中小企業の働き方改革をサポート>>

先日、駐車場内で接触事故をおこしました。(相手の車はワゴン、自分はボックスカーです。)
相手の車が直進してきたところを、自分の車が右折してしまったので、自分の過失でした。お互いスピードもだしていなかったし自分もブレーキをかけたので、お互いの車はへこまずすった様なキズがついただけでした。(相手の車は右前方がキズ)
保険は使わず私が直接相手の修理代を払うことで話がついていましたが、請求書を見て困っています。
請求書には以下のとおり書いてあります。
・Frバンパカバー脱着
・Frバンパカバー修理
・右Frバンパサイドサポート取替
・Frバンパピース取替(3個)
・クリツブ取替
・ウォッシャ ジャーASSY取替
・ラジエーターグリル脱着
・右ヘッドライト脱着
・右Frフエンダ修理
・4輪ホイールアライメント点検調整
・Frトー調整
・右Frキャンバ調整
・左Frキャンバ調整
・右Frディスクホイール(アルミ)取替え
・ディスクホイール
・チューブレスタイヤバルプ
・塗装費用
・ショートパーツ
車に詳しくないのでよくわかりませんが合計の費用も思っていたより高めで、ぶつけたはずのないホイールのことも書いてあるので困惑しています。請求書がきたト○タの修理工場に電話すると、『今の車は外は何でもなくても、中の部品が壊れるようになっているんです。』と言われました。知り合いからの助言で、修理前の写真をとってあるはずだから送ってもらうように頼んであります。自分の車はそのままです。
車に詳しい方、教えて下さい。
1、上の請求書にかかれてある内容は、妥当なものでしょうか?
2、ト○タの修理工場で言われたことは、本当ですか?
3、これから交渉の余地などはあるでしょうか?
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

電話 修理」に関するQ&A: 携帯電話の有償修理

A 回答 (2件)

事故見積を上げる時、業者は出来る限り全ての修理項目を入れ、金額を上げてきます。


ですので、実際修理する時は見積額より少ない費用で行われたりもします。

で、当方もさほど車には詳しくないのですが、ざっと拝見したところ、相手の車は右フロント部分を破損しているようですね。
この破損の程度がどのぐらいなのかが分からないとなんともですが、

・4輪ホイールアライメント点検調整
・Frトー調整
・左右Frキャンバ調整
・右Frディスクホイール(アルミ)取替え

これらは全てタイヤ回りに関連する修理で、内容からだと右タイヤをホイル毎交換し、その調整が入ってるようですが
右タイヤを交換しなければならない程の破損だったのでしょうか?

とはいえ、やはり現車の状態を見ないと判断は難しいですので、知り合いに自動車整備士の方がいれば、その方に聞いてみるか
もしくは、ご自身が行き着けの修理工場があるのならば、そこに見積書を見せて、どんな修理内容なのか聞くのも一つです。

ただ、今回保険を使われないということですが、保険を使えばこれら見積書が妥当なものであるかどうか、保険会社の担当者が現車を見て確認しますし、
また、相手側と過失割合の交渉も行います。
今回の事故は駐車場内ですので、公道での事故とは多少違いますが、大抵は相手が完全な停車状態であなたがぶつかっていったのでなけけば、相手にも過失有りとして8:2などの過失割合が発生してきます。

自動車保険は単に保険金を支払うだけのものではなく、これら事故処理に係わる交渉や対応を行ってくれるものですので、まずは契約されている保険会社に電話し、相談なさってみては。
そして、修理費用と保険金額と保険を使った場合、等級があがるならばその金額を比べて、自費で支払った方がとくならば、保険を使わない事も可能です。

事故対応は保険会社のプロに任せるのが確実です。
    • good
    • 0

何で保険を使わないのでしょうか。

等級が変わるから?

お互いに走行していた時の事故なら、0:10なんて事はありません。
保険屋さんに交渉させれば、貴方の過失であっても修理代の比率は変わってきたと思います。

今回はすでにその様に話がついて、しかも修理が終わっている様なので、貴方はその値段に対して抗議を言える立場にありません。請求書内容を見ると不当な請求内容が見られますが、しかたがありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング