マンガでよめる痔のこと・薬のこと

はじめまして。
最近仲良くなった友達(19歳)がいるのですが
その子は、1年前くらいに大失恋を経験してから
自律神経が不安定になったと言う話を聞きました。

よくフラフラして転んだり、ラ行が上手にしゃべれなかったりと
前に自分が見た「1リットルの涙」と言うドラマの主人公に発症の症状が似てるので心配になってしまいました。。。

まだ医者には精密検査をうけてないと言う事なのですが
脊髄小脳変性症とは治らないのでしょうか?
海外には治る薬などまだ無いのでしょうか?
もし脊髄小脳変性症なのであれば日本でこの病状に詳しい病院を紹介してください。

また、その子には「もしかしたら脊髄小脳変性症かもよ」と伝えていいのかどうか迷っています。。。人それぞれかと思いますがどうかアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

心配ですね。



実は私の実妹(現在20歳)が脊髄小脳変性症です。
父も脊髄小脳変性症で他界しました。

この病気は非常に残酷な病気です。
知能は何ともないのに、体だけがいうことをきかなくなります。
そしてなにより怖いのは現代の医学では完治は難しいということです。
本当に絶望です。

あなたは最近仲良くなったということですが、これはゆっくり進行する病気なので(人それぞれですが)、ここ最近でいきなりフラフラしたり急にラ行が言いにくくなったりということはないのではないでしょうか?

うちの妹は昔は抜群に運動神経がよくてリレーメンバーだったりしたのに、本当に徐々に徐々にゆっくりわからないぐらいゆっくりでも確実に悪化していきました。

私は今は主婦ですが神経内科で働いていたことがあり、そのときこの病気の方は「なんらかの精神病・自律神経系」と思って病院にかかるかたも多かったです。
とりあえず、他の方もおっしゃっているように精神科・心療内科を受診してみてもいいと思います。
そこで違えば他の病院を紹介してくださるはずです。

それから非常に難しい病気ですので、あなたから「もしかしたら脊髄小脳変性症かも・・・」というのは避けてください。
そうであったら順序を踏んでドクターが上手にご本人にお伝えすると思います。

私もとても心配です。
父や妹のような悲劇が他の人にあるなんて、とても辛いです。
お友達のあなたがここに質問してまでも考えてくださって、あなた自身こんなに心配されていて、ご友人は本当に幸せだと思います。

お友達のご両親とお話することはできないのですか?
例えば神経内科を受診されて脊髄小脳変性症という診断が下されるならご両親が先にドクターと話して、告知するか否かを決めるのがいいと思うんですが・・・まだ19歳ですし。

文章が乱雑になり申し訳ありません。
取り越し苦労というか間違いであって欲しいですが、まずはお医者様に受診されることをお勧めします。
    • good
    • 7

親元を離れ、家族とは別々にくらしているのであればかなり心配されている事と思います。



本当に脊髄小脳変性症ならば、日本国内でも経口脊髄小脳変性症治療剤(セレジスト錠)がありますが、「運動失調を呈する類似疾患が他にも知られていることから、病歴の聴取及び全身の理学的所見に基づいた確定診断のうえ投与を行うこと。」が必要な医薬品です。 服用しても、完治はかなり困難かもしれません。

私が接した事のある脊髄小脳変性症の方は、まっすぐに歩く事ができず、白線の上を歩こうとしても右や左の方向にのみしか進めませんでした。
お書きになられている様な、「よくフラフラして転んだり、ラ行が上手にしゃべれなかったり」とは少し違うような感じもします。

また、最初から「神経内科」に連れて行くのは無理かとも思います。 神経内科はかなり専門性の高い疾患を扱っている為、ほとんどが紹介状なしでの初診は困難でしょう。
神経内科に入院する患者は、ほとんど見た目には患者である事がわからないぐらいの症状しか呈しないことが多いです。
もし、どこかの病院を紹介しないとならないとすれば、大学病院などの中核病院で、総合診療科をお薦めになる事が良いでしょう。
    • good
    • 5

また回答します。



検査を受けてからもしそうなら先生だって色々知っているでしょうからそしたら海外の病院を紹介してもらうとかでしょうね、とにかくは検査を受けないと何も始まりませんよ、あなたの取り越し苦労で何でも無いかもしれませんし。
    • good
    • 2

そのお友達と仲良くなる前のこと(1年前くらいの大失恋)であれば、あなたはその経緯を詳しくご存知ではないと思います。


当時からの状態を十分に知っていればアドバイスも可能でしょうが、今の状況からのみ病院の紹介などのアドバイスは不要かもしれません。
今の状態の理由を説明するのに「1年前くらいの大失恋」を単なるこ口実にしているかもしれませんし、本当はもっと他の理由を本人は知っているかもしれません。

友達思いのお気持ちは察しますが、大怪我をしたり、自暴自棄になったりしないように暖かい気持ちで接してあげて、注意して見守ってあげるのが、友達としてできるやさしさかも知れません。
尚、ご本人から相談された場合は、それなりの病院紹介も必要ではあるかと思います。

この回答への補足

色々調べるにつれて促進を遅くする薬などはあるらしいのですが
初期の段階の方が良いのかなと思いまして病院を紹介しようと思っておりました。
たしかに友達としての日は浅いですが目の前に助けてあげたい人がいるので。。。
ご説明した通り本人はあまり自分の体を気にしていない、家族とは別々にくらしているので心配です。

補足日時:2007/12/02 20:05
    • good
    • 1

回答します。



もしもそうならお気の毒ですが絶対に治らない病気ですね、今の医学では治らないでしょう、パソコンで見てみましたがそれらしい事は書いていませんでした、障害者手帳が支給される程の病気ですからそうなのでしょうね。

また、その子には「もしかしたら脊髄小脳変性症かもよ」と伝えていいのかどうか迷っています。
そんな余計な事は言わない方がいいです、言った事で人間はままます悪くなる作用がありますから、何しろ病院に行って絶対検査を受ける事をお勧めします。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%8A%E9%AB%84% …

一応アドレスを添付しておきますが脊髄小脳変性症と検索すると膨大な数が出てきます。ですがやはりどこを見ても治療法はないと書いてあります。

この回答への補足

やはり現状では完治の可能性はゼロですか。。。
もしかしたら海外には認可の下りていない新薬などがあるのかなと思ってたのですが。

補足日時:2007/12/02 20:03
    • good
    • 1

脊髄小脳変性症は、神経内科で扱う病気ですが、症状だけではこの病気であると判定できません。


発症のきっかけからみると心療内科や精神科が適切でしょう。
また、症状のみで病名の可能性を伝える事は、かえって病状を悪化させる場合も考えられます。

私は、実際に神経内科で脊髄小脳変性症の患者と1ヶ月ほど接した事がありますが、この病気は「特定疾患」に認定されていたのではないかと思います。
もし、そうであれば治療は極めて困難で、回復の見通しがつかないかもしれない病気ですので、医師による判断が絶対に必要です。

この回答への補足

ご返答ありがとう御座います。

>また、症状のみで病名の可能性を伝える事は、かえって病状を悪化させる場合も考えられます。

適切なアドバイスありがとう御座います。
しっかり病名が発覚した上でサポートをしていきたいと思います。

>心療内科や精神科が適切でしょう。

勉強になります。ただその子にどのようにして病院へ足を運んでもらおうか伝え方に悩んでおります。。。友達自体あまり深く病症状に対して考えていないので、自分が病院に一度検査しにいったほうがいいよと言うのもどうかと思いまして。。。

補足日時:2007/12/02 01:11
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺伝性の脊髄小脳変性症が夫家系にありました。

夫の母型の家系に遺伝性の病気があることがわかりました。

夫の曾祖父、祖父(享年90歳)、叔母(現在63歳くらい)がその病気です。

私は今第二子妊娠中で、もう今知らされたところでどうすることもできませんし、ここは子供たちに何かあっても母ちゃんが看てやる!っと思うしかありません。
ただ、今家族が置かれている状態を把握したいと思っています。

この病気にはいろんな型があるようですが、どの型なのかはわかりません。

・2年前に叔母様は、ろれつが回っていなかった。
・動作に不思議なところ、会話内容に不思議なところはありませんでした。
・姑曰く、代々60歳くらいからゆっくり進行していき、他の年配の方と同じような介護で良い。
・義祖父は言葉が離せなく、ボードでのやり取りだったようです。

ということだけしか今のところ情報がありません。
この病気の発症年齢にかなりのバラつきがあることを知りました。

1、夫、子供たちに遺伝している可能性はどんなものなのでしょうか?

2、これだけの情報でわかること(病気の型)や、ここを知っておいた方がいいってことはありますでしょうか?

3、姑60歳、夫33歳、子供1歳に症状がない場合、こういう相談はどういったところで出来るのでしょうか?

漠然とした質問で申し訳ございません。
なんでもかまいませんのでご回答よろしくお願い致します。

夫の母型の家系に遺伝性の病気があることがわかりました。

夫の曾祖父、祖父(享年90歳)、叔母(現在63歳くらい)がその病気です。

私は今第二子妊娠中で、もう今知らされたところでどうすることもできませんし、ここは子供たちに何かあっても母ちゃんが看てやる!っと思うしかありません。
ただ、今家族が置かれている状態を把握したいと思っています。

この病気にはいろんな型があるようですが、どの型なのかはわかりません。

・2年前に叔母様は、ろれつが回っていなかった。
・動作に不思議なところ、会話...続きを読む

Aベストアンサー

(Q1)遺伝している可能性
(A)可能性はあります。

(Q2)知っておいた方が良いこと
(A)検査をしなければ型はわかりません。

(Q3)相談
(A)http://homepage3.nifty.com/jscda/index.htm

ご参考に……
http://www.t3.rim.or.jp/~c_tamura/papers/SCD-genetic-testing.html

Q脊髄小脳変性症の極、初期の症状を知りたいのですが?

脊髄小脳変性症の極、初期の症状を知りたいのですが?
音声過敏や、体の揺れる感じ(実際、軽く上下動しますが)、めまい、平衡異常などはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

■脊髄小脳変性症に限らず神経病のごく初期には自覚症状はほとんど無く、他人から見て話し方がゆっくりになった、とか、少し動作が鈍いとか気がつかれることがほとんどです。

■「音声過敏や、体の揺れる感じ(実際、軽く上下動しますが)、めまい、平衡異常」というような「自分だけにわかる」という症状で始まるというのはまずありません。また、音声過敏は関係ありません。それらの症状は脊髄小脳変性症より耳の病気を考える症状です。

■自覚症状が出た段階では、経験のある神経内科の医師が診察すると、他の症状が明らかであることがほとんどで、多くの症状が出揃っています。画像診断でもかなり変化が出ています。

■他覚的症状が無く、画像も正常、でも自覚症状がある「自称・脊髄小脳変性症」というのはやはりありません。脳の病気では「自覚」する脳自体の機能が障害されますので自覚症状ほどあてにならないものはないことも事実なのです。

Q脊髄小脳変性症患者の入院、入院費用

叔母が脊髄小脳変性症です。現在は、自宅で寝たきりの状態で一人で寝返りをうつことも出来ません。
夫である叔父は、介護に積極的ではありませんので私達が出来る限りのことをしたいと思っています。
叔母本人は病院への入院を望んでいます。
入院までの流れはどのようになるのでしょうか。
入院は誰でもできるのでしょうか。病院側の受け入れるか受け入れないかの判断で決まってしまうのでしょうか。
また、特定疾患の公費負担が定められており、入院でも自己負担額は最大でも月額23000円程度となっていますが、それくらいの値段で入院できるのでしょうか。
実際にこの病気で入院されている方などの入院費用を教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

医療費についてですが、まず特定疾患の公費の限度額に適応されるのは、医療費(特定疾患受給者証の病名に対する治療の保険診療)+食事代です。保険診療外の自費に関する料金は対象外です。室料やオムツ代等です。病院によっては他にも自費で負担するものがあると思います。
患者さんの詳しい状態がわからないので、あてはまるかわかりませんが、身体障害者手帳を取得すれば(等級にもよりますが)、医療費が戻ってきます。(身体障害者手帳一級ならば全額)身体障害者手帳については、お住まいの市町村の市役所に身体障害者手帳の申請をしたいと問い合わせれば、担当の課を案内してくれると思います。市町村によってはその課の呼び名が違いますが、おそらく障害者支援課などです。
あとは、生命保険に加入していれば、入院一日いくらか入ってきますよね。
それと、確定申告の医療費控除も忘れずに。これは医療費以外に、室料などの自費の部分も認められるので、申請したほうがよいですよ。ですので、領収書は必ず保管してください。(オムツ代、浴衣代、吸飲みなど)詳しくは、税務署の確定申告のHPに載ってます。
これらの、事は病院のソーシャルワーカーに相談すれば医療費の事や入院の相談など色々相談に乗ってくれるはずです。
病院探しですが、各病院のHPなどに、その病院がどういうタイプの病棟か載っていますから、色々と見てみるといいと思います。
各病院必ず、算定している入院料が何なのか表示しているはずですから、確認してみてください。療養病棟とは、算定している入院基本料が、療養病棟入院基本料の病棟のことです。

医療費についてですが、まず特定疾患の公費の限度額に適応されるのは、医療費(特定疾患受給者証の病名に対する治療の保険診療)+食事代です。保険診療外の自費に関する料金は対象外です。室料やオムツ代等です。病院によっては他にも自費で負担するものがあると思います。
患者さんの詳しい状態がわからないので、あてはまるかわかりませんが、身体障害者手帳を取得すれば(等級にもよりますが)、医療費が戻ってきます。(身体障害者手帳一級ならば全額)身体障害者手帳については、お住まいの市町村の市役所...続きを読む

Q脊髄小脳変性症について知りたいです。

脊髄小脳変性症について知りたいです。
中3です。
後頭部、こめかみあたりの頭痛。吐き気。歩行時のふらつき(転倒はありません)。意識が遠くなるときがある。今までこんなことなかったのに最近声が聞こえづらいとゆわれる。よく噛む。物をおとす。手が震える。物との距離感がとりづらいときがある。
この症状は、毎日起こるわけではなく、突然なります。
そして、突然なおります。
さいしょに頭痛や吐き気が出たときはストレスが原因かなと思い心療内科に行きました。
精神安定剤を飲むと心は楽になるのですが他の症状は改善されません。
改善どころか新しい症状がどんどんでてきます。
脳に異常があるのかなと思い、脳外科にも行ってみました。
CTを撮った結果、異常なしでした。
しっかりとした、理由がほしいので神経内科に行ってみようと思います。
その前に、自分の症状を調べたら脊髄小脳変性症とゆう名前にたどり着きました。
1リットルの涙で、どんな病気かは知っています。
とても気になります。
よければ詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

亜也さんの病態はSCDとしては極めて稀な症例なので、あれを見てSCDを知ったつもりでいるならとんでもない話です。ペンギンを見てペンギンを知っているから私は鳥を知っているというのと同じです。

神経内科を受診するのはいいですが、心療内科の方がいいかと思います。

Q今さらですが、ドラマ「1リットルの涙」

今さらですが、ドラマ「1リットルの涙」が、どうしても好きになれません。
沢尻エリカがどうのこうのではなく、「かわいそうでしょう?」的な・・・
変ですか?

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%B6%99_(%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E) に以下のような説明があります。

原作・映画版との相違点 [編集]
実話では1980年代の愛知県豊橋市に住む少女の闘病記だが、ドラマでは亜也が通学した愛知県立豊橋東高等学校が「明和台東高校」(千葉市にある千葉明徳高等学校がロケ地)となっている。また、転校した養護学校は県立岡崎養護学校から「加住市立加住養護学校」(東京都立北養護学校(現:東京都立北特別支援学校)がロケ地)となっている。実家の豆腐店のロケ地は横浜市鶴見区尻手商店街である。また、1980年代には普及していない携帯電話がドラマでは小道具として使われた。
主要人物(亜也の家族)は名字が「池内」となっている。肖像権の関係
ドラマでの父・瑞生は豆腐屋を自営しているが、実際の父・木藤瑞生はサラリーマンである(『いのちのハードル』より)。
実話では5人兄弟(2男3女)だが、ドラマでは4人兄弟(1男3女)である。これは次男・賢太朗が登場していないため。
主治医が女性から男性に変更されている。
映画では診察室で片足立ちなどをするがドラマでは片足立ちになったり医師の指を追ったり診察室の外を歩いたりもする。
著書にない恋人役の男性クラスメートの設定がある。これは今回ドラマ化にあたり、「亜也にも恋愛をさせてあげたかった」という母親の要望をフジテレビサイドが汲み取ったものである。なお、遥斗は生物部に所属しているが、原作でも生物部に所属する生徒が登場するので完全オリジナルのキャラクターではない(詳細はキャストを参照)。
主人公の生まれた年を1989年に設定したので、未来の出来事にしないために養護学校に転校した時以降の時間軸は曖昧にされた(20歳の時点では2009年、更に死去した時点で2014年になってしまう)。池内亜也が入手した「障害者手帳」では生年が「昭和元年」となっており、もちろん「平成元年」が正しい。池内亜也が養護学校を卒業したのは2008年、つまり平成20年3月になり、これは2007年度末なので、卒業式の場面では「平成十九年度」と書かれてある。第1話冒頭で潮香が読んでいた亜也の最後の日記は「2015年」となっており、最終回での亜也の最期が2015年で、ラストシーンの墓参は一周忌の設定なので2016年が舞台である。

 このなかで、特に母親も支持しているという恋人とのやりとりがお気に召さないかもしれません。しかし、その役の亜矢とのやり取りや、クラスメートに投げかける言葉は、現実に友だちに障害があるときの付き合い方、支え方とその限界についての問題提起になっていると考えます。

 また、このドラマの主題は、家族の絆ということだったようでもあり、原作ではあまり描写のない父親が懸命に明るくしようとする努力や、妹の屈折した心理も、障害児を取り巻く家族のあり方をわかりやすく伝えてくれるドラマだったと思っています。

 一方、映画版の良さとしては、芦川よしみ演じる寮母の厳しさが際立ち、テレビドラマ版とは対照的な印象を与えており、少しはお気に召すのではないかと考えます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%B6%99_(%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E) に以下のような説明があります。

原作・映画版との相違点 [編集]
実話では1980年代の愛知県豊橋市に住む少女の闘病記だが、ドラマでは亜也が通学した愛知県立豊橋東高等学校が「明和台東高校」(千葉市にある千葉明徳高等学校がロケ地)となっている。また、転校した養護学校は県立岡崎養護学校から「加住市立加住養護学校」(東京都立北養護学校(現:東京都立...続きを読む

Q脳の萎縮の初期症状につきて教えてください。

脳の萎縮の初期症状につきて教えてください。
2年前に、内耳性めまいを発症してから、陽射しが強く、暖かくなると眩しく、だるく、めまい感、ふらつき感、だるさ、震え感が強くなる、握力低下、字が書きにくい、ページめくりにくい、傾斜感がでる、顎の違和感、しゃべり辛い、よだれが少し唇につく、ごはんが唇につく、耳の張り、聞えの低下、肩凝り感、物に手、足がよく当たる、握力、振るえを伴う脚力低下、判断力低下、が起こる、時々てんかん的に頭が動く、縦横認識、光源変化、スローな動きに錯覚めまい起こる、右耳乱流音、耳鳴り。左耳リクルートメント現象、受話器ダメ、口にごはんが着く、箸が口に当たる。力仕事、緊張で冷や汗、震え、などがあります。当初は、めまいから始まりました。
こんな症状から、脳萎縮へ進む例はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 症状があるから「脳萎縮」になるわけではないですよ。ご安心下さい。
 脳萎縮が出てくると、症状が出てくるわけです。

 認知症の代表疾患であるアルツハイマー病では、脳萎縮が出現する以前から「症状」が徐々に出現してきます。それは萎縮が出現する以前から、脳血流などが低下してきているためです。
 ただその「症状」は、上記で記載されたような症状ではないです。「判断力低下」は該当しますが・・。

 要するに、こんな症状があるから将来、「認知症」になりはしないかと心配されて質問されたのだと思いますが、これらの症状は「判断力低下」を除けば、認知症の初期症状とは考えがたいのでご安心下さい。

P.S:
 実際に「ふらつき感、震え、握力低下、字が書きにくい」などの症状があるのであれば、認知症よりもパーキンソン病などが心配ですから一度「神経内科」を受診して下さい。
 パーキンソン病は、中高齢者の病気ですから、もしあなたが20歳代であれば心配は取り越し苦労だと思いますが・・。
 

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E7%97%85

 症状があるから「脳萎縮」になるわけではないですよ。ご安心下さい。
 脳萎縮が出てくると、症状が出てくるわけです。

 認知症の代表疾患であるアルツハイマー病では、脳萎縮が出現する以前から「症状」が徐々に出現してきます。それは萎縮が出現する以前から、脳血流などが低下してきているためです。
 ただその「症状」は、上記で記載されたような症状ではないです。「判断力低下」は該当しますが・・。

 要するに、こんな症状があるから将来、「認知症」になりはしないかと心配されて質問された...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q脊髄小脳変性症について

母が難病の脊髄小脳変性症で寝たきりになってます。少しでも母が良くなればと思ってます。何か良い情報があれば教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「脊髄小脳変性症」
既に専門病院で治療されているのではないかと思いますが、ここで「研究班名簿」に記載のある施設は専門病院です。

◎http://www.saigata-nh.go.jp/nanbyo/scd/scdindex.htm
(脊髄小脳変性症)
◎http://homepage3.nifty.com/jscda/
(友の会)
◎http://www.iijnet.or.jp/SYPIS/SCD.html
(脊髄小脳変性症を理解するために)
◎http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/1395/
◎http://www.tanabe.co.jp/kenkou/sekizui.html
(脊髄小脳変性症)

ご参考まで。

参考URL:http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/059.htm

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Qやたらつまずくようになった。病気の兆候?

最近やたらつまずくようになりました。平坦な事務所の廊下でもつまずいます。歳のせい(53歳)という人もいますが2週間前から急にそのようになったので脳の障害の兆候ではと心配しています。すこし足に重い感じがありますが思い過ごしでしょうか。ご経験がおありの方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
疲労の蓄積や貧血という可能性がかなり高いですが、ちょっと気になる症状ですね。
一度専門医で見てもらいましょう。
脳外科があれば一番いいですが、無ければ大きい病院で見てもらってください。


人気Q&Aランキング