初めての店舗開業を成功させよう>>

自分は半年ぐらい前からクラスの特定の人にいじめられていました(少年Aとさせてください)
10月にその人に校内で思い切りなぐられたので職員室に急いでいきました
病院にも行きました。
それで、担任などにこれまでされてきたことなどを話しました。
いじめてきた相手は謹慎(指導?)になって謹慎が終わった後に
俺がわるかったと両親立ち会いでいわれました。
そのあとこれまで通り同じクラスに少年Aはいます。
今この状態です。

自分はなにも納得できません
少年Aに腹が立って仕方ないです。
少年Aはクラスでうるさいほうでいろいろな人に話しかけるので
話している人にも腹が立ってきます。
親と仲がよくないので親にも相談できません
親に相談は絶対無理です。
友達もいません。
兄弟にも相談できません(いじめられていることも教えてない)
どうすればいいんですか。
警察沙汰にできますか?
自分はこれまで殴り返したり一切していません。
無視しつづけて我慢していました。
悔しくて布団で泣いたりもしています。
どうすればいいですか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

まず、A君がいじめている理由について考えてみましょう。

何も理由がないのにいじめる人はいません。
でも、どんな理由にせよ、いじめはよくないことです。あなたは小・中・高・大のどれか分かりませんが、中学生以上でいじめをやっている人ははっきりいって幼稚です。14歳以上で刑事責任を取らされるわけだし、いい年して何をやっているんだ、という感じです。小学生でも、いじめをやるような人は精神的に子供です。ほとんどの人は我慢できるものを抑えられない人なのでしょう。
文章から推測するに、友達がいないというのは、あなたは周りに対して冷たい態度をとっているのではないでしょうか。(あなたにはその自覚がないかもしれませんが。)それが原因ではないでしょうか?
それと、人を殴るというのは、立派な暴行罪ですよ。相手が14歳以上なら、警察沙汰になるでしょう。
    • good
    • 0

こんばんは。

俺は高校生活がつまらなくて勉強に没頭したの。それで、昼休みはすることないから机に手を添えて眠っていたんだ。そうしたらさあ、後ろから俺の頭に紙コップぶつけられてさ、ふざけるなって思って、誰だ!ってクラスのみんなに聞いたんだ。すると、オレだって身長185cmの奴が名乗り出たの。そんなんされたら頭にくるじゃない?文字通り頭だしね。そいつの胸ぐらをつかんだら、俺が逆に殴られて脳しんとう起こして泡吹いて気絶してしまったんだ。だって俺、身長164cmだし、体育2だったから。その後、学校に行っても、そいつの方が人気があってね、ハンサムだったし。でもね、俺勉強ではそいつに余裕で勝ったし、授業中皆がうるさいから、『うるせんだよ』って怒鳴り散らして、ますます嫌われて。でもな、正義って嫌われるんだよ。特に高校生は遊びたい時期だから、真面目な奴ってうっとおしく思われるものさ。
親兄弟友達からも嫌われていたよ。親は学校で何が起きているかなんて知らないから、家でストレスを発散するためにゲームしていると、うるさいこと言われたし、兄弟の中でも成績比較されたもんさ。でもな、そうやって、正しいことを続けてきたことに後悔はないよ。ここで注意しなければならないのは、自分だけが正しいと思うことではなくて、そのクラスは別として、日本のみんなが応援してくれる正しさかどうか、だよ。『警察沙汰』っていう言葉の、『沙汰』は”恨み”を含んでいるよな。あえて、そいつを落としてしまえって。人を馬鹿にすることで自分の価値を高めるのではなくて、自分の価値を磨くことで自分の価値を高めようぜ。殴りたきゃ殴っていいんだよ。我慢するから、余計に色んなことにムカつくんだよ。でもな、1発だけにしとけよ。ケンカに慣れていないだろうから、とんでもないことになって、なぜか自分が悪者になっちゃうよ。本を読み、映画を見て、音楽を聴いたりして、格好いい正義の人になろう!
    • good
    • 0

厳しく言うよ。


私が、応答しているいじめ問題に対して、まずはいじめっ子を「許してあげよう」そう皆に言っています。
許すことが出来ないくらい、追い詰められているんですね。でも、警察沙汰にしたらしたで、またあなた自身が追い詰められるんじゃないですか?
ただ、あなたには素晴らしい才能があります。
「我慢」という才能があります。ただ、その我慢を発散するやり方を知らないだけ。なにかに没頭するのはどうですか?
没頭すると、周りが見えなくなります。いいじゃないですか、周りが見えないくらい何かに没頭したって。きっと、あなたには我慢以外の才能がいっぱいあるはずです。芸術であったり、運動であったり、とにかく自身の才能を見つけてみてください。
    • good
    • 0

強くなろう!!



肉体的な強さではありません。
いじめに耐える我慢強さでもありません。

本当に残念なことにあなたの現状では、
このままあなた我慢しても良くなりそうな気がしません。
(悲観的な事を申し上げてごめんね。)

あなたの弱さは、下記の文面から

>親と仲がよくないので親にも相談できません
>親に相談は絶対無理です。
>友達もいません。
>兄弟にも相談できません(いじめられていることも教えてない)

親には無理、友達はいない、兄弟にも相談できない。。。
そうやって周りであなたに協力したい人が実際はいるにも
関わらず避けてしまう事、もしくは信用しない事の様に思えます。

相談する相手は必ずいます。
誰かに相談出来る勇気が必要だと思いますよ。

私は29歳の社会人です。
これまでいじめにあったこともあります。
人をいじめてしまったこともあります。
社会でもいじめがあります。
でも、みんな解決の糸口を探し、周りに相談したり、改善案を提案しあったりします。

残念ながらあなたを相手にしない人もいるでしょう。
ひょっとするとそんな奴ばかりかもしれません。
でも相手にしてくれる人が必ずいます。

ここで助言をする人がいるようにあなたの周りにも必ずいます。
まず誰にどのように相談するかは、あなた次第です。
あいてにされなければ、次はどのように理解を求めるかもあなた次第です。
あなたが口を開かなければ前に進まないよ。

頑張れよ!!
    • good
    • 0

今物凄く苦しい中におられるのですね。


質問、を拝見し昔の私を見ているようでした。
私もいじめられた経験を持つ者です。
私の場合も、「死んだらラクになれる」というところまで
追い詰められました。
当時は、受験も控えていて、出席日数も考慮しなければばならなかった
ですが、私は休みました。
特に中学3年の3学期はまともに学校には行っておりません。

その代わり家ではバカみたいに勉強しました。
教室で馬鹿がのさばり、しきり、教師たちをも困らせている
何の収穫もない、無駄な1時限を想像しながら。

「風葬の教室」という小説をご存知ですか?
山田詠美が書いた16年前の小説です。
「いじめ」が題材です。

強烈ですよ。
不当な理由でいじめられる杏という少女。
彼女はいじめをきっかけに生きる意欲を失います。
だけど。。。
彼女はいじめた人間をひとりひとり殺していきます。
勿論、本当に殺しやしませんよ。
殺すのは”杏の心の中”です。

http://www.amazon.co.jp/%E9%A2%A8%E8%91%AC%E3%81 …

いじめる人間は間違いなく下品です。
愚かです。動物以下であり、品性に欠けるんです。
それは、自分の心が決定していいんです。

苦しくなって行き場を失ったら、
「いのちの電話」に電話してみてください。
http://www.find-j.jp/index.html

あなたは、生きるべき人です。死ぬべき人ではありません。
生きることは義務です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81 …

騙されたと思って、明日は学校を休んで図書館へ行って下さい。
そして、
「風葬の教室」と、「それでも人生にイエスと言う」を借りて
下さい。
(無ければリクエストしたら取り寄せてくれます)

馬鹿という字の中に人間はいませんよね?
動物のために死んではいけません。

あなたはこれで、人間の中に動物がいることを知ったでしょう・・・。
    • good
    • 0

非常に悔しい思いをしましたね


しかし腹が立っても警察沙汰にしても、心は晴れませんよ
今は自分自身に腹が立っているのです
自身が何も抵抗出来なかった結局人に頼り自分で解決出来なかった事です
今の気持ちをスッキリさせれるのは、貴方の勇気です
弱いものを虐めるのは、最低の人間ですその程度の奴の事で貴方は
振り回されてもダメです そんな人間は社会に出ても人脈も無く人の心の痛みも解らず落ちぶれて行くのです、貴方が手を下さなくても十分苦しむと思いますよ。逆に貴方が虐められた事を教訓にして
人に優しく感謝すれば貴方は成長できるのです、人生は社会に出てからの方がつらいのですよ、頑張ってください
    • good
    • 0

質問者さんが小学生、中学生、高校生、いずれなのか、分かりませんが、不満充満状態にあるという、今の心情は分からなくもないって感じです。



人間社会において、人間として生きる以上、「自分の思い通りに物事は進まない」「他人は、自分の思い通りに動いてくれない」という事実(真実)をまず、学び、認識することが大事であり、意味のない周囲・外部への期待感では、不満だけが募る日々になると思います。もし、世界の人達が自分の思い通りに動いてくれるならば、それは質問者さんが、絶対的な権力者になった時だけ、かもしれません。

>殴った件について話しただけでそれ以前のことについて話していないのです。それが不満です。

これは、自分が以前のいじめについて話せなかったという悔しさという事でしょうか。それならば、機会を見つけて話すか、あるいは、いつまでも過去の事を気にしても仕方がないのできっぱり切り捨てるか、のどちらかを選択するしかないです。

>自分をいじめた人は、指導されて前より良くなりましたよね。でも自分はいじめられて前より悪くなりました。これも不満です。

これは、心情的には、同意します。いじめられた人間にとって、その過去の経験はなかなか払拭できません。ただ、恨みを持っていても、相手にはそれは伝わらないし、得てしてピンピンしているものです。卑屈になって生きるより、今現在、そして明日に向けて思考を切り換えることが大切です。

難しいことを言えば、人間には必ず「存在責任」があります。空気のように透明であれば、いじめられる事もありません。つまり、そこに存在しているだけで、なんらかの周囲からの影響・危害を受けるかもしれないという覚悟を持たねば、人は人として生きていく事はできません。

例えば、無防備にアフリカの大草原に探検に行き、猛獣に襲われ、大怪我を受けた場合、その猛獣だけに責任を転嫁できるでしょうか。その場所を自分が選び、そしてその場所に存在する事を自分が決めたわけですから、猛獣だけの責任にはできません。自分の責任が1%、猛獣の責任が99%としても、少なからず自分にも責任があったと潔く認めることが、生きていく上で物凄く大事な事です。

自分は被害者でかわいそうな存在だ、と思う場合も、人として生きている中で思う事はあります。しかし、悲劇のヒロインでいても、なんら解決することはありません。逆に、人というのは、自分は気づかなくても相手に悪影響や見えない危害を与えている場合もあるのです。そうなると、常に被害者の立場だとは言えず、加害者の立場になることさえあるわけで、そこは、人間社会で生きることの難しさを学ぶしかない、と思います。ある意味、お互い様って感じで。

感謝の人生を歩むのか、恨みの人生を歩むのか、それは自分の物事の受け止め方をどうするのか、に深く関わってきます。他人のせいにしてばかりいては、恨みの人生になってしまい、一生が暗いものになってしまいます。自分に対して、少なからず関わってくれてありがとう、との気持ちで、周囲とのつき合いをすることで、感謝の人生を選びとることができます。(決して簡単なことではありませんが)

>なんで自分がこんな思いしなければいけないのか

そう感じる気持ちは良く分かります。私も10年以上、いじめに遭った経緯があるので、自分の不幸を呪ったこともあります。しかし、生を受けた以上、様々な困難が押し寄せてくるのは必然であり、避けようがないものもあることを知らなければなりません。人生は苦なり、と言われますが、楽しいことなど、打ち上げ花火のごとく一過性のものであり、常に幸福という人など、地球上には存在しない事を冷静に認識することが大事です。

>担任も自分の思ったとおりの対応をしてくれません。ほかの教員も同じです。それが不満です。

大人世代が腐敗しているという事は、事実だと思います。しかし、いくら大人世代を責めたところで、質問者さんの心の問題は全く解決しません。不浄な考えの教師もいるのだな、との受け止め方ができるのか、がポイントです。人なんて、大抵、キタナイ心しか持っていない存在です。決して、キレイな存在ではなく、美化・理想化することは愚かです。自分が勝手に美化・理想化し、その相手が裏切ることで、自分の美化・理想化という幻想が崩れ去り、その幻想と事実とのギャップで、不満が噴出する、という構図が、今の質問者さんの心の葛藤だと思います。

人間社会において、様々な真実(一般論的な真実)はありますので、紹介します。この真実を知っているか否かで、物事の受け止め方が全く代わってしまいます。知ることが大切です。

・他人の評価はあてにはならない(他人の評価を無視しろ、という意味ではありません。他人の評価に一喜一憂するのは愚かであるということ。)
・他人は思ったとおりの行動をしてくれない(自分の都合通りに相手は動いてくれない)
・他人の問題は、本人しか解決できない(本人がその気にならないと、その問題は解決しない)
・縁があれば、人はとんでもない犯罪を犯してしまうものである(それぐらい人とは危うい存在である)
・自分の考えは正しい、とは言い切れない。(その時は正しい、と思っていても、得てして間違いの場合が多い)
・自分に降り懸かった災難・問題は、自分の責任である(数%でも自分に非があるのなら、自分のせいと認めることが、道理に沿った生き方である)
・客観的に、物事を見ることは不可能(どうしても主観的要素を排除できない)
・人間社会に自由というものはない(地球空間という限られた空間に存在し、限りある命しかない人間が、無限の自由を持っているわけはない)
・人間社会は差別があるものだ(平等というのは幻想であり、実世界では差別が存在する)
・自由と平等は共存しない(自由性を謳えば平等性は崩れ、平等性を謳えば自由性は失われる)
・科学は万能ではない(科学は、大宇宙の真理の一部を人間の手によって解明したに過ぎない)
・人間は不浄極まりない存在である(不浄極まりない存在である自覚を持ち、道理に沿って生きることが人として大切)
・人は、縁があれば浮気をしてしまうものである(それぐらい浮気性なところが人間にはある)
・人は究極に追い込まれると、裏切るし、約束を破るものである(相手を必要以上に美化するのは危ういということ。裏切りや約束を破る行為を肯定するものではない)
・人間は不完全な存在である(人間に完璧を求めてはいけない)
・人は生まれたならば、必ず一度は死ななければならない

下記に、私の過去の回答例をリンクします。参照してみて下さい。

いじめトラウマの克服、自分を変えたい。(#8)
http://okwave.jp/qa3484518.html
    • good
    • 0

>10月にその人に校内で思い切りなぐられたので職員室に急いでいきました



思い切りなぐられたなら、普通は自分でいそいで職員室なんて無理でしょう。
それに本当に思いきり殴ったなら相手も拳をいためてはないですか?
自分が顔を殴られたときは相手の指がヒビは入りましたけど。
質問者さんの程度なら他愛のない喧嘩としかみえませんね。

あと「殴り返していない」のと「殴り返せない」のは意味が違うぞ。
殴り返す価値もないような相手ならそんなに腹も立たないと思うのですが、
単に自分が弱くて殴り返せないだけだったり、先生に怒られるから殴り返さないだけなら単なる負け犬、腹も立つだろうね。

相手が卑小にみえるように自分を磨くことが質問者さんにとって一番大事なのじゃないのかな。
    • good
    • 0

そらーそういう性格ならいじめられるわ。


客観的に自分を見つめてみては?
ガキ同士のタイマンで訴えるとか警察沙汰とかアホぬかせって感じだな。
同級生に殴られたら殴り返せよ。どうせ謹慎ぐらいですむだろうし。
10代はそのぐらい気迫がなければ大人になってもなめられるぞ。
大人になってから訴えるだの考えなさい。
    • good
    • 0

そもそもなんでも他人任せなんだな


殴られたら殴り返せ
友達がいません?
そりゃあなたに問題があるからだろう
自分で努力して友達作れや
自分が変わらないと何も変わらないぞ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング