会員登録で5000円分が当たります

数年前からかなり売られていた扇風機型のヒーターですが、
最近はどのお店でも棒状(?)の長いヒーターしか見かけなくなりました。

用途としては、部分的に暖めたい、角度や向きを自由に調節したい、です。
棒状のヒーターは上下に動きませんが、扇風機型のヒーターは上下に角度が調節できるので、
探し回ったのですが、どこにもありませんでした。
唯一、遠赤外線ではなく、ハロゲンのヒーターが一つだけありましたが、
やはり遠赤外線の方が良いという事で諦めました。
ハロゲンなのに値段も、4980円もしましたし。

そこで質問なのですが、
扇風機型の遠赤外線ヒーターは、流行モノで、実はあまり良い品ではなかったのでしょうか?
また、扇風機型と棒状のヒーター、それぞれの長所・短所を教えて下さい。

最近かなり冷え込んできましたので、そろそろ購入したいです。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>扇風機型の遠赤外線ヒーターは、流行モノで、実はあまり良い品ではなかったのでしょうか?



その通りです。最初から安っぽいゴミでした。出始めは韓国製が主でし
たが中国製が出始めてより悪くなり最後は火災の危険があるので国内の
販売店は(といってもDIYや量販店の安物コ-ナ-)販売自粛をしました。

出始めから知人、友人からアドバイスを求められましたが数年後には消
え逝く一過性商品だから「止めときな!」と購入反対でした。
それでも購入したのがいましたが既に粗大ゴミで処分したようです。

●見掛けが貧相で安っぽく下品である。

●思った程には暖かくない。

●製品の造りが粗雑で安造りなのでコケると首が折れる。それでも懲り
 ない野郎で買い換えた愚か者がいました。

●内部のヒ-タ-部とスイッチ部を連絡するコネクタ部が接触不良を
 起こし黒く焼損したり熱変形が見られる。(異臭や多少の発煙があっ
 たと思われるが気付いていない様子)

●リモコン式では他の機器のリモコンでの誤動作で作動し火災の恐れ。

●日本国内の家電メ-カ-はN社を除き、どこも製造販売しなかった程
 の劣悪商品でないでしょうか。

●夏の冷風扇以下の期待外れ商品で下手すると火災の危険
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。

電気屋やホームセンター、ショッピングセンター・・・
どこに行ってもない訳ですね。

昨日、縦型のカーボンヒーターを買ってきました。
上下に角度は調整できないものの、部分的にかなり暖かいので、
それなりに満足しています。

扇風機型を使っている友人知人も沢山いるので、注意しておきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/11/25 17:59

専門家ではありませんので、90%の確かさで回答いたします。


1.名前に惑わされないようにしましょう。
2.特に遠赤外線と記した機器は要注意です。うさんくさいのです。
2.1.遠赤外線は、可視光線や赤外線、紫外線、ラジオやテレビの電波と同様 電磁波の一種です。どんな物質でも温度に対応して電磁波を出しています。どんな機械でも、遠赤外線を出しているのです。出している割合は異なりますが。
2.2.遠赤外線に魔法のような効力がある訳ではありません。遠赤外線と商品に書いてあるのは、何か先端技術を使っているように錯覚が起こることを期待しているのです。
3.何故、遠赤外線ヒーターとハロゲンヒーターを比較するのですか。片方は出している電磁波の種類/波長であり、片方は使用している材料でしょう。黄色の機械と鉄製の機械はどちらがよいと議論する人はいませんね。比べるのは黄色と青ですね。あるいは鐵とアルミと合成樹脂ですね。
3.1.当然遠赤外線を出すハロゲンヒーターもあるでしょう。アルミ製で青い機械もあるでしょうから。
4.そもそも遠赤外線ヒーターとには何の意味があるのですか。遠赤外線で暖めるとは、遠赤外線が機器から人体に、空間を飛び越えて飛んでくることを期待しているのでしょう。人体は、直接暖められるのです。扇風機は空気を暖めて、あるいは冷やして空気を送ることにより間接に暖房を取るのです。全く異なる考え方ですね。両者の長所を混ぜ合わせるというのであれば、別ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。

何だか逆に問いかけられている気がしますが、
買うなら遠赤外線!とどこかで見かけたので、
それにこだわっていました。

昨日、縦型のカーボンヒーターを買ってきました。
上下に角度は調整できないものの、部分的にかなり暖かいので、
それなりに満足しています。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/11/25 18:03

扇風機型はすぐに壊れるみたいな傾向ですね


私のものも3年目にこわれました
ヒーターがつかなくなりました

くるくると半回転するのでヒーター部分などが
断線するのじゃないでしようか
 (中国制がかなり有った)
縦型は多少は動きが小さいので、あんまり
故障しないかもしれません
推測ですが、故障するということで
メーカーが生産するのがいやになったんじゃ
ないのでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんと、3シーズンしかもたなかったのですか。
ウチの1980円の扇風機は、7年目でもまだまだ元気だと言うのに・・・。

やはり縦型を買った方が良さそうですね。
上下の角度調整は諦めて、良さそうな縦型を探してみたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/11/22 12:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくは分からないのですが、
お店では、
ハロゲン ○
カーボン ×
遠赤外線 ×
となっていました。

ハロゲン ○
カーボン ×
遠赤外線 ○
であれば、遠赤外線も出るタイプなのでしょうか。
詳しくないので分かりませんが、
わざわざ検索して頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/22 12:01

>扇風機型の遠赤外線ヒーターは、流行モノで、実はあまり良い品ではなかったのでしょうか?



そのようです。経済産業省からクレームがつきました。
扇風機型のヒーターは赤外線リモコンの誤作動等の問題で市場からほとんど淘汰されてます。なんと、テレビ等の赤外線リモコンで簡単に誤作動し、火災等の原因になるとのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうなのですか。
毎年投げ売りされていたのに、買おうと思った今年はどこにもないなぁと思ったら・・・。

今度は縦型について調べてみようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/11/22 11:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハロゲンヒーターでも火事に?

ハロゲンヒーターが倒れたりすると、火事になるので
しょうか?熱を発している以上仕方ないのかな?
一人暮らしの祖母に買ってあげたのですが、
心配です。

Aベストアンサー

使用経験があります。

実際にかなりの距離まで熱が届きます。
驚くほど熱くなります。
とても近くに物を置ける状態ではありません。
少なくとも1.5から2メートル位のところには
物を置かないほうがいいと思います。

使用時にも床が溶けるという事例があったと聞きます。
なので転倒時にスイッチが切れたとしても危ないと思います。
普通の家庭で使うことは難しいのではないのかなぁと思います。

火を使わないオイルヒーターなんかはいかがでしょうか?

Qハロゲンヒータの寿命

昨年ハロゲンヒーターを購入しました。
小さい子供が触っても安心な起毛タイプで、部屋もそこそこ暖まって満足していました。
1週間ほど前にそのハロゲンヒーターを押入れから出して使ってみたのですがリモコンが利かなくなっていました。
電池切れだったようで電池を入れ替えたらスイッチは入りました。
たった1年(3ヶ月ほど使用)で電池って切れるものでしょうか?
それから1~2回使用してまたリモコンが利かなくなりました。最初、どのボタンを押してもワット数(?)が切り替わるだけ。その後、どのボタンを押しても電源さえ入らなくなってしまいました。
仕方なく、本体に付いているボタンで使用したのですが、また2~3回使用した後、パチパチと青白い光を放って使えなくなってしまいました。でも電源だけは入ります。
皆さんが使用しているハロゲンヒーターはそんな事ありませんか?
私は今まで使ってきた電化製品がこんなに早くダメになった事がないので驚いています。
1万円弱で買ったので、直すより買った方が安いのでしょうか?
色々質問してすみませんが、教えてください。

Aベストアンサー

>電池切れだったようで電池を入れ替えたらスイッチは入りました。
たった1年(3ヶ月ほど使用)で電池って切れるものでしょうか?

 工場出荷時に入れられている電池は実用を前提とせず、テスト用をそのまま製品に取り付けているケースがありますので、もともと消耗している電池だったかもしれません。

>仕方なく、本体に付いているボタンで使用したのですが、また2~3回使用した後、パチパチと青白い光を放って使えなくなってしまいました。でも電源だけは入ります。

 青白い光を放ったのであれば、フィラメントの断線が考えられます。

 ハロゲンとはガラス管の中に充填されたガスのことを指しています。ハロゲン方式は、フィラメントが熱で温まるとそこから蒸発したタングステンとハロゲンガスが融合してハロゲン化タングステンを生成します。ハロゲン化タングステンは浮遊拡散し、ガラス管の中を対流します。ハロゲン化タングステンは高熱になると分離してしまいますので、フィラメント付近まで対流してくるとその熱で分離した後、タングステンはフィラメントへ戻りハロゲンガスはまた浮遊します。そして再びタングステンは蒸発して・・・、この繰り返しです。これをハロゲンサイクルといいます。
 ハロゲンサイクルは250度以下になると良好な状態を保てなくなるので、温度の低いガラス管面ではタングステンが集まり黒化現象が見られたり、フィラメントはやせ細るなどの消耗が見られます。
 また、このハロゲンヒーターはフィラメントの特性として、温度が低い時は電気抵抗が低いために電源投入の瞬間は大電流が流れます。そして、高温になると電気抵抗が上がり、電流は下がります。この電源投入の瞬間に流れる電流を突入電流といいますが、フィラメントがやせ細っていたりすると、その部分が大電流に耐えきれずに焼き切れることがあります。こうしてフィラメントが断線するものと考えられます。
 
 基本的にはニクロム線方式などとは異なり外気に触れない構造なので、フィラメントが酸化して焼ききれるということはありません。むしろ、ハロゲンサイクルの利点を生かした長寿命ヒーターといえます。

 私もハロゲンヒーターを愛用していますが、使用中にヒーターのガラス管が冷やされないよう冷たい風が流れる場所には置かないようにしたり、ホコリがかぶらないように保管したりしています。

>電池切れだったようで電池を入れ替えたらスイッチは入りました。
たった1年(3ヶ月ほど使用)で電池って切れるものでしょうか?

 工場出荷時に入れられている電池は実用を前提とせず、テスト用をそのまま製品に取り付けているケースがありますので、もともと消耗している電池だったかもしれません。

>仕方なく、本体に付いているボタンで使用したのですが、また2~3回使用した後、パチパチと青白い光を放って使えなくなってしまいました。でも電源だけは入ります。

 青白い光を放ったのであれば、...続きを読む


人気Q&Aランキング