マンガでよめる痔のこと・薬のこと

エレキギターを買おうと思っているのですが、初心者のため、どのメーカー(ブランド)がいいのかわかりません。
歪みとか音のクセよりも、音質を重視して買おうと思ってるのですが、どのメーカーがいいか、教えてください。
一応、候補のギターのメーカーを挙げます。よければ、他のメーカーについても教えてください。(レスポール型を予定してます)

・Epiphone
・Photogenic
・Ibanez
・Anboy
・K-GARAGE
・Maison
・Aria
・Burny

(Gibsonは高すぎるので除外)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

再び失礼します。

返信読みました。

YAMAHAについては、定評のあるメーカーだと思います。レスポール系のモデルはラインアップになかったかと思いますが、レスポール系にこだわらないのであれば候補に入る良いメーカーではあるでしょう。

ストラトタイプも考慮に入れるのであれば、先に挙げたブランドの他にFender Japanも良いブランドでしょう。特に、Fender Japanは比較的安価な価格帯で充実したラインナップをもつブランドでもあります。手を伸ばしやすい著名ブランドでもあるでしょう。
Bacchusについては、先にも寄せたように、コピーモデルを用意しているブランドとしてはそれなりに定評のあるブランドではあるでしょう。ただ、安い価格帯の物については、価格なりの評価を下した方が無難だと思います。Squierについては、Fender系の下位ブランドに位置付けられるブランドですが、こちらは少し注意が必要かも知れません。価格帯的には激安ギターより少し高いクラスが主力ですが、安心できるブランドというには少し心許ないと思います。いずれにしても、そのギターの価格を評価の参考にするのが良いでしょう。
できれば、直に楽器に触れて物を確かめる機会を持つことをお勧めします。演奏できないまでも、ギターの重量や、ネックの握り心地や手触り・滑りの良さ、弦の張りの強さなどを確かめることは、扱いやすいギターを絞り込む上では重要でしょう。

Ibanez RXシリーズについては、現行のラインアップからは外れているようですね。RXモデルの良し悪しについては、触れたことがないので安易に断定はできません。これについては、実際にそのギターに触れてみて確かめるのが妥当でしょう。ただし、安くなる物には安くなるだけの理由があります。もし、提示されている価格が低いとしたら、その点には注意が必要でしょう。
なお、もしオークションや中古品などを狙っているとしたら、初めてのギターを買う上ではあまりお勧めできません。通販やネットオークションは、購入前に実物を確かめる機会をもてないことがリスクになります。特に、これまで触れたことがない物に関しては、直に触れて物を確かめる機会を持つことを強くお勧めします。中古品に関しては、購入後に保証がつかず、メンテナンスや修理では自力での対応が求められますし、中古品は大概入手した時点で全面的なメンテナンスが必要な物です。これらは、初めてのギターを手にする方にとっては荷が重いでしょう。また、中古品は新品時よりも安く購入できるといわれますが、中古品で特に価格が低いものについてはどうしようもないジャンク並みのものが占める割合が極めて大きくなります。必ずしも、良品が安く手に入る訳ではないことには注意が必要です。
中古品やネットオークションに手を出す場合は、そのリスクを十分に吟味することをお勧めします。個人的には、新品を楽器店の店頭で購入することをお勧めします。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

とても詳しいアドバイスと説明、ありがとうございます!
ここでのアドバイスを経験にして、じっくり選んで買いたいと思います!

お礼日時:2007/11/26 17:44

質問文に挙げられているブランドのうち、信頼できるブランドはEpiphone、Ibanez、Aria(AriaProII)、Burnyの4つになると思います。


レスポール系モデルのギターで考えるなら、Epiphone、Burny、AriaProIIあたりが主になるでしょう。Ibanezにレスポールのクローンはなかったと思います。他のブランドとしては、Bacchusや、ESP系列のGrassroots・Edwardsなども定評があるブランドではないでしょうか。
音の具合を重視して考えるのであれば、可能な限りは楽器店に出向いて実際に音を出してみて、その感触を確かめるのが妥当でしょう。

Photogenic、Anboy、K-garage、Maisonはいわゆる激安ギターと呼ばれるものが主力のブランドで、たいていの場合は安さ以外にメリットはありません。品質的には問題ありのことが多いでしょう。これ以外には、Legend、Blitzなども少々注意が必要なブランドだと思います。

なお、10万円以下のギターに関しては、品質と価格とが比較的わかりやすい比例関係にあると思います。安ければ、安くなるだけの理由を抱えているのが普通です。
また、新品で特にセール特価ではない時に、店頭価格で2万円中盤からそれ以下の価格のものについては、大抵は激安ギターに分類されるギターで、あまり信頼の置けないものといっても差し支えないと思います。この価格帯に関しては、ブランドネームよりも、そのモデルの店頭価格の方がより直接的に判断できる基準になるかもしれません。

参考まで。

この回答への補足

それと、ストラト型の場合、BacchusやSquier はだめでしょうか?

補足日時:2007/11/25 20:24
    • good
    • 1
この回答へのお礼

3人への返答をまとめて言わせていただきたいと思います。

となると、Epiphon,Ibanez,Aria,Burnny,Edwards といったところでしょうか。
ありがとうございます、それと、もうひとつ聞くのを忘れていたのですが、YAMAHAはだめでしょうか?
それと、IbanezのRXシリーズはよくないと聞きますが、やめたほうがいいでしょうか。

お礼日時:2007/11/25 19:28

今のエピフォンはギブソンが製造元になっていたはずなのでお勧めかもしれません。

    • good
    • 2

挙げられた中ではエピフォン、バーニーが良いと思います。



アイバニーズ、アリアも良いでしょう。

あえて書きませんがその他のメーカーはお勧めできません。

挙げられていないメーカーでは「トーカイ」「エドワーズ」がお勧めです。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductGuide.as …
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QギターメーカーBARCLAYって?

今度、新しいアコギを買おうと思っているのですが、
お金もあまり無いためBARCLAYというメーカーのギターを買おうかと思ってます。
あまり聞いたことの無いメーカーなのでどのくらいのメーカーか教えてください。

Aベストアンサー

最近はいろんなメーカーが安い楽器を出してます。
ほとんどが中国韓国台湾などで生産されて
\10000-を切る価格で販売されてます。

同社も同様で初めて買う練習用にはお勧めかもしれません。
どうしても上手くなると高級ギターが欲しくなります。
最初から無理して高いギターを買っても
弾けずに投げてしまう方も居ますから
良く考えて購入してください。

Qトラスロッドが回りきってしまった時の対処

中古で買ったボルトオン・ネックのギターを所有しているのですが、ネックが順ゾリしているためリペアショップに持ち込んだところ、既にトラスロッド9割近く回りきっているため、調節がほとんど出来ないと打診されました。
そこで細いゲージの弦を張る事をすすめられ試してみたのですが、今までのようなテンションが得られず、仕方なく元の太さに弦に戻しました

熱でネックを曲げて調整したり指版を削るという方法もあるようが、音色やグリップが大変気に入っているため、ギターへのダメージが心配です

どなたかこのような状況での対処をご存知の方がおりましたら
ご提案どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンということで、新しいネックをオーダーすることを気安く提案してしまいましたが、フェンダー系ならともかく、ジャクソンとなるとヘッドの作りが独特ですから、作ってくれる工房があってもかなり割高になると思います。とりあえずメールで見積もりを出してもらって下さい。

そこで何とか今のネックを活かすには、指板を剥がして平面出しを行い、新しい指板に貼り換える方法もあります。(クラシックギターの世界では珍しいことではありません)ネックの機能を最優先させて、ポジションマークなどの装飾を省くなどすれば、こちらの方がネックを丸ごと1本作るよりも少しは安く上がると思います。

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンというこ...続きを読む

Qエレキギター、USA製にこだわる理由

毎日楽器屋に行って店員さんと色々話していると、エレキギターはアメリカ製でなきゃだめとか言う話をよく聞かされるんですが、本当にそうなんでしょうか?
彼らは日本とか韓国とかで生産されたギターは音の奥行みたいなものがないと言います。
音にこだわるプロミュージシャンはレコーディングの際にみんなアメリカのギターを使っていると言っていました。
僕はespを使っているメタリカやL'Arc~en~Cielは何なのかって聞いたら
実際にはL'Arc~en~CielのKenはfender stratocasterを使っていて、メタリカも実はレコーディングの時にESPを使ってないと言ってました。
早速メタリカのドキュメンタリーDVDを見たんですが、
彼らはESPギターをメインに音を録っていました。

皆さんは、レコーディングに使うものなら、絶対にアメリカ製だった方がいいと思いますか?
それと、理由も教えてください。

今見てるやつが日本製とアメリカ製あるんですが、値段的に、アメリカ製のやつが2倍くらい高くてどうするか悩んでいます。

お前の好きなようにしろみたいなことは言わないで下さい。
よろしくお願いします。

毎日楽器屋に行って店員さんと色々話していると、エレキギターはアメリカ製でなきゃだめとか言う話をよく聞かされるんですが、本当にそうなんでしょうか?
彼らは日本とか韓国とかで生産されたギターは音の奥行みたいなものがないと言います。
音にこだわるプロミュージシャンはレコーディングの際にみんなアメリカのギターを使っていると言っていました。
僕はespを使っているメタリカやL'Arc~en~Cielは何なのかって聞いたら
実際にはL'Arc~en~CielのKenはfender stratocasterを使っていて、メタリカも実...続きを読む

Aベストアンサー

う~ん、その楽器屋の店員は真実がわかってないなぁ。
言ってる事は何となくわかるんだが・・・

まず、現在のソリッド・エレクトリック・ギターを造り、そして広めたのは言うまでもなくアメリカだ。
アメリカには圧倒的に世界的なギターブランドが多い。
多くのプロミュージシャンもアメリカンブランドの使用率は圧倒的に高い。
それ故にアメリカ神話が定着しているのだけどね。

音の奥行きを語るなら、その店員はそれを具体的に説明出来るのかな?
良いサウンドのギターに必要な条件は、良い音がするかしないかそれだけだよ。
良い木材、鳴るための造り、良いハードウェア、正しいセッティングは最低条件だけどね。

サウンドなんてものはね、プレイヤーのタッチ(ピッキング&押弦)で全く変わってくるし、ネックの反り具合、弦高、ハードウェアの質量でも大幅に変わるんだ。
別の見方をするとオールドのストラトやレスポールでも鳴らないものは鳴らないし、日本のルシアーが作ったギターでも鳴るものは鳴る。
ヴィンテージが良いサウンドとは限らないし、新品でも素晴らしいサウンドのものも当然ある。
ましてや生産国で良いサウンドなんて決まる筈も無い。

>音にこだわるプロミュージシャンはレコーディングの際にみんなアメリカのギターを
>使っていると言っていました。
みんなというのは大嘘だなぁ。
"多くの"なら正しいけど。
因にかなりのスーパーギタリストが日本製のギターをレコーディングでも使っているし、日本人で世界的なルシアー(楽器製造職人の事)さんもいるよ。

laptise 君にはお前が好きなようにしろとは言わないけど、君自身の感性を信じる事を奨めるね。
良いプレイヤーの良いサウンドを良く聴いて良い耳を養えば、何が自分に必要なのかはきっと判るようになるよ。
それがアメリカ製か日本製かは結果論でしかない(笑)

う~ん、その楽器屋の店員は真実がわかってないなぁ。
言ってる事は何となくわかるんだが・・・

まず、現在のソリッド・エレクトリック・ギターを造り、そして広めたのは言うまでもなくアメリカだ。
アメリカには圧倒的に世界的なギターブランドが多い。
多くのプロミュージシャンもアメリカンブランドの使用率は圧倒的に高い。
それ故にアメリカ神話が定着しているのだけどね。

音の奥行きを語るなら、その店員はそれを具体的に説明出来るのかな?
良いサウンドのギターに必要な条件は、良い音がするかしないか...続きを読む

QエピフォンかバッカスどちらのSGを買うか迷ってます

新しくベースからギターへ転向しようと思うのですが、
どのギターを選んでいいのかわからないので
いろいろと調べてみたところ、
エピフォンとバッカスにたどりつきました

エピフォンよりバッカスのほうがいいとよく聞くのですが、
Amazonのレビュー評価では、エピフォンのほうが支持されているのです。

ベースで失敗してしまったので、今度は絶対に失敗したくないのです><
ご回答お願いします!

Aベストアンサー

自分もエピフォンはやめたほうが良いと思いますね。どちらかというならバッカスのほうがいいでしょう。
でもいずれにしてもかなり低価格帯のものだと思うので、ぶっちゃけそれほどの違いは無いかも。ちょっとはバッカスのほうがきちんとできてるかな、っていう印象です。
どうせなら5~7万円ぐらい出したほうが後悔の無いものが買えると思いますが、どうしても予算が無いならしょうがないですね。

エピフォンというメーカーは、アメリカの古い老舗のブランドで、もともとギブソンと張り合ってたぐらいの名門なのです。
それが後にギブソンに吸収され、子会社のようになってしまいました。
製造も日本製のときはまだよかったのですが、さらなるコスト低減のため韓国や中国で製造されるようになり、今では低価格の廉価商品のイメージが定着してしまいました。品質すっかりも落ちてしまい、かつての名門の面影はどこへやらです。

そんな経緯がありますが、いちおうSGはギブソンのギターであり、ギブソンのギブソンの廉価ブランドのような位置づけで出しているのがエピフォンです。
ギターの世界ではコピーモデルが当たり前になり、かつて訴訟問題などもありましたが、ギブソンやフェンダーの代表的モデルは今ではエレキギターの標準型と捉えられるようになり、各社がコピーモデルを堂々と作っています。
しかしそれでも本家の本物はギブソンおよびエピフォンまでであり、言ってみればギブソンとエピフォン以外はすべてニセモノのコピー商品です。
品質が悪くてもエピフォンが人気があるのはそこらへんのこだわりでしょうね。とくにギブソン系のギターはそれが強いです。
ストラトなんかだともはやユニバーサルデザイン化してしまってるので、そこまでこだわる人は少なくなってきてますが。

自分もエピフォンはやめたほうが良いと思いますね。どちらかというならバッカスのほうがいいでしょう。
でもいずれにしてもかなり低価格帯のものだと思うので、ぶっちゃけそれほどの違いは無いかも。ちょっとはバッカスのほうがきちんとできてるかな、っていう印象です。
どうせなら5~7万円ぐらい出したほうが後悔の無いものが買えると思いますが、どうしても予算が無いならしょうがないですね。

エピフォンというメーカーは、アメリカの古い老舗のブランドで、もともとギブソンと張り合ってたぐらいの名門なの...続きを読む

QTony Smithって安心ですか

楽器などについて全くの素人です。ある目的でギターアンプを購入しようと思っているのですが,楽天で一番安いので「Tony Smith」というメーカーがありました。バンドをやってた友人に聞いたら「知らない」とのことでした。メーカーにはこだわらないのですが,すぐこわれるなど品質的に問題があったらいやだなあと思い,質問させて頂きます。ここのメーカーの品物は,品質的にどの程度安心でしょうか。教えて頂けたらありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 確かに、よく安く売られていますけど、スピーカーコーンが非常に弱い。音量を上げていくと、比例するかのように音が割れていく。。。。
 家の中で、小さな音で使用するなら○。ある程度の音量出したいならあまりお勧めは出来ないですね。
 個人的にお勧めなのは、ローランドJC系ですね。コーラス等のエフェクター内臓だったりするし。歪ませても個性があっておもしろい。
 マーシャルは確かに良いけど高いなぁ(僕は買えない)笑。
 無難なところが、ヤマハだったりします。てなわけで、ikenakaさんの使用環境にもよりますが、ちょい弾き用のアンプというのが、僕の結論ですね。

Q初心者でレスポールを使いたいのですが・・・

高校に入ったらギターを始めようと思っています。
まったくの初心者で分からない事が沢山あるのですが、レスポールのギターを買いたいなと思っています。ギブソンのLPが欲しいのですが一本目ですし、予算が・・・・(+_+)予算は大体5~6万位なのですが、沢山あるギターの種類に何を買ったらよいのやら手がだせません。。私は身長148cm、手も小さいのですが、こんなんでもギターは弾けますか??それと、なにか良いLPのギターを知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

#3で回答した者です。 返信読みました。

ギター経験者から見られて「恥ずかしくないギター」ということですが、5万円以上であれば、十分に「恥ずかしくないギター」と言えると思いますよ。 極端に安い、photogenicやLegend等と言ったブランドでは、安物と見られてブランド名が気にかかることもあるかもしれませんが、5万以上のものであれば、そんなに後ろ指をさされるようなこともないでしょう。
ただ、むしろブランドロゴを見て、そのギターの価値を安易に断定することの方を、軽率と言うべきかも知れません。 ブランドはあくまでもブランドで、楽器の価値のすべてではありませんし、人が大切に使っているものに、ブランドがアレだからなどと安易にケチをつける方が、よほど恥ずかしいと私は思います。 楽器そのものを見て、自分が大事に使いたいと思えるのであれば、それを胸を張って使えばよいと思いますよ。 そんなにブランドにこだわらず、自分が欲しい物を選ぶことをお勧めします。

初心者セットについてですが、揃えておけばとりあえずは困らないものを一括して安く揃えられるという意味では、便利なセットだと思います。 それを選ぶことも、選択肢としては良いのではないでしょうか。
ただ、音の質についてこだわりを持つのであれば、アンプやシールド、弦のメーカー・種類などは、音質面で影響を持つ要素ですので、それらは個々に自分で選択して揃える必要性を感じることもあるかもしれません。 その場合は、セット物はやや不自由と言えるでしょう。
私見ですが、セット内容については、初心者向けと言いながら、必ずしも「初心者に良いもの」をセットにした訳ではなく、価格の安いものを詰め合わせただけのものもあったりしますので、含まれるものの質の良し悪しを問うのであれば、それぞれのセット内容をよく見渡してみる方が良いように思います。

参考になれば…

#3で回答した者です。 返信読みました。

ギター経験者から見られて「恥ずかしくないギター」ということですが、5万円以上であれば、十分に「恥ずかしくないギター」と言えると思いますよ。 極端に安い、photogenicやLegend等と言ったブランドでは、安物と見られてブランド名が気にかかることもあるかもしれませんが、5万以上のものであれば、そんなに後ろ指をさされるようなこともないでしょう。
ただ、むしろブランドロゴを見て、そのギターの価値を安易に断定することの方を、軽率と言うべきかも知れません...続きを読む

Qエレアコとアコギどっちにすべきか?

 エレアコとアコギどっちにすべきか迷っています。
 とりあえずアコギが欲しいのですが、エレキのアンプを持っているので、どうせ買うならアンプに繋げられるエレアコの方が得かな~という気持ちです。

 どうでしょうか?。
 わざわざエレアコを買う必要があるでしょうか?。
 そもそもアンプに繋げる以外の点でアコギとエレアコの違いってありますか?。
 

Aベストアンサー

エレアコの範囲が明確でないのでわかりませんが、

アンプで増幅するのを前提に作られている場合は ハウリング対策などがとられている ボディー構造だったりします。生音の鳴りがや その周波数帯が調整されています。

アンプで増幅しない前提なら、そういう鳴りの構造です。

No.1,4さんが 言われているように 「違う音」なのです。

実際に 楽器屋や友達のを弾き較べて 音の違いがわかりませんか?
違いがわからなければ 「どうせ アンプにつなげられるエレアコ」でしょう。

でも エレキ用のアンプと エレアコ用のアンプも 全然音違いますよ。
(って言っちゃうと アンプも ギターも 全部 違う音がするんですが・・。マッチレスの音って言っても 同じ型で ロットによって 音が違うし・・。)

Qギターの一本目はZO-3で良いですか?

最近、エレキギターを弾きたくなり調べてみたら、フェルナンデスのぞうさんギターを見つけました。
ぞうさんギターは他のギターに比べ弾くのが難しかったり(ぞうさん型なので;)、音が悪かったりということはあるんですか?特徴を教えて下さい。
また、パンク・V系(ロック寄り?)・SKAを弾きたいのですが全て同じギターでよいのでしょうか?それとも演奏したい音楽のジャンルによってエレキギターを替えるのですか?
そんなに何本も買える身分ではないので…;
回答お願いします。

Aベストアンサー

ZO-3は、1本目としてはあまりお勧めできません。一人で遊ぶ玩具としてなら良いかも知れませんが、バンドで活動することを考えるとかなり力不足です。また、そこそこの価格なので、その分の予算で普通のギターを買った方が、いろいろと有利でしょう。おそらく3万円以上になると思いますが、そのくらいの予算があれば、まずまずまともで扱いやすい通常サイズのギターを買えるはずです。
ZO-3はスケール長が短いので、弦の張りが緩いという特徴はあります。その分はいくらか楽かも知れません。サイズが小さいことについては、長所短所いずれもあると思います。指は届きやすいかも知れませんが、フレット間が短いことや弦の間隔が狭いことなどで、フィンガーボード上の指を置くスペースの遊びも少ないため、運指はややシビアになるでしょう。また、ボディサイズが小さいことなども、場合によっては違和感を生むでしょう(ピッキングする手の腕の置き場など)。
音については、内蔵アンプで鳴らす分には玩具並みです。エフェクトなどを搭載しているもの(芸達者シリーズ)もありますが、それでも内蔵アンプの弱点は隠れないでしょう。アンプにつないだ場合は、まあそこそこだったように思います。ただ、ピックアップが一つだったり、トーンコントロールがなかったりと、サウンドのバリエーションにはかなり制限があるように思います。
全体的にみて、ZO-3はあまりお勧めとはいえません。バンドをやることを見据えてのギター選びなら、普通のギターを1本買う方が良いと思います。

パンク・V系・SKAといろいろなジャンルをやりたいということですが、それを1本のギターでこなすことについては、可とも不可とも言いにくいですね。
ギターにはそれぞれに音の個性というものがありますし、その個性についてジャンルとの相性というものもどうしても出てくると思います。パンクにはハイパワーなギターが扱いやすいでしょうし、V系であればパワフルでかつハイポジションまで指が届きやすいものが良いでしょう。SKAでは、音の立ち上がりがシャキっとしているギターの方がマッチさせやすいと思います。なかなか万能なギターというのも少ないでしょう。
ただ、ギターは弾き手によってもいろいろな感触・表情の音を作ることができますので、工夫次第では1本のギターだけでも何とかなるかも知れません。工夫の余地はあると思います。
個人的な意見ですが、対応の幅を大きく取る意味では、ピックアップの構成がシングル-シングル-ハム(S-S-H)という構成のギターが扱いやすいかも知れません。リア側のハムでパンクやロック系の歪みを作り、シングルコイルのミドルやフロント、ハーフトーンでSKA向きのカッティングをこなすというように使い分けできる分、扱いやすいように思います。

参考まで。

ZO-3は、1本目としてはあまりお勧めできません。一人で遊ぶ玩具としてなら良いかも知れませんが、バンドで活動することを考えるとかなり力不足です。また、そこそこの価格なので、その分の予算で普通のギターを買った方が、いろいろと有利でしょう。おそらく3万円以上になると思いますが、そのくらいの予算があれば、まずまずまともで扱いやすい通常サイズのギターを買えるはずです。
ZO-3はスケール長が短いので、弦の張りが緩いという特徴はあります。その分はいくらか楽かも知れません。サイズが小さいことに...続きを読む

Qギター購入検討中。SHECTERはどうでしょうか?

大人になってからですが、ギター弾ける様になりたいと思い、ギター購入を検討しています。
っが、10年以上前にすこし弾いていただけなので今はもうブランクありすぎて何も弾けないと思います。

中学生ぐらいのころに一度1~2万ぐらいの入門ギターセットを買って弾いていた経験があります。(AriaProIIのものです。細かい型番はわすれました。。。)

当時はGLAYとかのバンドスコアかって練習していましたが、高校生になってバンドの面子がそろわず、アコギで友達2人でゆずのコピーとかだと気の合う友達いたのでアコギにうつってしまったのでそれ以来ずっとエレキは弾いておりません。

アコギとはいえ、ゆずの練習していただけでしかも高校卒業からずっと弾いていないので結局今は何も弾けない状態にリセットされています。(泣)


結局、ギターは実家にあり手元にないので、どうせだったらちゃんとしたギターを買って細々とギター始めたいなと思っています。

色々調べていると1~2万の入門ギターからステップしようと7~8万とかのギターに手を出すよりはもうちょっと予算出して10万以上のギターを買ったほうが断然弾きやすいしよいみたいな書き込みをいたるところでみたりします。

ということで、また挫折するかもしれませんがちょっとぐらい本物のギターとやらで練習してみたいので予算20万円を見込んでいます。
そこで色々みたところSHECTERのSD-DX-24-AS/GRSBがかっこいいなと思い一番ひかれています。
ただ安い買い物ではないのでSHECTERをつかったことあるかた、ご意見お願いいたします。

その他、これもいいよというオススメギターについてご教授ください。


やりたいことや希望はこんな感じです。
・DTM環境あるので他パートはパソコンで鳴らして、ギターパートだけ家で一人なんちゃってバンド(笑)
・普通のJPOPバンドの曲を弾きたい(メタルなどそっち系は興味ありません。一般的な程度で。)
・素人なので細かな音のこだわりはほぼなし。(というかきっとわかりません。)
・ストラトタイプ希望。

大人になってからですが、ギター弾ける様になりたいと思い、ギター購入を検討しています。
っが、10年以上前にすこし弾いていただけなので今はもうブランクありすぎて何も弾けないと思います。

中学生ぐらいのころに一度1~2万ぐらいの入門ギターセットを買って弾いていた経験があります。(AriaProIIのものです。細かい型番はわすれました。。。)

当時はGLAYとかのバンドスコアかって練習していましたが、高校生になってバンドの面子がそろわず、アコギで友達2人でゆずのコピーとかだと気の合う友達いたの...続きを読む

Aベストアンサー

シェクタージャパン SD-II-24-AS(SD-DXの前機種)とフェンダージャパン エアロダインストラト SSHデマジオ搭載モデルを使っています。
以下、個人的な感想ですが、参考にしてください。

SD-IIの良い感想は、見た目が華やかでキルトメイプルトップの美しいギターです。
アッシュボディーの特徴が良く出ていて、音にアタック感があり、クリアな感じです。
ディストーションを深くしても、音程感が残り、激歪の中でも音程が比較的解るタイプです。
「ゴトー」製のフロイドローズタイプトレモロの精度が良く、極めてチューニングが安定しています。
センターピックアップが、スタックコイルのシングルのため、ノイズや出力は、ハム並みでシングルの音色が出ます。
全ピックアップに作用する、タップ(スプリット)スイッチで、基本音色の幅が広く選択できます。
ブリッジ側のピックアップは、ピッキングハーモニクスを良く拾い、メタル系のソロがやりやすいです。
24Fは、22Fのギターに比べて、カッターウェイが深く、ハイフレットの演奏性が少し良いです。

悪い感想は、トーンコントロールがアクティブタイプと違い、高域減衰または、低域減衰のどちらか一方しか使えません。
フロイドローズタイプのブリッジは、シンクロタイプに比べ弦交換にチューニングも含めて3倍くらいの時間がかかります。
また、オクターブチューニングに手間がかかり、弦高調整がシンクロナイズのように細かく設定できません。
トレモロアームが、弦に近く平行な設定のため、好みの問題ですがストラトと使い勝手が違います。
アッシュボディーの特徴ですが、アルダーやバスウッドに比べて、低域の音色が軽い感じです。
実測値で自重が4.1Kg(ストラップ含む)あり、並べるとストラトよりかなりスマートに見えますが、エレキベース並みの重たいギターです。(アルダーボディーのストラトは、3.3Kg)

シェクタージャパン SD-II-24-AS(SD-DXの前機種)とフェンダージャパン エアロダインストラト SSHデマジオ搭載モデルを使っています。
以下、個人的な感想ですが、参考にしてください。

SD-IIの良い感想は、見た目が華やかでキルトメイプルトップの美しいギターです。
アッシュボディーの特徴が良く出ていて、音にアタック感があり、クリアな感じです。
ディストーションを深くしても、音程感が残り、激歪の中でも音程が比較的解るタイプです。
「ゴトー」製のフロイドローズタイプトレモロの精度が良く、極めてチ...続きを読む

Qサスティーンが良いとは?

はじめまして。初めてここで質問させてもらいます。
質問は2つあります。

1.初歩的な事?で申し訳ないんですが、ネックがディープジョイントだと
  サスティーン?が良いとかよく言われてるんですが、
  サスティーンとはどういった物(感じ)なのでしょうか?
  なぜディープジョイントの方がいいのかもできれば教えてください。
  よくわかりません。宜しくお願いします。
  現在所有しているギターは1本で、1989オービルバイギブソンLPCです

2.この度、一生を共にしていくレスポールを買おうと思っていて、
  色々と調べていますが、ギブソンのヒストリックモデルレスポールで
  57、68とかあるんですが、違いがよくわかりません。
  57と68では、具体的にどんなところが違うのでしょうか??
  58.59は価格が手に届かないんですが、
  57.68とかならなんとかなりそうなんです。
  詳しい方がいたら、回答おねがいします。

Aベストアンサー

 一応弦楽器デザイナですので、とりあえず専門家とさせて頂きました。

1-1.サスティン
 サスティンとは、音の伸びですが、物理的には加振された弦が減衰して停止するまでの長さを言います。
 サスティンがよい、とゆぅ事は弦振動が持続する時間が長いとゆぅ事です。

1-2.ディープジョイント
 糊付けネックのうち、ネック側のボディに入り込む部分(=ヒールブロック)を墓石(?)の様に大きく取り、対するボディ側の穴を、墓穴(??)の様にザックリえぐってネックを接着する方法です。
 接着面積が大きく取れるので接着強度・剛性がかなり高くなり、この部分での振動減衰が小さくなるのでサスティンも長くなるワケです。
 この方式はレスポールならスタンダードやカスタムで採用されており、同じレスポール一族でもスペシャルやジュニアはここまでヒールが巨大ではありません。
 ネックジョイント以外全く同じギターなら、サスティンはディープジョイントの勝ちですが、条件によっては必ずしもそぅとは言えません。
 サスティンはネック剛性やボディの質量、ブリッジやテールピースの剛性と質量などへの依存度が高く、単純に「ディープジョイントだからサスティンいっぱい」とも言い切れません。
 レスポールの場合、まずあの極端に短いネック(=ボディからあまり突き出していないネック→短い分だけ高剛性)の寄与度が大変高いと思われます。
 リペアマンによっては、「例えばスルーネックで24フレット・ダブルカッタウェイのギターよりも、レスポールの方がサスティンが長い」と断言される方もいらっしゃいます。

2.レスポールの57と68の違いは・・・・ここで挙げられているヒストリックモデルとは、最近の復刻モノ?或いはオリジナルでしょうか? 
 オリジナルなら、ヘッドアングル、ネック幅やヘック厚、ボディトップのアーチ形状など木工が既にかなり違うのではないでしょうか・・・・更にペグ、マイク、ブリッジ/テールピースなどハードウェアもほとんど違い、そぅなりますと勿論音もかなり違い、どちらかとゆぅと「似て非なるモノ」と言ったところだと思いますが、如何でしょう?
 復刻モノなら、現物を見たことがないのでどこまで復刻されているのか判りませんが、ただ、最近のギブソン社の復刻モノのデキから想像しますと、オリジナルにかなり忠実だと考えられます。そぅしますと、57と68の違いは上記致しました様な事になっていると思いますが・・・・。

 一応弦楽器デザイナですので、とりあえず専門家とさせて頂きました。

1-1.サスティン
 サスティンとは、音の伸びですが、物理的には加振された弦が減衰して停止するまでの長さを言います。
 サスティンがよい、とゆぅ事は弦振動が持続する時間が長いとゆぅ事です。

1-2.ディープジョイント
 糊付けネックのうち、ネック側のボディに入り込む部分(=ヒールブロック)を墓石(?)の様に大きく取り、対するボディ側の穴を、墓穴(??)の様にザックリえぐってネックを接着する方法です。
...続きを読む


人気Q&Aランキング