5/27 回答が連続投稿される不具合が発生しております

この度住宅(土地および建物)の購入に当たって、住宅ローンを検討しております。

夫はバツイチなのですが、離婚前に前妻に管理されていた夫名義の口座のカードローンを、
解約届出前に使われてそのまま延滞・代位弁済となってしまい、
信用情報センターにて事故情報が登録されているようです。
(同センターに問合わせて判明しました)

前妻に詰め寄ることは出来ますが、少なくとも信用情報センターのデータは書き換えられないと言われました。
また、買いたい物件も決めてあるので、あまり司法手続き等に時間を掛けることができなさそうです。

このような状況の中、一旦は妻名義にて住宅ローンを組み、
信用情報センターでの事故情報が抹消された後に、夫名義に変更出来ればと考えておりますが、
そのようなことは可能でしょうか?

また、そのような場合、名義変更・借り換え時の諸費用、もし贈与税が発生する場合には、
それぞれどれぐらい掛かるものでしょうか?
同じく、当初、妻名義で受けていたローン減税を、夫にスライドさせることは出来ますでしょうか?

※なお、支払いと収入のバランスとしては、夫名義でも妻名義でも問題ないレベルでの借入れとなります。
 ただ、”万が一”のために、出来るだけ夫名義にしておきたく考えております。
 (道義面等いろいろご意見もあるかと思いますが、この論点は”名義変更ありき”のかたちで議論を進めたく考えております)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

妻名義のローンを、夫名義に借換する事は通常ありえないことなので、まずできないです(他行への借換も本人名義が条件)。

当然金融機関も理由を聞いてであろうし、質問のような事情があれば、なおさら無理だと思います。もちろん、黙っていれば、不審がられるだけです。
ただ、妻名義でも問題のない借入れであれば、実質のデメリットは夫がローン減税を受けれない位です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明快な回答、誠にありがとうございます。

いただいた内容を基に、もう少し家族で話し合ってみます。

お礼日時:2007/11/27 09:31

まず現状では夫名義ではローンは組めません。



前妻の使い込みであろうが、事故暦は事故暦として残ります。

妻のみの名義でローンを組み、土地家屋の名義も妻名義にするしかありません。
また、一度ローンを組んだら、その後、ローンの名義や不動産の名義を途中で書き換えることはできません。
もちろん住宅ローン控除も妻のみとなります。

与信情報がクリアになる7年(5年?)後に、夫名義で全額借り換えすれば可能でしょうが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、誠にありがとうございます。

ちなみに、与信情報がクリアになれば、
全額借り換えのかたちであれば夫名義に切り換える(正式には借り換える)ことは可能なのでしょうか?

それとも、ローンの名義は換えられても、不動産の名義は妻のままというような”ねじれ”た状態になるのでしょうか?

お礼日時:2007/11/27 00:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング