AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

大学の授業で小学生向けにパネルシアターを使って、何か保健関係の発表をすることになりました。
発表までもう1週間もないのですが、まだ全く手をつけていない状態です・・・。
図書館に行ってパネルシアターの本を探して読んでみたのですが、どんなふうにやったらいいのかイマイチよくわからなくて・・・。
その前にどんな題材がいいかというところで悩んでます・・・。

食育をテーマにしようと思っているのですが、幅広すぎてどうしたらいいのか・・・。
物語っぽくしないといけないんですかね・・・。
わからないことばかりで申し訳ないのですが、アドバイスいただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず、小学校の保健の授業というのは、3,4年生(中学年)を対象とした内容と、5,6年生(高学年)を対象とした内容に別れます。


それぞれの内容ですが

中学年
(1)健康の大切さを認識するとともに,健康によい生活の仕方が理解できるようにする。
(2)体の発育・発達について理解できるようにする。

高学年
(1)けがの防止について理解するとともに,けがなどの簡単な手当ができるようにする。
(2)心の発達及び不安,悩みへの対処の仕方について理解できるようにする。
(3)病気の予防について理解できるようにする。

ですから、仮に「食育」でやるとすれば、対象は中学年ということになります。もう少し詳しく見ると、「学校でも,(略)学校給食など様々な活動が行われていることについて触れる」とありますから、給食を題材にするのが、一番ふさわしいということになります。

そこで、今、学校給食が何を大切にしているか、それはどうしてなのか、という切り口で調べたらいかがでしょう。全部をやると大変なので、例えば
・毎日牛乳がでるのはどうして?
・豆やゴマがたくさん出るのはどうして?
・給食の食材って、どこから買ってるの? 
とかね。

後は対象が中学年ですから、物語形式でも良いでしょうし、博士と子供の問答形式でも良いでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング