中小企業の働き方改革をサポート>>

いつもお世話になっています。
短大生のものです。

今日変調方式について習ったのですが、いまいち分りませんでした。
LSB、DSB、VSBそれぞれの変調方式を用いてAM受信機(ラジオ)で受信したら、音の聞こえ具合ってどうなるのでしょうか。

LSB→DSB→VSBの順で聞こえやすくなっていくんですか?

そもそも、変調方式の違いがよく分っていません;
どなたか詳しい方がいたら教えてください。

おねがいします。

A 回答 (2件)

通常の(包絡線検波を使っている)AMラジオで聞く場合、「搬送波」の成分を十分含んでいるか、が重要になります。


SSB,DSBは搬送波の成分を含んでいません(DSBについては、搬送波を含んでいるもの含めることもあるようです)ので通常のAMラジオでは正常な音声としては聞こえません。(VSBも搬送波を抑圧している場合が多いような気はしますが。)

LSB(SSB),VSB,DSBは振幅変調をしたときにできるサイドバンド(搬送波周波数の上下にできる周波数成分)をどう扱うか、が異なります。
上下にできるサイドバンドをそのまま伝えるのがDSB,
一方だけ伝える(残りはフィルタでカット)のがSSB,その中で、下側の成分だけ伝えるのがLSB(上側を伝えるのがUSB)
主に一方のサイドバンドを伝えるけど、反対側のサイドバンドも一部(搬送波に近いところを)残すのがVSB
同じ信号を伝えるのに必要な周波数帯域はSSB<VSB<DSB(SSBの2倍)になります。
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
少し理解できましたv

お礼日時:2007/11/29 16:47

自分もまったくわかりませんが・・・(あくまでも他の方の意見がないとき参考にしてください)


以下を見ると
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%AF%E5%B9%85% …
LSB=SSBの下の周波数帯
USB=ssbの上の周波数帯
DSB=LSB、USB両方
VSB=それ以外の周波数帯利用??
(VSBは良くわからなかったですね)
たぶんですが
聞こえ易さは一緒で(影響が同一の場合)
データ量は
LSB→DSB→VSBの順になるのではないでしょうか?

参考URL:http://techon.nikkeibp.co.jp/article/WORD/200603 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
私もwikiは見たのですが余計わからなくなってしまって。
聞こえやすさは同じなんですか??
うーん。
変調方式と聞こえやすさは関係ないんですかね。
教官が考えてみろみたいに言ってたのできになってしまって。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/11/26 20:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング