初めての店舗開業を成功させよう>>

2歳と3歳になる室内飼いの猫4匹おりますが、2ヶ月程前に病院の敷地で親からはぐれていた子猫を処分される寸前で保護しました。現在生後約4ヶ月、元気に育っておりますが、数日前5cmぐらいの回虫を数匹吐き出し、病院で皮膚にすり込む駆虫薬をいただきました。その時に1ヶ月は他の猫から隔離するようにと言われました(他の子達は検便しても卵はありませんでしたが、念のために同じ薬を塗るようにと言われました。)しかし、3週間程前から夜寝るとき以外はゲージから出して自由にさせておりましたので出してほしいと暴れ泣き止みません。それでも、やはり隔離はしなければいけないのでしょうか。他の子達とは、じゃれ合う程度で時々子猫のお尻を嗅いだりしますが、なめ合うことや、昼間も一緒に寝ることはありません。トイレ、水のみ場は、1週間ほど一緒でしたがそれも今は別にしております。この騒ぎにこちらが根負けしそうな状態です。ご助言お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

回虫ですが、隔離の理由は移っちゃうんですよね。



私は3匹拾って皆に移っていたので、皆に薬を付けて(うなじ周辺)、飲み薬も与えていたらすぐ直りましたよ。

神経質にならずに出してあげて良いと思いますよ。でも
んー可哀相ですが直ってからの方が良い気もします。

こちらも完治まで結構かかった記憶があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬を付けて手間もなく、小さな体からこんなに出るのかと思うくらいに回虫が丸まって出てきました。3日たった今でも少し出ています。「出しても大丈夫」という甘い言葉を期待していたのですが、間違いだったと反省しております。もし、他の子達に入ったらと思うと…。相変わらず泣き叫んでおりますが、ゲージ越しにおもちゃで遊んだりして気を紛らわせてあげております。完治までにかかったとのこと、やはりこのままがんばってみようと思います。ありがとうございました。でも、回虫が出なくなっても1カ月の隔離は必要なのでしょうか……。

お礼日時:2007/11/30 20:10

隔離したほうがいいです。



匂いを嗅ぎあって、鼻に虫卵がついてしまったとします。
猫が鼻を舐めますよね。
感染します。
感染猫が床にお尻を擦りつけたりしたらそこに虫卵がついてしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで何匹も猫を飼ってきて、回虫が出たのは初めてだったのでびっくりしてしまいましたが、猫トイレを清潔にすれば良いし、それに舐め合わないから大丈夫だと甘く考えておりました。室内飼いなので、当然共有スペースだらけで、この時期、コタツに入ったり、ソファで寝てたりと一緒にいることはなくても、子猫の後に同じ場所に寝てたりしておりました。それと、鼻先につくなどとは思ってもみませんでした。幸いにも、他の子達からは卵は出ていなくて一応は安心しましたがまだ、油断はできないのでしょうね。ご忠告ありがとうございました。他の子達のためにも、がんばってみようと思います。

お礼日時:2007/11/30 20:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仔猫にいた、、回虫のことで・・。(長文)

我が家の仔猫に回虫がいたことがわかりました。そのことで、いくつか質問させてください。
(1)糞からあやしいものを2回見つけ、昨日獣医さんに回虫と診断されました。そして、虫下しの薬を病院で飲ませてもらい帰ってきました。その後、昨晩の糞には、死んだ回虫らしきものが混ざっていました。
そこで、虫下しの薬を飲んでから何日ぐらいで効き目が現れるものなのでしょうか?糞の中に見られなくなれば一応OKと思っていいのでしょうか?
(2)次に人間への感染の心配です。猫のおしりにたまごがついていて、それがカーペットや布団におち、なんらかの関係で人間の口に入って感染・・ということもあるのでしょうか?手洗いは家族全員ずいぶん心がけていますので、まあそれほど心配ないと思っていいのでしょうか?もし、家のあちこちに猫からたまごが落ちるようなことがあるのであれば、少なくとも寝室には猫を入れない方がよいかなあと思いまして・・・。
(3)猫のトイレは、我が家の場合、流せる紙砂です。トイレは頻繁に片づけていますが、糞はかたづけても、たまごが紙砂の中に落ちて残ってしまうということはないのでしょうか?そこから猫に2次感染?してしまうとすると、防ぎようがないなあと思うのですが。
(4)仔猫の母親は、野良猫でした。たぶん母子感染だろうと言われたのですが、6月初旬に健康診断に行った際には、特に虫は見つかりませんでした。なのにどうして猫が4ヶ月に育った今頃に回虫が出てくるのでしょう?他に感染ルートがあるということでしょうか?
(5)最後に・・ひと月後に予防接種2回目の予定があり、そのときにまた虫については見てくださると獣医さんに言われました。でも半月ぐらいで2回薬を飲ませると聞いたことがあります。うちの場合ひと月後のチェックでは遅くないのでしょうか?
どれか一つでもけっこうです。おわかりになる方、ご回答よろしくお願いいたします。

我が家の仔猫に回虫がいたことがわかりました。そのことで、いくつか質問させてください。
(1)糞からあやしいものを2回見つけ、昨日獣医さんに回虫と診断されました。そして、虫下しの薬を病院で飲ませてもらい帰ってきました。その後、昨晩の糞には、死んだ回虫らしきものが混ざっていました。
そこで、虫下しの薬を飲んでから何日ぐらいで効き目が現れるものなのでしょうか?糞の中に見られなくなれば一応OKと思っていいのでしょうか?
(2)次に人間への感染の心配です。猫のおしりにたまごがついていて、...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。まず申し上げたいのは、ネコ回虫は薬で容易に駆虫できる寄生虫であり、かりに再び感染したとしても駆虫すればいい話で、とくだん騒ぎ立てるほどの問題ではないことです。
 駆虫に関しては大事を取って、数日から数週間開けて2度投薬するのが一般的です。投与間隔に厳密な規定はありません。感染は恐らく母ネコからでしょう。回虫はネコの腹の中で2ヶ月ほどかかって成虫になり、虫卵を排泄し始めます。6月の時点でおなかの中にすでにいたが、成虫になっていなかったのでしょう。
 ネコ回虫の虫卵はネコから排泄されたあと、成熟して感染性を持つためには環境中で10-14日経たないと感染力がありません。その期間以内にネコの糞を適正に処理しているのであれば(普通2週間放置する家はないと思います)問題ありません。
 実際には公園の砂場など、ネコ回虫の虫卵に汚染された環境は至る所にありますが、実際に人間に悪さをする報告例はほとんどありませんから、過剰な心配は必要ないでしょう。ただし、清潔に飼育すること、動物を触ったあとは石けんで手を洗うことなど、基本的な注意事項は守るようにしましょう。

 こんにちは。まず申し上げたいのは、ネコ回虫は薬で容易に駆虫できる寄生虫であり、かりに再び感染したとしても駆虫すればいい話で、とくだん騒ぎ立てるほどの問題ではないことです。
 駆虫に関しては大事を取って、数日から数週間開けて2度投薬するのが一般的です。投与間隔に厳密な規定はありません。感染は恐らく母ネコからでしょう。回虫はネコの腹の中で2ヶ月ほどかかって成虫になり、虫卵を排泄し始めます。6月の時点でおなかの中にすでにいたが、成虫になっていなかったのでしょう。
 ネコ回虫の虫卵...続きを読む

Q猫の寄生虫、人への感染力について

教えてください。
生後1年の、もとノラちゃんですが昨日おしりから、1.5センチのそうめんのような白い糸のような、紐のような虫を発見しました。すぐ動物病院で駆除剤をいただき(Drontal Cat)飲ませました。シャンプー後少しおいてフロントラインプラスもしました。

3ヶ月の頃、虫下しをして、蚤対策は最初の2回ほどでいなくなった(と思った)ので特にしていませんでした。

外には出さないで室内飼いでしたが、玄関の大理石のひんやりが気持ちいいのかそのままのびていたり、ベランダでゴキブリの足を発見して卒倒したことがあります。

今回、回虫がいて心配なのは、顔をなめることが多かったので、家族への感染が心配です。

お布団にも乗ってきて寝ていましたし、くしゃみの飛沫も浴びたことがあります。よく手をあぎあぎとかみます・・。毛先についた卵は粘性があるのでシャンプーでも落ちないと聞きました。なめられた後は石鹸で洗っていますがこれで防げるのか疑問です。(せっかくうれしそうになめてくれた後すぐ洗うのは気が引けるのですが・・)

検索して、キスをしないとか節度ある飼い方の指導はありましたが感染力がどの程度かわかりません。
人への感染はめずらしいのでしょうか?
それともかなり身近なことで、ねこが触ったものとか消毒しなければならないなど、ちゃんとしないとすぐ感染してしまうことなのでしょうか?

また、成虫を発見した場合、すでに卵や幼虫はいないとかんがえていいのか、エンドレスで絶えず繰り返されているのかご存知でしたらお教えください。
よろしくおねがいいたします。

教えてください。
生後1年の、もとノラちゃんですが昨日おしりから、1.5センチのそうめんのような白い糸のような、紐のような虫を発見しました。すぐ動物病院で駆除剤をいただき(Drontal Cat)飲ませました。シャンプー後少しおいてフロントラインプラスもしました。

3ヶ月の頃、虫下しをして、蚤対策は最初の2回ほどでいなくなった(と思った)ので特にしていませんでした。

外には出さないで室内飼いでしたが、玄関の大理石のひんやりが気持ちいいのかそのままのびていたり、ベランダでゴキブリの...続きを読む

Aベストアンサー

うちも猫4匹飼ってます。我が家に猫がいない期間は、私が生まれてから25年間、のべ半年程しかないはずです。でも人間が猫の寄生虫に感染したことはありません。
 今はマンション飼いでベランダか玄関側の廊下にしか出ませんが、昔一戸建てに住んでいた頃飼っていた猫は、外に行ってケンカもいっぱいして帰ってきたりしましたが、特に問題なかったと記憶しています。私が生まれる前に母が拾ってきた猫で、ベビーベッドで私と一緒によく寝ていました。当時はフロントラインはなかったので、ノミ取り首輪をしていました。
 今飼っている猫達も全て拾ってきた猫です。そのうち2匹は虫がいました。他の2匹は生まれて数時間程しか経っていないのを拾ったのと、他人が拾ったのを貰ってきたので、虫はいませんでした。
 虫下しは1回で終わってはダメです。バルサンを2回たくのと同じように、猫のおなかの中以外に付いたたまごがまた猫の口から入って、成虫になるからです。最低でも2、3回やるのがいいです。
 お話しを見る限り、あなたの猫ちゃんはうちの猫達と同じような環境で暮らしているみたいなので、1度虫を駆除し終えれば、後はなんともないと思います。ただし、新しい猫ちゃんが来たときは注意してくださいね。
 ノミはフロントラインでいなくなれば、ノミ取り首輪もいらないと思います。じゅうたん等にノミがいる場合は、バルサンとかで対応してください。猫ちゃんがバルサンの煙を吸ったりしないように気を付けてください。心配ならノミ取り首輪を続けて使用すればいいと思います。
 最後に。我が家では、猫に虫がいたときは、人間も虫下しを飲みます。
 今ではうちの猫達には虫もノミもいません。人間と一緒に寝るし、手もペロペロ、ガジガジします。キスもします。あんまり神経質になるのも、つまらないですからね。猫とベタベタくっつくのが、私は(たぶん猫も)幸せです。
 

うちも猫4匹飼ってます。我が家に猫がいない期間は、私が生まれてから25年間、のべ半年程しかないはずです。でも人間が猫の寄生虫に感染したことはありません。
 今はマンション飼いでベランダか玄関側の廊下にしか出ませんが、昔一戸建てに住んでいた頃飼っていた猫は、外に行ってケンカもいっぱいして帰ってきたりしましたが、特に問題なかったと記憶しています。私が生まれる前に母が拾ってきた猫で、ベビーベッドで私と一緒によく寝ていました。当時はフロントラインはなかったので、ノミ取り首輪をして...続きを読む

Qコクシジウム症と子猫と先住猫

10日ほど前に、生後1ヶ月くらいの子猫を保護しました。
当初、ひどい下痢で病院に連れて行って検便したところ
条虫、回虫、コクシジウムが見つかりました。
(現在コクシジウムの治療中で錠剤を飲ませているところです)
病院ではコクシジウムについて
■すぐには治らない
■他の子とはしばらく離して生活させたほうが良い
と簡単に説明されました。

我が家には2歳になるメス猫が2匹いますので
保護した当初からノミや寄生虫が感染しないように
別の部屋で生活させています。
(ゲージが無いため、部屋を別々にしました)

先住猫は縄張り意識が強く攻撃的な性格をしているので
子猫にはキャリー越しで会わせています
最近は少し慣れてきたようで子猫に対して威嚇もしなくなりました

最近、インターネットでコクシジウムについて調べてみると
部屋中に卵があれば再発や感染する
感染力が高い、60度以上の熱湯消毒やベンジンでの消毒など
予想以上に怖いことが書いてありました。

部屋は別々ですが、子猫を抱いたりする事によって
服から先住猫に感染したりするのでしょうか?
また部屋は違ってもコクシジウムの卵が部屋に落ちていれば
脚の裏にくっついて他のお部屋に卵が移動して感染などするのでしょうか?
また洗濯ではコクシジウムの卵はいなくならないという記事もありました。

徹底的に清潔にする事にこした事はありませんが
仕事もしているため、毎日部屋やトイレの消毒は出来ません。
しかしながら先住猫の感染の事を考えると
徹底的にするべきなのでしょうか?
それとももう遅いのでしょうか?

子猫の先住猫の様子をまとめました
■子猫と先住猫は別の部屋で生活しているが1日数時間キャリー越しで対面させている。
■キャリー越しに猫同士の手が触れることがある。
■トイレは別でうんちは数分以内には取っているが、子猫はトイレの砂で遊ぶことがある。
■トイレのあとは肛門と手足を拭いている
■子猫は下痢は治り、便の質も良い、食欲旺盛で活発

気をつける点や経験談など教えて頂ければ大変助かります。

10日ほど前に、生後1ヶ月くらいの子猫を保護しました。
当初、ひどい下痢で病院に連れて行って検便したところ
条虫、回虫、コクシジウムが見つかりました。
(現在コクシジウムの治療中で錠剤を飲ませているところです)
病院ではコクシジウムについて
■すぐには治らない
■他の子とはしばらく離して生活させたほうが良い
と簡単に説明されました。

我が家には2歳になるメス猫が2匹いますので
保護した当初からノミや寄生虫が感染しないように
別の部屋で生活させています。
(ゲージが無いため、...続きを読む

Aベストアンサー

我が家でも、ただ今、新入り猫のコクシジウム駆虫中、他に先住猫2匹です。
新入り君、ペットショップで売れ残ってしまっていて可哀想で購入したのは良いけれど「虫付」猫でした(トホホ)
月齢もいっているし、現時点ではとっても元気そうなのですぐに発症することはなさそうですが、なにせ先住猫のうち1匹が8歳過ぎなので、こちらに伝染されては困るので徹底的に駆虫です。
正直言って、コクシジウムと聞いたときは気が遠くなりました。何もお腹の虫の中でも一番厄介なのを飼っていなくても...というのが本音です。性質上、完全駆虫が一番難しいからです。

>部屋は別々ですが、子猫を抱いたりする事によって服から先住猫に感染したりするのでしょうか?
>また部屋は違ってもコクシジウムの卵が部屋に落ちていれば、脚の裏にくっついて他のお部屋に卵が移動して感染などするのでしょうか?

 どちらもありえなくはないでしょう。

>また洗濯ではコクシジウムの卵はいなくならない

 うまく流れてくれる可能性もありますが、残る可能性も充分にあります。

我が家で実践していることは、

新入りはケージ(1畳ほど)に隔離。
トイレは複数個用意し、排便の都度、トイレは別のものに交換し、砂は全て廃棄処分して、使用済みのトイレは洗って熱湯消毒。
排便後は猫の体全体を除菌タイプのウェットティッシュで拭き(特に手足、尻尾、お尻は念入りに)、ケージ内に敷き詰めた新聞紙を交換、同時にケージ内の食器(餌入、水飲)も交換、餌が残っていたら廃棄、食器も熱湯消毒。
ケージ内の掃除、投薬時、猫のケアで猫に触った際には、その都度、服を着替え、たらいで熱湯消毒した後、洗濯機へ。部屋の床(フローリング)も、猫のケアをする場所はケージのすぐ前ですが、ケージとその周辺だけでも専用の箒と塵取りを使ってそっと掃き掃除、その後ウエットティッシュで拭っています。
新入り猫を触った後は、気休めですがクレゾール入りの「薬用ピロエース石鹸」というので肘まで入念に洗っています。
我が家では新入りにコクシジウムがいることが分かって駆虫を開始してから既に10日が過ぎたため、先住猫(以前、検査した際にはお腹の虫がいなかったことは確認済み)の便を検査してもらい、先住猫には伝染っていないことを確認してもらったので、あと数日、初回から二週間の投薬経過後、新入りの便を検査してもらってコクシが見つからなければひとまずは無罪放免です。

面倒だし、不経済だし、大変ですが、一時の辛抱です。
我が家の場合、100円ショップが大活躍。トイレも100円ショップのキッチンで使う四角いタイプの洗い桶を6個購入、3つをトイレに、3つを寝床代わり(なぜかトイレで寝るのが好きだったので苦肉の策)に交互に使っていて、消毒、乾燥と、3つあればまぁまぁ何とかなります。食器も安定性の良い陶器の器を6個購入、これまた餌入れと水入れで使っては熱湯消毒しています。箒に塵取り、服を熱湯消毒するための大き目のたらい、新入り用の薬やら細かいものを入れておくタッパー、全部、100円ショップで揃えました。
トイレも1個だけでは排便の都度消毒と思うと気が遠くなりますが、とりあえず別のものに交換、使用済みは大きなゴミ袋に放り込んで消毒は後からでもOKと考えるとそれだけで少し気が軽くなります。

トイレの砂はさすがに100円ショップというわけには行きませんが、今は排便後は全部廃棄しているので割り切って一番安いタイプのものにしています。

コクシジウムがお腹にいてもコクシジウム症は日和見なので必ずしも発症するわけではありません。なので、今現在、特に病状が出ていなければ...という考え方もあるようです。が、何かで体力が落ちて一度発症すれば半日で命をとられる危険もあるので、駆除できるときに頑張っておいた方が良いと思います。

とにかく、新入り猫の体にコクシジウムの卵(オーシスト)がついている可能性を考えて、新入りを触った後や新入りが触ったものを触った後は必ず入念に手を洗う、服(これも割烹着など着脱しやすく、熱湯消毒しやすいものを複数用意しておくと楽です)は着替え、脱いだものにはすぐ熱湯をかける。熱湯消毒以外、アルコールでも塩素でもクレゾールでも死滅させることは出来ないらしいので、厄介といえば厄介ですが、100℃の熱湯なら1~2秒の加熱で死滅します。また、大陽光線に対しても弱いといわれています。100℃の熱湯で消毒し、天日で乾燥させるのがベスト。考えようによっては、わざわざ消毒薬を購入する必要もなく、お湯さえ沸かせればOKなわけですから、あとは根性と体力です。

排便とともに対外に排出されたオーシストは数日経って成熟するまでは感染力がないらしいので、床やケージの徹底的な掃除は数日に1回で大丈夫だと思います。ただ、オーシストは目に見えないだけに、なるべく他所へ持ち出さないという意味で、排便後のトイレ、便がついた手足やお尻などが触れた危険のあるものの消毒や廃棄を徹底させると良いと思います。

可愛い家族のため、お互い頑張りましょう。

我が家でも、ただ今、新入り猫のコクシジウム駆虫中、他に先住猫2匹です。
新入り君、ペットショップで売れ残ってしまっていて可哀想で購入したのは良いけれど「虫付」猫でした(トホホ)
月齢もいっているし、現時点ではとっても元気そうなのですぐに発症することはなさそうですが、なにせ先住猫のうち1匹が8歳過ぎなので、こちらに伝染されては困るので徹底的に駆虫です。
正直言って、コクシジウムと聞いたときは気が遠くなりました。何もお腹の虫の中でも一番厄介なのを飼っていなくても...というのが本...続きを読む

Q生後2か月の子猫がコクシジウムに感染していると、便検査でわかりました。

生後2か月の子猫がコクシジウムに感染していると、便検査でわかりました。
現在の子猫はとても元気で、便も正常で、良く食べ良く遊び良く眠ります。

先生が、シロップ状の薬を2日分くれました。1週間後に再び便を見てみらう事になっています。
しかし、調べていると他の方はもっと長期間飲ませているようで心配です。

また、先生が食器を熱湯消毒と言っていましたが、調べていると毎日猫砂を交換して熱湯消毒などと、とても大変そうな事例をたくさん見つけました。
そういった事をしなければ、絶対に治らないのでしょうか?

トイレは、下がすのこになっている、システムトイレを使っています。
とても砂が高く、毎日交換は大変です。

Aベストアンサー

我家には5匹の猫がおりますが、そのうち2匹が子猫で保護した時にコクシジウムがいました。
駆除剤はサルファ剤という白い石灰状の粉薬でしたが、強い薬らしく、体が弱っている猫さんだと食欲が落ちるから、もし食べなくなったら強制給餌してでも食べさせろ、と言われました。が、幸いなことにうちの猫たちは服薬後も食欲が落ちず助かりました。

コクシジウムが大量にお腹の中にいる場合、体力がない子猫には命とりです。特にコクシジウムのせいで下痢している子は。でも、marutoku123さんの子猫ちゃんはまだ下痢していないし元気だとのこと。不幸中の幸いでした。今のうちにお薬できれいさっぱり駆除してくださいね。

獣医さんによって違うでしょうが、我家のホームドクターはコクシジウムがお腹から完全にいなくなっても、念のためあと1週間は投薬を継続しました。それくらいコクシジウムはしつこいのだと思います。同時にコクシジウムが見つかった我家の猫たちですが、完治する期間はバラバラでした。個体差があるのだと思います。いずれにせよ、完全に駆除できるまで根気良く投薬を続けてくださいね。

コクシジウムの恐ろしい所は感染力がとても強いことと普通の消毒液では死なないことです。「オーシスト」というコクシジウム原虫の卵のようなものを殺すには熱湯しかありません。あと、オーシストは便に混じって排出され、出たばかりの湿った状態では悪さはしませんが、排便後すぐにお掃除せず、便が乾いてしまったら・・・その便から空気中に多量のオーシストが浮遊し始め、鼻や口から猫の体に再び取り込まれ空気感染してしまいます。

どんなにお薬を飲んでも、トイレが汚いといつまで経っても子猫の体からコクシジウムはいなくなりません。

私は食後かならず食器を熱湯消毒することと、排便したらすぐに便を取り除き、トイレも排便後すぐに熱湯消毒しました。便を入れた袋は放置せず必ず一回ずつ口をしっかり閉めて蓋つきのゴミ箱に捨てました。

コクシジウムが完全に駆除できるまでは小さくてもいいので、排便ごとに熱湯消毒して、砂を入れ替えることができるような小さなトイレ(我家では食器洗いの桶とか水切り桶を使ってました)を使うことをお勧めします。子猫なので体も小さいし、便も小さいから、極端な事を言えば駆除できるまではトイレシートで用を足してもらってもいいのです。砂だって市販の紙砂とかお安いもので充分です。

食器もですが、それよりはまずトイレをいつも清潔にしておくことです。毎回砂を入れ替えること、トイレを毎回熱湯消毒すること、便が出たらすぐに掃除してしまうこと、取り除いた便は必ず密閉すること。オーシストが空気中に浮遊するのを絶対に阻止する、つまり、猫の体に再びオーシストが入り込まないようにすることが大切なんだと思います。

我家には5匹の猫がおりますが、そのうち2匹が子猫で保護した時にコクシジウムがいました。
駆除剤はサルファ剤という白い石灰状の粉薬でしたが、強い薬らしく、体が弱っている猫さんだと食欲が落ちるから、もし食べなくなったら強制給餌してでも食べさせろ、と言われました。が、幸いなことにうちの猫たちは服薬後も食欲が落ちず助かりました。

コクシジウムが大量にお腹の中にいる場合、体力がない子猫には命とりです。特にコクシジウムのせいで下痢している子は。でも、marutoku123さんの子猫ちゃんはまだ下痢...続きを読む

Q賢く可愛くて良い子だった子猫を殺してしまいました

長文ですが聞いていただけると有難いです。

5日ほど前、家族が交通量の多い道路で2ヶ月くらいの子猫を拾ってきました。
家に迎える前に病院では、ノミは多分いない、痩せすぎなので薬は与えられない、検査も無く一週間後にまた来てくださいと言われたそうです。
シャンプーの時にノミを1匹発見しました。
この時点で私がセカンドオピニオンで別の病院にも見てもらえば良かったのだと思います。

痩せぽっちでしたが初日は元気に缶詰めを食べ、トイレもすぐ覚えてくれ
私の足の甲でうたた寝したり、後をちょこちょこっとついてきてくれました。
そんな可愛いくて良い子だったのに、私はやたらノミを恐れ
足にすりよってきてもちょっと足を引いてしまったりしていました。

先住猫が二匹おり、1週間後の再診まで隔離するため新猫をケージに入れリビングに置きました。
ケージにトイレも設置せずに。
尿や便の切れが悪かったのか、トイレ後にぽたぽた落ちたりすることがあり
その度に床が汚れること、 ノミの発生を恐れ、また空腹やトイレを鳴いて知らせてくれることに甘えて、ほとんどケージに閉じ込めていました。
鳴く→すぐケージに行きトイレもしくは食べ物をあげるという感じで。
時々リビングを歩かせてあげる程度で、私の部屋に入ろうとしても
ダメよ~と言って入れてあげませんでした。(先住猫がほとんどそこで過ごしていたというのもありました)


その時、新トイレを購入したので古トイレを洗い、先住と新トイレ一個で済ませようとしました。
トイレの配置も変えてしまい、リビングに設置してしまいました。
ノミや汚れは嫌なのにもし病気をもっていればうつる可能性大のトイレを共有させるなんて
自分がただ洗ってたばかりの古トイレを引っ張り出して汚すのが嫌だっただけなんです。

当然ですが先住猫はリビングに出たがらず、吐いたり私のベッドに初めて粗相をするようになりました。
夜に粗相→処理→朝起きたらまた粗相をし、掃除ばかりしてることに疲れ果て
家族と大声で世話の方法についてケンカしたりしていました。
私が家族に八つ当たりし、拾ってきた家族が「道端にまた置いてくるよ!!」と言ってはいけないことを言わせてしまったり
(新猫にも聞こえていたはずです。賢い子だったので感じ取ったと思います、
その後、私が新猫に「怖かったね、ごめんね」となでながら謝りに行きましたが
先住の粗相を発見した時、ちょうど新猫が部屋に入ってきそうになり
家族に「新猫をお願い!早く早く!」と言ってしまったりと、新猫に恐い思いやストレスを与えていました。

そしてケージをある部屋に移したのですが、そこはベッドの上に畳があり
ノミが沸くのを恐れてナフタレンをベッドの上に3個、裏に2個置きました。
馬鹿でした。
ドアの入り口にケージを設置し、窓とドアは常に開放していましたが
窓の後ろに外に接する窓があり、風がドアに向かって流れていたのだと思います。
下に置いてあったケージに揮発したナフタレンが、降りかかっていたのだと思います。
同じく時々リビングリビングなどを散歩させていましたが一昨日とその前日、その配置でした。

昨日の昼ごろ、猫の食欲や元気があまり無く体が熱いなと感じましたが
家族に聞いてみると熱さはそんなに感じないということで、大丈夫かなと思ってしまいました。
その日の夕方、お腹の上によじ登ってうたた寝してくれたりしていました。
この時に病院に連れて行くべきでした。

昨日の夜はケージから出してトイレなどに行けるようにしましたが、掃除しやすいバストイレに隔離しました…
トイレのドアを閉めるのはだめだと思い、ダンボールで柵をしましたが
本当はとても具合が悪くて体が重かっただろうに、ダンボールを乗り越えようとしていました。
私は「○○大丈夫大丈夫、また明日朝ね。」とちょっとなでて、えさと水を置くだけでした。
換気扇をつけた方が良いと思い付けましたが、換気扇の音も怖かったかもしれない、
バストイレで寝るなんて嫌に決まっていたと思います。
自分が疲れたからと言って新猫をこのような最低な扱いをしていることに麻痺してしまっていました。

今日の朝、新猫が吐いていました。

そして歩くのも疲れたように急激に弱り、立てず横になって、かなり消耗しているのが分かり
私はパニックになり、とにかく水分をと思い水で濡らしたティッシュで鼻を濡らしたり
おしりに少しおしあてたりすると少し嫌がり
数分後に苦しそうに鳴きながら下痢、血尿、嘔吐によるよだれ
私の行動により体温が急激に下がってしまったのだと思います 。
そんな苦しい中、私は何の処置もできず
家族の車が到着するのをただ待って
名前を呼んだり、もうすぐよ、もうすぐよと声をかけたり
ただ流れる下痢などを取り除く、拭く、ティッシュを濡らし鼻、口の脇に水を与える
しか出来ませんでした。
これも全て間違っていたと思います。
その時の私を見て助けを求めてるような苦しい表情 、または私を恨んでいた表情だったのだと思います。
私の行動がさらに死期を早めてしまったのだと思います。
病院へ行く途中に息を引き取りました、容態が急変しあっというまのことでした。

来た初日は元気であり、私がナフタレンの毒性を 考えずに窓とドアを開けているから
大丈夫かなと安易な考えでケージを置き 、ほとんどそこで過ごさせてしまったからだとしか
考えられません。
先程ナフタレンの中毒症状を調べていたら
毒性が強く、嘔吐、下痢、血尿、腎不全などを引き起こすとありました 。
ナフタレンの空気中毒だったのではないかと。
何でもっと早く調べなかったのだと。
ただただ先住と新猫の迎え方を調べ
先住を優先して可愛がるのが秘訣などを湾曲して実践してしまい
自分の仕事を出来るだけ増やさないようにするかだけを考え
大声で口論、配置の移動などストレスばかり与え
その上ナフタレンによってこうなってしまったのではないかと。


なぜナフタレンを置いてしまったのか、本当に有用なのか分かりもしないのに
ノミなんか気にせず、新猫のことをもっと考えるべきだったのに
もっと大事に世話してあげれば、もっと抱いてあげれば、もっと可愛がってあげれば
もっと自由にしてあげれば、掃除、ノミのことより新猫が当たり前、
自分のエゴばかりを通していたことに遅すぎてから気づきました。

時々トイレに間に合わずケージの中でウンチをしてしまった時、
ごめんなさいという表情をして くーんと鳴いていました。
もちろん「大丈夫大丈夫、間に合わせてあげれなくてごめんね」と言って叱ったことはありませんでしたが
立ち上がれなくなる最後までトイレで排泄しようとしていました。


病院に連れて行く時、エレベーターではほとんどお腹の動きが無くなっており
走って降りて、日陰に新猫のかごを置き「もうすぐよ、もうすぐよ」と言って
家族の車が着いてないか立ち上がりほんの数秒辺りを見渡し、もう一度目をやると息を引き取っていました。
もしかしたら新猫は私が放棄した、捨てたと思ったのかもしれません。
その直後に車が着いて大声で泣き喚きながら乗り込み
家族も分かっていたと思いますが、私も分かっていたと思いますが
信じられなくて、もしかしたら…と思い
「もうすぐよ、もうすぐよ」と声をかけ続け、病院まで連れて行ってもらいました。
私が家族の待ってと言う言葉より、新猫の実際の状況から自分でもっと近い病院を調べてすぐにでも行けば良かったのだと思います。


私があんなに賢く可愛くていい子だった子猫を殺してしまいました。

長文ですが聞いていただけると有難いです。

5日ほど前、家族が交通量の多い道路で2ヶ月くらいの子猫を拾ってきました。
家に迎える前に病院では、ノミは多分いない、痩せすぎなので薬は与えられない、検査も無く一週間後にまた来てくださいと言われたそうです。
シャンプーの時にノミを1匹発見しました。
この時点で私がセカンドオピニオンで別の病院にも見てもらえば良かったのだと思います。

痩せぽっちでしたが初日は元気に缶詰めを食べ、トイレもすぐ覚えてくれ
私の足の甲でうたた寝したり、後をちょこ...続きを読む

Aベストアンサー

ずいぶんと厳しい意見(回答)が飛び交っていますが・・・

こんなにも後悔と自責の念で自分を深く責めて落ち込んでいる質問者さんに対して
よくもまぁここまで厳しく突っぱねる回答が出来るものだな~と正直思ってしまいます。

そんなに自分を責めないで下さい。虐待したわけでもないし、その子猫を助けようと思って
拾ってきたわけだし、ただその子猫に対しての対応がちょっぴり方向性が間違ってた(ナフタレンのことなど)
だけです。子猫には気の毒な結果になってしまったけれど、

>または私を恨んでいた表情だったのだと思います。

子猫は質問者さんを恨んでなんかいません。対応としては失敗な方向性だったけど、それでも
交通量の多い道路で一人ぼっちでいた野良子猫を家に連れ帰ってくれて、それなりのことは
やろうとしてくれていたあなたの心は(思いは)ちゃんと伝わっていると思います。
大事なのは、対応の仕方に落ち度があったことを心に留め置いて、今後またいつか同じような状況に
出くわしたときに、生かせればいいんです。そしてまた、死んでしまった子猫に対しては、
心の中で手を合わせつつ、これからもその子のことを思い出してあげれば供養になります。
そういう念ってちゃんと通じると思いますよ。

質問者さんは、「うちに拾われて来なければ、もっといい人に拾われて今頃元気に生きていたかもしれない」とか
自分を責めたりしてるのでしょうが、でもそれは誰にもわからないことだと思いますよ。
そのまま放っておいたら本当にもっといい人に拾われたのかどうか、あるいは、交通量の多い道路に居たとのこと、
誰にも拾われずに行き交う車に・・・なんて最悪な最期を迎えてたかも知れないし(誰にも悲しまれずに)・・・
結果は誰にもわからないことなんですよ。
未来透視ができるわけじゃないんだから。。。

だからもう自分をそんなに責めないでください。
天国へ旅立った子猫がまたいつか生まれ変わってこれるよう、前向きに祈ってあげてください。
誤った対応は胸の中、留め置きながら。。。

ずいぶんと厳しい意見(回答)が飛び交っていますが・・・

こんなにも後悔と自責の念で自分を深く責めて落ち込んでいる質問者さんに対して
よくもまぁここまで厳しく突っぱねる回答が出来るものだな~と正直思ってしまいます。

そんなに自分を責めないで下さい。虐待したわけでもないし、その子猫を助けようと思って
拾ってきたわけだし、ただその子猫に対しての対応がちょっぴり方向性が間違ってた(ナフタレンのことなど)
だけです。子猫には気の毒な結果になってしまったけれど、

>または私を恨んでいた表...続きを読む

Qコクシジウムが出ました。掃除方法を教えて下さい。

いつも、お教えいただきありがとうございます。

保護している年寄り猫からコクシジウムが出ました。
獣医さんに掃除方法を聞いたら、塩素消毒と言われたのですが、ネット検索すると熱湯消毒しないと死滅しないと書かれておりました。
*今回担当してくれたのは、若い先生だからかな・・・?

トイレ類は熱湯消毒出来るのですが、部屋内のフローリングなどは熱湯消毒出来ないです。
こういった場合は塩素消毒でなんとかなるのでしょうか?

何か良い方法はありますか?

コクシジウムを駆除した方、体験談がありましたらお教えいただけないでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

塩素は効きませんよね。

うちは重曹+熱湯+バイオチャレンジで倒しました。
ここにも書いてありました
http://nyanta-wanta.seesaa.net/article/107469330.html

シャークスチームモップで、ケージも床もシューシューしました。
使用後のスチームモップの雑巾も重曹に漬けおきしました。
これで床も除菌バッチリです。

あとトイレや食器の都度熱湯はもちろんですが、
食器類にはサランラップ
トイレには大きめのビニールを被せてからトイレ砂を薄く敷く
(都度丸ごと捨てるのでスコップは使わない)
というようにカバーして使えば、サッと捨てられて洗うのが楽です。

数週間除菌と検便と駆虫で疲れますが、がんばって落とし切ってください。

Q子猫にお留守番はできるでしょうか

友人に子猫の里親になってくれないかと言われ、迷っています。
(※近所の野良猫が出産し、無責任に餌付けはするけど飼おうとはしない人がいるので保護しているそうです)
生後1ヶ月程度ということで、まだまだ親兄弟の猫たちと暮らした方がいいんじゃないかという気持ちもあるんですが、たくさんいて友人も困っているので飼うなら近々引き取って欲しい様子です。
飼い方もよく分からないので不安はあるのですが、飼うからにはしっかり責任を持って、可愛がって家族になってもらおうと思っています。
一つだけどうしても心配なのは、留守をさせなくてはいけない時が週1~2回ある事です。
短ければ2、3時間ですが、長い時は朝10時くらいから夜8時ごろまで、という時もあります。不定期で1、2ヶ月に1回くらいあります。
長い時は家族全員不在になります。
猫を迎えたら極力留守は短くしようと思いますが、全くずっと留守しないわけにもいきませんし…
ヘタしたら迎えて1ヶ月以内に長い時間留守の日があるかもしれません。
生後1、2ヶ月の子猫を8時間ほども留守番させるのは、ひどいことでしょうか?
そういう時に一匹より数匹の方がいいのであれば、兄弟を2~3匹で引き取ろうかとも思ってます。
大きくなってからならさほど心配もないだろうとは思うのですが、子猫のうちは長い時間留守にしてはいけないのか、猫が不安になってパニックでも起こさないか、それが心配です。
友人にはすまないけど、もう少し大きくなるまで引き取るのを待ってもらった方がいいでしょうか。

友人に子猫の里親になってくれないかと言われ、迷っています。
(※近所の野良猫が出産し、無責任に餌付けはするけど飼おうとはしない人がいるので保護しているそうです)
生後1ヶ月程度ということで、まだまだ親兄弟の猫たちと暮らした方がいいんじゃないかという気持ちもあるんですが、たくさんいて友人も困っているので飼うなら近々引き取って欲しい様子です。
飼い方もよく分からないので不安はあるのですが、飼うからにはしっかり責任を持って、可愛がって家族になってもらおうと思っています。
一つだけ...続きを読む

Aベストアンサー

私も1ヶ月ではまだちょっと難しいかと思います。
2ヵ月も過ぎたら難なくお留守番できると思うのですが…。
自分一人で排泄ができ、カリカリも自力で食べられるなら大丈夫だと思います。

お留守番の際には誤食には充分気をつけてくださいね。
輪ゴム・おもちゃのヒモ・電気コードなど噛んで危ないものや
遊んでて食べちゃいそうな物は全て片付けてください。
子猫は歯がウズウズするようで何でもよく噛みます。

お水は何ヶ所にもしつこいぐらい用意してあげてください。
1ヶ所だと遊んでこぼしたりして飲めなくなっちゃう場合もあります。

これからの季節は熱中症にならないよう気温も気をつけてくださいね。
ひんやりシートなど売ってますので、利用されてみてもいいかも知れませんね。

窓を開けておく場合も外に出ないように注意です。
びっくりするぐらいの隙間でもするりと抜けちゃいますし、覚えると網戸も自分で開けます。

そして帰ってきたらいっぱい遊んであげてくださいね。

私も猫は多頭飼いをおすすめしますね~。
うちは最初1匹でしたが、♂で活発な子だったせいか人間の遊びでは足りず噛み癖がついちゃって…。
でもその後2匹になったらそれはもう可愛がって仲良く遊んで問題行動はなくなりました。
兄弟猫ちゃんなら特に何の心配もなくお留守番できると思いますよ。

私も1ヶ月ではまだちょっと難しいかと思います。
2ヵ月も過ぎたら難なくお留守番できると思うのですが…。
自分一人で排泄ができ、カリカリも自力で食べられるなら大丈夫だと思います。

お留守番の際には誤食には充分気をつけてくださいね。
輪ゴム・おもちゃのヒモ・電気コードなど噛んで危ないものや
遊んでて食べちゃいそうな物は全て片付けてください。
子猫は歯がウズウズするようで何でもよく噛みます。

お水は何ヶ所にもしつこいぐらい用意してあげてください。
1ヶ所だと遊んでこぼしたりし...続きを読む

Q先住猫が悲鳴をあげる子猫にしつこく噛んだり蹴ります

先住猫のノルウェージャン(オス・2歳)と、新入りの雑種(メス・一ヶ月)が仲良く出来るか心配です。
メスは初めて飼います。

6月の初めに子猫を病院からもらって来て、だいたい一週間経ちました。
先住猫優先を心がけ、子猫はゲージに入れています。(時々出します)

猫同士の鼻タッチは、先住猫が恐る恐るなのに対し、子猫は勢い良くゴツンといきます。落ち着きが無いです。


つい最近、先住猫が子猫のお尻を舐めてあげていたので(子猫は嫌がっていましたが)、このまま仲良くできそうだと思っていました。

しかし、初めの頃は、子猫が先住猫に近づき過ぎると先住猫が手加減して怒っていましたが、

最近になって、子猫をゲージから出してしばらくすると、
先住猫が姿勢を低くした状態で、子猫を凝視して襲いかかり、(おもちゃと思ってる?)

子猫が「ギャアア!!」という悲鳴をあげて抵抗しているのに、
先住猫がガシッと子猫を掴んで、しつこくグッと噛んだり、猫キックをするようになりました。
その時子猫が離れても、追いかけて同じ事をします。


猫同士の関係は猫同士に任せるべきなのでしょうが、
体格差もあり、すごい悲鳴なので耐え切れず、
その度に先住猫をおやつやおもちゃで気をひいて、子猫をゲージに入れています。

子猫に怪我はなく、ゲージに入れても出してくれと鳴きます。
やっぱりこれはじゃれているのでしょうか?私にはとてもじゃれているようには見えません・・・。

初めの頃は子猫が先住猫に近寄っていたのですが、今は距離をおいてる気がします。

それと一度だけ、初めて子猫がすごい悲鳴をあげたときに思わず先住猫を叱ってしまいました。
今は仲直りしたつもりですが、これも関係しているのでしょうか?

もう少し先住猫に手加減してもらうことはできないのでしょうか?

先住猫のノルウェージャン(オス・2歳)と、新入りの雑種(メス・一ヶ月)が仲良く出来るか心配です。
メスは初めて飼います。

6月の初めに子猫を病院からもらって来て、だいたい一週間経ちました。
先住猫優先を心がけ、子猫はゲージに入れています。(時々出します)

猫同士の鼻タッチは、先住猫が恐る恐るなのに対し、子猫は勢い良くゴツンといきます。落ち着きが無いです。


つい最近、先住猫が子猫のお尻を舐めてあげていたので(子猫は嫌がっていましたが)、このまま仲良くできそうだと思っていました。

しかし...続きを読む

Aベストアンサー

>もう少し先住猫に手加減してもらうことはできないのでしょうか?

我が家も同じような感じでした。
先住の大人オスがアホで手加減がわからず子猫に噛み付いて腫れましたが、
注射打ってすぐ治りました。
たぶん子猫のほうが学習したのだと思います。事故は1回きり。
まぁ、そのくらいで痛かったのはこっちの懐のほうでした(笑)

確かにものすごい悲鳴をあげますが、それが『モウヤメテ』のサインでもあります。
子猫が成長すればタメでやりあうこともあるでしょうけど
飼い猫同士のケンカはそれなりで納まります。
ウチはいまだに取っ組み合いをしてますが、メイワクこうむるのは飼い主だけです。
よほどに相性が悪くない限り、心配ないと思います。

Q子猫を拾った場合、猫エイズ、白血病の確率は

獣医さんからの回答または獣医さんから聞いた情報があれば回答をお願いします。

できれば保護したい子猫(生後2,3カ月)がいるのですが、先住猫への感染を恐れて
踏み切れません。
飼わないことが一番安全だと言われるのは承知の上で質問します。

母猫が野良猫だった場合、母猫が猫エイズ、あるいは猫白血病のキャリアである
確率(経験値でも可)はどのくらい高いのでしょうか。

母猫がキャリアだと子猫もキャリアと考えられると思うので、母猫側の確率を
ご存知の方がいましたらお願いします。

Aベストアンサー

直接回答ではありませんが、年間かなりの頭数の去勢避妊保護活動などをしています。

陽性確率はぜーんぜん高くないし、まぁ地域差によるかもしれませんが、自分的確率は一割以下。

ちなみにうちはエイズキャリア、白血病キャリア、陰性の子達、みーんな隔離せず完全室内飼いで全員一緒にいます。(元野良)
もちろん家庭内でうつった子もいません。

万が一陽性で心配なら家庭内別居や、陽性でも可能な方への里親探しなども手です。

どちらにせよ、時間がたてばたつほど、外に野放しの方が余計にリスクが上がっていくのではないでしょうか。
あと保護は早い方が人慣れもしやすいです。
里親探しだって小さい方が簡単ですし。

保護されるのであれば、早いに越したことはありませんというのが率直な感想です。

子猫ちゃんの幸せを祈っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報