12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

過去、「立証責任の転換」を最初に取り入れた事例、公害訴訟で、水俣病だったと思うんですけど、どんなものだったか、お分かりになる方、いらっしゃいますでしょうか。

その、例が掲載されている本など、ご存じでしたら、おしえていただけますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 要は不法行為があってその立証は被害者側に課せられているのです。

ですが公害訴訟はその立証が非常に困難。排水設備が適切でなかったとか色々な専門知識が要求されます。こんな「適切でなかった」ことの立証責任を被害を受けた方々に課せられませんよね?だから転換して「適切だった」ことの立証責任を加害者側に課すのです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

「立証責任の転換」の意味するところはわかっているのですが、適切な引用文を探す必要があり、引用するのに適切な文を探しております。

法学部の学生が、教科書にのっているものだということなのですが、教科書からの引用文というわけにもいかないので、何か引用に差し支えないものはないかと探しております。

でも、教科書をみて、事例をさがし、そこから別の掲載されているものを引用すればよいのかとも思っております。

補足日時:2007/12/02 20:39
    • good
    • 0

主要な民法の教科書の不法行為のあたりに記載されていると思います。


また、民法判例百選、環境法判例百選に掲載されていると思います。

ので、ご自分でご確認ください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

水俣」に関するQ&A: 赤チンが無くなった理由

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一日中さけぶ犬・・・ 法律上は? 公害のひとつでは?

一日中叫ぶ(騒音) これは人間ではない 動物 が吠える場合でも{公害} となるのでしょうか?
 
 一日中 犬が吠えて 他人に迷惑をかけているのは、 違憲では無いでしょうか? 環境権等・・・
 
 一日中吠える犬について どのような対処法があるのですか? 保健所に通報したらどうなるのでしょう? 何か法律に反していますか? 一日中吠える犬を放置する飼い主などに。

Aベストアンサー

> 違憲では無いでしょうか?

いきなり憲法論議とは高いところからはじめますね。
しかしたしかにおっしゃるとおりで、憲法が定める「自由」とか「権利」とは他の人との共存原理に成り立っていて、あくまで「公共の福祉に反しない限り」という条件付なんですね。
ですから権利を主張することによって他の多くの人に迷惑を及ぼす場合はその権利を主張できません。
たとえば土地収用法なんて法律があり、空港建設予定地で立ち退かない人がいたとしましょう。
当然その人には財産を守る権利がありますが、それが結果として空港建設ができないという大勢の人に迷惑がかかる事態となります。
そういう場合は、多くの人が迷惑するので強制的に追い出すという法律です。
このように権利や自由というのは絶対ではありません。

ご質問のケースで言えば、飼い主はペットを飼う自由というのがあります。
しかし、それが結果として多くの人に迷惑を及ぼす場合は、その権利を行使できません。
また、飼い犬の責任は飼い主にあります。

民法
(動物の占有者等の責任)
第718条 動物の占有者は、その動物が他人に加えた損害を賠償する責任を負う。ただし、動物の種類及び性質に従い相当の注意をもってその管理をしたときは、この限りでない。

動物の愛護及び管理に関する法律
第五条 動物の所有者又は占有者は、命あるものである動物の所有者又は占有者としての責任を十分に自覚して、その動物を適正に飼養し、又は保管することにより、動物の健康及び安全を保持するように努めるとともに、動物が人の生命、身体若しくは財産に害を加え、又は人に迷惑を及ぼすことのないように努めなければならない。

ですから、犬がほえる責任は飼い主にあります。
しかし、それを法的に規制するのかどうかというが問題です。
あなたは犬が一日中吠えているとと言いますが、ANo.1氏が指摘しているように一日中吠える犬なんていません。
話がかなり脚色されています。
それを差し引いたとしても、どこからが迷惑なのかというのが問題です。
「公害」という話を持ち出されるなら、騒音防止条例がありますが、犬の声でこの基準を超えることは難しいでしょう。
と、すると直接取り締まる根拠がありません。

後は裁判でその犬の声が受忍限度を超えたのか超えないのか争う以外に無いでしょうね。

> 違憲では無いでしょうか?

いきなり憲法論議とは高いところからはじめますね。
しかしたしかにおっしゃるとおりで、憲法が定める「自由」とか「権利」とは他の人との共存原理に成り立っていて、あくまで「公共の福祉に反しない限り」という条件付なんですね。
ですから権利を主張することによって他の多くの人に迷惑を及ぼす場合はその権利を主張できません。
たとえば土地収用法なんて法律があり、空港建設予定地で立ち退かない人がいたとしましょう。
当然その人には財産を守る権利がありますが、それ...続きを読む

Q民事訴訟における立証責任は?

 自営業で60歳まで、税金は、確定申告しておりました。62歳で交通事故の被害者になりました。61歳から嘱託顧問を投資、融資会社と契約しましたが、嘱託だからと確定申告しませんでした。
 加害者の保険会社には、嘱託顧問契約書と休業損害証明書を出したのですが、「前年度」(事故前)の年の確定申告書・納税証明書を要求しています。
 1、税理士に相談したら、追徴されるが前年度の確定申告書を出せば、それで問題が全くないが、後で、税金沢山くるよ、脅かされております。「年貢のお納め時」には、未だちと早いので、保険会社担当者と交渉しているのですが、私の方に立証責任があるような話をするのですが、保険会社の方が、提出した書類の裏を取ればいいだけだと思うのですが。
 2、公的機関の証明がなければ、支払いはしないとは言ってはいないのですが、私の方の立証、立証といい、公的な証明がなければ、それも、前年度のものでなけれ、稟議に上げられない、と言うのですよ。

 3、それで、仮に民事訴訟を提起すれば、投資、融資会社からの休業損害証明書、その会社と契約した当時の契約書があるのですから、保険会社側に、私の出した書面等は、間違っている、という立証責任は、あるのではないのでしょうか?
 その道の得意の弁護士に聞いてみようとは思っているのですが、この点、ご存知の方あれば、教えていただければ、大変ありがたいのですが。




 

 自営業で60歳まで、税金は、確定申告しておりました。62歳で交通事故の被害者になりました。61歳から嘱託顧問を投資、融資会社と契約しましたが、嘱託だからと確定申告しませんでした。
 加害者の保険会社には、嘱託顧問契約書と休業損害証明書を出したのですが、「前年度」(事故前)の年の確定申告書・納税証明書を要求しています。
 1、税理士に相談したら、追徴されるが前年度の確定申告書を出せば、それで問題が全くないが、後で、税金沢山くるよ、脅かされております。「年貢のお納め時」には...続きを読む

Aベストアンサー

損害賠償請求訴訟ですから、いくらの損害が発生したという「立証責任」は、請求者であるあなたにあります。

立証が不十分であれば、請求額の裏付けが乏しいということですから、賠償がなされない可能性があります。

ただ、民事訴訟と納税義務は別の次元の話ですが、立証責任を果たすためには、税務署の受付印のある確定申告の写しは、証拠価値が非常に高い書類になります。

しかし、それがないわけですから、まずは、もう一度申告しなおす手があります。ただ、当然税金が延滞金を含めて取られますし、事後の申告ですから、証明書類として絶対のものではありません。

従って、投資顧問会社との契約書、投資顧問会社の発行する支払いの証明書に、投資顧問会社はあなたに支払った「給与」とか、「報酬」「顧問料」などは、経費処理をしていますので、その帳簿の写しなどをつければ、「民事」の証拠としては、訴訟に発展しても、ほぼ完璧な書類という評価になります。

これが不審というなら、保険会社側に「請求金額の裏付けとなる証拠は出したのだから、反証しなさい」とせまれば良いのです。

Q公害病について、質問があります!!

 はじめまして。

 今、学校の宿題で、公害について調べています。

 四大公害など、日本の公害病のことは、大体分かったのですが、世界の公害病についてが、よく分かりません。
 世界にも、四大公害病のようなものはありますよね??

 詳しいことが分かる方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

公害 KOUGAI と世界共通となっていて
日本が発祥とされているのは、誠に恥かしい話ですね・・・

最近では、中国がその当時の日本に近く
オリンピック開催も一部では囁かれていたそうです。

詳しい事は、ウィキペディアに載ってますので
それを元に、更に調べてみてください。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E5%AE%B3

Q大阪空港公害訴訟と新潟空港訴訟

大阪空港公害訴訟(s56.12.16)では、騒音による損害賠償は認めていますが、差し止め請求はできないとされていますよね。

でも、新潟空港訴訟(H1.2.17)では、住民に、騒音被害にもとづく航空運送事業免許取り消しの訴えの利益を認めています。

このふたつの違いはなんでしょうか?

それとも、このふたつは全く違う観点から見なくてはならない訴訟ですか?

似たようなケースに見えるため、混乱しています。
素人にもわかるように説明していただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

まず、大阪空港訴訟で問題となったのは、不法行為(709条)に基づく、差し止め請求権です。最高裁は、「本件訴は、・・・航空行政権の行使の取消変更ないしその発動を求める請求を包含することになり、行政訴訟の方法により何らかの請求をすることができるかどうかはともかくとして、民事上の差止請求としては不適法である」と判示して、却下しました。

これをうけて(かどうかは知りませんが)、新潟訴訟では、行政事件訴訟法に基づき、運輸大臣のした定期航空運送事業免許を与える処分の取消を訴えたものです。

ですから、違いというのは、原告の取った、差止め請求の手法が違うといことです。

もっとも、大阪空港訴訟の時代に、行政訴訟をしていたら原告適格を認めていたかどうかというのは、今となっては、わかりませんが、疑問がありますから、No.1さんのいうように、時代が変わったからというのも影響していると思います。

Q遺族補償年金と自分の年金

遺族補償年金と自分の年金

主人を労災で亡くし、遺族補償年金を私と6歳の子供の分、頂ける事になりましたが
子供の分の支給は18歳までとあります、その後は私の分だけ頂けるのしょうか?
頂ける場合、妻への支給は55歳だと増える様ですが、私も55歳になると増えるのでしょうか?

また将来、自分の年金を貰える様になったら、この遺族補償年金は支給されなくなりますか?
加入している年金は厚生年金に10年、以後は国民年金になります。
主人は国民年金でしたが、未払いの為こちらからは遺族年金は支給されていません。

どなたか、詳しい方がいらっしゃればお教えください。

Aベストアンサー

> 主人を労災で亡くし、遺族補償年金を私と6歳の子供の分、頂ける事になりましたが
> 子供の分の支給は18歳までとあります、その後は私の分だけ頂けるのしょうか?
その通りです。
1 ご質問文から、遺族補償年金の受給権者は「ご質問者様(妻)」と「6歳のお子様」の2名。
 [現時点で妊娠していないのであれば、受給権者は増えない。]
2 妻の受給権は次ぎの時に喪失するので、年齢制限は無い。
 ・本人の死亡
 ・別の男性と結婚[婚姻]
 ・「一定の親族」以外の者の養子になる
3 子供の受給権は上記2の他に次のような条件が追加されているので、年齢制限が課せられている。
 ・(養子縁組による場合には)離縁することで、死亡した被保険者との親子関係が終了した時
   ⇒死亡した被保険者が遺言で「養子縁組契約の解消(解約)」を書いている時が該当
 ・18歳に達した日以後の最初の3月31日が終了したとき[仮に「18歳基準」と呼びます]。
   ⇒但し、障害等級5級以上に該当している期間中に、この18歳基準に達した場合には、
    障害状態が継続しているか繰り受給権は消滅しない
4 年金は、上位受給権者が全額を受給する。
このことから、今回のご質問文では、最初は2名分が妻に支給されますが、子供が18歳基準に該当した後は妻にのみ1名分が支給される。
 法的根拠
 労災保険法第16条の2、法第16条の4、労災保険則第15条

> 頂ける場合、妻への支給は55歳だと増える様ですが、私も55歳になると増えるのでしょうか?
現在の年齢が不明なので言い切れませんが、今回の場合、55歳到達時点で子供が受給権を喪失しているのであれば、ご質問文に書かれている通り、55歳からは増額されます。
 法的根拠
 労災保険法第16条の3第4項(←ここに定める第1号に該当するから)

> また将来、自分の年金を貰える様になったら、この遺族補償年金は支給されなくなりますか?
> 加入している年金は厚生年金に10年、以後は国民年金になります。
> 主人は国民年金でしたが、未払いの為こちらからは遺族年金は支給されていません。
労災保険と、国民年金・厚生年金との間には調整規定がありますが、ご主人死亡による遺族補償年金が調整されるのは、次ぎの年金を受給する場合です。
 ・遺族基礎年金
 ・遺族厚生年金
 ・寡婦年金
ご質問者様ご自身に属する国民年金や厚生年金の保険料納付実績に基づく老齢基礎年金及び老齢厚生年金は、上記には挙がっておりませんよね。
つまり、今回は「遺族補償年金年金+老齢基礎年金+老齢厚生年金」と言う受給パターンなので、調整されず、全額支給となります。
 法的根拠
 労災保険法別表第1第2号及び第3号、労災保険令第4条~第7条

> 主人を労災で亡くし、遺族補償年金を私と6歳の子供の分、頂ける事になりましたが
> 子供の分の支給は18歳までとあります、その後は私の分だけ頂けるのしょうか?
その通りです。
1 ご質問文から、遺族補償年金の受給権者は「ご質問者様(妻)」と「6歳のお子様」の2名。
 [現時点で妊娠していないのであれば、受給権者は増えない。]
2 妻の受給権は次ぎの時に喪失するので、年齢制限は無い。
 ・本人の死亡
 ・別の男性と結婚[婚姻]
 ・「一定の親族」以外の者の養子になる
3 子供の受給権は上...続きを読む

Qヤフーオークション出品取消についての訴訟の立証責任

ヤフーオークションで出品しましたが、初めてガイドライン違反として出品の取消を受けました。出品取消の場合、出品料金やオプション料金は返金されません。

問題は出品取消の適法性・正当性です。ヤフーと契約して出品している訳ですから、ヤフーのほしいままに取り消してよいはずがありません。

ヤフーオークションにはガイドライン(相当複雑で長文)というのがあって、そこに違反していると出品取消になるとされています。今回、取消の通知には、ガイドラインのどの条項に違反したのかが全く書かれていないので、分かりません。私としては、ガイドライン違反がなかったことを主張して、債務不履行による損害賠償請求として、取消された出品の出品料金やオプション料金を訴訟にて請求したいところです。

実質的な争点は、ガイドライン違反の有無になるかと思います。問題は、立証責任です。
ヤフーはガイドラインのどの条項に違反したのか全く明らかにしていないのですが、この状態でなお私が「ガイドラインに違反していない」ことを証明する責任があるのでしょうか?それともヤフーが、この条項に違反しているので取消は正当だと証明する責任があるのでしょうか?

ヤフーオークションで出品しましたが、初めてガイドライン違反として出品の取消を受けました。出品取消の場合、出品料金やオプション料金は返金されません。

問題は出品取消の適法性・正当性です。ヤフーと契約して出品している訳ですから、ヤフーのほしいままに取り消してよいはずがありません。

ヤフーオークションにはガイドライン(相当複雑で長文)というのがあって、そこに違反していると出品取消になるとされています。今回、取消の通知には、ガイドラインのどの条項に違反したのかが全く書かれていない...続きを読む

Aベストアンサー

不適当と判断しても、それが公序良俗に反するとされれば違法性があります。
yahooの判断には以前から疑問がありますし、十分に論理を練った上で裁判を争えば勝てる可能性はあると思います。

立証責任については、基本的にはyahoo側が正当な理由であると証明する義務があると思いますが、しかし、それを待ってから反論するようでは負けると思います。
全ての状況を考慮し、それを論破できるだけの準備をしてから訴訟して下さい。

しつこくメールすれば、違反根拠は示してくると思います。同時に、そのメールで馬脚も表してきます。

QNHK 2月7日にやっていた水俣病報道についての番組

NHKで2月7日の夜に放送された「埋もれた報告」など、水俣病報道のあり方をテーマにした番組の正しい名前を教えてください。ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

感動プレイバック! テレビの50年 でしょうか。


新聞のテレビ欄には、2月7日(金)夜9時15分からの放送は ’感動プレイバックTV50 (2)テレビマンたちの挑戦 ▽水俣病を見つめた半世紀▽水中撮影の執念’となっていました。

参考URL:http://www2.nhk.or.jp/tv50/gaiyo/request.html

Q担保責任と立証責任の関係

原始的瑕疵があった場合、買主は売主に対して契約解除と損害賠償請求ができますが、(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1243534などが参考になると思います)
原始的瑕疵を理由に買主が売主に上のような請求をしたとき、原始的瑕疵の存否について争いが生じた場合、原始的瑕疵の存在についての立証責任は原告である買主が負うのでしょうか?それとも売主が負うのでしょうか?

Aベストアンサー

判例・通説では買主です。

売主に100%立証責任があるとすると、買主は瑕疵の内容を全く特定しないで、とにかく歌詞があるとだけ主張して裁判で訴えることが許されてしまいます。

こうなると、売主が瑕疵が一切無いことを証明するのは不可能ですから、買主にあると考えるのが妥当です。

ただ、不具合によって、目的物が滅失したような場合は、買主に立証責任を負わせるのは酷ということで、瑕疵を評価概念と考えたり、買主がある程度の範囲で不具合の内容を特定して示せば、その不具合と主張する部分が瑕疵でないことの立証責任は売主が負うというような修正を主張する学説もあります。

Q塩化メチル水銀について

この間、水俣病のサイトを見ていたら水俣病の原因物質は
塩化メチル水銀が原因物質だと出ていました。
 私は化学の知識があまりないので、ふと 不思議に思ったのですが、確か水銀とか銅とかの金属は酸には溶けるが
アルコールや塩化ナトリウムとかには解けないのではないでしょうか・・・それが何故いっしょになってしまうのか
大変不思議です。だれか分かる方いらしゃいますか。

Aベストアンサー

私も回答に困る 質問ですね。
水俣病やアルキル水銀について 既に検索はしていると
思いますが、そこに望む回答が出てませんでしたか??

質問がとんちんかんなので、望む回答が出ないと思います。 酸がすべての金属を溶かすと考えるところか可笑しいのです。普通は水銀、銅は溶けにくいと解釈するのが普通です。 亜鉛やアルミは、塩酸等に溶けますけど。
イオン化傾向の問題で決まります。
余談ですが 私の会社には 無機水銀が土中に数トン程度は眠っていると推定されますが、 はるか昔 出入り業者のおじさんが 使用済みの水銀を盗み出そうとして、弁当箱に入れておいたら 溶けたのとあまりの重さで、穴が開いたという 言い伝えも有ります。

普通では 水銀は アルコールや塩化ナトリウム水溶液には溶けないと考えて下さい。

今回の塩化メチル水銀は、色々と工程(化学変化)を践むと出来ると考えて下さい。
文献を見ても 答えが異なる場合が有ります。

排水中の無機水銀が海水中の微生物でアルキル水銀に変化し、魚の体内で濃縮&塩化物と結合したという意見も有ります。 チッソ&昭和電工の工場から排出している時点で
アルキル(有機)水銀だったと言う話も有ります。

アルキル水銀の 生成の経緯は 過去の文献の拾い読み
なので 間違っていたら お許しアレ。

ただ 一般の人は 無機水銀と有機水銀の毒性の差に
ついては ご存じ無いと 未だに思ってます。

水銀電解で 苛性ソーダ作っていた 会社のはしくれより 

   

溶けないと 

私も回答に困る 質問ですね。
水俣病やアルキル水銀について 既に検索はしていると
思いますが、そこに望む回答が出てませんでしたか??

質問がとんちんかんなので、望む回答が出ないと思います。 酸がすべての金属を溶かすと考えるところか可笑しいのです。普通は水銀、銅は溶けにくいと解釈するのが普通です。 亜鉛やアルミは、塩酸等に溶けますけど。
イオン化傾向の問題で決まります。
余談ですが 私の会社には 無機水銀が土中に数トン程度は眠っていると推定されますが、 はるか昔 出入り業...続きを読む

Q民事訴訟での、慰謝料請求と因果関係の立証について

民事訴訟での、慰謝料請求と因果関係の立証について

精神的苦痛を受けたので慰謝料請求したいという時に、因果関係の立証はどうしたらいいのでしょうか?立証出来ない時は、慰謝料の請求は出来ないのでしょうか?

精神科の診断書は出してもらいましたが、因果関係については書いてもらえませんでした。
このような状態ですが、民事訴訟における、因果関係の立証について教えて下さい。

Aベストアンサー

慰謝料は不法行為に基づく被害者の精神的苦痛に対して、その賠償として金銭によって支払われるものです。

例えば離婚した際に有責配偶者から相手方へ支払われる慰謝料は、有責配偶者が行った不法行為によって受けた精神的苦痛に対する金銭的賠償として支払われます。

相談者様の相談で問題になるのは、慰謝料が不法行為に対する損害賠償である以上、過失/故意によらず不法行為の立証責任が被害者側(相談者様)にある、ということだけです。
要はある不法行為によって精神的苦痛を受けたなら、原因となった不法行為があったと立証する責任は相談者様にあるものの、その不法行為によって精神的苦痛が生じたと立証する責任はないということです。

例えば…極端な例ではありますが、子供を殺された親が、子を殺されたことに精神的苦痛を被ったので、犯人に慰謝料の請求を行うとします。
ここでは、その犯人によって子供を殺された事(不法行為)を証明できれば、「当然に」精神的苦痛を被ったので損害賠償請求ができます。
この例の場合、刑事裁判で犯人の有罪が確定すれば十分立証できます。

相談者様の場合、慰謝料を請求しようと思うほどの精神的苦痛を受けた不法行為があったと立証できれば、「当然に」精神的苦痛に対する慰謝料を請求できると考えます。

なので…その不法行為が過失であれ故意であれ、あったと証明する事が慰謝料請求の前提条件です。

不法行為は広範囲に渡り様々な事案がありますので、それぞれの事案によって不法行為の立証方法は異なりますが、裁判官が納得するに足る明らかな証拠が必要になります。
その意味での「因果関係」の立証は必要です。
まずは証拠集めが肝心かと拝察します。

長文乱筆失礼しました。

慰謝料は不法行為に基づく被害者の精神的苦痛に対して、その賠償として金銭によって支払われるものです。

例えば離婚した際に有責配偶者から相手方へ支払われる慰謝料は、有責配偶者が行った不法行為によって受けた精神的苦痛に対する金銭的賠償として支払われます。

相談者様の相談で問題になるのは、慰謝料が不法行為に対する損害賠償である以上、過失/故意によらず不法行為の立証責任が被害者側(相談者様)にある、ということだけです。
要はある不法行為によって精神的苦痛を受けたなら、原因となった不法...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報