『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ボーン・アルティメイタムで、ニッキーが暗殺者に偽の携帯電話を渡すシーンがあります。これに何の意味があったのか、良く分かりません。暗殺者はCIAの本物の携帯電話を捨てず、そのまま使い続けて、結局ボーンとニッキーを殺すミッションを受けてるし。しかもこの行動のせいで、ニッキーはCIAを裏切ったことが、ばれてしまったし、何の意味があって、わざわざこんなことしたの?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 ボーンは、マドリッド支局長と接触してブラックブライヤーに関する情報が欲しかったので、暗殺を阻止しなければならず、また暗殺者が誰かを確認するため、携帯電話を渡すこと自体はさほど意味がなくとも「ニッキーと接触させる」ことが必要だった、のではないでしょうか?


 またニッキーは、本当はボーンがマドリッド支局に訪れてそこに現れた殺し屋2人も倒しているのに、CIA本部からの問い合わせに「異常なし」を意味するコード「エベレスト」と答えてその後ボーンを行動を共にしています。ニッキーが裏切ったのがばれるのは時間の問題だった、と解釈しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。確かに2人は殺し屋の顔を知りませんでしたね。
納得しました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/04 23:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング