これからの季節に親子でハイキング! >>

ギリシャとトルコはなぜ今でも仲が悪いのでしょうか。
歴史的に見て宗教の違いがあると思いますが、具体的な事件が両国の間にあったのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

大筋は皆さんから説明のあったとおり。

トルコ共和国がアナトリアを領土とする国家として確定するまでの間、現トルコ領東北部のトラブゾンにギリシャ系独立国家ができたこともあるのですが、こちらはあまり有名な話ではないですね。西部でケマル・パシャがギリシャ軍を追い返したのは有名ですが。

ただし、トルコとギリシャは相互住民交換を行い、キプロスを除いて問題は一応、解決したことになっています。ケマル・パシャ自身、現トルコ領ではなくギリシャ領の出身者だしね。

ギリシア人というのは、自国の歴史についてきわめて誇り高い民族です。それがギリシャ正教会の総本山のあるコンスタンチノープルをトルコに奪われたわけですから、恨みはしつこいでしょう。ギリシャ人は古代には自分たちのことをヘレネ、外国人のことをバルバロイと呼んでいたのですが、ギリシャの英語での正式国名は、なんと今でもヘレネ共和国なのです。また、ギリシャ正教会はカトリックとは違う流派ですが、世界中の国がカトリックが使ったグレゴリオス暦でカレンダーを作っているのに、カトリックに対抗意識を燃やしてギリシャ暦という独自の暦を作ってしまっています。マケドニアに対しては、「お前らなんかほんものの歴史的マケドニア人じゃなくて、実質はスラブ人じゃないか」という言いがかりをつけ、ユーゴからの独立時に「マケドニア共和国」を想定していた人々に、ねちねちからみついたのです。結局、ギリシャとマケドニアの間に妥協が成立し、マケドニアの正式国家名は「マケドニア旧ユーゴスラビア国」という異様な名称になっているのです。ギリシャ人、恐るべし。
    • good
    • 0

ギリシャ、トルコ両国関係とキプロスの存在が影を落とし、且つ(トルコだけが唯一の独立承認している)北キプロス・トルコ共和国が絡む構図でしょうか?


http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/hi …
    • good
    • 0

地理的にもお隣同士ということでかなり昔からいさかいがあったと推察できます。

事の発端は多分ギリシャの独立戦争でしょう。東ローマ帝国崩壊後、オスマントルコに支配され続けてきた彼らが、1821年ごろから独立戦争を始め、当初冷淡だったヨーロッパ諸国から1827年に援助をとりつけ、1830年に独立した。(新制版 世界史辞典第11版より抜粋)この9年間の間にたくさんの人の命が失われたのだからなかなか仲良くすることはできないでしょう。
    • good
    • 0

>具体的な事件が両国の間にあったのでしょうか


◆戦争や占領です
1453年にビザンチン帝国がオスマン・トルコ帝国に滅ぼされ、ギリシャは長い間、占領されました(19世紀まで)
(アクロポリスのほとんどが破壊されてしまったのは
17世紀のトルコ軍とヴェネチア軍の戦いによるものです)
そしてようやく、1821年の独立戦争によりトルコ軍を撃退、1830年に待望の独立を達成しました

一方のトルコは衰退していき、第1次世界大戦では敗戦国となり、領土分割・植民地化の危機に陥ります
この状況下でついに革命が起こり、軍人出身のケマル・パシャがトルコ国民党を率いてオスマン帝国を倒し、
混乱に乗じて侵入したギリシア軍を撃退し、アンカラを首都として、1923年トルコ共和国を建国しました
詳しくは、両国の歴史を勉強してください
    • good
    • 0

【キプロス問題】で検索どうぞ(*^_^*)。




ギリシャはEUに加盟できたけど、トルコはEUに加盟できていません。
キプロス島が大きく関与していることは間違いありません。
キプロス島自体がヨーロッパなのやらアジアなのやら・・・。

ギリシャ軍に知人がいたんですけど、キプロス島での演習風景映像(私物)を見せてくれました。キプロス島そのものはそういう扱いです。
    • good
    • 0

事件も何も、ギリシャは19世紀中盤にトルコから独立した国です。



その後、1908年にトルコと戦争してキプロスを併合したりもしています。
第一次世界大戦前夜には、バルカン戦争で大負けして、イスタンブールを除く全ヨーロッパ領を失っています。
第一次大戦でも敵味方。

と、まぁ色々あったわけです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング