gooID利用規約 改定のお知らせ

1974年のサッカーワールドカップ西ドイツ大会では、なぜ西ドイツが優勝したのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

当時、ダイヤモンドサッカーで見ていました。



やはり、チームを統率するベッケンバウアーのリーダーシップとストライカー、ゲルト・ミュラーの神懸かり的な活躍に帰すでしょう。
その後、バイエルンでの来日時のミュラーにはそのときの輝きはありませんでした(それ以来、ミュラー姓に対する疑惑が生じ、ハンジ・ミュラーやディーター・ミュラーは信用できなかった)。

私がこの大会で一番良かった思うチームはラトー、ガドハを擁したポーランドで、三決ではブラジルの汚いプレーの前に三位がとれなかったのは残念。お気に入りのプレーヤーはスウェーデンのGK、ロニー・ヘルストレームです。

クライフ率いるオランダはドイツとアルゼンチンの二つのW杯の中間に頂点を迎えたのに、74年のユーロでは、ゴルゴン、オンドルーシュのチェコスロバキアに優勝を攫われるなど結局運に恵まれませんでしたね。アルゼンチンでもケンペスの神懸かりに優勝を阻まれました。
    • good
    • 0

オランダの攻め方の姿勢にも問題あったかと思います。



開始早々、PKで先取したは良いけども、その後の展開が、西ドイツ寄りになったような気がします。(オランダが集中力をなくしたか?)

選手層も、オランダは、クライフのほぼワンマンチーム(他にも、ニースケンスなどの好選手はいたが)に対し、西ドイツは、得点王のミューラー、守備のベッケンバウアーなど、選手に恵まれていた感はあります。

それと、ホームタウンは、何かと有利かと思います。
    • good
    • 0

早々と先制されたのでトータルフットボールを捨てたからとか


トータルフットボールは未完成だったとか
西ドイツがトータルフットボール対策、クライフ封じ、ができていたとか
リベロシステムの完成度がトータルフットボールを上回っていた、
という後世の評論はよく聞きますね。
選手層の違い、コンディションなど要因は一つではないでしょうね。

統計的にも、やっぱりホームは強い、というのもあると思います。
    • good
    • 0

確かになぜ、はさておき、この大会は西ドイツよりもオランダのトータルフットボールのクライフ率いるオランダが評判がよかったようですが、西ドイツは開催国で地の利があったのでしょう。

決勝がそのオランダでしたから。
あとは勝負は時の運、強いチームが優勝できるとは限りません、特に一発勝負は。あのブラジルも24年間も優勝できなかった時期がありました。しかもジーコが現役で史上最強と言わていた時期があったにも関わらずです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/1974_FIFA%E3%83%AF% …
    • good
    • 1

なぜ優勝したかというより、なぜ西ドイツが強かったのかが知りたいのではありませんか。


もしそうなら、質問の書き方を考えないと聞きたいことが伝わりませんよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報