少し前にニュースになったカリフォルニアの停電について教えてください。住民にどんな影響を与えたのか、問題はもう解消したのか、これからの対応策などご存知のことがあれば何でもいいです。お願いします。

A 回答 (3件)

ニュース情報ですが、riv20さんの回答にあるようにUSでの電力自由化と関係があるようです。


確かUSでは発電会社と配電会社が別で、その間の料金交渉が不成立(?)であったのが原因であったと思います。
取りあえず、カリフォルニア州が発電会社から買って配電会社に卸す事で対応したようですが、いつまでもこの状態が続くことは財政上も難しそうです。
この問題は日本にも影響を与えそうです。
ご存知のように日本の電力料金は高価で、産業界からは値下げ要求が以前から強く、電力自由化に向かって動いており、外国資本も入ってきてます(例えば、エンロン社)。
この自由化に対して、カリフォルニアの問題は電力会社には良い影響(?)かもしれませんが、大多数の国民には当面マイナスに働くかもしれませんね・・・?

ご参考まで。
    • good
    • 0

住民に・・・ということであれば、パソコンのデータが吹っ飛んだとか言うのは沢山あったと思いますよ。

停電によって一般市民がこうむる被害は日本と変わらないと思います。

問題については全く解消していません。
今回の問題は、電力供給の自由化、といいつつ、値上げは認めない、とか、制度上の欠陥があったのが原因だそうです。短期的な利益が出ないので、発電所を作る会社がほとんどなかったことから、発電量が根本的に不足し、今回の事態に至ったとのこと。
民間の電力会社が倒産の危機にある一方、値上げもままならないことから、燃料を供給している業者が電力会社に燃料を売らない、という動きが顕著になっているようで、どんどん事態は悪化しているようです。

今後の対応策については、そのうち新聞やニュースで報道されるでしょう。にっちもさっちも行かなくなったら、電力会社の一時国有化、ということもありうるのでは?
    • good
    • 0

10ヶ月後の出生数が増えたと何かの映画で言っていました。


(確認をとったわけではありません)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ