中小企業の働き方改革をサポート>>

今日、自転車に乗って走り出そうとしたら、いきなり「パン」という音がして、タイヤがペチャンコになってしまいました……

これは、タイヤ,チューブ,虫ゴムのどれが悪くなってしまったんですか?

A 回答 (2件)

これはパンクというよりはバースト、破裂ですね。


おそらくチューブのゴムが劣化して破裂したのでしょう。
破裂の場合は爆音と共に急激にエアーが抜けます。
    • good
    • 0

> いきなり「パン」という音がして



パンクといえばパンクですが、
バーストじゃないでしょうか?

その自転車(タイヤ)は新しいですか?古いですか?

古いタイヤの場合、
ゴムの劣化でひび割れが起こり、
空気圧に耐えられなくなって破裂(バースト)したと推測されます。

新しいものの場合なら、
極端に空気を入れ過ぎたか、
タイヤの組み付けが悪くて規定圧力にもかかわらずリムからタイヤが外れてチューブが支えを失って破裂したという可能性もあります。

前者の場合、
タイヤもチューブも駄目になっているでしょう。
またそれだけ古いとなると、
虫ゴムとバーストに関係はありませんが、
劣化が容易に想像されるので結局交換です。

後者の場合、
タイヤを点検して異常が無ければタイヤは使えます。
タイヤがリムから外れるというのは空気の入れすぎでも普通そんなには無いですので、
リムの変形などの異常が無いかの点検も必要です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング