初めての店舗開業を成功させよう>>

3年前に購入した当時最安グレードのI社のUSBメモリに比べ
最近購入したB社のUSBメモリ(これも最安グレード)の転送速度が、大幅に遅いです。
軽く50%以上も遅いのです。
具体的には同じモノを同じPCから転送するのに、
古いI社製だと29秒
最近買ったB社製だと48秒

購入する前までは同じ最安グレードでも3年前の製品よりは速い、
悪くても同等以上だと思っていたのでガッカリです。

B社に問い合わせても「仕様」と言われたのですが、
なぜ同じ「最安グレード」でここまで速度差があるのでしょうか?
ちなみに同じ値段でI社の製品も売っていました。
I社のだったら同等以上の速度が出たのでしょうか?

アドバイスよろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

>なぜ同じ「最安グレード」でここまで速度差があるのでしょうか?



基本的に安い製品はデータ転送速度などのスペックが非公開ですから。予想よりも遅い場合に関してはご愁傷様ですとしか言いようがありません。

>I社のだったら同等以上の速度が出たのでしょうか?

可能性はあるとしか言えないです。所詮は安物なので速度に期待するほうが間違っています。特に最近はメモリの価格下落が激しいので昔の最安グレードよりもコストを抑えて製造しないと利益が出ませんからね。ヘタしたら最安グレードの平均データ転送速度は昔よりも遅いかも。

ちなみに、ある程度の値段がする製品ならバッファロー(B社?)の方が早いですよ。TurboUSBという独自技術で従来よりも13%ほど高速になります。TurboUSB対応のUSBメモリを買う必要がありますけどね。IOデータ(I社?)でも似たようなマッハUSBという技術がありますが外付けHDD専用ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>特に最近はメモリの価格下落が激しいので昔の最安グレードよりもコストを抑えて製造しないと利益が出ません
>ヘタしたら最安グレードの平均データ転送速度は昔よりも遅いかも。

このあたりが真相っぽいですね。
3年前の最廉価製品より大幅に遅いとは…。

企業名はお察しの通りです。

お礼日時:2007/11/26 11:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング