級できない、卒業できない、ということもあります。

先延ばしにして気づいてくれる、成長するのを待っていてもいいですが
お子さんは待っていて大丈夫な子ですか?

反発しておかしくなってしまうのが怖い、というのもあるかもしれませんが
そのタイミングや程度は親がそばにいて見極めるしかないのでは。
時間が経てば経つほど口出しにくく、出されることを受け入れにくくなる部分もあると思います。
みぬふりして先延ばしにして20年このままだったらどうしましょうか

決めるのは息子さんでしょうが
親のすねをかじっているうえに、学費なども親が出すなら
一度きちんと話しをするべきだ、いつまでに決めるのか、ということを親から話してもいいと思いますよ
質問者さんはいつまで待てますか?5年でも10年でも待てるならいいですが
そうでないなら、きちんとけじめは必要だと伝えるのもいいと思いますよ

子供は勝手に大人になる子もいますが親が逐一教えないといけない子もいます。
うちの母も弟について、連絡やお礼、するべきことを教えていないのに「ちっともしてこない」
と待...続きを読む

Q遅刻って学校を休むよりイヤなわけ?・・

今日、うちの次男(中2)が、学校を休みました。
理由は、学校に遅刻するのがいやだから・・・

いつも私の出勤の途中に学校の近くまで乗せて行くのですが(それは甘やかせているわけじゃなく、ついでに・・)
今朝は、長男が自転車で車と接触事故を起こし、そちらに向かってしまって、≪出勤&送って行く≫に、ギリギリになってしまい、道が混んでいることを予測していなかった為・・・しかし、今から行くと登校時間すれすれか完全遅刻!!
そしたら、
「もう間に合わないから、いい!」
「休むの?遅刻くらいで・・」
「だって途中から教室はいるのやだから」
「だから、先生には、病院に行って遅くなりますって電話するから」
「そしたら、具合悪いということで、部活できないじゃん。そんだったら行かない方がいい」
とのこと。
この件に関しては、まず私の段取りがミスを招いたのもあり、始めに長男のところに行く時に、次男に「歩いていけ」と言っていればこんなことにはならなかった訳で、わたしは「すぐ来るから待ってて!」といってしまっていたのです。

別に、絶対休んではだめという考えの親ではないのでかまわないのですが
遅刻っていやなものなのでしょうか。。。?
遅刻ぐらい・・・
本当は休みたかったのかもしれませんが、学校に行く用意はできてました。

私が学生の頃は、平気で遅刻早退していたけど(これは高校ですが)
中学生の男の子ってこういうものなのでしょうか??
意見が聞きたいです

今日、うちの次男(中2)が、学校を休みました。
理由は、学校に遅刻するのがいやだから・・・

いつも私の出勤の途中に学校の近くまで乗せて行くのですが(それは甘やかせているわけじゃなく、ついでに・・)
今朝は、長男が自転車で車と接触事故を起こし、そちらに向かってしまって、≪出勤&送って行く≫に、ギリギリになってしまい、道が混んでいることを予測していなかった為・・・しかし、今から行くと登校時間すれすれか完全遅刻!!
そしたら、
「もう間に合わないから、いい!」
「休むの?遅刻くら...続きを読む

Aベストアンサー

遅刻の方がイヤなのはあたり前です!
病院に行くからとか正当な理由があるのもかかわらず、教師は文句を言いますし(おそらく八つ当たりでしょう)、友達に何で遅刻したのなんて会うやつ会うやつに説明するのはめんどくさいです。

もちろんだからと言って休ませると、甘えだして「ねずみにチーズをやると、次はミルクをねだる」みたくなるかもしれませんが、
このケースのように、子供に落ち度がない場合は子供の言い分も聞くべきです。「イヤ」といったら「イヤ」なんですから、そうすることも寛容です。
子供って大人の理屈で理不尽な目にあわされるのは大嫌いですから。。。

最後に、「中学生の男の子って」とかいう考え方はよした方がいいです。
子供だから、大人だから。男だから、女だから。なんて人それぞれなんですから、こういう考え方は対処のはばが狭くなります。臨機応変にいきましょ

Q校風に合わない?学校を嫌がる娘

高校にこの春入学した娘についての相談です。

娘は首都近県で生まれ育ち、親の転勤で九州のある県に中1の頃転入してきました。中学は国立大付属に編入し、自由な校風のもと楽しく過ごしました。

地域の県立トップ進学校に進学しました。入学してまだ日も浅いのですが、毎日学校の教育方針についての不満ばかり口にし、やめたいとばかり言っています。

具体的な内容ですが、言ってみれば軍隊式教育。先生方がすごく熱心なことは評価できますが、面倒見がよすぎるようによく、毎日たくさんの宿題、予習をしなければなりません。こなせないと体罰も有りです。でも勉学に関しては十分ついていけているし、またやりとげる意思も強いと思います。

生活面ですが、校則が県立高校なのに信じられないほど厳しくて、些細なことまでがんじがらめです。後れ毛が垂れていただけでも反省文提出です。

また、鍛錬が大好きで応援練習とか鍛錬のための合宿とか冬は耐寒訓練などまであるそうです。

睡眠時間は4時間ちょっとで、朝からグッタリ状態です。体力的に限界のようで、2度も高熱を出して寝込みました。

先生の指示には問答無用で従い、「どうしてですか?」は禁句というように、何でも押しつけで自由が全くありません。でも、周りの父兄は「それがいいのよ」とおおむね熱く支持しています。

兄や姉の関東での自由な高校生活を見てた者としてここの軍隊式にも思える教育は全くなじめないようです。やめて大検を受けるとか言い出して困っています。

どう対処すればいいでしょうか?学校での成績や対人関係には問題ないようですし、資質としては頑張り屋で負けず嫌いの性格です。通信制の高校とか予備校に行って大検を取って大学進学につなげるのがいいでしょうか?

高校にこの春入学した娘についての相談です。

娘は首都近県で生まれ育ち、親の転勤で九州のある県に中1の頃転入してきました。中学は国立大付属に編入し、自由な校風のもと楽しく過ごしました。

地域の県立トップ進学校に進学しました。入学してまだ日も浅いのですが、毎日学校の教育方針についての不満ばかり口にし、やめたいとばかり言っています。

具体的な内容ですが、言ってみれば軍隊式教育。先生方がすごく熱心なことは評価できますが、面倒見がよすぎるようによく、毎日たくさんの宿題、予習を...続きを読む

Aベストアンサー

九州の進学校ならさぞかし気合いが入っていることでしょう。関東まで聞こえていますから。
こちらでは九州の生徒とけんかするな。は合い言葉です。
つまり旧帝大九州大学は受けるものではない。勝てない。という意味です。
中学から進学率の高い高校に入って一番あるのは他人からの「自分の過小評価感」でしょう。
人は認められてほめられればどんなに過酷で不条理でも意欲的に切り抜けられるものです。いや、不条理とさえ感じないかもしれませんね。
それがトップ校となれば学業以外もそこそここなしてしまう生徒が集まっているはずです。
当然中学の頃のように目立つことも少なくなるし、不満な毎日となります。
要は本人の問題ですから、あまり本人に迎合しないで客観的に意見を聞いてあげられる状況も必要かも知れません。

#5さんのおっしゃるとおり、進路変更はあまりしたくないですね。
一家転住以外の理由で転校するのはあまり好ましくないですし、公立高校ということで転校自体かなり難しいのではないかと思います。
そうすると退学、再受験ということになり一年遅れることもあり得ます。
夏を切り抜けるあたりまで頑張るとのことですが、それで様子を見るのがいいと私も思います。
ただし、精神的に潰されなければですが、成績や対人関係に問題がないということなので大丈夫でしょう。
きっと切り抜けられる壁だと信じています。
それから、あまり伝聞で学校に先入観を持ってしまわないうちに担任との連絡、面接等が必要と思われます。

内容が重いだけにアドバイスに留めさせていただきました。

九州の進学校ならさぞかし気合いが入っていることでしょう。関東まで聞こえていますから。
こちらでは九州の生徒とけんかするな。は合い言葉です。
つまり旧帝大九州大学は受けるものではない。勝てない。という意味です。
中学から進学率の高い高校に入って一番あるのは他人からの「自分の過小評価感」でしょう。
人は認められてほめられればどんなに過酷で不条理でも意欲的に切り抜けられるものです。いや、不条理とさえ感じないかもしれませんね。
それがトップ校となれば学業以外もそこそここなしてしま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング