こんにちは、パソコンの調子が悪いです…。
起動ができるうちにバックアップをとろうと思うのですが、簡単なバックアップ方法はないでしょうか?新しいパソコンに移行するのに外付けハードディスクでドライブごとバックアップをとったら新しいパソコンでも有効でしょうか?
よろしくお願い致します!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 こんにちは。



>新しいパソコンに移行するのに外付けハードディスクでドライブごとバックアップをとったら新しいパソコンでも有効でしょうか?

 有効です。
 ただし,Cドライブ=起動ドライブのOSの「種類」と「サイズ」が全く同じであることが条件となります。
 たとえば,旧パソコンがWindowsXPで,サイズが19.26ギガバイトであれば,新パソコンも全く同様であることです。
 OSの種類は同じでも,起動ドライブ=Cドライブのサイズが,ほとんどの場合が異なっているので,次のようなパーティションソフトで,Cドライブ=起動ドライブのサイズを旧パソコンとそろえる必要があります。↓
http://www.proton.co.jp/products/acronis-diskdir …
 簡易版はこちらです。↓
http://www.sourcenext.com/titles/sys/72560/
 
 さて,バックアップですが,次にご案内するソフトは,Cドライブ=OSやDドライブなどドライブ単位でもフォルダ単位でもバックアップできます。

 Cドライブでいくと,windowsの入っているローカルディスクが,質問者様の現在のすべての設定や環境を含めてそのままそっくり保存できます。

 メールデータもそのCドライブなどそのローカルドライブにあれば,そのまま保存されます。
 当然ながら,バックアップをとった時点でインストール完了していなくて,バックアップ後にインストールしたアプリケーションは,別途インストールになります。
 が,それを防ぐために,新しくインストール完了したら,その時点での状態をすぐにバックアップしておけばよいですね。
 私はそのようにしています。
 つまり,アプリケーションなどMicrosoft Updateなど設定変更や内容追加したときには,バックアップ前の状態と,バックアップ後の状態を2つのバックアップをとるということです。
 この点については,以下に,詳述します。

 さて,前置きが長くなりましたが,一番良いのは,CドライブやDドライブを全部そっくりバックアップしてしまうことでしょう。
 どなたにもよく分かるのは,ソフトを立ち上げて,クリックしていくだけで,Cドライブ(OSのWindows含む)を全部一つのデータとしてバックアップコピーする,次のソフトです。↓

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueima …
 
 ちなみに,私が使っているのは,前バージョンです。↓

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueima …

 これにより,Windowsの起動ができず再インストール,ということを回避することができます。
 こちらのページでも,結構「使っています」という回答者の方の書き込みを今まで何回も見てきました。

 アクティブ(OS起動)パーティションである,Cドライヴを丸ごと一つのファイルのように扱って「イメージとして処理」,してバックアップします。

 これ以上簡単で,明解なソフトはありません。
 バックアップをとる時も,復元するときも所定のボタンをクリックしていくだけでOKです。


(1)Acronis True image10Homeをパソコンにインストールします。

(2)このソフトをインストールしたら,ディスククリーンアップ,ディスクチェックとディスクデフラグもやっておくと,Cドライブの調子は万全になります。
 ディスクチェックはこちらです。↓
http://www.lifeboat.jp/support/db/011060214002.h …

 ディスクデフラグはこちらです。↓
http://www.xucker.jpn.org/pc/deflag.html
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/beg …

(3)この万全の状態(Cドライヴディスク)を,Acronis True imageを起動して,丸ごとバックアップします。
私の場合の所要時間は,Cドライブ30ギガバイト中,およそ20ギガバイト使用で,バックアップ作成に8分,万が一のOS不調でバックアップ復元に1時間というところです。

 復元時には,「推奨でセーフモード」で使用するという手間はありますが,所定のボタンをクリックするだけでセーフモードへ進んでいきますから,確実に元のOS環境を再生できます。

 保存先は,一番いいのが,外付けハードディスクです。他のメディアは,容量の関係からおすすめできません。

 外付けハードディスクは,WindowsXPであれば,USB端子(ポート)にコードを差し込むだけで,「新しいハードウェアが見つかりました」とバルーンヒントが,時計表示のある通知領域から出ます。
 それで,ハードディスクドライヴとして認識されます。
 たとえば,下記のような,外付けハードディスクを購入して,接続してください。

http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-hu2 …
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd-hs …
http://buffalo.jp/products/catalog/item/h/hd-phc …

http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd_ex …
http://www.iodata.jp/promo/hdd/
http://www.logitec.co.jp/products/hd.html

 ただし,これらの製品はいずれもWindows98やMeにも対応するように,ファイルシステムが,FAT32になっていると思いますので,これをNTFSに変換する必要があります。
 なぜならば,FAT32では,一つで4ギガバイト以上のファイルの作成には対応していないので,バックアップファイルがそれ以上になるときは,NTFSでないとバックアップできないからです。
 NTFS変換の仕方はこちらです。
 そんなにむつかしくはありませんのでご安心ください。↓

http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?005 …

↑コマンドプロンプト操作にて,現在使用中のファイルがある場合などは,別メッセージが出ますので,次のように対処します。
 わたしもこのようにしました。
 ページの後半部分,「使用中のファイルが存在する場合」と「システム・ボリュームを変換する場合」の項目です。↓
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/350fa …

 さて,ハードディスクの価格は,据え付け型250ギガバイトで一万円前後です。
 ポータブルだともう少し高い値段になります。持ち運びしなければ,据え付け型の方が回転数→読み取りや書き込み速度も速く,きびきびと動きます。

 パソコンがXPやVistaならば,その場ですぐ認識されます。

 認識されたら,新しいフォルダを「Acronis True imageバックアップ」などと名前をつけて作ります。

 このソフトを起動してバックアップをとる時には,出てきた選択画面で,この外付けハードディスクのフォルダをバックアップ先として指定すればOKです。

 尚,Windowsが起動できない最悪のトラブルの場合でも,ハードディスクが破損していない限り,復元可能です。
 と言いますのは,このソフトをインストールした時に,「ブータブルディスク」,つまり緊急用ディスクを作るようメッセージボックスがでます。
 CD-Rを入れて,緊急用ディスクを作成します。
 Windowsが起動できないときでも,このディスクを入れれば,Acronis True imageは起動可能となるわけです。
 もちろん,この時には外付けハードディスクをつなぎます。


 余談ですが,私の使い方は,OSが好調で,しかも何かソフトをインストールする前とか,後とかに,Cドライヴディスクを保存しています。
 このソフトのデフォルトの設定でCドライヴディスクが12ギガバイト程度なので,バックアップ一つではなく,日付を変えて,バックアップ5つがいつもハードディスクにある状態です。
 
 5つのバックアップをとる利点は,一つめに自分で好きな復元先を選ぶことができることです。二つめに,もし,ひとつ復元して,復元ファイルが壊れているなどのトラブルがあっても,まだ4つの復元先があるので,そこから復元することが可能です。

 このようにしているので,今のところ,OSの再インストールということはありません。
(しかし,パソコンはいつ何が起こるかわかりませんが。)

 同じような機能で,Windowsには「システムの復元」ウィザードがありますが,これはおすすめできません。なぜならば,時にレジストリが改変されることがあるからです。

 システムの復元を有効にするとハードディスクを最大12パーセントも消費します。(カスタマイズで,少なく設定もできますが。)

 ハードディスクの節約にもなるので,Acronis True imageでバックアップしておけば,システムの復元は「無効」にしておいていいと思います。
 私もそのようにしています。

 価格はします。が,Windowsが起動できず,あげくに修理となって,その間使えない期間の不便さと修理費用~万円を考えれば,お値打ちだと思います。

 なお,ほぼ同じ機能での簡易版も市販されており,こちらの方が廉価ですが, レビューでは,パソコンによる相性があるようです。↓
http://www.sourcenext.com/titles/sys/72540/

 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご説明ありがとうございました。
外付けHDDを買ってまいりました。
今のところ使えているのでバックアップをとりつつパソコンの様子をみます。

お礼日時:2007/12/11 03:38

調子の悪さにもよりますね。


OSがおかしいのであればデータだけをバックアップするしかないです。
こちらを参考にして下さい。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?007 …

OSに問題が無いのならバックアップソフトが簡便です。
http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueima …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
外付けHDDを買ってまいりました。
HDDを買ったショップでも聞いてみましたがシステムのバックアップはかなり大変のよう…。今のところ使えているのでバックアップをとりつつパソコンの様子をみます。

お礼日時:2007/12/11 03:40

いまのHDより容量の大きなHDを外付けして、c:からそっくり


コピーすると時間はかかりますが簡単です。

新しいパソコンは、普通別機種ですよね、OSがビスタに変わってたり
周辺機器が違うため、ソフトは、インストールしなおしてください。

データは外付けのHDを繋げば、おなじディレクトリからコピーできます。
データとは、ソフトで作った文書ファイルや、ダウンロードした動画ファイルなどです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
外付けHDDを買ってまいりました。
HDDを買ったショップでも聞いてみましたがシステムのバックアップはかなり大変のよう…。今のところ使えているのでバックアップをとりつつパソコンの様子をみます。

お礼日時:2007/12/11 03:39

データは有効だけどアプリケーションやシステムは 無理な物が多いよ


バックアップ手法としては外付けHDDにとりあえずコピーというのは悪くないかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
外付けHDDを買ってまいりました。
HDDを買ったショップでも聞いてみましたがシステムのバックアップはかなり大変のよう…。今のところ使えているのでバックアップをとりつつパソコンの様子をみます。

お礼日時:2007/12/11 00:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宜しくお願い致します。最近、パソコンの調子が悪くなったのでOS(WIN

宜しくお願い致します。最近、パソコンの調子が悪くなったのでOS(WINDOWS XP)を再インストールしました。あまり私はパソコンには、詳しくありませんが、インターネットの設定等、何とか動かせる様になりました。所がインターネットのホームページの左下の下段、そしてタスクバーの上に、アマゾンとかヤフーのアイコンが出現致しました。(添付写真参考)設定の過程でいろいろ操作致しましたが、良く覚えていません。特にこのアイコンは、邪魔にはなりませんが、削除(消す)したいと思います。このアイコンを削除する方法を教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

画像はよく分かりませんでした。
それで想像ですが、ヤフーのアイコンというのはYahooメッセンジャーではありませんか?
もしそうなら、プログラムの追加と削除から、Yahooメッセンジャーを削除すればいいです。
アマゾンのアイコンは見たこともありません。

QAcronis True Imageで、2台のパソコンのまるごとバックアップが可能ですか。

デスクトップとノートの2台を使っている初心者です。最近突然画面が消えたりして不安なので、現状を保存回復できるようにしておきたいのです。Acronisのバックアプソフトを購入しようと思っていますが、このソフトを1セット購入するだけで2台分のまるごとバックアップは可能でしょうか。また、どちらかのマシンがクラッシュした場合、これで簡単にバックアップした時点に現状復帰できるのでしょうか。バックアップ先用に新たに外付けハードディスクを購入しようと思っていますが、これについてもご意見をお聞かせ下さい。初歩的な質問で恐縮ですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Acronis True Imageは1台1ライセンスです。2台のパソコンでお使いなら、2セット購入して下さい。
また、外付けハードディスクはできれば、2台購入して、1台をバックアップにした方が、不意のクラッシュに備えるためにもお薦めです。

QPC丸ごとバックアップ

質問1
現在所有しているパソコンを修理に出すことになったのですが、リカバリーされるとデーターもすべて消えるといわれました。もちろんプログラムもですが、現在所有しているパソコンには沢山のプログラムが入っているので、またインストールするのはもういやです。なので、リカバリーしても、プログラムをまたインストールせずに、また使用できるようにする方法はありますか。

質問2
内臓HDDにバックアップし、その内臓HDDをはずします。その後PCをリカバリーします。そして、リカバリー後、またその内臓HDDを戻してもまた通常に使えますか。

回答をおねがいします。

Aベストアンサー

(1) バックアップソフトを使用すれば簡単に出来ます
代表的なのは「TrueImage」ですね
http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-10/index.html

ただし バックアップする保存先が必要ですが・・・通常は外付けHDDやDVDRですね

(2)内蔵HDDをはずして もどしても使えますが
メーカー修理の場合は受け付けてくれないことがあります
また、HDDの破損が原因だった場合はいみありません

Qハードディスクのまるごとバックアップについて

初心者の的はずれの質問かも知れませんが、よろしくお願いします。

自分で今使っているパソコンのすべてを外付けHDDに
まるごとバックアップすることって出来るのでしょうか?
OSや現在の設定もすべてまるごと移して、そのHDDからでも立ち上げることが出来るようにしたいのです。

可能でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

アドバイスです。
http://www1.ark-info-sys.co.jp/products/products_pc/bootusb1/index.html
こういう商品もあり、HDD(USB2)からのブートも可能。
ただ、相性が、あるかもしれません。
つまり、すべての外付けHDDが、動作保障ではないという意味です。

なお、使用経験ないため、詳細は不明、ごめん。
で、基本的には#1様の回答のとうりです。
以上、趣旨が、違っていたらごめんなさいね。

QOS丸ごとバックアップについて

あまり詳しくないので、分かりやすく教えてくださると幸いです。
最近、バッファローの外付HDD(HD-CS320U2)を買ってデータのバックアップをとったのですが、OS丸ごと(Cドライブ丸ごと?)もとった方がいいのでは・・?と思い始めました。
でもこの外付HDDには、「簡単バックアップ」というソフトが付属しているのですが、OS丸ごとはできません。
ならば、フリーソフトでなにかいいものがないかと探しているのですが、どれがいいのかよく分かりません。
簡単で分かりやすく、日本語対応のものが希望です。
皆さんのオススメを教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>簡単で分かりやすく、日本語対応のものが希望です。

 フリーソフトでは,万が一の場合にサポートが受けられません。

 次にご案内するソフトは,Cドライブ=OSやDドライブなどドライブ単位でもフォルダ単位でもバックアップできます。
 もちろん,私も使用していて良好なのでご案内いたします。

 Cドライブでいくと,windowsの入っているローカルディスクが,質問者様の現在のすべての設定や環境を含めてそのままそっくり保存できます。

 メールデータもそのCドライブなどそのローカルドライブにあれば,そのまま保存されます。

 当然ながら,バックアップをとった時点でインストール完了していなくて,バックアップ後にインストールしたアプリケーションは,別途インストールになります。
 が,それを防ぐために,新しくインストール完了したら,その時点での状態をすぐにバックアップしておけばよいですね。
 私はそのようにしています。
 つまり,アプリケーションなどMicrosoft Updateなど設定変更や内容追加したときには,バックアップ前の状態と,バックアップ後の状態を2つのバックアップをとるということです。
 この点については,以下に,詳述します。

 さて,前置きが長くなりましたが,一番良いのは,CドライブやDドライブを全部そっくりバックアップしてしまうことでしょう。
 どなたにもよく分かるのは,ソフトを立ち上げて,クリックしていくだけで,Cドライブ(OSのWindows含む)を全部一つのデータとしてバックアップコピーする,次のソフトです。↓

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-11/index.html
http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-10/index.html
 
 ちなみに,私が使っているのは,前前バージョンです。↓

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-9/index.html

 これにより,Windowsの起動ができず再インストール,ということを回避することができます。
 こちらのページでも,結構「使っています」という回答者の方の書き込みを今まで何回も見てきました。

 アクティブ(OS起動)パーティションである,Cドライヴを丸ごと一つのファイルのように扱って「イメージとして処理」,してバックアップします。

 これ以上簡単で,明解なソフトはありません。
 バックアップをとる時も,復元するときも所定のボタンをクリックしていくだけでOKです。


(1)Acronis True image11Homeをパソコンにインストールします。

(2)このソフトをインストールしたら,ディスククリーンアップ,ディスクチェックとディスクデフラグもやっておくと,Cドライブの調子は万全になります。
 ディスクチェックはこちらです。↓
http://www.lifeboat.jp/support/db/011060214002.html

 ディスクデフラグはこちらです。↓
http://www.xucker.jpn.org/pc/deflag.html
http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/beginner.nsf/btechinfo/SYB0-00D9B73

(3)この万全の状態(Cドライヴディスク)を,Acronis True imageを起動して,丸ごとバックアップします。
私の場合の所要時間は,Cドライブ30ギガバイト中,およそ20ギガバイト使用で,バックアップ作成に8分,万が一のOS不調でバックアップ復元に1時間というところです。

 復元時には,「推奨でセーフモード」で使用するという手間はありますが,所定のボタンをクリックするだけでセーフモードへ進んでいきますから,確実に元のOS環境を再生できます。

 保存先は,一番いいのが,外付けハードディスクです。他のメディアは,容量の関係からおすすめできません。

 ただし,これらの製品はいずれもWindows98やMeにも対応するように,ファイルシステムが,FAT32になっていると思いますので,これをNTFSに変換する必要があります。
 なぜならば,FAT32では,一つで4ギガバイト以上のファイルの作成には対応していないので,バックアップファイルがそれ以上になるときは,NTFSでないとバックアップできないからです。
 NTFS変換の仕方はこちらです。
 そんなにむつかしくはありませんのでご安心ください。↓

http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?005724
 ↑コマンドプロンプト操作にて,現在使用中のファイルがある場合などは,別メッセージが出ますので,次のように対処します。
 わたしもこのようにしました。
 ページの後半部分,「使用中のファイルが存在する場合」と「システム・ボリュームを変換する場合」の項目です。↓

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/350fat2ntfsconv/fat2ntfsconv.html


 外付けハードディスクのファイルシステムは,すべてのOSに対応できるように,「FAT形式」になっています。↓
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?003210
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?002353

 しかし,XPからNTFS形式がサポートされるようになったので,この場合でも使用可能です。
 以下は,FATからNTFSへの変換手順です。

 ファイルシステムの変換は,フォーマットと異なり,すでにデータの入っている外付けハードディスクでも,データ内容は全くそのままに保持して,設定可能です。
 つまり,FATからNTFSへの変換しても,データは消えないということです。↓
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?005724

 ↑上記のコマンドプロンプト操作にて,もしパソコン内に現在使用中のファイルがある場合などは,別メッセージが出ますので,次のように対処します。
 わたしもこのようにしました。
 ページの後半部分,「使用中のファイルが存在する場合」と「システム・ボリュームを変換する場合」の項目です。↓

http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/350fat2ntfsconv/fat2ntfsconv.html


 認識されたら,新しいフォルダを「Acronis True imageバックアップ」などと名前をつけて作ります。

 このソフトを起動してバックアップをとる時には,出てきた選択画面で,この外付けハードディスクのフォルダをバックアップ先として指定すればOKです。

 尚,Windowsが起動できない最悪のトラブルの場合でも,ハードディスクが破損していない限り,復元可能です。
 と言いますのは,このソフトをインストールした時に,「ブータブルディスク」,つまり緊急用ディスクを作るようメッセージボックスがでます。
 CD-Rを入れて,緊急用ディスクを作成します。
 Windowsが起動できないときでも,このディスクを入れれば,Acronis True imageは起動可能となるわけです。
 もちろん,この時には外付けハードディスクをつなぎます。


 余談ですが,私の使い方は,OSが好調で,しかも何かソフトをインストールする前とか,後とかに,Cドライヴディスクを保存しています。
 このソフトのデフォルトの設定でCドライヴディスクが12ギガバイト程度なので,バックアップ一つではなく,日付を変えて,バックアップ5つがいつもハードディスクにある状態です。
 
 5つのバックアップをとる利点は,一つめに自分で好きな復元先を選ぶことができることです。二つめに,もし,ひとつ復元して,復元ファイルが壊れているなどのトラブルがあっても,まだ4つの復元先があるので,そこから復元することが可能です。

 このようにしているので,今のところ,OSの再インストールということはありません。
(しかし,パソコンはいつ何が起こるかわかりませんが。)

 同じような機能で,Windowsには「システムの復元」ウィザードがありますが,これはおすすめできません。なぜならば,時にレジストリが改変されることがあるからです。

 システムの復元を有効にするとハードディスクを最大12パーセントも消費します。(カスタマイズで,少なく設定もできますが。)

 ハードディスクの節約にもなるので,Acronis True imageでバックアップしておけば,システムの復元は「無効」にしておいていいと思います。
 私もそのようにしています。

 価格はします。が,Windowsが起動できず,あげくに修理となって,その間使えない期間の不便さと修理費用~万円を考えれば,お値打ちだと思います。

 なお,ほぼ同じ機能での簡易版も市販されており,こちらの方が廉価ですが, レビューでは,パソコンによる相性があるようです。↓
http://www.sourcenext.com/titles/sys/72540/


 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>簡単で分かりやすく、日本語対応のものが希望です。

 フリーソフトでは,万が一の場合にサポートが受けられません。

 次にご案内するソフトは,Cドライブ=OSやDドライブなどドライブ単位でもフォルダ単位でもバックアップできます。
 もちろん,私も使用していて良好なのでご案内いたします。

 Cドライブでいくと,windowsの入っているローカルディスクが,質問者様の現在のすべての設定や環境を含めてそのままそっくり保存できます。

 メールデータもそのCドライブ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報