・3社(甲,乙,丙社)が共同で講習会を開き、講師を招き、指導を
 受けました。
・講師の指導料は3社で折半にするという約束です。
・講師の指導料は一旦幹事会社の甲社が全額払い、乙と丙に請求する
 という話になっています。

※講習会が終わり、後日講師からの請求書は次の通りです。
a)講師料   200,000円
b)消費税    10,000円(a×5%)
c)源泉税額   20,000円(a×10%)
d)総額    210,000円(a+b)
e)振込依頼額 190,000円(d-c)
【質問】
この場合、
1.幹事会社甲社から講師へ支払う時の仕訳?
2.乙、丙社に請求する金額は?
3.源泉所得税はどの会社が納付するか?

全ての質問に答えられなくても良いのですみませんが、教えてください。

A 回答 (4件)

#1です。


源泉所得税も消費税ももちろん200,000円対して料率をかけるものです。

講師への謝金に対する源泉所得税は100万円以下ですので10%、
20,000円で良いと思います。

先方では、その20,000円は預けますよと言うことで
取り分180,000円になるところ、
消費税は200,000円の5%、10,000円は加算し、
振込額は190,000円となります。

預っている20,000円については
源泉支払時に
預り金 20,000  /  預金 20,000
の仕訳が発生し、
立て替えた会社は合計210,000円を支払ったことになります。
で、3社で割って70,000円×2社分は請求できる訳です。

でも、その70,000円は税込みですから、
各社は課税区分をONにして仕訳入力することになります。

手書き記帳ですと、
雑費(支払報酬) 66,667  /  仮払金  70,000
仮払消費税     3,333

2社からの入金は
預金 70,000 / 仮払金 70,000
が2回発生し、仮払金(立替金)は消えますよね。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2795.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごくわかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/25 10:06

※講師からの請求書ですがつじつまが合いますか?もし講師料200,000万円の内、消費税10,000円引いて190,000円の請求振込依頼としたら、源泉税額は誰が納付するのですか?こちらが納付の形でしょ?よく内容を検討して正しい仕訳処理と納付をしてください。



※相手任せではなくこちらも理解して処理をしてください。私は講師、講話(指導)料200,000円これに対する所得税と思います。税率・計算はあくまでも参考ですのでその積りで理解してください。

※平成19年4月1日から源泉所得税率が変更になっていますので調べて計算してみてください。
    • good
    • 0

※質問には講師に支払う源泉所得税について、と書いてありますが、講師の所得ではありませんか?消費税は何の税金ですか?



※講師料200,000×0,1111=所得税22,220合計222,220÷3社=74,073・・・・が1社当りの負担分になると思いますが。

※仕訳
(Dr)           (Cr)
講師料222,220 / 預金200,000講師へ支払。
            / 預り金22,220源泉所得税。

※仕訳処理は幹事会社が行うのが普通です。講師は予め頼んで来てもらいます。よって講話が終わった時には支払をするのが一般的です。講師からの請求に基づいて支払するなら、講話料は200,000円と決まっているからその中から講師が所得税を支払うべきです。そうして200、000円を3社で配分すればよいのです。講話と言う事を頼んだのはこちらですよ。講師が講話をしたいと云ってきたのですか?検討ください。

※勿論講師料は仮払金でもよいです。2社へそれぞれ74,073円づつ請求すればよいのではありませんか?気になって書き添えました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

投稿者です。おっしゃるとおり、タイトルは「講師の所得支払いと源泉所得税について」ですね。

お礼日時:2007/11/25 09:53

1.


仮払金210,000   / 預金  190,000
               預り金 20,000 

2. 70,000円

3.代表で報酬を支払った会社が預り金としておき処理します。

尚、70,000円は各社が費用化する際、消費税込みの金額となります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シンプルな回答ですがわかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/11/25 10:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q講師依頼文の書き方について

講師依頼文の書き方について

お世話になります。
講師依頼文での謝礼金の書き方がよく分かりません。
書き方について教えていただけましたらと思います。

1日1万円で12日お願いする事にしました。
12万円支払うとなりますと当然源泉徴収が発生するかと思いますが、いまいち書き方が分からずに困っております。

http://reibun.e-093.net/page162.html

等のサイトを参考にして依頼文を作成していたのですが、

謝礼 ○○○○○

のところですが、源泉徴収する分も含めて書いておいた方が良いのでしょうか?
それとも源泉徴収する金額を差し引いた額を書いて依頼文を出した方が良いのでしょうか?

どうぞご指導の程よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最初にこの方面の専門家ではないことをお断りしておきます。謝礼をもらうとした場合の立場からの意見です。

1.講師は受け取る謝礼に対して税金を支払う義務があります。それを自分で支払うか依頼先に支払っても  らうかになりますが、法律で源泉徴収することになっています。
  http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2795.htm
  講師は仮に12万円もらったとして領収書に自分の判をおせば、この12万円について税金を支払った  証明書をもらってなければ雑収入として自分で税金を支払わなければなりません。
  従って領収書には謝礼12万円、ただし源泉徴収1万2千円 お渡し額10万8千円と書かれた物に判  を押すことになります。

2.講師としては12万円もらえると期待していたのに実際に渡されたのが10万8千円では、法律のため  だとわかっていても少々残念に思うでしょう。このため最初から謝礼12万円、ただし税法により1万  2千円の源泉徴収のためお渡し額10万8千円と最初から明示されていた方が心が休まります。

3.謝礼として、10万8千円とだけ表示したのでは意味が不明確でしょう。
  これからさらに源泉徴収されるのかと考える講師もいるかもしれません。

4.講師との関係にもよりますが、もし予算上の都合がつくなら、依頼文の謝礼を12万円と表示し、
  領収書には謝礼133,333円 源泉徴収13,333円、お渡し額120,000円とすればきれ  いです。

自分が講師なら謝礼の額も小さいことだし4を歓迎します。しかし2でも仕方ありません。

最初にこの方面の専門家ではないことをお断りしておきます。謝礼をもらうとした場合の立場からの意見です。

1.講師は受け取る謝礼に対して税金を支払う義務があります。それを自分で支払うか依頼先に支払っても  らうかになりますが、法律で源泉徴収することになっています。
  http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2795.htm
  講師は仮に12万円もらったとして領収書に自分の判をおせば、この12万円について税金を支払った  証明書をもらってなければ雑収入として自分で税金を支払わなければな...続きを読む

Q契約書の甲、乙、丙などの言葉

契約書に記載する言葉で甲、乙、丙などありますが
その次の4番目の会社や人物を表す時は何と表せばよいのでしょうか?ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

甲乙丙丁
戊己庚辛
壬癸
なので、丁(てい)ですね。
ちなみにEXCELの、フィルハンドルで出てきますよ。

Q研修の講師への依頼文の書き方がわからず、困っています。

仕事場で研修があり講師に来て頂く方に依頼文を書くことになりました。
電話で承諾は得ています。
初めてのことで書き方がわかりません。
文例等教えて頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

ご参考に。

参考URL:http://businesstemplate.e-093.net/page118.html

Q甲と乙って?(給与所得者の扶養控除等申告書における)

 現在、2箇所で掛け持ちでバイトしてます。
扶養控除申告書を調べてる際に甲と乙の分類があると知ったのですが、これは申告書を出したバイト先が甲で、出さなかったバイト先は乙と自然と決定されるのでしょうか。

また、甲乙の状況に関して各バイト先は役所などに確認したりできるのですか。

Aベストアンサー

その通りです。月給制の場合は、甲か乙かいずれかです。そして、給与所得者の扶養控除等申告書を提出した方が、甲になります。それ以外は、乙で計算します。
あくまでも、給与所得者の扶養控除等申告書の提出があったかどうかで判断しますから、従業員が、間違って2ヶ所に給与所得者の扶養控除等申告書を提出してしまうと、両方とも、甲が適用されてしまいます。
役所では、一切把握していませんから、確認はできません。

Q「お願い致します」の「致します」が依頼文を作るのはなぜか

「お願い致します」の「致します」がどうして依頼文になるのかがわかりません。「致します」は客観的行為の描写ですよね。

例:私はごみ掃除を致します。彼は賞状を整理致します。

でも、タイトルの例文ではなぜか依頼文になっています。ほかの依頼文を考えてみます。

例:○ 食べてください
  ○ お食べください 
  X お食べ致します

なら、「お願いする」が名詞プラス「する」系の動詞ということから、同様の動詞の例

例: X 解釈致します(解釈してください、の意味ではバツ)

どうしてでしょうか???

Aベストアンサー

「致す」に依頼の意味があるのではなく「お願い(する)」に依頼の意味があるからです。

「致す」はサ変「する」の謙譲表現の語です。

 「解釈する」→ へりくだって→ 「解釈致す」→
 これを丁寧にして → 「解釈致します」

「お願いします」はこれだけですでに依頼文です。これがへりくだった言い方にかわって「お願い致します」になっているのです。

Q源泉徴収 甲と乙

源泉徴収の中で甲と乙があり、甲の扶養親族等の数が0~7人まであり、甲の0人と乙の違いはなんでしょうか?

また、扶養者控除申告書の提出はしなくても良いと伺っい、申告しないまま甲で計算しています。本当に会社だけが把握していればいいのでしょうか?

市民税の特別徴収の手続きに行って来たのですが、所得税は税務署と伺いました。
源泉徴収税額表で算出された金額はその月の所得税という事で良いのでしょうか?税務署に手続きには行かなくてはいけないのでしょうか?
(源泉所得税の納期の特例の承認に関する申請書は提出しています)

4月に法人にし開業したのですが、わからないことだらけで、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>扶養控除申告書は会社で保管で良いのでしょうか?

扶養控除等申告書は税務署長あての文書ですが、代わって会社が保管します。数年に一度、税務署による調査があると思われます。そのとき、税務署の職員が、申告書の左肩に「税務署受付印」を押捺します。受付印押捺後、再び会社で保管します。

>甲の0人に該当させたい場合、扶養親族数が0人の場合でも、書いてもらわなければいけないのでしょうか?

ご存知のように甲欄と乙欄とでは税額がかなり違います。乙欄の方が高いです。その理由は、扶養控除等申告書が提出されているかどうかに関係します。

扶養控除等申告書には書いてないのですが、扶養控除”等”申告書を提出することによって、「給与所得控除」と「基礎控除」の申告をも行うのです。甲欄の税額は「給与所得控除」と「基礎控除」が適用された後の税額ですから乙欄よりも安いのです。

ですから扶養親族がゼロの社員にも扶養控除等申告書を提出させないと甲欄を適用できないのです。

>またこの用紙はどちらでいただけるのしょうか?

税務署へ行けばいつでももらえます。税務署へ電話すれば、ひょっとすると扶養控除等申告書や源泉徴収簿や源泉所得税納付書など一式を郵送してくれるかもしれません。

>扶養控除申告書は会社で保管で良いのでしょうか?

扶養控除等申告書は税務署長あての文書ですが、代わって会社が保管します。数年に一度、税務署による調査があると思われます。そのとき、税務署の職員が、申告書の左肩に「税務署受付印」を押捺します。受付印押捺後、再び会社で保管します。

>甲の0人に該当させたい場合、扶養親族数が0人の場合でも、書いてもらわなければいけないのでしょうか?

ご存知のように甲欄と乙欄とでは税額がかなり違います。乙欄の方が高いです。その理由は、扶養控除...続きを読む

Q依頼文の作成の仕方

今度、インターンである会社へ行きたいと考えているのですが手紙での依頼文の作り方がわかりません。相手方に失礼のないように依頼文を作りたいと思っているのですがどのようにすればよいでしょうか? 

Aベストアンサー

私も困った時によく使っているサイトです。

参考URL:http://web.teglet.co.jp/naoko2/index.php

Q源泉徴収、甲欄と乙欄を間違えてしまいました。

当方自営業です。納付の特例を受けています。

新しい従業員のお給料、4月分について甲欄と乙欄を間違えてしまい、
多く源泉徴収分を預かってしまいました。(正しくは甲)
5月のお給料に間違えた分を戻して振り込んでも問題ないですか?

それは年末調整で、というお答えもあるかもしれませんが、
試用期間中で年末まで在籍するかどうかわかりません。
なるべくなら返してしまいたいのですが・・・
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

>新しい従業員のお給料、4月分について甲欄と乙欄を間違えてしまい、多く源泉徴収分を預かってしまいました。(正しくは甲)

所得税法違反なのだから、直ちに違反を修正しなければなりません。

最善の処理方法は、間違えたことに気付いた日に、多すぎた税金を現金で返すことです(振り込んでも良い)。

次善の処理方法は、その従業員の了解を得た上で(本当は今、返すべきだけど次の給料日に返すことを了解して欲しいと頼むわけです)、次の給料日に、次の給料に合算して返すことです。

年末調整で修正すれば良いという考え方は所得税法に違反します。

Q依頼文のレポート

大学の課題で、依頼文のレポートを400字程度で書いて提出しろと言われたのですが、
依頼文ってどんな風に書けばよいのでしょうか。
題材は自由です。
誰か書き方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

依頼は何かをお願いすることです. 「誰かに,何かを,いつまでにしていただけませんか」とお願いするための文章です.
授業で何もやって無いことを出す先生もいないと思うので,授業を思い出してみましょう.

Q契約書の甲と乙

契約書を作成するとき、冒頭で甲と乙を定義しますが、普通は契約書を作成する側が「乙」となるのでしょうか?これが逆だと何かまずいことが発生しますか?作成者が「甲」になってしまっているのですが。。。

Aベストアンサー

業務委託等の契約の場合で言うと、発注する側が「甲」で受注する側が「乙」になると思います。
で、普通は委託する側が作成しますので作成側が「甲」で良いのではないでしょうか…


人気Q&Aランキング

おすすめ情報