親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

幼稚園の年長と小学校低学年の子供たちに基礎を教えています。
子供の頭はとても柔軟なので教えると驚くほど早く覚えてくれるのですが、「暗唱」で検索するとほとんどが英語の暗唱になってしまいます。なにか日本語でこれを覚えるといい、というものがありましたら教えてください。
いま手元にあってやっているのは……
「寿限無寿限無」(落語)
「雨ニモマケズ」
「祇園精舎の鐘の声」(平家物語)の3個で、このあと「春はあけぼの」の四季の出だしをやろうと思っています。
韻を踏んだような、意味が分かりにくくても子供が喜びそうな暗唱ものをご存じの方がいらっしゃいましたら、教えてください。
英語でもかまいませんが、文章がわかるURLを貼ってくださるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

我が家の暗唱課題です。


3~4歳の頃からやらせてました。
ご参考にどうぞ。

*主の祈り(天にまします・・・ってアレ)
*いろは歌
*十二支
*寿限無
*犬棒カルタ
*あいうえおことわざカルタ
*漢字ことわざカルタ
*北原白秋「五十音」(あめんぼあかいな・・・)
*雨ニモ負ケズ
*島崎藤村「初恋」(第1連のみ)
*平家物語冒頭(祇園精舎の~偏に風の前の塵に同じ)
*枕草子冒頭(春はあけぼの~白き灰がちになりて、わろし)
*観阿弥清次「高砂」(高砂やこの浦舟に帆を上げて~相生の松風、颯々の声ぞ楽しむ)
*孟浩然「春暁」(春眠暁を覚えず・・・)
*春の七草(せりなずな、ごぎょうはこべらほとけのざ、すずなすずしろ、これぞ七草)
*秋の七草(萩の花、尾花、葛花、撫子の花、女郎花、また藤袴、あさがほの花・・・山上憶良)
*小倉百人一首(歌番号、歌、歌人、解釈全て)
*レオ・レオニ「スイミー」(訳者失念)
*おおきなかぶ(内田莉沙子訳)
*エリック・カール「はらぺこあおむし」(もりひさし訳)
*篠塚かをり「ちいさなくれよん」
他にも絵本を買ったり借りたりしたら、その都度、短いものなら暗唱させてました。
有名な短歌や俳句、格言などもその都度。

うちが暗唱物を子どもにやらせる目的は、大きく口を動かして、はきはきと物が言えるようにするための発声と発音の練習、そして、日本人として常識的に知っておきたい名文の習得です。
近世、近代の武士や富裕な家庭の子供は、論語の素読を「文初め」とされていました。
いろんな意味で、無駄にはならない、血の通った教育の一つだと思います。
漢詩なども良いです。
古典の名文や、近代の文学作品の冒頭部分なども、豊かで美しい日本語の素地になると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たくさんの参考をありがとうございました。自分の子供であれば朝晩なにかにつけ……でやれたらよいのですが、今教えているお子さんたちは下に兄弟がいたりして、お母さんがあまり手をかけられない、かつ幼稚園が野外活動(お外遊び)メインでびっくりするほど伝統を教えない所の子供たちなので、とりあえず音で覚える「百人一首」にしてみました。テンポ良く行く子供には先々教えていただいたものをやらせたいと思います。
本当にすごいんです。元気なのはいいのですが年長でも「かちかち山」とか「さるかに合戦」とか知らないし、かごめかごめもまったく聞いたことがないと言います。確かにお受験系ではないのですが、ちょっと不安です。小学校の教材にそういうものが出てきたときの先生の苦労を思うと……。

お礼日時:2008/03/11 22:55

我が家の娘の担任もとても熱心です。


3年生のときの教材で正進社の話す・聞くスキルというのがありました。
http://www.seishinsha.co.jp/download_s/index.html
ちょっとまだ難しいかもしれませんが、抜粋してみます。
・鉄道唱歌(東海道)
きてき一声新橋を・・・
・学問のすすめ(初編)
天は人の上に人をつくらず・・・
・論語
子曰く・・・
・あたま山(落語)
ごくけちんぼうな人がいまして、・・・
・お経
http://homepage1.nifty.com/moritake/kokugo/hoka/ …
・コケコッコおどり(マザーグース)
http://www.aozora.gr.jp/cards/000105/files/546.h …
・かっぱ(谷川俊太郎)
http://homepage1.nifty.com/moritake/kokugo/hoka/ …

イロハカルタを覚えてお正月にカルタ大会をやるなんていうのもいいかもしれません。
4年生になった娘たちは、国語の授業の最初の10分間は百人一首大会をしています。まだ意味まではわからないようですが、日に日に覚えていくさまはたいしたもんだと感心しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申しわけありませんでした。
迷った結果「百人一首」を音として感覚でインプットすることにしました。でもマザーグースもかなり魅力的なので、いずれはやってみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2008/03/11 22:50

随分難しいことをやっているようですね。

「平家物語」よりも「春のあけぼの」のほうが分かりやすいと思います。またもっと短い「徒然草」なんかは覚えたのでしょうか。「枕草子」で検索してみたらどうでしょう。「春のあけぼの」以外にも面白いのがあると思います。但しなかには表示されないものもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。古典がいいのか、もっとわかりやすいものがいいのか迷っていましたが、とりあえず手近なところから言わせてみることにしました。意味はわからないと思いますが、鹿とか衣手とか、単語に印をつけてあげると理解するようです。
数ヶ月かかるかもしれませんができたら次も挑戦したいです。

お礼日時:2008/03/11 22:57

NHK教育「にほんごであそぼ」の各コーナーに出てくる作品は、


使えると思います。

CDやDVDも発売されているのですが、
「名文しりとり」なんか使えそうな気がしますよ。
お近くの公営の図書館にも置いてあるかもしれませんね。

漠然とした回答で失礼しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ヒントをありがとうございました。私自身に子供はいないので、子供用DVDや図書館のことは考えたことがありませんでした。今度そういうコーナーも覗いてみたいと思います。

お礼日時:2008/03/11 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生に聞かせたい詩

小学生に聞かせたい詩を探すことになったのですが、私は詩をあまり知らないのでこんな詩があるよ、というものがありましたら、教えてください。
作者等、教えてくだされば嬉しいです。

Aベストアンサー

私も、「金子みすず」いいと思います。
うちの子の小1の時の先生が、なにかにつけて「私と小鳥と鈴と」の「みんなちがって、みんないい。」という部分を言ってくれてました。

「鈴と、小鳥と、それから私、
   みんなちがって、みんないい。」
下記のHPに、詩が載ってました

星野富弘もとてもいいと思います。
大人が読んでも、心が洗われる気がします。

参考URL:http://home.owari.ne.jp/~fukuzawa/misuzu0%2C.htm

Q暗誦がいがある日本語の文章を宜しくお願い致します

 いつもお世話になっておリます。
 今日暗誦は外国語の語感を増やすためにとても役に立つと本から読みました。毎日少しずつ日本語の文を暗誦したいと真剣に考えております。暗誦がいがある日本語の文章を探しております。お勧めの文章、作家、作家の作品、サイト、以前学校の国語先生に勧められた段落など何でもかまわないので、宜しくお願い致します。アドバイスをいただければ非常に幸いに存じます。
 日本語を何年間も勉強していますが、まだまだ文章がうまく書けません。質問文の中で不自然な表現がありましたら、それも併せて指摘していただければ助かります。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

awayuki_chさん、こんばんは。
ご質問、拝見しました。「暗誦」が語感を培うというのは本当ですね。目で見て、声に出し、耳で聞きながら、そこに立ち上がってくるものを感じ、心の中にしみこんでいったものを、また時を置いて呼び戻す…そういったことすべてを通してことばが自分の一部になっていきますものね。私も、英語を読むときはたいてい声に出していますし、中国語は「漢文」しか読めませんが、NHKの漢詩紀行の副音声で中国語の朗読を聴くといつも感動してしまいます。。

余談はさておき、私の手持ちの知識の中から思いついたものをピックアップしてご紹介します。言うまでも無く、個人的好みに思いっきり彩られた情報ですが。

まず、暗誦し甲斐のあるもので、なおかつ暗誦に適したものはどんなものだろう?と考えて見ますと、短くて文章が洗練されており、ボキャブラリーも程よく豊富で、しかも読んでいて楽しいもの、ということが浮かびました。そうすると詩や随筆(エッセイ)かなと思います。手に入るかどうかということが一番心配ですが、ヒントになることもあるかもしれませんので、思い当たったところを一通り紹介させていただきますね。

まず、「随筆集と言えば、これ!」と言いたくなるシリーズがあります。そちらの図書館等で読めれば嬉しいのですが、作品社から出ている大型シリーズです。特徴は、テーマごとに編集されていること、多彩な人物の手に成る作品が収録されていることです。もし一巻でも手に出来れば、その中からご自分に合った一篇を選んで読めばよいわけですから、好都合だと思ったのですが、…。一応、出版社のURLを貼っておきますので、こういうものが出ているという程度でも結構ですから参考にしてください。

http://www.tssplaza.co.jp/sakuhinsha/book/prod07.htm

次に私の好きなある詩人をご紹介させていただきます。辻征夫(つじ・ゆきお)さんという方です。残念ながら、辻さんは2000年に急逝されましたが、この方の「かぜのひきかた」という詩集を私はお奨めしたいです。辻さんの詩を紹介しているページがありますので、そちらをリンクしておきますね。

http://www.catnet.ne.jp/f451/lib8.html#tsuji

http://www.catnet.ne.jp/f451/tsujisan.html

よろしかったら、じっくりお読みになってみてください。(…私は涙。あとでもう一度読みます)

急ぎ足でもうお一方。暗誦以前に、機会があればぜひ読んでほしいという一冊です。星野道夫(ほしの・みちお)さんというアラスカに住み続けて素晴らしい写真と文章を遺された方が、日本に帰国された折に語られた講演の筆記録です。タイトルは「魔法のことば」。やさしく、飾らず、中身のたっぷり詰まった本当にきれいな日本語だと思います。私が読んだのは今年の夏ですが、いつの間にかぐいぐいとその語りの世界に引き込まれてしまったことを憶えています。話ことばそのままですから、少しづつ暗誦して見るのにも適しているかもしれません。こちらも紹介のページを挙げさせていただきます。

http://www.kcn.ne.jp/~tkawabe/bookrakuhosino.htm

最後に、実は児童書の世界でも生き生きとした簡潔できれいな日本語がたくさん生まれている(しかも内容の面白さを伴って)と言う観点から、児童書出版のプロの方が作られているホームページもご紹介しておきます(「子供の本で言いたい放題」というコーナーは、読み物としても十分に面白いです)。ことばの持つ活力、呼吸、テーマの深さ、新鮮な語彙といったことからも、児童書は大人の読者にも多くのものを与えてくれるものと思い、敢えて紹介させていただきました。私も子供向けの洋書から多くのことを学ぶことがありますので…。ご要望の主旨からは外れてしまっていたら、すみません。リンクは参考までに。

http://members.jcom.home.ne.jp/baobab-star/

以上で、私からの紹介は終わります。やはり、個人的な好みの中からしかカードを切り出すことが出来ませんでしたが、 留意したのは、なるべく現代の作品の中からという点でした。書かれた時代が近いほうが、感覚的にも親しみやすいですし、実用に資すのではないかと思いましたので…。

ご紹介した内容、的外れでしたら、ごめんなさい。
僅かにでも参考になれば幸いです。

awayuki_chさん、こんばんは。
ご質問、拝見しました。「暗誦」が語感を培うというのは本当ですね。目で見て、声に出し、耳で聞きながら、そこに立ち上がってくるものを感じ、心の中にしみこんでいったものを、また時を置いて呼び戻す…そういったことすべてを通してことばが自分の一部になっていきますものね。私も、英語を読むときはたいてい声に出していますし、中国語は「漢文」しか読めませんが、NHKの漢詩紀行の副音声で中国語の朗読を聴くといつも感動してしまいます。。

余談はさておき、私の手持ちの...続きを読む

Q小2、暗唱大会には何がよい?

夏休みに暗唱大会があります。小学校2年生の息子は何を暗唱しようかと迷っています。何かおすすめの物語や詩などありますか?

Aベストアンサー

谷川俊太郎さんの「はだか」という詩はいかがですか。少し長いかもしれませんが、全部ひらがなで読みやすいと思います。
また、その詩集には他の素晴らしい詩もたくさん載っていますので、その中から選ばれるのはどうですか。

Q幼児期の暗唱

幼稚園で古文の暗唱をさせている所があるそうです。
NHKの「にほんごであそぼ」のような感じだそうです。

そこで質問ですが
 1、幼児期のこのような暗唱は、将来、役に立つのでしょうか?頭が良くなるとか。覚えが良くなるとか、、。
 2、内容の意味が解らない子供にとって、ストレスにはなりませんか?
よろしくお願いします。


 

Aベストアンサー

他の方が回答しておられるように、テストしてきちんと暗誦できるかできないかを試したりしなければ、特にストレスはないと思います。わけの分からない言葉を無理矢理覚えさせられているという感覚はないでしょう。意味の分かる簡単な歌でも、実際、意味としてとらえず、音として暗誦して歌っている場合もあると思います。

例えば、「ふるさと」(という題名だったかな?)の「おわれ~てみたの~は~、いつのひぃかあ~♪」っていう歌詞を、私はずっと、「追われて(追いかけられて)みたのは、いつの日か」と思っていました。「負われて(おぶわれて)見たのは、いつの日か」と分かった時は、結構、衝撃でした。
幼稚園くらいの子どもは、意味なんて自分の分かるように、都合のいいように解釈してしまうので、結局、音で覚えているんだと思います。

そういう意味では、全く意味の分からない古典の歌詞も、音で覚えてしまうのでストレスにはならないでしょう。
幼稚園の先生が少しくらいなら意味を解説してくれるかもしれませんし。

それより、子どもの頃、なんとなく歌っていた歌の歌詞が、大きくなってから、実はこんな意味だったんだ~と理解できた時、嬉しいと思いますよ。古典の授業などでその言葉に触れた時、違和感も少なくなると思いますし。

他の方が回答しておられるように、テストしてきちんと暗誦できるかできないかを試したりしなければ、特にストレスはないと思います。わけの分からない言葉を無理矢理覚えさせられているという感覚はないでしょう。意味の分かる簡単な歌でも、実際、意味としてとらえず、音として暗誦して歌っている場合もあると思います。

例えば、「ふるさと」(という題名だったかな?)の「おわれ~てみたの~は~、いつのひぃかあ~♪」っていう歌詞を、私はずっと、「追われて(追いかけられて)みたのは、いつの日か」と思...続きを読む

Q子供向けの詩集でお勧めは?

もうすぐ、4歳になる息子がいます。
絵本だけでなく、詩も読んであげたいのですが、
お勧めのものは、ありますか?

Aベストアンサー

 くどうなおこ『のはらうた』はいかがでしょう?
(1)~(4)のシリーズで童話屋から出版されている小さな詩集です。小学校の国語の教科書にもよく掲載されています。

 「みのむしせつこ」「うさぎふたご」「こねずみしゅん」など、のはらのいきものたちのことばを工藤直子さんが“翻訳”した詩集で、ほんわかあたたかな気持ちになったり、くすっと笑って元気が出たり、忘れていたせつない気持ちがよみがえったり。やさしい言葉がつくるリズムは4歳のお子さんもお母様も楽しむことができると思います。威勢のいい「かまきりりゅうじ」くんの詩なんて、きっと男の子のお気に入りになりますよ。

 現在休止中ですが、出版社「童話屋」のHP内に「のはらうたホームページ」があります。詩がそのまま掲載されているわけではありませんが(数篇紹介されています)自然や季節にみみをすますいきものたちの声から『のはらうた』の雰囲気を感じることができます。

参考URL:http://www.noharauta.jp/index.html

Qさよなら三角またきて四角

言葉遊びですが、この言葉はだれが作ったのか(出典)と、続きがあったら教えてください

Aベストアンサー

数え歌<さよなら三角系>
♪さよなら三角 また来て四角
四角は豆腐 豆腐は白い
白いはウサギ ウサギは跳ねる
跳ねるはカエル カエルは青い(みどり)
青い(みどり)は柳(葉っぱ) 柳(葉っぱ)はゆれる
ゆれるは幽霊 幽霊は消える
消えるは電気 電気は光る
光るはおやじのハゲ頭

その1の「カエルは青い」から
♪青いはキュウリ キュウリは長い
長いは電車 電車はゆれる
ゆれるは幽霊 幽霊は消える
消えるは電気 電気は光る
光るはおやじのハゲ頭

♪さよなら三角 また来て四角
四角は豆腐 豆腐は白い
白いはウサギ ウサギは跳ねる
跳ねるはノミ ノミは赤い
赤いはほおずき ほおずきは鳴る
鳴るはおなら おならはくさい
くさいはできもん できもんはうつる
うつるは鏡 鏡は割れる
割れるはせんべい せんべいは甘い
甘いはようかん ようかんは四角
四角は豆腐 豆腐は白い・・・
*この後、エンドレスに続きます。


♪さよなら三角 また来て四角
四角は豆腐 豆腐は白い
白いはウサギ ウサギは跳ねる
跳ねるはカエル カエルは泳ぐ
泳ぐは金魚 金魚は赤い
赤いはリンゴ リンゴはまるい
まるいは車 車は走る
走るは機関車 機関車は黒い
黒いは影 影はゆれる
ゆれるは地震 地震はこわい
こわいはおばけ おばけは消える
消えるは忍者


♪さいなら三角 また来て四角
四角は豆腐 豆腐は白い
白いはうさぎ うさぎは跳ねる
跳ねるはのみ のみは赤い
赤いはほうずき ほうずきは鳴る
鳴るはへ へはくさい
くさいは便所 便所は長い
長いは廊下 廊下はすべる
すべるはとっちゃのはげ頭

(北海道 道南)

♪さよなら三角また来て四角
四角は豆腐 豆腐は白い
白いは兎 兎は跳ねる
跳ねるは蚤 蚤は赤い
赤いはほうずき ほおずきは鳴る
鳴るはおなら おならはくさい
くさいはうんこ うんこは黄色
黄色はバナナ バナナは高い
高いは電気 電気は光る
光るは親父の禿げ頭

(静岡県 伊豆)

新着♪さよなら三角、また来て四角
四角は豆腐 豆腐は白い
白いはウサギ ウサギは跳ねる
跳ねるはバッタ バッタは青い
青いはキュウリ キュウリは長い
長いは廊下 廊下はすべる
すべるは親父のはげ頭
(北海道出身、福岡在住1974年生まれ)

<いろはに金平糖系>
♪いろはにこんぺいとう こんぺいとうは白い
白いはウサギ ウサギは跳ねる
跳ねるはノミ ノミは赤い
赤いはほおずき ほおずきは鳴るよ
鳴るのはおなら おならは臭い
臭いはうんこ うんこは黄色
黄色はバナナ バナナは高い
高いは2階 2階はこわい
こわいは幽霊 幽霊は消える
消えるは電気 電気は光る
光るはおやじのハゲ頭

♪いろはにこんぺいとう こんぺいとうはあまい
あまいはさとう さとうはしろい
しろいはうさぎ うさぎははねる 
はねるはかえる かえるはみどり
みどりはやなぎ やなぎはゆれる
ゆれるはゆうれい ゆうれいはきえる
きえるはでんき でんきはひかる
ひかるはおやじのはげあたま
(宮城県)

♪ いろはに金平糖 金平糖は甘い
甘いはリンゴ リンゴは紅い
紅いは金魚 金魚は泳ぐ
泳ぐは蛙 蛙は青い
青いはきゅうり きゅうりは長い
長いは煙突 煙突は黒い
黒いは土人 土人は踊る
踊るはお化け お化けは消える
消えるは電気 電気は光る
光るはオヤジのはげ頭

(岡山県 南東部)

♪いち、にい、さんまのしっぽ、ごりらのむすこ
なっぱ、はっぱ、くさった、とうふ
豆腐は白い、白いはうさぎ
うさぎははねる、はねるはカエル
カエルはみどり、みどりはきゅうり
きゅうりは長い、長いはろうか、
ろうかはすべる、すべるはおやじのはげあたま!
(大阪府)

<百貫デブ系>
新着♪おまえのかぁちゃんでべそ 車にひかれてぺっちゃんこ
ぺっちゃんこはせんべい せんべいはまるい
まるいは地球 地球は青い
青いは海 海は深い
深いは地獄 地獄は怖い
怖いはおばけ おばけは消える
消えるは電気 電気は光る
ひかるはおやじのはげあたま ぴかーん
(鹿児島県 1983年生まれ)



新着♪デブデブ百貫デブ車にひかれてぺっちゃんこ
ぺっちゃんこはせんべい せんべいは甘い
甘いは砂糖 砂糖は白い
白いはうさぎ うさぎははねる
はねるはばバッタ バッタは緑
緑はきゅうり きゅうりは長い
ながいは蛇 蛇は怖い
怖いは幽霊 幽霊は消える
消えるは電気 電気は光る
光はおやじのはげあたま チーン♪
(愛知県 三河地方 1984年生まれ)


♪車にひかれてぺっちゃんこ
ぺっちゃんこはせんべい
せんべいは甘い 甘いは砂糖
砂糖は白い 白いはうさぎ
うさぎははねる はねるはかえる
かえるはみどり みどりはきゅうり
きゅうりは長い 長いは刀
刀は光る 光るは親父のハゲ頭

♪でぶでぶ ひゃっかんでぶ 電車に轢かれてぺっちゃんこ

ぺっちゃんこはせんべい せんべいは甘い
甘いは砂糖 砂糖は白い
白いはウサギ ウサギは跳ねる
跳ねるは蛙 蛙は緑
緑は蛇 蛇は怖い
怖いはお化け お化けは消える
消えるは電気 電気は光る
光るは親父のはげ頭 ピカピカ
(愛知県&静岡県 浜松市)

数え歌<さよなら三角系>
♪さよなら三角 また来て四角
四角は豆腐 豆腐は白い
白いはウサギ ウサギは跳ねる
跳ねるはカエル カエルは青い(みどり)
青い(みどり)は柳(葉っぱ) 柳(葉っぱ)はゆれる
ゆれるは幽霊 幽霊は消える
消えるは電気 電気は光る
光るはおやじのハゲ頭

その1の「カエルは青い」から
♪青いはキュウリ キュウリは長い
長いは電車 電車はゆれる
ゆれるは幽霊 幽霊は消える
消えるは電気 電気は光る
光るはおやじのハゲ頭

♪さよなら三角 また来て四角
四...続きを読む

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。

Q幼稚園の子供たちに教える詩

今度、幼稚園の子供たちに詩の暗唱をさせる機会があるのですが、どのような詩がいいのかよくわかりません。自分が学生の頃を思い出して考えてみたのですが、どんな詩があったか思い出せません。出来れば、将来、役に立つように中学校などで習う詩を覚えさせてあげたいのですが、どのような詩人の詩があるか詳しく知っていらっしゃったら教えてください。インターネットでも検索はしてみたもののなかなか見つかりません..よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

No.4のものです。先ほどご紹介させていただいた本の中から、子供の好きな詩をピックアップしますね。

・あいたたた 〔谷川 俊太郎〕
・うしのうしろに 〔谷川 俊太郎〕
・ことばのけいこ 〔与田 準一〕
・がぎぐげごのうた 〔まど みちお〕
・おたまじゃくしたち45匹 〔草野 心平〕(さっき「おたまじゃくし」と書いたのはこの詩のことでした)
・おとなマーチ〔阪田 寛夫〕
・牛乳シャンプー〔ねじめ 正一〕(おもしろいですが、気にするお父さんがいらっしゃるかも。。。)
・ばった〔郡山 半次郎〕
・勝手なコーラス〔草野 心平〕
・あめりかうまれの〔松岡 享子〕
・テキパキパキっこ〔おうち・やすゆき〕
・下の前歯がぬけちゃった〔立原 えりか〕
・かっぱ〔谷川 俊太郎〕
・ひみつ〔木島 始〕
・わからんちゃん〔まど・みちお〕

ほとんど全部の詩が好きなのですが敢えてピックアップするとこんな感じです。有名な詩も多いのでこの本に限らず載っているのではないかと思います。

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q 授業参観に失望・・・ 先生は自信がないの?

 小学生(公立)の子供の参観に行くたび、いつも失望。 
 私は、特別な授業より、いつも通りの子供の様子を見たくて行きます。
 ところが、今までのは、3クラス合同での発表会や、合奏・合唱、体育でもなぜか3クラスを二つに分けてドッジボールやゲーム。 先生の指導力を見る機会はありません。 子供たちも、どこを見てもらうわけでもなく、緊張感がありません。
 私が子供の頃には、親はシーンとして後ろで見ていて、先生は緊張をほぐすようにいつものようにしてくれて、でも頑張って手を上げて発表したもんですよ。(昭和40年代) 
 私が思い描く授業参観は古いかもしれないけれど、私は今の先生はお茶を濁して逃げているように思えて、こんな授業参観のために仕事を休んでいくのが、無駄のように思ってしまいます。 皆様はどうお考えですか? 学校の先生にも直接は聞けませんが、本音が聞いてみたいです。

Aベストアンサー

私も失望派です。だから、自分の用事が優先です。授業内容を子どもに聞いてから、行ってもよさそうだと自分が判断した場合のみ行きます。小学校の参観に行っても、懇談に参加しても、林間や修学旅行の説明会でさえ、「良かった」と思えることが最近なくなりました。

子どもが多いので、もう、14年間小学校に通っています。明らかに、先生のレベルは下がっています。これで、授業なのかと疑ってしまうものも多く、これからも期待できないと思います。

私には、子どもの全員参加のために発表会的授業をしているとは思えず、ただ、先生の怠慢でしかないように思えます。算数や国語や理社をしてしまうと、自分の力量のなさを露呈してしまうため、逃げの参観をしているとしか思えません。

プロならプロらしくしてほしい。私も小学校教員免許だけは持っているので、なおさら、先生のサボっている姿が悲しく思えてなりません。

もう、小学校に期待はしません。勉強は塾で。学校は友達とのかかわりを求めているだけです。不登校がいないことが自慢だった(つい4年前)小学校が、低学年ではクラスに2人ぐらい不登校児が出てきて、「その先生自体がいることが子どもの害になっている」という親までいるぐらいです。ほんとに、子どもたちのこの環境の悪さをどうしたらよいのでしょう。未来はどうなってしまうのでしょうか。

私も失望派です。だから、自分の用事が優先です。授業内容を子どもに聞いてから、行ってもよさそうだと自分が判断した場合のみ行きます。小学校の参観に行っても、懇談に参加しても、林間や修学旅行の説明会でさえ、「良かった」と思えることが最近なくなりました。

子どもが多いので、もう、14年間小学校に通っています。明らかに、先生のレベルは下がっています。これで、授業なのかと疑ってしまうものも多く、これからも期待できないと思います。

私には、子どもの全員参加のために発表会的授業をしてい...続きを読む


人気Q&Aランキング