アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

今私は高校一年生です。
友達が来年イギリスに約1年留学すると聞いて、私も留学に興味を持ちました。

私は英語を完璧に話せるようになりたいので、語学留学をしてみたいのですが具体的に留学とはどのような事をしに行くんですか?
語学留学とは、ホームステイだけをするのか、寮に泊まって学校に通って勉強をするのか詳しく教えていただけると助かります。
他にも留学費用なども教えていただいたいです。

ちなみに私のお母さんはハーフで、実家がマニラにあります。
できればお金のかからない方法がいいので、お母さんの実家で暮したいとも考えました。
こういう事は可能なのですか?

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

人気 英語」に関するQ&A: 海外で欧米とかで、日本の格闘技で人気があるというか、認知度の高いものはありますか? また、それを英語

A 回答 (4件)

語学留学は、寮やホームステイ先で生活をしながら語学学校で授業を


受けることが一般的です。

お母さんの実家がマニラということですが、非常に都合が良いと思います。
最近はフィリピン留学が人気で、英語の授業もマンツーマンで受けられます。

高校時代であれば1年間のイギリス留学は魅力的ですが、高校卒業後であれば
フィリピン留学をされる方が経済的かつ効率的に英語を学べます。

1ヶ月の留学費用は10万円くらいからあります。

マニラにも学校があるはずなので、寮費を浮かしてさらに安くなるでしょう。
    • good
    • 1

 私は実際にオーストラリアに留学した事があります。



 語学留学とは、語学学校(英語学校)通って、英語の勉強をするのです。
 参考までに毎週火曜日の午後11時10分からNHK教育テレビで放送されている「テレビで留学!」をご覧になられるといいでしょう(語学学校の授業をそのまま放送しています)。

 他の方も書かれていますが、学生は主にホームスティーか寮かアパートに住んで、学校に通うのです。
 学費は日本の大学に行くのとあまりかわりません。
 クラスはレベル別となっています。

 留学の情報ですが私は大使館に問い合わせて、資料を送ってもらいました。
 大使館主催の留学フェアーに行ってみたり、大使館に問い合わせるといいでしょう。

 何よりも、留学を成功させるカギは英語力なので、今から、NHKの英会話番組を見たり聴いたりしておくといいでしょうし、英語力のバロメーターとしてTOEIC(saki0pさんは高校生なので初級者向けのTOEIC Bridgeの方がいいかも)、英検を受けられるのもいいでしょう。

 乱文で失礼します。
    • good
    • 0

こんにちは。


私自身は留学した事は無いのですが、豪州の現地中学・高校に在籍していました。その際によく日本人の留学生と知り合いになりましたので、ご参考になればと。
【生活スタイル】
留学生の皆は、ホームステイor 寮+現地高校に通う、という生活スタイルでした。ホ-ムステイをしている子は日本の留学機関(EILなど)を介して来ていた子がほとんどで、寮組は個人での留学が多かったように思います。
・ホームステイだとホストファミリーとの相性如何で明暗が分かれたと思います…。本当の家族のようになった子もいれば、精神的にボロボロになって(←現地友達が出来ていればいいのですが…何故かいない子が多かった)帰国した子もいます。質問者さんは親戚のお宅にステイするようですが、基本は同じだと思います。なるべくの事は受け入れる、という柔軟な姿勢と、だけれど理不尽だと思う事に対して"NO!"と言う勇気とそれに責任を持てるだけの意思があれば大丈夫だと思います。(でも本当に日本人は"NO"と言わないのです。何故だろう…)
・寮も相性如何という点では同じです。日本では転入生というとやたらとチヤホヤしてくれますが、外人はそうではありません。なので、一人でポツンとご飯を食べている日本人留学生をよく見かけました。中国人や韓国人はすぐなじむのですが…。自分から"Hi!"と話しかけて、一緒にいたら楽しい人だと認識されれば大丈夫です。
【費用】
・留学機関を通すと「100万強+日本の学校の学費(在籍するだけでもお金はかかります)」のようですが、詳細は留学機関に直接問い合わせるのが一番かと思います。EILでぐぐってみて下さい。
・質問者さんのように親戚のお宅で暮らす場合は、留学機関を通さずに私費留学をするという事になります。そうなると「現地校学費+実費+もしかしたら親戚のお宅へのお礼金+日本の学校の学費」です。現地校が私立なのか公立なのかで変わってきます。
・あと、質問者さんの学校では留学はどのような扱いになるのでしょうか?学校によっては留学中のカリキュラムが認められず留年せざるをえないかもしれません。そうなるともう一年分、余計に学費がかかります。

そしてshunnak1さんがおっしゃる通り、高校の一年間の留学だけでは英語を完璧に話せるようにはなりません。私の友人でそういう経験を持つ子が何人かいますが、正直?です。BBCニュースが聞き取れる~などと言っていますがその割には…?な感じです。外国人や帰国仲間で話していても、彼ら(留学組)がいる時は出来るだけゆっくり話そうという暗黙の了解があるくらいです(笑)。
でも高校留学は文化交流の意味が強いものなので、そこを割り切っていけば有意義なものになると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

現実は思っていた留学と全く違うんですね。
簡単じゃないって事がよくわかりました;

費用もやっぱり最低100万とは、大金ですね~;
私の学校は留学中もそのまま上の学年に上がれるみたいです。
だから大丈夫かな、と思っていたのですが在籍だけでもお金がかかるんですね…。

文化交流のことは全く頭に入ってなかったです(笑
いろんな方と友達になれる というのは楽しそうです。

こんなに詳しくお答してくださってありがとうございました。

お礼日時:2007/12/03 20:27

英語を前提にコメントします。



(具体的に留学とはどのような事をしに行くんですか?)

本来留学とは外国の学校で英語を習うのではなく、日本の高校で勉強するのと同じく、一般科目を勉強をすることを意味しますが、最近では1年という短期間語学学校に通うことも留学と言っているようです。もっともあなたの場合は、語学留学ではなく外国の高校に通うことが前提ですよね。

(語学留学とは、ホームステイだけをするのか、寮に泊まって学校に通って勉強をするのか詳しく教えていただけると助かります。)

語学留学とは、一般的に英語の会話、読み書き、文法を教える専門学校に通うことです。午前中だけ学校に通い、午後は遊びに専念する人もいれば、午後も学校で勉強する人もおります。ご質問の内容は滞在方法が混在しています。滞在方法にはホームステイ、賃貸の部屋を借りる、大学の寮に滞在するなどいくつかの選択肢があります。
語学留学と外国の高校に通うことを混同しているならば,別の話です。

(私は英語を完璧に話せるようになりたいので)

ここに大きな勘違いがあります。語学学校に通うまたは外国に滞在すれば英語が出来るようになるという妄想、幻想です。語学学校に通う学生は英語が出来ない人ばかりです。従って語学学校を上手に利用できなければ英語の上達は望めません。学校で習った事をその日のうちに実際の場所、場面で使用できなければ余り効果がないのですが、これが一番難しいのですね。英語が出来ない学生同士と付き合ってばかりいる学生が
現実には多いです。

高校に通う場合には状況がかなり異なってきますが、高校生が1年位の期間で「英語を完璧に話せるよう」にはなりません。高校生には高校生迄にしか習わない
言葉以上のものは使えないからです。高校生の英語が出来ても社会では通用しません。日本語でも同じです。

(お母さんの実家で暮したいとも考えました)

勿論可能でだと思います。滞在費が安く済むかもしれませんね。もっともマニラの高校に通える条件がありますから、私にはそこまでわかりかねます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

とても詳しく教えて下さってありがとうございます。
知りたい事がはっきりとわかりました。
1年やそこらで完璧に話したいなんて、無謀な話なんですね。
甘い考えでした…;

もう少し自分でも調べてみたいと思います。

お礼日時:2007/12/03 14:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語力なしでの留学

英語がまったく喋れない状態で、外国へ行ってやっていけるものなのでしょうか?

それとも、きちんと日本で英会話教室など行ったりしてから行くものなのでしょうか?

体験談、ご意見など聞かせてほしいです。

Aベストアンサー

> 英語がまったく喋れない状態で、外国へ行ってやっていけるものなのでしょうか?
海外に留学すれば英語がしゃべれるようになる、と思っている人は多いと思います、でも本当にそうかと言われると、答えはイエスでもありノーでもあります。どちらかというと、しゃべれないまま帰国することになる人もかなりの数いるのではないかと思います。

もちろん、生活に必要な最低限の英語や、友達とちょっとお喋りする程度ならできるようにはなりますよ。電車やバスに乗ったり、買い物をするのに、難しい英語は必要ありません。友達との会話も、文法がめちゃくちゃでも、単語を連呼するだけでも、ノリでなんとかなったりします。英語初心者なほど、最初の1~2ヶ月でぐっと喋れるようになった気持ちになるでしょう。そこで終わってしまう人も多くいます。
まぁ、満足レベルは人それぞれなので、それが悪いとは言いませんが、ご自分が何を目指すかですね。


> それとも、きちんと日本で英会話教室など行ったりしてから行くものなのでしょうか?
日本にいるうちに出来る限り勉強しておいた方が良いです。語学力のUPもそうですが、勉強の習慣をつけておく為にも。海外生活は刺激的なので、勉強の習慣が無いと、毎日でも遊んじゃいます。
英会話スクールは教師と実際に会って指導してもらえるし、一緒に勉強するクラスメイトもいるのでやる気が継続しやすいですが、高額なのでお金に余裕があればですね。お金があまりかからない勉強方法としては、スカイプ英会話、一般書店で売っている教材、pod-cast、NHK英会話、など。個人的にはデアゴスティーニの「コメディドラマでイングリッシュ」です。


> 体験談、ご意見など聞かせてほしいです。
私の友人を例にすると、
美容師のAくんは、オーストラリア6ヶ月の28歳。大学を出て以来、英語の勉強は全くしていないものの、語学学校では準中級でのスタート。4ヶ月後には上中級で卒業。その語学学校は敷地内に大学や専門学校もあり、彼は積極的にネイティブとも交流するようにし、分からない単語や言い回しは「それってどういう意味?」とハングリーに食いつき、会話を通してどんどん自分の語彙を増やしていきました。図書館にこもって文法等の勉強することもあるし、facebookでは友人達の写真等にマメに英語コメントを書きます。
仕事は日系の美容院ですが、外国人のお客さんも来ます。技術はあるものの英語力の問題で始めの頃はアシスタントでしたが、徐々に一人で最初から最後まで接客できるようになりました。発音はベタベタなカタカナ英語ですが、ネイティブの友人達から学んだ生きた英語が彼の持ち味。現在、セカンドビザを取るためにファームで働いています。

24歳のBくんは、語学学校は初級→準中級で3ヶ月を終え、その後はジャパレス(和食レストラン)で日本人と一緒に仕事をしていました。明るくみんなから好かれるキャラクターで、友達は沢山できましたが、その殆どが日本人。ネイティブの友達とはノリでコミュニケーション。いろんなところに旅行なども大いに楽しみましたが、語学力は結局あまり伸びなかった様子。でも帰国後も日本人の友人達との繋がりを大切にし、語学力以外に大きな収穫があったようです。

29歳のCくんは、日本で特に勉強はしていなかったけど、米軍基地の近くに住んでいて、アメリカ人と話す機会がちょこちょこあったそう。語学学校では中級のスタート→上中級に上がり、トータル2ヶ月で卒業。その後、バンド活動やボランティアに積極的に参加。新設の語学学校でなんと教員を経験。帰国時にはカンボジアなどに立ち寄り、現地の小学校などに飛び入り参加。自分のやりたいことを見つけ、帰国後に小学校の教員免許を取り、現在新米教師として奮闘中。英語と関係のない仕事だけれど、海外生活を通して自分の夢を見つけた良い例だと思います。

大学を1年休学してオーストラリアに来たDくん。日本では元々英会話スクールに通っていて、自分でも真面目に勉強していた。語学学校は中級スタート。3ヶ月で上中級→上級と上がった。最初はジャパレスで働いていたけれど、日本人を避ける一匹狼。その後はローカルのカフェでオージーと一緒に働き、理不尽な扱いに怒って英語でオーナーとバトルしたことも。滞在8ヶ月目で日本から日本人の彼女が語学留学で来て、残りの4ヶ月を一緒に過ごし、家では日本語環境だったものの彼の英語は腐らなかった。帰国後は語学力を武器の一つに就職活動をし、今は度々海外出張をしたり、外国人を相手に仕事をしている。彼の語学力は私からしたらすごいけど、仕事で悔しい思いをすることもあるそうで、日々勉強しているようです。

日本でドックトリマーをしていたEさん。語学学校2ヶ月でまだ初級。ベタベタな日本語発音&単語連呼だけれど、ひょうきんな性格がにじみ出ていて、国籍問わず人を笑わせるのが得意。が、友達の殆どは日本人。英語なしでも海外生活を謳歌しているようです。


そして私の場合。
私は中級レベルでオーストラリアでワーキングホリデー3ヵ月半です。
最初の2ヶ月は一人で長距離バスで東海岸を旅し、ずっと英語で生活していたし、周りはネイティブか英語ペラペラなヨーロッパ人だけだったので、旅が終わる頃には英語思考に切り替わっていたのですが、シドニーに定住して語学学校に通い始めてからは、逆に日本語思考に戻りつつあります。英語を喋るスピードが遅くなっているし、話している内容も劣化してきているのを感じます。
まず留学エージェントの担当者は日本人。語学学校には自分より英語が話せない人も沢山いるし、クラスメイトは自分と同じレベルなので、変な英語でも分かり合え許しあえてしまうので、緊張感がありません。
こうして日本語でインターネットもしているし、ここシドニーでの友人の30%は日本人なので、語学学校にいる以外は日本語思考に戻ってしまいます。
外国人の友人とはもちろん英語ですが、パブやクラブに飲みに行くことが多く、音がうるさいので、会話を楽しむというより、音楽やお酒、その場のノリを楽しむという感じで、会話の練習にはなってません。また会話をする場合も、新しい語彙や文法を使おうとせず、慣れた言い回しばかり使っているし、聞き役に逃げてしまってます。
シェアハウスは英語環境ですが、シェアメイトとは挨拶や立ち話程度。英語のリスニングにとラジオを用意しましたが、結局音楽番組ばっかり聴いてます。
授業では積極的に発言し、毎週あるテストは一夜漬けでクリアしているのでw、今週から上中級に上がりました。でも実際の生きた会話は全然だめだし、元々苦手なライティングやリーディングは全く伸びてません。

という感じで、海外にいても大して伸びてないのが現状ですw
いや、笑ってる状況じゃないのは自分でも分かっているんですけどね…。海外に何しにきたんだろうと、最近焦っています。


せっかく半年や1年以上留学しても英語が話せないまま、もしくは私のように現状維持のまま日本に帰国する留学生はたくさんいます。また英語を身につけたければ、語学学校に行ったり、ネイティブの先生から英語を教えもらうだけでなく、何よりも大切なのは、やはり「英語を習得するぞ、英語を積極的にしゃべるぞ」という強い意志と実行力に尽きるのではないかと、最近改めて痛感してます。自分でも英語の勉強をすることが大事だなぁと。

> 英語がまったく喋れない状態で、外国へ行ってやっていけるものなのでしょうか?
海外に留学すれば英語がしゃべれるようになる、と思っている人は多いと思います、でも本当にそうかと言われると、答えはイエスでもありノーでもあります。どちらかというと、しゃべれないまま帰国することになる人もかなりの数いるのではないかと思います。

もちろん、生活に必要な最低限の英語や、友達とちょっとお喋りする程度ならできるようにはなりますよ。電車やバスに乗ったり、買い物をするのに、難しい英語は必要ありませ...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む

Q留学と語学研修の違い・・

ってなんですか??言い方の違いなのでしょうか?よく旅行会社などでは「語学研修30日間」などという言い方を聞きますがそれは(たとえば就職のときなどに)短期留学として履歴書に書いたりできないのでしょうか??何が違うのかよくわからないのでおしえてください!

Aベストアンサー

こんばんは。カナダに8年住んでいた留学カウンセラーです。

#1さんとちょっと違うのですが、留学業界の中で見た私なりの理解を書きます。

留学とは、海外で一定の期間滞在し、何かを勉強する事全般を指します。特に学位取得が目的でなくても、語学なり、その国の伝統的な事やものなど、何かを勉強する事を示します。

留学にはご存知のとおり、長期と短期があります。この長期・短期については、大抵長期と言ったら大体1年以上、短期と言ったら1週間から3、4ヶ月くらいまでを指します。これは、会社によって若干違いがあります。

語学研修とは、言語を習うプログラム(コースや授業)を指します。これに関しては、通常、語学研修というと、短期間に集中的に行われます。大抵は渡航先で使われている言語を習いますが、まれに例外でそうでない場合もあります。(例えば、カナダの英語圏でフランス語研修とか、アメリカでスペイン語研修とか。)

要するに、短期留学に海外に行って、そこで語学研修を受ける、と考えるとわかりやすいでしょうか。

実際のところ、短期留学とか語学研修という違いが明確でないところが非常に多いので、パンフの中の説明文を読んでも、どう違うのかよくわからない場合がほとんどでしょう。でも、大抵の旅行パンフを見ると、ツアーのカテゴリーが短期留学で、行程表の中の授業のところに英語研修などと書かれているはずです。

履歴書に短期留学の事について書く場合、短期留学とは書かないでしょう。長期留学とも書きませんし。そのような場合は語学研修でしょう。

どちらにしろ、期間があまりにも短く、どう考えても語学力が著しく上達するとは思えない場合は、書いてもあまり意味はないでしょう。英語が不可欠な仕事の面接であれば、短期の語学研修の経験よりも、英語に関して何か資格を持っているかどうか(英検、TOEFL、TOEIC、国連英検など)と、実際どのくらい英語を使いこなせるのかが問われます。通常、その場合には、面接や選考の時に、海外滞在歴や、英語での経験を聞かれます。

お役に立てればいいのですが・・・

こんばんは。カナダに8年住んでいた留学カウンセラーです。

#1さんとちょっと違うのですが、留学業界の中で見た私なりの理解を書きます。

留学とは、海外で一定の期間滞在し、何かを勉強する事全般を指します。特に学位取得が目的でなくても、語学なり、その国の伝統的な事やものなど、何かを勉強する事を示します。

留学にはご存知のとおり、長期と短期があります。この長期・短期については、大抵長期と言ったら大体1年以上、短期と言ったら1週間から3、4ヶ月くらいまでを指します。これは、会...続きを読む

Q語学留学で語学学校と大学の違いは?

私は来年2月に語学留学(英語を学ぶために)を考えています。将来的に英語を活かせる仕事に就きたいと思っています。そこで1年間語学学校で学んだ後、ワーキングホリデーで半年ほど生活を送る計画を立てているのですが、(本人のやる気次第だとは自覚してはいますが)語学留学された方で実際どの程度の期間行かれてたのか、また帰国後語学を生かせる仕事に就かれているのか教えてください。(またこういうやり方の方が良かったなどアドバイスや体験も教えていただけたら幸いです)また大学と語学学校どちらが良いのかも教えてください。  長々と申し訳ないです。

Aベストアンサー

「大学」とは「大学付属のESL」のことですよね。違いは、語学学校には先生以外のネイティブはいないこと(生徒は全員留学生)。大学では、学部生と同じ寮になると思いますので、授業は留学生だけでも、キャンパスや寮にはネイティブの生徒が大勢いますし、大学のイベントなどにも参加できるでしょう。ただ大学付属のESLは、「大学生活を送れるように」という主旨のものが多いため、大学生活に必要なスキルも徹底されているケースが多く、会話よりも読み書きの比重の方が大きいと思います。

それから1年程度の語学留学は「経験」と思って下さい。就職に繋がるような語学力は、一般的にはまず無理でしょう。語学留学を希望する人の中で、一番多い勘違いは「外国で暮らして勉強すれば、日本で勉強するより格段に語学力は伸びる」と思っている点かと思われます。「何とか聞ける」「何とか話せる」という程度ですので、帰国後の就職も厳しいと思って下さい。就職を優先される場合は、1年の語学留学はお勧め出来ません。語学留学は「日本でも出来ることだけれど、どうせなら海外で暮らして色んな経験もしてみたい」という気持ちで行くべきかと思います。そういう目的であれば、素晴らしい経験になると思います。留学したこと自体が、何かしら有利になる、というような気持ちは持たれず、純粋に英語の勉強と海外での生活を経験してきて下さい。ただ人によっては、「経験」のためだけに、高い費用と1年というブランクは、ちょっと大き過ぎる代償になる可能性もありますので、その辺りを把握された上で、じっくり考えてみて下さい。

もし本気で就職への道を開こうと思えば、他の方もおっしゃるように、大学か大学院に入学できる程度の英語力は日本で身につけて、専門性のあることを学ぶ必要があると思います(実際、就職の際に役立つ専門性というのは、やはり大学院レベルかと思いますが)。つまり「英語を」学ぶのではなく「英語で」学ぶ必要があります。英語が必須の職場で英語力というのは、「最低限」の条件なので、できて当然、特に評価には値しません(逆に「何とか使える」という程度では、マイナス評価になってしまいます)。日本語ができるだけで就職できませんよね。英語も同じです。「英語を使って何ができるのか?」。就職の際に必要なのは、その「何か」です。

「大学」とは「大学付属のESL」のことですよね。違いは、語学学校には先生以外のネイティブはいないこと(生徒は全員留学生)。大学では、学部生と同じ寮になると思いますので、授業は留学生だけでも、キャンパスや寮にはネイティブの生徒が大勢いますし、大学のイベントなどにも参加できるでしょう。ただ大学付属のESLは、「大学生活を送れるように」という主旨のものが多いため、大学生活に必要なスキルも徹底されているケースが多く、会話よりも読み書きの比重の方が大きいと思います。

それから1年程度の...続きを読む

Q外国の大学の入学って簡単すぎないですか?

こんにちは、自分は今年は浪人して来年また大学受験をしようとしているものです。
この前海外進学を斡旋している業者からオーストラリア国立大学進学プログラム生の募集みたいなはがきが来て、ためしに申し込んで試験を受けたところ合格してしまいました。オーストラリア国立大学のランクをTimesのランキングで見てみたら京大よりも高いランキングでした。
結局それには参加せずに浪人することにしたんですが、いまいち納得がいかないのは今年の受験で思い知った自分の実力とそのオーストラリア国立大学のランキングのギャップです。そのランキングが難しさを表すものではないことは分かっていますが、自分は今年は早慶以下しか受かっていないので、なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのかが謎です。しかもそのテストより早稲田の英語の方が難しいものでした。
海外の進学に詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差値30でも良いから卒業時に東大レベルでない物は卒業させない、のであれば、卒業生は東大レベルで卒業生の質は確保でき、それが大学の評価になっているということです。
入学時の平均的な学生の能力を評価した物なら、日中韓の大学はもっと高い位置に行くのではないかと思いますが、卒業時に十分伸びていないのなら、在学中の業績や卒業時の評価は得られないでしょう。

想像でしかありませんが、教員の数が違うのではないかと。
日本の大学の教員にサボり癖があるのは間違いないと思いますが、本当にきめ細かい指導ができるとは国立大学でも思えません。
日本で言うFランク大学生を入学させたところで、指導する閑がないでしょう。
まず時間的な余裕がないようです。
変な事務作業は山のようにあり、本職の研究活動もある。
その証拠に、日本人は教科書が書けません。
あるいは、やっと書いたら書きっ放しです。アメリカ人は何度も書き換えることがよくあります。間違いを訂正し、説明を工夫し、新しい情報も書き加える。
また、能力的な余裕もなく、実際に日本の大学教員の指導力は極端に低いです。
教育者として有能な者は20人に1人もいないでしょう。
(だから学生が始めから有能でなければ彼らが困るのです)
その辺りも海外のFランク学生も幅広く受け入れるような大学は何か工夫があるのかも知れません。
たとえば、教育学でも勉強しなければ教壇に立てないとか、教育の実践指導が行われるとか。あるいは単に結果だけ厳しく求め、単位を出さないのが普通になっているのかも知れません。

> なぜこんなにも簡単に海外のハイレベルの大学に入学できるのか

皆さんの仰るように、入学に対して厳しく学力レベルを管理する必要は特に無いということです。
大学を、入学時の学生のレベルで評価することは日本でもあまりないと思います。
入学する際の難易度は事細かに調べられますが。
大学とその学生の評価は普通卒業時か在学中の研究業績で評価されることでしょう。
日本の大学のような手抜き教育のオンパレードであれば、入学時と卒業時で逆転することがそれだけ少ないというだけで。
入学時偏差...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

QI don't understand と I can't understand の違いを教えてください。

よく映画などを見ていると、理解できないって意味の時でもI don't understandと言っています。
逆にI can't understandは、ほとんど聞きません。
前者は「(理解できるけど)理解しない」、後者は「理解できない」と今まで思ってましたが、違うのでしょうか?両者のニュアンスの違いを教えてください。 

Aベストアンサー

I don't understandの直訳は「私は理解していない」
I can't understandの直訳は「私は理解することができない」ですね。

前者がどのような場合に使えるかというと「(理解できそうだけれど今のところ)理解できていない」「(理解したいけれど、どうにも)理解できない」「(ぼーっとしてたので)理解していない」など、いろいろなケースが考えられ、とにかく「今現在、理解していない」という意味なわけです。

「(理解できるけど)理解しない」とはどういう意味でおっしゃっているのでしょう。例えば離婚を切り出されたりして「理解しようと思えばできるが、理解したくないんだ」などと言いたい場合には「I don't want to understand.」と言うのが自然です。

さて、「I can't understand」は「することができない」と明言しているのだから、「さんざん考えたけれど理解できない」とか「私には無い価値観なので、理解できない」などのケースが考えられます。多くの場合は「腑に落ちない」と訳せる状況ではないかと思います。

「I can't understand」は状況としては「理解できない」のだから「理解していない」わけでもあり、「I don't understand.」もたいてい適用可能です。ただし、「I don't understand.」と言える状況は必ずしも「I can't understand.」と言える状況ではありません。

わかりにくかったら、図にしてみてください。

I don't understandの直訳は「私は理解していない」
I can't understandの直訳は「私は理解することができない」ですね。

前者がどのような場合に使えるかというと「(理解できそうだけれど今のところ)理解できていない」「(理解したいけれど、どうにも)理解できない」「(ぼーっとしてたので)理解していない」など、いろいろなケースが考えられ、とにかく「今現在、理解していない」という意味なわけです。

「(理解できるけど)理解しない」とはどういう意味でおっしゃっているのでしょう。例えば離...続きを読む

QDoとDoesの使い方

DoとDoesの使い方がよくわかりません。
それで、問題集をやっていたのですが、
( )Mark and judy study jyapanese?
の質問文の( )に入るのはDOとDOESどちらですか?
私はdoを入れたのですが、なんとなくでよくわかっていません。
どなたか、英語がものすごく苦手な自分にも分かるようにDOとDOESの使い方を教えて下さい!お願いします。

Aベストアンサー

簡単ですよ。難しく考えないことです。
 
主語が「I」と「YOU」以外の単数(一人、一つのもの)ならDoesを使います。これだけです。 

 ・主語が単数(一人、ひとつ)ならDoesで、複数(二つ以上)はDoです。
 ・「I」と「You」は例外です いつでもDoです。

この場合主語はMark and Judy(二人)で複数ですから、正解はDoです。

 中1で完全にわかることは難しいので、このくらいの覚え方でいいと思いますよ。あきらめずに続けていれば、だんだんとわかります。たくさんの例文を暗記していくと、はじめ質問者様のように、混乱することもありますが、あきらめずに暗記を続け、文法問題を少しずつこなしていくと整理がついてきます。気になったら学校の先生にすぐ教えてもらうことです。一番安くて身近ですから。
頑張ってください。

Qラストリゾートの評判について。カナダ留学希望です。

1年間のカナダ留学を考えていて、いくつかの留学エージェントに資料請求をしました。
その中で資料が一番しっかりしていたラストリゾートに相談に行きました。

さすが大手ということもあり、カナダ各地にサポートオフィスがあるのが魅力でしたが、
営業の方がかなり強引に契約を勧めて来たので、その場では契約をしませんでした。
その後も、毎日のように携帯に連絡が来るので、電話に出るのをためらってしまいます。

説明を聞く限りでは、ラストリゾートのサービスに問題があるとは思っていませんが、
ネットで評判を調べてみると、ネガティブな意見も多く、利用を迷っています。

過去にラストリゾートを使われた方がいらっしゃいましたら、評判をお聞かせください。
特にバンクーバーのオフィスの評判について知りたいです。

その他、別のお勧めの留学エージェントがありましたら、教えてください。
ちなみに、都市の移動を考えているので、大手の留学センター希望です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラストリゾートを利用して先月までバンクーバーに留学してました。
私もラストリゾートのスタッフの強引な勧誘で申込みをしましたが
結論から言うとラストリゾートはお勧めしません。
利用者が多すぎるのに対してスタッフの数がものすごく少ないです。

それにビザの事などを質問してもよくわからないのような事を言われて
本当にサポート代金を払ったのが馬鹿らしくなりました。

バンクーバーは現地留学センターが数多くあってどこも無料でサポートしてくれます。
私は友人の勧めで途中からJPCANADA留学センターというところを利用するようになりました。

JPCANADA留学センターはバンクーバーではとても有名な留学センターで
サポート代金が無料にもかかわらずとても充実したサポート内容で驚きました。
特に勉強に行き詰っていた時のJPスタッフの英語教師によるアドバイスがとても役に立ちました。

あとは学校相談のカウンセラーの他に受付スタッフが3人もいるので
どんな些細な相談でも親身になってアドバイスをくれます。
カラオケも無料で利用できたり本当に友達からもうらやましがられました。

大手をご希望とのことですがここは老舗の大手留学センターなので安心して利用できます。
本当に最初からこの留学センターを使えば良かったと思いました。

JPCANADA留学センターは東京にもオフィスがあるようですので
一度問い合わせてみてはいかがでしょう?

参考URL:http://www.jpcanada.com/agent/

ラストリゾートを利用して先月までバンクーバーに留学してました。
私もラストリゾートのスタッフの強引な勧誘で申込みをしましたが
結論から言うとラストリゾートはお勧めしません。
利用者が多すぎるのに対してスタッフの数がものすごく少ないです。

それにビザの事などを質問してもよくわからないのような事を言われて
本当にサポート代金を払ったのが馬鹿らしくなりました。

バンクーバーは現地留学センターが数多くあってどこも無料でサポートしてくれます。
私は友人の勧めで途中からJPCANADA留学センター...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報