親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

鉄鍋を使っています。
テフロン加工した物もありますが、うちは放っておいたら赤さびが出る鉄鍋を使っています。

使用する前には赤さびをきれいに鉄たわしで磨いて落としてから使っていますが、鍋をしたあと翌日まで放っておいたら野菜が黒っぽくなり鉄分がでているのだろうと思われます。(味はそんなに変わらないのですが、見た目はよくありません)

鉄鍋の使い方について、赤さびは落として使えば大丈夫なのでしょうか?
また、翌日になって黒ずんだ物を食べても体には影響はないのでしょうか?
よろしくご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

下記URLに手入れの方法などがでています。


http://www.ginga.or.jp/~nanbu/txt/g01.htm
参考にならないでしょうか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変参考になり、勉強になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/11/25 20:24

こんにちは!


以前、南部鉄器の製造に関わっていた経験から回答いたします。

(1)<赤さびは落として使えば大丈夫なのですか?
 赤さびは「二酸化鉄」といって、鉄と酸素が結合したものです。ですから、まずいとかそういうことはあっても、健康に悪いということはありません。実際には赤さびを落としてから使うのが一般的です。

(2)<翌日になって黒ずんだ物を食べても体には影響がないのでしょうか?
 これも(1)と同じで害はありません。(1)、(2)ともまずいかは別として鉄分を補給できるという良い面はあります。
 鉄鍋は使用後、洗ってからから焚きして乾かしてから保管します。

 なお、鉄分が吸収できる点が良いところなので、表面の油を塗ったりして保管するのは、本来の効用を考えると望ましいことではありません。
 なお、鉄鍋で炒め物をする場合、油を敷いてから炒めると、鉄分がカットされるので、油をつけないで野菜を、さ、さっ、と軽く炒めといてから油を敷くのが鉄分を取るためのコツです。
 鉄鍋は保温力もあり、これから鍋とか美味しい季節ですね。鉄鍋のある生活を今後も楽しんでください。
    • good
    • 1

> 特に忘れられがちですがアルミをたくさん摂取すると


> 認知症(アルツハイマー)の遠因になるといわれています

これは、風説です。
根拠が全くありません。
信じる必要はありません。
    • good
    • 0

私のところでも鍋釜を順次にアルミから鉄かステンレスに変えています、特に忘れられがちですがアルミをたくさん摂取すると認知症(アルツハイマー)の遠因になるといわれています、一方鉄分は貧血などの原因の一つである鉄分欠乏症を補うとされています、どちらの鍋も少量ですが成分が溶け出していますので、其々の利害が判っている以上よいほうにせざるを得ません、従って料理をあくる日まで放置して黒くなったというのは鉄分の影響に他ならないと思います、見た目は悪いが悪影響どころか良い事の方が多いと思われます、鉄さびはお料理の味や色を変えて厄介な物ですが、決して毒ではないので安心してください、出来ますなら洗った後は乾燥した布でふき取って置きますと錆はこないです、参考になりましたでしょうか。

    • good
    • 0

がりがり錆びを落とすと、


一時的に余計に錆びるようになります。
躊躇無く、使い終わってから、空焼きして、
良く水分を飛ばしてしまうことをお勧めします。

次回の使用まで間が空く場合は、
食用油を塗っておくと、まず錆びません。

次回は洗ってから使ってください。
    • good
    • 0

 赤錆があれば問題ですが、落としてしまえば問題ありません。


 中華鍋やダッチオーブン、スキヤキ鍋など、その手の鍋は山ほどあります。

 なお、翌日になって黒ずんだ、というのは、体に影響はたいして無いですが、おいしくはありません。そうなる前に別の器に取り分けて保存しましょう。
 鉄鍋は、料理が完成した瞬間に料理を取り出してしまうのが理想です。スキヤキなどではそうも行きませんが、食べ終わったならさっさと中身を出して洗わないと、あっという間に赤錆だらけになります。あなたには、言うまででもないでしょうけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ご指摘の通り、翌朝の鍋はおいしくないです。
今は鍋から移して朝食べるようにしております。

お礼日時:2007/11/25 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄鍋の錆って身体にかなり悪いんですか?

鉄製の中華なべを使ってます。洗った後、乾かしてから油を塗ろうと思っているうちに、すぐに乾いて茶色の錆が出ていることよくあります。
しょっちゅう使うので、簡単に落として使ってるんですけど、錆って身体にかなり悪いのでしょうか?同じ鉄分として身体に多少は良いとか思いたいんですけど・・・?( ;^^)ヘ..
それと買った時はコーティングされたように光ってました。取り扱い方法が書いてなかった(のか、よく見なかった)ので、使ってるうちに自然に取れてきたんですけど、アレはちゃんと取るべきだったのでしょうか?
なんか今頃になって心配しても遅いんですけど、正しい知識を教えてください。

Aベストアンサー

鉄鍋を使う料理は、使わない料理と比べて鉄分が含まれているので体にいい、という話をどこかで聞きました。
さびは使う前にザッと洗っておけばいいのではないでしょうか?
ウチでも鉄鍋がありますが、しょっちゅう錆びます。油などで拭くと取れるし、錆も出ないですよ。

鉄鍋は、まず使う前に空焼きします。これでコーティングを取ります。空焼きは鉄鍋が青くなるまで。
その後、熱した鉄鍋に油を入れ、くず野菜を炒め、油をなじませます。こうしておけば、洗剤で洗っても錆ませんよ。今からでしたら、まず、鉄鍋を空焼きする。鉄鍋の色が青っぽくなるまで熱する(火災に気をつけて下さい)。その後、鍋が冷めないうちに、サンドペーパー(目の細かいもの)で錆や汚れをこする。(やけどに注意してください)。その後、洗って、再度、空焼き(青っぽく変色するまで)、油を注ぎ、くず野菜を炒める。油をなじませたら、洗剤で洗ってザッと拭いて終わり。
参考になりましたか?

Q鉄のフライパンを拭くと茶色い 錆??

柳宗理の鉄のフライパンを使い始めたのですが、
洗った後よく乾燥させてからキッチンペーパーで
油を伸ばすと、キッチンペーパーが赤茶色くなってます。
コレは錆でしょうか?
過去の質問をみてお手入れ方法はなんとなく分かったのですが、
現在錆がついているのかどうか分かりません。
表面はツルツルしてます。私のイメージでは錆が出てるとザラついてる筈なんですが。
色は最初青色っぽかったのが黒くなってる感じです。
金たわしでゴリゴリ洗った後でも茶色いのが付きます。
もし錆がついたまま使用してると健康にかなり悪いのでしょうか。

Aベストアンサー

油が良くなじんでいない鉄のフライパンは、すぐに赤錆が吹いてきます。
>>洗った後よく乾燥させてからキッチンペーパーで
>>油を伸ばすと、キッチンペーパーが赤茶色くなってます。
まだ、油がなじんでいないフライパンなので、洗って乾燥する間に
赤錆が吹いてきたように思われます。
しばらくの間は、洗ったらすぐに軽く空焚きをして油を塗ってみてください。
 キッチンペーパーが赤茶になるのは、なくなると思います。
>>金たわしでゴリゴリ洗った後でも茶色いのが付きます。
これをやるとせっかく油がなじんだフライパンも初めから時間をかけて
油をなじませてやる必要があります。
 焦げ付きの度合いにもよりますが、荒いグリーンのスポンジで赤のしたの黒を少し残すくらいに洗ったほうが黒い皮膜がのこって錆びにくくなります。
 赤錆、赤茶のは見た目にも健康そうでないので、落としてから使った
ほうがいいと思います。
 

Qサビって食べても問題ないですか?

フライパンや魚の網などサビがよく出るのですが
いつも「これって食べても平気?」って疑問に思ってました。
どうなんでしょう?
またサビを出さなくする方法とかあったら教えてください。

Aベストアンサー

サビの種類によっては有害なことがあります。
サビが巨大で胃壁や腸壁をきずつづけてしまう場合(サビに手を触ったらば手が切れたのと同じに考えてください。ただし.手の皮膚は少しくらいでは傷つきませんが胃長官は簡単に傷つく)

水道管などのサビの場合.純度100%鉄さびならばほぼ問題はないのですが.鉛5%含有とか銅5%含有とか.変なものが混ざっている場合があります。化学薬品として販売されているサビは大体が子の手の類で.不純物に有害な成分が含まれている場合です。

鉄サビが成分が酸化鉄だけならば宵のですが.酢酸鉄のような有機鉄が混ざっている場合鉄の吸収が極端に多くなって.鉄の中毒になります。

サビ止めは.表面に油を塗って.炭化して炭にして覆ってしまうのが簡単です。しかし.すみの中に発ガン部室が含まれている場合があります(例.ハンバークに含まれるない安治ん熱分解物)。

Q鉄錆を摂取した場合、人体への影響について

なすの形をした鉄を、お湯を沸かすときに使用しています。
表面が全て錆ており、
湯を沸かす鍋や、電気ポットにも付着しています。

趣味人倶楽部 http://smcb.jp/ques/4516 では、
 引用:鉄錆は酸化鉄ですから、身体に必要なミネラル・鉄分が接種できて、鉄分の不足していて貧血に悩んでいるような方にはむしろ健康にはよいのでは。

とあり、

BlurtIt http://jp.blurtit.com/q118066.html では、
 引用:身体に悪い鉄は三価鉄といい、サビがそれにあたります。サビは活性酸素と関係があり、ガン、糖尿病、心臓病、肝臓病、その他の老化現象に影響することが現代の医学で解明されています。鉄の部品と同じように、サビは私たち人間の身体にも支障をきたすものなんですね。

とあります。
摂取量によるとは思いますが、
結局のところ、
上記のような使い方において、
鉄錆は体に良い影響があるのでしょうか?
悪い影響があるのでしょうか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

三価鉄、ニ価鉄という言葉はそんなに珍しい使い方でもないと思います。
Feの右肩に+(プラス)が三つくっついているのが三価鉄です。
三価鉄をたべると吸収の過程で還元反応を受け、ニ価鉄になって
体内に取り込まれるはずです。
ですから三価鉄が体に悪いということはないんじゃないでしょうか。
一般に鉄分はとりすぎても、必要のない分は吸収されません。

ところで、鉄なすってなんですか?
お湯を沸かすときやかんの中に入れて、鉄不足を補うんでしょうか?
市販されているんですか?

Qすぐに黒色がはげた鉄のフライパンは本物でしょうか

鉄のフライパンを買っていきなり炒め物をして、洗剤で洗いましたら次の日に錆が出ていました。
日々それを繰り返しているとどんどん黒色がはげて錆がひどくなります。
はげた部分は金属のシルバー色でびっくりしました。
これって本物の鉄100%なのでしょうか。
鉄100%に見えるように表面だけに黒い鉄が塗ってあるのではないでしょうか。
(昔、家にあったフライパンはとにかく真っ黒で錆なんかありませんでした。)

Aベストアンサー

http://fulafula.sblo.jp/article/4711958.html
【黒錆の付け方・参考例】

こんにちは。
ご質問内容のフライパンは状況から判断して本物の鉄製フライパンに間違いないです。

ちなみに、鉄本来の色は銀色ですが空気中の酸素と反応して錆やすいために、一般的には塗装やメッキ加工などを施して錆を防いでるのが普通です。
そして、鉄錆には「赤錆」と「黒錆」があることを知ってください。

普通に見掛ける「赤錆は不安定な錆」ですから錆が進行してしまいますが「黒錆は安定してる錆」なので黒錆を付けると錆が進行しないですから、使い始める前に黒錆を付けるのが鉄製フライパン&中華鍋の常識になってます。

従って、家(実家?)にあった真っ黒なフライパンは黒錆を付いたフライパンなのです。

なお、現在の鉄製フライパンに付いてる黒い膜は「錆防止用の被膜」ですから熱で剥がれてしまうのは仕方がないです。

そして、被膜が剥がれて銀色の地肌になった鉄は赤錆が付きやすい状態なので、付いた赤錆を紙ヤスリやスチールウールなどで綺麗に落として、地肌を露出させたフライパンをコンロなどで「空焼きすると黒っぽく変色」しますが、それが黒錆です。

この黒錆も付き始めは薄いですから、強く擦ってしまうと黒錆が落ちて地肌が出て赤錆が付いてしまうので、洗う時は注意してください。
理想は、油膜が常に付いてる状態が好ましいですから、洗剤は使わないほうが良いです。

まぁ、今どきはテフロン加工やフッ素加工したフライパンが一般家庭では主流ですが、鉄製フライパンを使い込むとテフロン加工などを施したフライパンのように、焦げ付き難く使いやすいフライパンになりますから愛着が湧いてきます。

http://fulafula.sblo.jp/article/4711958.html
【黒錆の付け方・参考例】

こんにちは。
ご質問内容のフライパンは状況から判断して本物の鉄製フライパンに間違いないです。

ちなみに、鉄本来の色は銀色ですが空気中の酸素と反応して錆やすいために、一般的には塗装やメッキ加工などを施して錆を防いでるのが普通です。
そして、鉄錆には「赤錆」と「黒錆」があることを知ってください。

普通に見掛ける「赤錆は不安定な錆」ですから錆が進行してしまいますが「黒錆は安定してる錆」なので黒錆を付け...続きを読む

Q南部鉄瓶の錆とりの方法

なくなった父が 大事に持っていた
(一度も使かった事がないのですが)
岩手県の南部鉄瓶が 
出てきたのです。錆だらけなので
錆とりの方法を ごぞんじでしょうか?
40年程前のものです。

三巌堂 成瀬商店 も ご存知でしたら
教えてください。
そこの商品です。

Aベストアンサー

数年前に、昭和初期のものと思われる鉄瓶を再生しましたので、そのときの様子をお知らせします。

その鉄瓶は、廃棄物処理業者のくず鉄置き場で発見しました。
外も内も、錆びだらけで拾い上げたときには、一緒にいた妻はこれが鉄瓶だとは信じていないようでした。
業者の社長と交渉して100円で譲ってもらいました。

まずはじめにしたことは、ワイヤーブラシでこすりました。
電動ドリルの先に回転式のワイヤーブラシをつけて磨くと早いのですが、
鉄瓶の表面の酸化膜が殺ぎ落とされてしますので、手で慎重に錆びを削り落としました。
酸化膜の保護のためにも、薬剤は一切使いませんでした。
薬剤を使うと、さびはきれいに落ちますが、「味」も一緒に落ちてしまいます。
頑固な錆びのところだけは、電動ドリルの手を借りて、ひたすらワイヤーブラシでこすり落としました。
すると、錆びの下から、「鶴」と「亀」の文様が浮き出てきました。
思わず「ヤッタ~!」と叫んでしまったほど嬉しかったのを覚えています。

しかし、本当に大変だったのは内部です。
電動ドリルにさまざまな形のワイヤーブラシをつけて磨くのですが、隅の方がきれいになりません。
そこで、手持ちのワイヤーブラシを短く切って、細かい隅のほうに使いました。
もちろん注ぎ口の中も、細いワイヤーブラシで磨きました。

こうしてすべて磨きあがった後は、また錆びやすいので、表面に酸化膜を付け直さなくてはなりません。
そのために、私は食用油を塗って、鉄瓶を空焼きしました。(囲炉裏に鉄瓶がかかっている程度の熱)
空焼きは、ガスのススが付着しないように、薪で行いました。
本来は、薪か、隅のススしか付かないはずなので。
油はいろいろ試しましたが、最終的には椿油が最も艶のある酸化膜をつけることができました。
サラダ油でも十分に使えましたけど。

まだ終わりではありません。
水が錆び臭くならないように、沸かしては取替えを繰り返して、鉄瓶内部の錆び臭さを水を沸かすことで取りました。
この作業は数十回続けました。

着手してから数週間後に、見違えるような立派な鉄瓶に仕上がりました。
時価5万円ぐらいするようです。(骨とう品やで同様のものがあったので)
常時お湯を沸かすために使っていますが、薪ストーブの上か、薪のかまど(薪ストーブを代用している)の上でのみ使うようにしています。

余計なことまで書いてしまいましたが、貴重なものですから大事に再生してやってください。
そして、大事に使ってください。
沸かしたお湯は絶品です。

数年前に、昭和初期のものと思われる鉄瓶を再生しましたので、そのときの様子をお知らせします。

その鉄瓶は、廃棄物処理業者のくず鉄置き場で発見しました。
外も内も、錆びだらけで拾い上げたときには、一緒にいた妻はこれが鉄瓶だとは信じていないようでした。
業者の社長と交渉して100円で譲ってもらいました。

まずはじめにしたことは、ワイヤーブラシでこすりました。
電動ドリルの先に回転式のワイヤーブラシをつけて磨くと早いのですが、
鉄瓶の表面の酸化膜が殺ぎ落とされてしますので、手...続きを読む

Q中華鍋のさびを取る方法は?

3年ほどほったらかしておいた中華鍋の中央の部分がさびてしまいました。
さびを取るよい方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

初めまして。
中華鍋の錆って、何処まで進んでるのでしょうか。
スチールウールや、クレンザー、紙やすりで取られるかたも居られる様ですが、どうゆうわけか、そうすると、また錆が上がってしまいます。
また、スチールウールや、紙やすりを使うと、良い部分まで磨り減ってしまって、鍋に良い影響を与えません。
私の家で、古い鉄鍋が錆びたとき、鍛冶屋の先生がおっしゃるには・・・
「備長炭で錆を取ると、錆だけが取れて、鉄が磨り減らずにすむよ」
といっていたので、試してみましたら、錆だけが取れて、よく錆がおちて、光沢が出ました。ポイントは、炭に水を含ませ、水を掛けながらこすり落とします。
また、その時出た墨の粉や錆は綺麗に洗い流さないと、また錆を呼びます。

それに、包丁、鉄の鍋、フライパン、中華鍋を保存するときは、椿油が最も錆を防いでくれます。サラダ油やてんぷら油は、酸負すると、かえって錆の元になります。
塩分や古い油を洗い落とし、その上で椿油を塗ると、よく保存が利きます。
参考にして下さい。

Q鉄の中華なべを拭くといつも茶色いのですが・・

最近、初めて鉄の中華なべを買いました。

ネットで調べたとおり、煙が出るまで焼いて、その後洗って、熱して野菜くずを炒めて、使い始めました。使用後もすぐ洗っていました。

しかしある日、訳あって、使用後に一晩洗わずにおいてしまいました。翌日、油が凝固したような状態で、お湯であらっても綺麗に感じなかったので、洗剤と緑の硬いスポンジを使って洗ってしまいました。

洗っているうちに、こするたび黒い水がでてきて、手も真っ黒になってしまいました。きりがないので、やめましたが、終わったときは底が銀色に近くなりました。

キッチンペーパーでふいたら、黒緑っぽい色がつきました。とりあえず綺麗にふいて、強火を長くかけました。全体が、銅色っぽい茶色になりました。油をいれて、また野菜くずを炒め、油を拭いて保管しました。しかし、その時キッチンペーパーに茶色い色がつきました。

それ以降、使用後にお湯であらってキッチンペーパーでふくと、茶色っぽい色がつくようになりました。以前はそういうことがなかったので、これは錆びなのかなと、心配になりました。

もしこの状態がいけなければ、どうしたらよいか、教えてください。宜しくお願いいたします。

最近、初めて鉄の中華なべを買いました。

ネットで調べたとおり、煙が出るまで焼いて、その後洗って、熱して野菜くずを炒めて、使い始めました。使用後もすぐ洗っていました。

しかしある日、訳あって、使用後に一晩洗わずにおいてしまいました。翌日、油が凝固したような状態で、お湯であらっても綺麗に感じなかったので、洗剤と緑の硬いスポンジを使って洗ってしまいました。

洗っているうちに、こするたび黒い水がでてきて、手も真っ黒になってしまいました。きりがないので、やめましたが、終わった...続きを読む

Aベストアンサー

自分も「元洋食の調理師」です。
自分の場合は鉄のフライパンでの経験ですが、茶色と言うのは「錆」ですが、黒い色というのは元々錆びないように製造メーカーが施したもので、多分無害なものをコーティングしてあるとは思われます。
洗い方は、金属製のものや、スポンジの裏に張付けられている物ではなく、植物性の「カメの子たわし」で徹底的に洗って下さい。
黒い色が気にならなくなる位に洗って、色が出なくなったら、布巾でも何でも良いので水分はきっちりふき取って下さい。
次ぎに、サラダ油をあふれないギリギリまで入れ、コンロで火のつかない温度でおおよそ確か2時間位、じっくり火に掛け鉄に油を染み込ませます。
(ある程度高温になったら火を弱めじっくり弱火で)
言葉では簡単ですが、火災も懸念されますので、プロの調理場であれば絶えず加減もできますが、家庭では十分注意してください。
使ったサラダ油は天ぷら用の鍋に入れ、天ぷらを造る時に使ってて下さい。
十分油が染み込めば、暫くはくっつかなくなりますが、時間が経つと鉄の宿命でくっ付き始めます。そうなると端に食材がこびり付くことが出るため、今度は金属のたわしで、徹底的にこび付いたカスを取り除きます、そうしないと、カスが付いていた部分が剥がれ浮いてきて、その分だけ油が汚れますし、鉄鍋全体に満遍なく油分が行き渡らなく、一部くっ付く原因になりかねません。

日々の手入れは、そのままですと錆びますから、使い終わったらテルテル坊主のようなものを造り、サラダ油を付け、鍋に薄く塗ります。
キッチンペーパやテッシュを丸めて使っても構いませんし。
使っているうちに、やはり縁にカスはこびり付いてきますが、徹底的に落として、前記のようにして使って下さい。

鉄分も補えますしテフロンに比べ一生モノですしね。

自分も「元洋食の調理師」です。
自分の場合は鉄のフライパンでの経験ですが、茶色と言うのは「錆」ですが、黒い色というのは元々錆びないように製造メーカーが施したもので、多分無害なものをコーティングしてあるとは思われます。
洗い方は、金属製のものや、スポンジの裏に張付けられている物ではなく、植物性の「カメの子たわし」で徹底的に洗って下さい。
黒い色が気にならなくなる位に洗って、色が出なくなったら、布巾でも何でも良いので水分はきっちりふき取って下さい。
次ぎに、サラダ油をあふれな...続きを読む

Q赤錆の人体への影響

数年前から部屋に錆びたものを飾っているのですが(赤錆です)、同時期あたりから冬になり空気が乾燥してくると、喉の痛みに悩まされるようになりました。咳、痰がひどいです。もともと気管支が弱いという事もあるのですが(小児喘息でした)、もしかしたら錆びが原因かも、と思い始めています。どなたかご存知でしたら教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的に人間は鉄に対してのアレルギーを持ちません。
赤錆に対しても同様で、拒絶反応は起こしません。
それは体内に鉄を含む赤血球を持っているからです。
鉄のアレルギーがあれば、赤血球が生産されたり、
破壊されたりするときにアレルギー反応が起こります。
あるいは鉄分を含む食品摂取からでもアレルギーが起こります。

とすれば、ちり、ほこりとしての粉末が咳、痰を起こしているはずです。
それならハウスダスト全般が咳、痰の原因ですよね。
秋に増えるカモガヤ、オオアワガエリなどのイネ科の植物、
ブタクサ、ヨモギ等のキク科の植物の花粉がアレルギーを起こし
咳、痰の原因になっているのかもしれませんね。

http://www.yukan-fuji.com/archives/2004/09/post_465.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110070186

その鉄の物は表面にペンキ等を塗っていませんか?
鉄は医学的に人に害を与えないはずなのですが、
粉末になったペンキがあなたに害を及ぼしている可能性はあります。
ペンキには顔料(色素)として、水銀や、鉛などを含んでいるものが
昭和の終わり頃まで使われていましたからね。

ちなみに、水道水に含まれる鉄の赤錆(赤水)も害はありませんよ。
赤錆を食べるバクテリアは腹痛等の害を及ぼしますけど。

天然の赤錆、赤水には注意が必要です。
鉄鉱石の中には鉄分の他に毒性を持つ
鉛、ヒ素、水銀等が含まれている場合が多いので。

あなたの家の対策として、
マスクをして、ワイヤーブラシでその轍の物の赤錆を落とし、
タオルなどで拭き取った後に、錆止めのオイル(植物油・鉱物油)を塗ったり、
あるいは新しくペンキやクリア塗料を塗ってはどうでしょうか?
もちろん、床に落ちた錆の粉も残らず掃除してくださいね。

基本的に人間は鉄に対してのアレルギーを持ちません。
赤錆に対しても同様で、拒絶反応は起こしません。
それは体内に鉄を含む赤血球を持っているからです。
鉄のアレルギーがあれば、赤血球が生産されたり、
破壊されたりするときにアレルギー反応が起こります。
あるいは鉄分を含む食品摂取からでもアレルギーが起こります。

とすれば、ちり、ほこりとしての粉末が咳、痰を起こしているはずです。
それならハウスダスト全般が咳、痰の原因ですよね。
秋に増えるカモガヤ、オオアワガエリなどのイネ科...続きを読む

Q鉄瓶や中華鍋から溶け出す鉄分は安全?

鉄分をとるためにお茶を鉄瓶で沸かしたり、中華なべから微量の鉄分が溶け出すと言われていますが、その鉄分って、体に安全な鉄分なのでしょうか。鉄剤とはまた違う気もしますが…

Aベストアンサー

こんにちは!!
かつて、岩手県の名産品「南部鉄器」の製造に関わっていた者です。鉄瓶や鉄鍋などです。

(1)<鉄剤とはまた違う気もしますが・・・
 そのとおりです。鉄剤の「Fe」と違い、二酸化鉄というのは、鉄のFeと酸素O2が化合したもの、つまり鉄サビです。二酸化鉄は体内に摂取されると、鉄Feとして吸収されるので、鉄剤を飲んだのと同じ効果になります。吸収率は鉄剤の方が良いのですが、鉄器を習慣的に使用していると、安定して確実に鉄分が取れる利点があります。

<その鉄分って、体に安全な鉄分なのでしょうか。
 安全です!
 分かりやすく説明するため、製造方法を簡単に述べますと
(1)鉄のインゴット(今は輸入品が主力で、金の延べ棒のようなインゴットになっています。1kg25~30円くらいが鉄のインゴット価格です。自動車用の鋼板と違って、ただのFeの塊です。
(2)鉄のインゴットを電気溶解炉で溶解する。
(3)溶解した鉄を型に流し込んでから冷ます。
(4)グライダーで研磨する。
(5)食品衛生法をクリアした塗料で塗装する。塗料の分子と分子の間が数ミクロンあいているので、その隙間から二酸化鉄がでてきます。
(6)梱包して、出荷する。

 以上の通りの工程なので、安全なのがお分かりでしょうか。なお、他の鉱物は値段が鉄よりも高いので、経済的な意味では使われることはありえません。南部鉄器の接合部分は溶接です。もし、品質的にご心配なら国産の鉄器を使用したらよいでしょう。
 なお、鉄器の一番良いところは、日常的に使用していると、鉄分の補給ができることと、冷めにくいことです。欠点はさびやすいことです。
ただ、さびると見た目は悪いですが、鉄分の補給量は増加します。

こんにちは!!
かつて、岩手県の名産品「南部鉄器」の製造に関わっていた者です。鉄瓶や鉄鍋などです。

(1)<鉄剤とはまた違う気もしますが・・・
 そのとおりです。鉄剤の「Fe」と違い、二酸化鉄というのは、鉄のFeと酸素O2が化合したもの、つまり鉄サビです。二酸化鉄は体内に摂取されると、鉄Feとして吸収されるので、鉄剤を飲んだのと同じ効果になります。吸収率は鉄剤の方が良いのですが、鉄器を習慣的に使用していると、安定して確実に鉄分が取れる利点があります。

<その鉄分って、体に安...続きを読む


人気Q&Aランキング