前々から気になっていたのですが、"ゾンビに噛まれるとゾンビになる"事から映画では噛まれて増えていき地球上ゾンビだらけになったと思っていました。
これって映画の登場人物がよくある、一口か二口?噛まれてから逃げてゾンビ化しますが、"ゾンビは人肉を食べる"訳で食べつくしたら、少なくとも歩いてさ迷う通常の(?)ゾンビって増える事は無いと思うのですが、何故、世界中に増殖しゾンビだらけになったのでしょうか?
やはり、"噛まれて~逃げて~ゾンビ化が殆どで増えた"、又は最初にいきなり"惑星爆発やウィルスで何億人もゾンビ化して後は微増"なのでしょうか?             自論で結構なので教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すいません回答になってないんですが 


ご質問のせいで数年ぶりに笑いの渦に飲まれてしまいました・・・;

非常に不合理なゾンビ世界の掟があるとしか思えないですねー
けど、
ゾンビも一日中何かを食べているわけではないので、
、種の保存の本能に従って、適度に人肉を噛んでおき、仲間を増やす方向もとっておくのではないでしょうか?下の回答にあるように共食いはしないみたいですし。

最近のゾンビは進化をとげているみたいでビックリです。
ドーンオブザデッドのゾンビなんか動きも敏速で超高速の体操選手みたいなんだもん。おどろおどろしく人を食べてたりするだけの動物的な状態から 高度に進化したゾンビのイメージを受けましたね。

でも最後に食物が尽きた時本当にどうするのかなぁ?1番さんの言うように共食いして地球消滅ですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別にストーリ上、どうでも良い事ですが、ふと原作者に突っ込みを入れてみたくなったのが発端です。
一人も人間が居なくなったら、映画も終了かと思っていましたが、高度に進化したゾンビであれば、それだけ(ゾンビだけ,人間無し)で映画が成り立つかもしれません。
でも悲壮感も無く、パロディ志向になってしまいそうですが・・・。
回答有難う御座いました。

お礼日時:2007/12/03 12:28

それは音速より速く走るヒーローヒロインと同じでマンホールの中を炎より速く(あるいは同じ速度で(^^))追いつかれそうになりながら無事です。



映画で有名になったゾンビ(リメイクされたものもある)では惑星の爆発が原因というシーンがあったり、映画と別にシナリオなどを元に書かれたノベルは映画化されないシーンもある。
宇宙線なら死者はいっせいにゾンビだから食料や人肉(ゾンビになる前の人)は枯渇するでしょう。そのとき共食いはしないみたいだが。

主人公たちが食料求めショッピングセンターに立てこもる版ではトラックで掃討したのに(閉じ込めて餓死?)暴走族が乱入するとゾンビも来た(よそから移動?)
ヘリで残量計のシーンも「赤ちゃん育てる場所見つける」意味になって希望象徴する(公開された範囲のオリジナルにはないが続編作りやすくなる)

ゾンビのもともとの意味はブードゥー教で訓練された人はよみがえるということらしい。ここから死者のよみがえり一般に拡大される(映画の中のことです)
初期のLiving Dead(「生きている死体」の意味)はいいネーミングでした(日本語版担当のいい仕事!)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

空腹感では無く本能(?)で人を襲うから、枯渇しても共食いはしないのですね。
既に生きていない為、寿命も無く宇宙から"人間臭い"誰か来る待ち続けるとは虚しい気がします。
回答有難う御座いました。

お礼日時:2007/12/03 12:21

このような物語に理屈はいらないと思うのですが、


ゾンビから逃げるのが嫌になって自らゾンビの道を選んだ結果すべてがゾンビになった。
こうなると怖いものなし。
でも食べるものがなくなるのでゾンビ同士が共食い。
ゾンビが出産で増殖しないのなら自然消滅して人類が登場する前の地球に戻る。
そして人類の再登場、ゾンビだらけの世界が再現される。

歴史は繰り返される。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ゾンビ同士の共食いは凄いですね。
お互いどこまで食い尽くしたらENDになるのか、興味があります。
回答有難う御座いました。

お礼日時:2007/12/03 12:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qかなり昔のガンシューティングのアーケードにいて

記憶もぼんやりなのですが、気になったガンシューティングゲームがあります。
ゲーセンにあったはずなのですが、描写は結構グロかったと思います。
ゾンビだと思います。
銃はおそらくサブマシンガンだとおもいます。
銃はかなりでかいやつで、本体にくっついてる感じです。
ハウスオブザデッドのように前に進むのではなく、横にスライドしていくようなものだった気がします。
ステージは、廃工場のようなもので、鉄塔とかあったとおもいます。
それっぽいアーケードゲーム覚えてる方いらっしゃいましたら、是非おしえてください。

Aベストアンサー

SNKのビーストバスターズかな。

Qゾンビ映画に関しての疑問

最近「ゾンビ」を観てあまりの面白さにぶっとびました。ショッピングモールでの銃撃戦にしびれました。
なのでいろいろ観てみようと思い(それまではすぷらったなんて気色悪いわっいやんいやんって敬遠していたのです)いろいろサイトを見たり、DVD買おうかなって調べてみたりしていくうちに、どんどんわけ分からなくなりました。

ゾンビ三部作とか、「ゾンビ 北米劇場版」「死霊のえじき 完全版」とかディレクターズカット版とか「ドーン オブ ザ デッド」って古いのと新しいものの2作が?「ナイトオブザリビングデッド」ってジョージ・A・ロメロ監督じゃないの?
とかなどと同じ作品でも色々あるらしく、何がどう違うのかいまいちどうも要領を得ることができません。

ゾンビマニアさんがいらっしゃればスパっと手首切断のごとく何が違っているのか年代順に教えていただけると嬉しいです。

どうかよくお願いいたします。

Aベストアンサー

ここのNo.912744の回答バックナンバーもよろしくね。
(↓ものすごく大雑把ですみません)
だいたい
1.「生ける屍の夜(ナイトオブザリビングデッド)」
2.「ゾンビ(ドーンオブザデッド)」
3.「死霊のえじき」
(上記ロメロ3部作)

さらに2.の「ゾンビ」は初版のロメロ版とヨーロッパ向け(かなり大雑把に分けてます!)にアルジェントが編集した版に分かれていると思ってくださって良いと思います。この「ゾンビ」は公開された国によってかなりバージョンが違うので、完全ノーカットのものが俗にディレクターズカットと言われております。

1.も後日「ゾンビ」の成功で長く幻の作品だった「ナイト~」が公開(東京国際映画祭だったかな?)及びソフト化されました。近年この作品ほかのスタッフが余計な付け足しをしてファンの精神をゾンビ化した「~最終章」というトンデモ版が公開されました。お勧めしません。

3.「死霊の~(デイ・オブ・ザ・デッド)」はまだリメイクされていないので、今のうちにオリジナル版(完全版含む)をご覧になることをお勧めします。

1.は「ナイトオブザリビングデッド 死霊創世記」(1990年)としてトム・サビーニがリメイク。
2.の「ゾンビ」は今年「ドーン・オブ・ザ・デッド」としてリメイクされたのはおなじみですよね。

1のリメイクと、2のリメイク、及び3は主人公が女性でカッコいい!

大雑把にこんなもんですが、イタリア等ヨーロッパののマリオ・バーバとかルキオ・フルチを入れちゃうともうわけがわかんなくなっちゃうんで、もしゾンビ熱に感染してしまったら、「ゾンビ映画大事典 映画秘宝COLLECTION」伊東 美和 (著)洋泉社をご一読されるとゾンビ博士になれます。世界的にも珍しいゾンビ映画の大著です。この著者はゾンビを愛しています(誉め言葉)。

あと、こことか。
http://www009.upp.so-net.ne.jp/death/zombie-mokuji.htm

ここのNo.912744の回答バックナンバーもよろしくね。
(↓ものすごく大雑把ですみません)
だいたい
1.「生ける屍の夜(ナイトオブザリビングデッド)」
2.「ゾンビ(ドーンオブザデッド)」
3.「死霊のえじき」
(上記ロメロ3部作)

さらに2.の「ゾンビ」は初版のロメロ版とヨーロッパ向け(かなり大雑把に分けてます!)にアルジェントが編集した版に分かれていると思ってくださって良いと思います。この「ゾンビ」は公開された国によってかなりバージョンが違うので、完全ノーカットのものが俗にディ...続きを読む

Q全世界ゾンビだらけの映画についての疑問

前々から気になっていたのですが、"ゾンビに噛まれるとゾンビになる"事から映画では噛まれて増えていき地球上ゾンビだらけになったと思っていました。
これって映画の登場人物がよくある、一口か二口?噛まれてから逃げてゾンビ化しますが、"ゾンビは人肉を食べる"訳で食べつくしたら、少なくとも歩いてさ迷う通常の(?)ゾンビって増える事は無いと思うのですが、何故、世界中に増殖しゾンビだらけになったのでしょうか?
やはり、"噛まれて~逃げて~ゾンビ化が殆どで増えた"、又は最初にいきなり"惑星爆発やウィルスで何億人もゾンビ化して後は微増"なのでしょうか?             自論で結構なので教えて下さい。

Aベストアンサー

すいません回答になってないんですが 
ご質問のせいで数年ぶりに笑いの渦に飲まれてしまいました・・・;

非常に不合理なゾンビ世界の掟があるとしか思えないですねー
けど、
ゾンビも一日中何かを食べているわけではないので、
、種の保存の本能に従って、適度に人肉を噛んでおき、仲間を増やす方向もとっておくのではないでしょうか?下の回答にあるように共食いはしないみたいですし。

最近のゾンビは進化をとげているみたいでビックリです。
ドーンオブザデッドのゾンビなんか動きも敏速で超高速の体操選手みたいなんだもん。おどろおどろしく人を食べてたりするだけの動物的な状態から 高度に進化したゾンビのイメージを受けましたね。

でも最後に食物が尽きた時本当にどうするのかなぁ?1番さんの言うように共食いして地球消滅ですかね。

Qこの映画が思い出せません・主人公は男の子 仲間たちと自主制作のゾンビ映画を作っている・謎の洞

この映画が思い出せません

・主人公は男の子 仲間たちと自主制作のゾンビ映画を作っている

・謎の洞窟でクリーチャーに捕まっているシーンがある

・主人公の部屋にある置物がカタカタと揺れて空に向かってすごい勢いで飛んで行く

・UFO 宇宙人オチ

・スタッフロールで主人公たちが作った映画の映像

Aベストアンサー

「スーパー8」かも。
こちらでご確認を。
http://eiga.com/movie/55564/video/4/
http://www.super8-movie.jp/

Qゾンビ映画

こんなゾンビ映画があったらおもしろそうじゃありませんか?

1舞台は日本で主人公が朝、起きるとゾンビのニュースが放送されていて1日目は仲間と共に武器や食料集め2日目からはゾンビに遭遇安全な場所を目刺しながら逃げる

2舞台は日本ですがアメリカと同様ガンショップなど銃がある設定

3基本的にゾンビはゆっくり歩くが50体に1、2体は走るゾンビがいる

4今までの映画ではゾンビは殺さない限り死なないが?何も口にしないと1週間位で衰弱(這いつくばったり走るゾンビが走らなくなったり、共食い等)共食いしたゾンビはより凶暴になり走る

などです。

Aベストアンサー

1)1日目はゾンビに会わないというのは新鮮ですね。デマかもしれないと意見が分かれて混乱する群衆心理を描いたら面白そうです。
2)せっかく舞台を日本にするのに、ガンショップがあったら台無しでしょ。銃がないからこそ描ける恐怖があるはず。もしくは、仲間にオタクみたいな奴がいてホームセンターとかにあるもので銃や爆弾のような武器を作るとかのほうが面白いかも。
3)最近の映画では走るゾンビが普通になりつつあります。
4)これはあたらしいですね。なぜか映画のゾンビは共食いしないんですよね。逃げ切ればゾンビが勝手に全滅するかもしれないという希望を残しつつ超凶暴なゾンビが出てきて・・みたいな展開はありですね。

映画というよりゲームの設定っぽい?

Qピンク色のスライムが出てくる映画、髪の毛がないシミだらけの頭の人が出てくる映画のタイトルは何でしょうか?

2つあるのですが、1つはピンク色のスライムみたいなのが襲いかかってくるもので、マンホールに落ちそうになったとき下から食いついてこようとしたり最期は冷凍されて死ぬシーンが印象的でした。もう1つは髪の毛が無くシミだらけの頭の人が沢山登場する映画でした。2つとも小さい頃にざっと見ただけなのでタイトルは覚えてません。御存知の方お願いします。

Aベストアンサー

最後に冷凍されるスライムの方は「人食いアメーバの恐怖」ではないでしょうか。
1958年製・スティーブマックィーン主演で、何度もTV放映された有名な作品です。本来はURLのようにオレンジなのですが、フィルムが傷んでいる場合の放送では黄色が退色してピンクになっていたことがあります。
隕石にくっついて飛来したアメーバが次々に人間を飲み込んで肥大、満員の劇場に進入して手がつけられないほど巨大化するが、熱には強いが低温に弱いことがわかって炭酸ガス消火器の冷却によって縮め、最後は南極に持っていく。
しかしラストは果たして本当にこれで死んだのか、と「?」のテロップが出て終ります。

http://homepage1.nifty.com/hoso-kawa/trauma/trauma6.html

参考URL:http://homepage1.nifty.com/hoso-kawa/trauma/trauma6.html

Qゾンビ映画でなおかつポルノ映画というのは……

 ゾンビ映画でなおかつポルノ映画というものはありますか。
 ゾンビ映画の中で襲われるカップルのセックスシーンがある、というものではなく、ズバリ、ゾンビと人間のセックスシーン,ゾンビとゾンビがカクカク動きながらのセックスシーン,といった作品です。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

・ブレインデッド
http://giger.hp.infoseek.co.jp/dead.html
ゾンビ同士らしいです。

・ゾンビ99
http://giger.hp.infoseek.co.jp/99.html
近いのかな?

Qゾンビを演じる俳優について質問です。今やバイオハザードのゾンビをはじめ

ゾンビを演じる俳優について質問です。今やバイオハザードのゾンビをはじめCGを使っている映画は多々あるかと思います。しかし、古くはマイケルJ スリラーとかG.A.ロメオの映画で俳優がちゃんと演じている元祖ゾンビは誰でも(素人)でも簡単に演じることができものなのでしょうか?
ゾンビの演出について紹介されているものはありませんか。書籍でもなんでも構いません。

Aベストアンサー

余程の低予算、グダグダ映画でもない限り、素人は無理だと思います。

普通の映画では演技指導があります。
こう動け!とかを、身につけるまで演技指導されます。

素人でもできるでしょうが、俳優志望の卵たちがそういうのに応募しますし、素人が実際に映画に出るのは難しいかもね。


演技自体は素人でもできるでしょう。

Qゾンビって・・・。

今バイオハザードがテレビや映画でやってますが、ゾンビ同士が共食いってないんですか?
仮にもゾンビは人で、同じ人を食べているのになんでゾンビがゾンビを食べないんだろ。バイオハザードIで食欲のみでどうこう言ってたのに・・・。

Aベストアンサー

いろいろ、ゾンビ映画も見てますが、確かに生きた人間オンリーですね、基本的に。

ただ、ゾンビになると体温が異常に下がるらしいので、
おもうにゾンビって「暖かい肉」が欲しいのでは無いでしょうかね。

だから、生きた人間がわかるのも、体温だったりして。

まぁ、非常にヘビだとかにも似て動物的な感じですわな。

Qゾンビ映画

今まで見たのが以下です。
・ゾンビ
・ドーンオブザデッド
・ランドオブザデッド
・ショーンオブザデッド

他にオススメなやつはありますか?
内容が面白いやつが良いです。
死霊のえじきってやつと死霊のはらわた
ってやつとバタリアンってやつがきになって
います。どれも面白いですか?
夢に出てくるほど怖いやつはやめてください(汗
一応、高校生です。

Aベストアンサー

うひょー、高校生でゾンビものとは頼もしいですな。
このジャンル、奥が深いですぜ。
とても全部は書ききれませんが・・・
せっかくなので少々、語らせてもらいましょう。

まずは古典的作品として、
ロメロの『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド(1968)』これは外せません。
ゾンビとはなんぞや? という定義を作り出した作品と言って良いでしょう。
一軒屋に立てこもりゾンビを相手に戦うと共に、そこでの人間関係などを見せてくれます。

その後1990年にトム・サビーニによってリメイク版も作られています、両方いいですよ。
また、さらに1999年にはロメロによってリメイク版「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド最終版」も作られています。
ともかく「ナイト・オブ・・」「ゾンビ」「死霊のえじき」はロメロ3部作と呼ぶべきものです、是非見てください。
ーーーー

『バタリアン』
これもおすすめですよ、その後シリーズ化というか類似品がいくつか作られてますが、この最初のが一番かな。

薬品工場から漏れ出した成分が雨に溶けて街に降り注ぎ
その結果死者たちが・・・。
ゾンビ共は蘇った代償に常に苦痛にさいなまれているが
それはとある方法で一時の安堵を得られる。
生きた人間の脳を食らう事で!!
ゾンビによる名台詞「ぺぇぇ~~いぃぃぃ~~~ぃんん(痛み)」は頭から離れなくなる作品。

『サンゲリア』1979、ルチオ・フルチ
ニューヨーク湾で発見された漂流する小型船、そこから腐乱した男が飛び出してきたが、撃たれて海に消える。
船の持ち主を調べると、彼女の父親がとある島に出かけたまま消息不明だという。
かくしてその島に向かった一行が見たものは?

いやあ、私が中学生の時に朝 並びに行った思い出深い一品です。
ーーーーー
『死霊のしたたり』 1985年 アメリカ スチュアート・ゴードン
とある医大生がルームメイトを募集し、そこに来たのはウェストという秀才。彼は死体蘇生の方法を研究しており、やがて死んだものを動かす薬を発明する。
最初は動物実験だったが、やがて学園の死体安置所にもぐりこんで・・。

厳密にはゾンビといっていいか悩むが、使者を蘇らせるというテーマでは是非おさえておきたい一品。

ラブクラフト原作の「RE-ANIMATOR」(邦題、蘇生者ハーバート・ウェスト)をもとに作られているが、まあ別物として映画を見たほうが良いだろう。
できれば原作も読んでもらいたいものだ。
これも後に続編がでてるので見てみてもいいだろう。
ーーーー

それから、少々最近のものでは
『ペットセメタリー』1989
そこに埋葬すると、生き返って戻ってくるという場所があるという・・。
『28日後』2002
病院で事故による昏睡状態から目覚めた男が見たのは、荒れ果てた街だった・・。
『アンデッド』2003
降り注ぐ隕石の直撃を受けて死んだ者が次々に生き返って・・。

いやいや、キリがないですな。
心に残る一品が見つかる事をっ。

うひょー、高校生でゾンビものとは頼もしいですな。
このジャンル、奥が深いですぜ。
とても全部は書ききれませんが・・・
せっかくなので少々、語らせてもらいましょう。

まずは古典的作品として、
ロメロの『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド(1968)』これは外せません。
ゾンビとはなんぞや? という定義を作り出した作品と言って良いでしょう。
一軒屋に立てこもりゾンビを相手に戦うと共に、そこでの人間関係などを見せてくれます。

その後1990年にトム・サビーニによってリメイク版も作ら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報