かなり久しぶりに書き込みます。はじめまして。私は競馬は馬券を買わないで、見るだけでも楽しいと思うのですが、今友人とどちらが回収率が高いか勝負していて(くだらないですねえ・・・)なんとなく負けたくないので、それなりに頑張って(!?)はいるつもりなのですが当てても当ててもちっとも儲かることはなく、ジリジリマイナスに・・・買い方間違ってんでしょうね。なんかいい買いかたないですか?先週の札幌日経OPはマジで悔しかったです・・・メジロサンドラを本命にしていただけに・・・ってこんなこと言ってるところからダメなのかもしれませんね(汗)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

新馬券の買い方についてアドバイスを



☆馬単

馬単の対象馬は1着と惨敗を繰り返している馬、1着続きの馬、2着続きの馬が狙い目でしょう。
あと絶対に買ってはいけない買い方としては、
単勝よりも損をするような流し買いでしょう。

ある馬から数頭に1着流し買いをするとします。
このときほとんどの組み合わせが単勝に全額つぎ込むよりも損をするような買い方はいけないってことです。
なぜなら馬単は軸馬が1着になること(単勝では的中)が前提なのですから。

☆3連複
BOX買いがお勧めです。しかしただやみくもにBOX買いしてはいけません。
なぜなら、組み合わせがむちゃくちゃ多いからです。
そこで、1頭だけ絶対3着に入るという馬を1頭だけ選び(これは複勝と同じですね)、残りの2頭の枠をBOX買いすると言う手があります。

例えば、
5頭BOX買いの場合
まともに買った場合 10通りなのに対し
その中から1頭絞った場合は、6通りと組み合わせが飛躍的に少なくなります。

同様に
6頭の場合は
まとも…20通り
その中から1頭絞り買い…10通り

といった感じです。

組み合わせ数が多いほど有効です。

ただこの1頭絞りBOX買いはBOX・流しの馬券では購入できません。
ですのでわざわざ組み合わせを数えていかなければいけないのが欠点ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1頭軸ですか・・・これでいい目を見たことはあまりないのですが買い目を減らすためには致し方なしですね。BOXでは必然的に買い目も多くなってしまいますし。その上自分が買っているレースはほとんど人気サイドで決着が多いのでちょっと目先を広げてみたいと思います。わかりやすいご返答をどうもありがとうございました。

お礼日時:2002/09/12 22:01

私は競馬観戦歴7年・馬券歴1年目の若輩者です。


この前負けて勉強したのですが、結論は単勝を買えないレースは勝負しないほうがいい、ということです。
勝ち馬が見えるということは結局そのレース全体の展開が分かっているからです。この方法でレースの絞込みができるし、馬連の点数絞込みも同時にできると思います。
特別給付金もありますし、単勝から予想に入るのがやっぱり基本だなあと痛感しました(財布も痛かった)。
その後、重賞は毎日王冠から1番人気ばかりが来ていますが、私は秋華賞まで単勝はすべて当たりましたが馬連は外れたりもしました。
またオッズだけを見て買い出すとダメになることも勉強しました。
負けた時のレースの福島民報杯で、外枠のスターエルドラードを含めた全通り万券になる3頭ボックスとテンシノキセキからその三頭への馬単1着流しをしました。勝ったのはスターエルドラード、2着がテンシノキセキでした。
万馬券狙ってるくせに人気サイドからオッズ稼ぎの馬単流しというチグハグなことをしてあげく外すダメの典型でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました

お礼日時:2002/10/26 18:56

馬券の買い方にはどれが正しいというのは無いです。

要は自分にあった購入法を早く見つける事ですかね。馬券の種類もたくさんあるし、本命党か穴党かもありますからね。ちなみに自分の体験を言いますと競馬歴は下手ですが15年やってます。最初は本命党で的中率重視でしたが、穴の面白みにはまりここ10年程は穴狙いです。馬券の買い方は馬連流しが基本でした。今は3連複で10万馬券を狙っています。買うレースは1日3~4レース。見送る日もあります。買い目は1レース5点程です。何でも手を出すのでなく勝負レースを決めることです。買い目を多くしても当たりは1つなのです。自分は穴党ですのでひらめけば総流しもありますが・・・
あとは欲を出さず(これが難しい)楽しむことでしょう。モットーはローリスク・ハイリターンです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました

お礼日時:2002/10/26 18:55

私は基本的に条件戦で勝負をします。


とくに降級馬や、条件戦で惜しいレースを続けている明らかに力上位の馬を狙います。条件戦で善戦している馬は、狙い続けていればおいしい思いができる馬が多いように思います。例えていうなら、今年の小倉のサンライズジェガーとか、アラタマインディーとか、ダブルハピネスとか。あと勝って同条件の馬とか。(ハンデ据え置きとかならなお美味しい♪)
馬券の買い方は、こだわらないことが大事なんじゃないでしょうか。とくに3連複や馬単が導入されてからは、配当が大きいので、小額で総流しや20何点買いとかするようになりました。(ただしよっぽど自信のある軸馬がいるときだけね♪)
そうかといってここ一番では単勝で勝負もしますし。
まぁ配当の高い狙い馬がいるときは手広くいくのがいいんじゃないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました

お礼日時:2002/10/26 18:55

レースを選ばないか、買い目が多いからではないでしょうか。


札幌日経OPは私も外したんですが、スエヒロの単勝かスエヒロ-ヒマラヤンの馬連で悩んだ挙句、後者を1点買いました。結果はご存知のとおりですが・・・。
でも点数を買っていないので、そんなに痛くは無かったです。

それから個人的にはフルゲートのレースはあまりやりません。札幌記念のように強いG(1)馬が出ていれば別ですが。この時はテイエムの単勝1点でした。
また新馬戦や春秋シーズンの条件戦も基本的にやりません。何回やっても順位が変わるメンバー構成だからです。
土曜日の姫川特別(だったかな?)のカゼニ-シャイニンはどう見てもこの2頭で決まりのようなものは買いますが。

率を上げたいのなら、高配当は狙わないことでしょう。
回収額じゃないですよね?
ちなみにローズSはサクラの単勝とサクラ-ファインの馬連の2点だけで取りました。
倍率が少なくても1~2点勝負なら回収率は高くなりません?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました

お礼日時:2002/10/26 18:54

ワイド派です。

穴派です。
いつも、3着に入る力があるヘンな馬を探しています。

前走一番人気でボロ負け、逃げれば勝てるのに・・・、エダの騎乗馬、
一瞬の切味がある馬、サウスポー等、
1着は絶対無理でも3着なら・・・って、そんな印の無い馬が時々います。
その馬からワイドで本命サイドに馬券を流します。

去年はこの手で結構ワイド万券を取れました。
また、1-3着、2-3着同時に回収できるのが魅力です。

今年は、ナゼか本命ばかりの駄目な俺。
回収率を上げるには中穴狙いしかないのは、分かってるんだけど。
馬券は己の欲との戦いですよね。
秋はヘンな馬探したるぜぃ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました

お礼日時:2002/10/26 18:54

勝負するレースを選ぶことが大切だと思います。


例えば先週のセントウルS。
こりゃーもうビリーヴで鉄板。
相手は何がくるか微妙でしたがビリーヴから馬連で流しても儲けがでるとは思えません。
だからと言って単勝に一点で行く勇気はないので回避しました。

ちなみに馬単は僕は買いません。
馬連で買っときゃよかったーー!!と後悔しそうなのが目に見えます(笑

結論としては荒れそうなレースを選んで穴でワイド勝負ですかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました

お礼日時:2002/10/26 18:54

始めまして。


正しい買い方はないでしょう。
僕の場合はボックスにしています、
なぜならたて目がきて悔しい思いをしたからです
ボックスにする頭数を絞って外した事もあります
当たるときはえてして3頭ボックスで買ったときが一番当たっています、
点数が多くなるのは自信がないときでそんな時はあたらいもんですね、
最近はすんなり決まったときは多めに迷ったときはあまり買わない
1日に購入するレースは絞る、などしてたら回収率は上がりました。
でもあまり気にしないで、競馬を楽しみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

お礼日時:2002/10/26 18:53

自分も「熱狂的時代」の後、「見」だけでもう数年経過。



回収率を購入法で考えると:
・プラスは無い、長期的に。控除率から。

・複勝の大金購入~友人に(競馬知らない奴、ゼロから)教えたら「暫く、大金投資してました」
しかし、或る日からプッツリ“もう、買わない”と手を引く。
理由追求も言わないが「恐らく、¥50万の複勝」をハズシタ模様です。

・一番ダメなのは「転がし」。いまだに、「新聞の一口予想」みたいに掲載も
「2回転がしで『60%×70%=42%で、それに×75%(控除率)=31,5%』と一番外れる買い方です!」
※実際の払い戻し金額の計算は単純に「75%」では無いが、省略。
(更には、端数の切捨てという大問題も放置、膨大な金額でしょう!恐らく数億以上)

・複勝の払い戻し金額は、「1位・2位・3位」で「各計算方法違うも、注目は『新馬券』でしょう!

『新馬券』
・「馬単」~競艇、競輪で過去のデータ有り。回収率的には除外。理由は『裏千両』の金言に象徴されるように:
シンボリルドルフ→ギャロップダイナは購入出来るが、ギャロップダイナ→シンボリルドルフは「買えないでしょう?」
最近の例なら「ダートのクロフネ出走的レース。『クロフネ2着の馬券は買えない』という事。

確かに「裏は千両」だが「裏を追う人は、裏社会行き」

※「馬単」の旨みは「8頭以下のレース」では?(3連複発売無し)

・3連複~これは「データ不足」も「ワイドが全然詰まらない馬券」になったように
「払い戻し額に、確率から意外な旨みがありそう!」

(「ワイド」開始時には注目も、「払い戻し額の低さには、合点がいかない位に安い配当、もう不要でしょう)

購入法はここまで。「まだ、よく考えて無いので!」

※「3連複配当計算方法」で下記の場合を知らないので:
「外枠発走、失格・降着、除外、カンパイ、乗替わり、競争中止等、その他全てのアクシデント」で、
「馬券的中」も「的中時の配当に大きな狂い」が出るハズ。

個人的に、「PCの投票」にこの夏にやっと当選しました。
「秋の条件平場ダートのフルゲートで¥100単位の数十点買い等遊べる。色々試すツモリ」

P.S.
個人的に、最近は「ハズレ」がイヤで、「100%的中の全通り購入」を数度実践も「3連複」では無理。

もし「3連複」が「回収率で成功に近い馬券」でも「道は遠い!」(のかな?)

オマケ:
「タラ、レバが、酒のつまみのオケラ酒」
「ハナ差より、どうせダメなら、大差になれ!」

では~♪♪♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

馬単のご意見は痛いですね・・・先週もミデオンビット→ブレイクタイムの馬単を購入していた身ですから・・・やっぱり馬連が買い目も少なくていいんですかね?でも個人的には裏を追い続けてみたい気も・・・しかし裏社会には行きたくないので馬連などでとにかく当てて回収率を少しでも上げたいと思います(笑)ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2002/09/12 21:56

 買い目が多すぎてませんか?例えば馬連10通り買っても全部同じレースなら全部当たることはありません。

でも全部違うレースなら全部当たるかもしれません(まず無理ですが・・・)。
 あとはむやみやたらと多くのレースに手をつけないとか。世の中メリハリが大事だと思います。

 でもジリジリマイナスだったら普通なんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

競馬で儲けようというのが間違いですね。むやみやたらに多くのレースを買わないというのは大事ですね。私は情報の極端に少ないレース(2歳戦など)の的中率が以上に低いですから。でも荒れるからとついつい手を出してしまうんですよねえ・・・この優柔不断な性格をまず何とかせねばならないかも知れません。
お返事ありがとうございました。

お礼日時:2002/09/12 21:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング