最近ガソリンスタンドでバッテリーが膨潤していると言われました。確かに容器が少し「デブ」になっていました。
新車で購入し、1700km走行しました。
何か問題有りなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ディーラーでも電装や板金は専門の協力店に「外注」している場合が多いので、ディーラーに専門店で診断してもらえるように要求した方が良いと思います


 (電装はディーラーでも手におえない場合が多いようです。)

原因として他の方々の回答以外に考えられるのは、単純にバッテリーの固定具の締め付けすぎがあります。(自分で交換している人などは結構あります)

過充電、(過放電)の場合はバッテリーが発熱して内圧が上昇し、バッテリーの外装が膨らみます。
新品のメンテナンスフリーバッテリーは大気圧との調整のための通気口にシールテープを貼ってあるために、冬季などでは取り付ける前は逆にくぼんでいることがあります。
 過去にはT車の電装品を製造しているD社のレギュレターICの不良で過充電になり、バッテリーが干上がるほど発熱してオルタネータとバッテリーをリコール交換したことがありました。
 過充電であれば確実にバッテリーの寿命も短くなっていますので、「なおりました」「はいどうも」ではなく、バッテリーの交換も要求してください。
 なお、保証書にはタイヤやバッテリーは対象外と書いてありますので強く要求しなければいけませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明有難うございました。おかげでバッテリーについて少し分かってきました。
ディーラーの話では特に異常は見られないのこと。
ガススタのお兄さんが過剰に反応(売りたいから)していたものと思われます。

お礼日時:2001/02/16 15:11

メ-カ-がどちらか判らないのでなんともいえませんが、できる限り早く、購入したお店で、新しいバッテリ-と交換してもらわれたほうがよいでしょう。

最悪の場合、ガスの内圧でドカンという爆発破裂した例も実際に担当したことがあります。ボンネットが浮き上がって変形したほどです。すくなくとも、担当工場の診断を受けて問題ないなら問題なしという確認をされたほうがいいでしょう。破裂したり不具合がおきてしまってからでは、最悪ユ-ザ-責任にされてしまう可能性があります。一刻も早く行動されることをお勧めします。
    • good
    • 0

通常このような症状は極板の劣化やセパレーターの劣化によって起こります。

走行距離から考えると、まだ劣化するには早すぎるようですが、バッテリーというのはその取り扱いによって大きく寿命が異なってきます。例えばバッテリー上がりの状態での放置(数日でも確実に寿命が縮まります)やバッテリー上がり後の急速充電も可能な限り避けるべきです。また、走行距離が短くても時間がたてば劣化します。まったく使用しないバッテリーでも半年も放置すれば確実に次に使用する場合は補充電が必要な状態になるでしょう。

また、バッテリーの良否を判断するには外見だけでなく、電解液の比重(通常1.280で6セルすべてそろっている必要があります)、電解液に濁りがないか、その量は適正か、負荷試験による電圧降下試験などを行って決めるものです。何れにせよ専門家のいる整備工場などで点検しておいた方が無難でしょう。
    • good
    • 0

新車2000km未満でバッテリがいかれちゃうってのは初期不良か、なにか配線を間違えているとか・・・


私もとりあえずディーラーに持ち込むべきだと思います。

大きな事故に繋がる前に早めに点検した方が良いですね。
    • good
    • 0

あまり答えになっていませんが。

。。

最近の車はバッテリーが死ぬと、ほとんどの機器が動かなくなってしまいます
新車ということのなので『ディーラーに点検させる』が一番良いと思われます
多分無料で点検してくれると思いますよ!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q行きたくないガソリンスタンド、嫌な思いをしたガソリンスタンドはありますか?GSをどう利用してますか?

前によく利用していたGS(ガソリンスタンド)は、地元のエネオスのセルフでしたが、減ったタイヤの交換やエアコンガスのメンテや下回りのコーティングなどを勧められ、嫌になり行かなくなりました。そこは普通店員は3人位います。

たまに行く遠くのGSは、コスモのセルフです。ある時手洗い洗車を頼むと、ボンネット内を見た店員に勧められラジエーターのキャップ交換などしてしまった事がありました。後で気が付いたのですが、定期点検をまめにしている車に全く不必要の交換でした。ここも店員は普通3人以上います。

スタンドでメンテを勧めるのは、定期点検等まめにしている私には、押し売り的サービスで不要です。私はガソリンを買いに行っているだけですから。但し洗車は決めたGSでよくしています。


その他、まったく腹の立つGSは1件あります。有人サービスのGSです。ある日、女性店員(パートかバイトの様な人)が横柄な態度で「こっち、こっち!」と車を誘導し、給油後に社内タオルを返そうと開けた窓の高さに掲げていると、凄い速さでもぎ取って行きました。もちろん無言でした。単価は安いですが今は止むを得ない時以外は滅多にそのGSには入りません。


セルフのGSは商品販売や過剰サービスはやめて欲しいし、有人サービスのGSは客を馬鹿にするようなひどい接客のアルバイトを使わないで欲しいです。どちらも利益を上げるためのやり過ぎと言うか反動と言うかでしょう。今はこういう問題のない、決めた2件のセルフGSにほとんど行っています。

皆さんは今までにGSで何か上記の様な問題などがありましたか、また普段どのように利用していますか?

前によく利用していたGS(ガソリンスタンド)は、地元のエネオスのセルフでしたが、減ったタイヤの交換やエアコンガスのメンテや下回りのコーティングなどを勧められ、嫌になり行かなくなりました。そこは普通店員は3人位います。

たまに行く遠くのGSは、コスモのセルフです。ある時手洗い洗車を頼むと、ボンネット内を見た店員に勧められラジエーターのキャップ交換などしてしまった事がありました。後で気が付いたのですが、定期点検をまめにしている車に全く不必要の交換でした。ここも店員は普通3人以上...続きを読む

Aベストアンサー

質問ではなくアンケートですね。
教えてgooはアンケートのカテゴリーがあるんですけどね。

行きたくない店は店員にやる気のないところ。

あなたの言う過剰な物販催促はノルマがあるからどうしようもないですよね。
店員がやりたくてやってるケースなんか稀ですし、嫌われる行為であることも承知しています。

貴方がスタンド店員になったとして、ノルマ課せられたら勧誘やらずに通れますかね?
ですからそういう店に入ってしまった時は「ノルマ大変だなぁ」って言ってあげると苦笑いしてます。
ワイパーなんかは自分は青空駐車で寿命は一年程度なので、タイミングと時間があれば交換してあげます。
水抜き剤はほぼ毎日乗ってるので入れる必要がないので完全拒否。

過剰なサービスや物販売り込みは会社の方針ですからね。現場のせいではないので気にしませんし、ガソリンスタンドに限ったことではないですから。
買いたくなければ定期メンテナンスしてるからと断れば良いだけで。
なので自分は態度が悪い店員以外は気にしません。

Qガソリンスタンドで入れてくれるガソリンタンク

都内ではガソリン不足も落ち着いてきましたが東北に行くときに知人の為に都内でガソリンを購入して持っていきたいのですがスタンドでは車に直接入れるか、特殊なタンクではないと入れることが出来ないとの事、その「特殊なタンク」ってどんなものですか
出来れば写真が見たい。
価格は?
どこで購入出来ますか?

Aベストアンサー

ガソリンの給油は消防法で規制されています。

ですので『消防法適合品』と明記された携行缶にしか給油できません。
この手の缶はホームセンターやカー用品店、工具店、ガソリンスタンド等で入手可能です。
ジェットスキーや草刈り機などでも使いますので、マリン用品店や農機具のお店とかでも扱っていたりします。

なおセルフスタンドでの給油は禁止になっているところがほとんどで店員さんに作業していただく必要があります。

量の上限は20リットルまでです。(ちなみに小型車の燃料タンクの上限は90リットル)

形状は平べったいものが主です。4駆などに背負う人は縦長のものが好まれます。
農業用などでは赤色のものが主ですが、前述のミリタリー趣味な人向けに深緑色も人気があります。

材質は金属製ということで鋼板製が主になりますがマリン関係では錆びにくい、ということでステンレス製(高価ですが)に人気があります。


追伸 携行缶から車に移し変える場合は付属のノズルを使うかエーモン製などの専用ポンプを使ってください。

http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_data.php?id=2710

満タンですとかなり重いのでこの手の長いホースのものが便利です。
ぶちまけないよう気をつけてください。

ガソリンの給油は消防法で規制されています。

ですので『消防法適合品』と明記された携行缶にしか給油できません。
この手の缶はホームセンターやカー用品店、工具店、ガソリンスタンド等で入手可能です。
ジェットスキーや草刈り機などでも使いますので、マリン用品店や農機具のお店とかでも扱っていたりします。

なおセルフスタンドでの給油は禁止になっているところがほとんどで店員さんに作業していただく必要があります。

量の上限は20リットルまでです。(ちなみに小型車の燃料タンクの上限は90リッ...続きを読む

Qガソリンスタンドでガソリンが自動で止まった後

ガソリンスタンドで給油すると、最後自動で止まりますよね。
でも、その後給油スタッフはいつも余計に入れようとしています。
それってどんな理由があるんですか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔ガソリンスタンドでバイトしていました。
車によってタンクまでの管が細いとか、エア抜きが上手くできてないなどで満タンでないのに止まってしまう場合があります。
こういう場合は追加で入れないと満タンになりません。
また、車種によって1回止まってからどのくらい入るかは大きな差があります。
したがってできるだけ満タンにしようとして追加で入れています。
たまにもっと入ると思って入れ過ぎて少しこぼしてしまうときもありますが。

それから入れる人も人間ですから、何リットルとか何円とかピッタリに入れようとする習性もあったりします。

Q行動経済学。ガソリンスタンドをセルフにするとガソリンの消費は減る。なぜなら、人間はリアルタイ

行動経済学。

ガソリンスタンドをセルフにするとガソリンの消費は減る。

なぜなら、人間はリアルタイムに課金されていく数字を自らが入れると少数のお金から徐々に増えていくお金の請求をリアルタイムに見るとお金の消費を強く感じるからである。

人がいて、車から降りることなく給油してくれて最後にレシートが渡されて最後の金額を見る方が心理的消費の負担は少ない。

しかし、セルフスタンドが増えて、人はガソリンの消費を意識するようになってガソリンが売れなくなって車が売れなくなって、ガソリンスタンドが廃業に至ることに繋がった。

違いますか?

ガソリンスタンドの寿命で減っている。ガソリンスタンドの距離による設置義務が緩和されたからガソリンスタンドの廃業が相次いでいるというよりセルフスタンド増加によるガソリン消費のイメージ負担増からの車離れと予測しましたが違いますか?

セルフスタンドが増えれば増えるほど車離れは加速する。

昔ながらの人が入れてくれるガソリンスタンドを増やせば車離れは減るだろうと予想する。

Aベストアンサー

運転免許証を所有する人は常時車に乗る乗らないは別にして増えているはずです。現在どれくらい所有しているか調べたら(原付きも含まれていると思いますが)どれくらいいると思います?ってこちらが質問するのは反則ですね(笑)
平成25年の時点で8186万人所有しているそうです。
で、質問者さんがおっしゃる「ガソリン消費量」の減少ってそれほどでもありません。「ガソリン消費量」で検索してみてください。
ガソリンスタンドの閉鎖が多いわけは、地下に設置されているタンクの耐用年数がきて、それを掘り返して新しいタンクを設置することに莫大な費用がかかるからです。それが一番の理由です。
若者のクルマ離れは実際にそう思います。車を乗り回すことよりももっと他にお金を使う人が多いのでしょうね。ただし最初に書いたように免許証所有者は当分増え続けます。
私は免許を所得して35年経ちますが、現在一番ガソリン価格が安い状態です。数年前の170円台がウソのようです。
ガソリン消費量は実際にはそれほど減っていませんが、もしも減ったと感じるのならハイブリッドカーの普及と、若者のクルマ離れでしょうね。
http://car-me.jp/articles/2717
こちらをご参照くだされば、納得できるかもしれませんね。

運転免許証を所有する人は常時車に乗る乗らないは別にして増えているはずです。現在どれくらい所有しているか調べたら(原付きも含まれていると思いますが)どれくらいいると思います?ってこちらが質問するのは反則ですね(笑)
平成25年の時点で8186万人所有しているそうです。
で、質問者さんがおっしゃる「ガソリン消費量」の減少ってそれほどでもありません。「ガソリン消費量」で検索してみてください。
ガソリンスタンドの閉鎖が多いわけは、地下に設置されているタンクの耐用年数がきて、それを掘り返して...続きを読む

Q別の容器にガソリンは買えないの

セルフのスタンドへ軽自動車で行ってガソリン入れたついでにバイク用のガソリンも買おうと別に持ってきた小さい箱型のタンクにガソリン入れようとしたら店員にそれには売れないと止められました。
クルマやバイクではないタンクにはガソリン売ってくれないのですか。
そのタンクはホームセンターで買ったガソリン用のタンクです。

Aベストアンサー

下記のサイトをご覧下さい。
「Q1.
セルフスタンドにおいて、お客さんが自らガソリンを容器(消防法適合品)に詰め替えることはできないのですか?
A1.できません。
セルフスタンドにおいて、利用客が自らできることは、車両に直接給油することおよび灯油などを容器に詰め替えることと消防法で規定されています。消防法に適合した容器であっても、利用者が自らガソリンを容器に詰め替えることはできないことになっています。 」
なお、「Q4.ガソリンを購入するときは、どのような容器に詰め替えてもらえばいいのですか?」も参照下さい。
http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/firedep/info/info10/info200829.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報