こんばんは。
同じような質問があったのですが、私の所は店舗なので、状況が違うと思い新しく質問をさせて頂いております。

半年前から小さな飲食店を営んでおります。
今日、水道局から水道メーターが上がっていると連絡があったので調べてもらった所、9万円だと言われました。毎月平均して3,500円が水道代です。水道局の委託先の業者に連絡を入れたところ、水曜日の午後に修理に来るとの事…その間、水道は出っ放しです。

水道料金はビル内の水道管なら減額が出来るとのことですが、ビル外ですと全額支払えとのことです。
とても払える金額ではありません。
私に払う義務はあるのでしょうか?

どなたか、教えて頂けますと本当に、本当に助かります。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

通常、水道メータから下流側(水道メータ以降)の漏水は使用者の責任ですが、水道メータ上流(メータ手前まで)の漏水は水道局の費用で修繕します。

(地域により異なりますが、マンションやビル等で直結給水の場合のメータ手前の漏水は水道局で修繕しますが、受水槽給水の場合は子メータ手前であっても修繕は持ち主の負担です)
水道料金はお住まいの地域の水道事業者の規定により、漏水で増えた分の水道料金は漏水箇所により、減額になったりならなかったりしますし、漏水の修繕証明書は修理業者が水道事業者に提出するか使用者が提出するかは地域により異なりますので修理業者の人に聞いてみて下さい。
賃貸で築30年ということですので、設備関係の劣化と思われますので通常は大家さんが修繕費を支払うと思われますが、水道料金は使用者責任です。
水道メータの近くに止水栓や水抜栓や止水バルブ等があると思いますので、営業終了後は止めておいたほうがよいです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

とても詳しく丁寧なご説明有難うございました。
また、お礼が遅れまして申し訳ございません。

バルブの場所を見つけましたので、今朝止めました。
明日の工事でどこからの漏水か分かるはずですので、上流での漏水である事を願います…

本当に有難うございました。

お礼日時:2007/12/04 21:07

メーターから家の中までは自己責任です.濾水の場合,普段の金額との差の半額は免除されます.工事者が証明書を出してくれます.これを持って水道局へ出向きます.


メーターの中に止水栓がありますからこれで止めておきます.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。

メーターから店の中までは自己責任と言うことはそれ以外では水道局の責任になるのでしょうか?
水曜日に工事の業者さんに証明書を発行してもらいます。

今日、店が終わってからメーターを見てみます。

有難うございました。

お礼日時:2007/12/03 22:08

同じ状況になったことがあります。

通常の自宅ですが、外側の壁の水道管が破裂していて検針までわからず、指摘を受けました。数ヶ月の実績の水道料から毎月変わらないことがわかり、超過した料金は水道局で負担になりました。工事についても破裂が発見した時点でメータのチェックはなしになり、工事後に再スタートメータとして検針されました。自分ではわからなかったことと、自分側の不手際でないことを主張すればいいです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。

超過した料金は水道局の負担と聞いてとても安心しました。
patakさんに教えて頂いた事を主張してみます。

本当に有難うございました。

お礼日時:2007/12/03 22:01

まったく詳しくないドシロウトですが


ふつう水道料金の根拠となるメータの近くにはバルブがあって水を止められると思いますが
メータよりこっちに流れてきた水の料金は払わなければいけないのでは
うちも昔塩ビの水道管が凍結破裂して気づくまで半日以上出しっぱなしで数万円払ったことがあります
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。

もしかしたらバルブがあるのかもしれませんが、飲食店をしていますので、水が止められない状態です。今日、店を閉める時に一度見てみます。
742さんは全額支払われたのですね。
さすがに9万円は痛いので、水道局の方と交渉してみようと思います。

有難うございました。

お礼日時:2007/12/03 21:59

>水道料金はビル内の水道管なら減額が出来るとのことですが、ビル外ですと全額支払えとのことです



↑この理由はどのような切り分けなのか確認されたほうがいいですね。
逆にビル外であれば水道局のメンテナンスの責任のような気がしてしまうのですが。。。

その切り分け方次第な気もするのですが、納得いかない旨は主張し続けた方が良いと思います。使っていない水道代なのですから。(でも水源も無限ではなく、お金がかかっていることも確かですが。)

また水道局の委託業者の対応にも遅れを感じます。その間の水道料は支払わなくても良いようにも思います。既に異常な状態を認識しているのですから。

的確なアドバイスはできませんが、交渉により分納も可能なので、強気で話し合いに臨んでください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答有難うございます。
建物が築30年なので、もしかしたら水道管の劣化で破裂したのではないかと思います。明日、早速大家さんに相談してみようと思います。

水道局の委託業者の対応にはがっかりしました。水曜日までの水道料金を見てくれるのなら待ちますが、工事費用も水道料金も請求が来たら本当に困ります。

水道局の方と工事が終わり次第交渉します。
本当に有難うございました。

お礼日時:2007/12/03 21:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水道管の交換

築30数年の家に住んでいます。今までにいろいろリフォ-ムをしてきましたが、水道管の一部が交換していないところがあり、今回壁の中を通っている水道管の交換を考えています。この水道管を変えるには壁や床を剥がさないと無理とリフォ-ムの会社に言われました。水道管の中のサビと亀裂を気にしているのですが、今までの水道管を封鎖し壁と床に取り付けの外付けにした場合、圧を考えたときに亀裂防止になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>水道管の中のサビと亀裂を気にしているのですが、
既設の埋設管が壁面や床でモルタルやコンクリ内部に埋設されていて、鉄管なら将来錆びによって、給水管がさびで膨れ上がりモルタルなどが爆裂する可能性はあります。

通常、埋設管の処置は、水抜き後、プラグで塞ぐかモルタルなどで塞ぐかします。
なので、すぐに腐食はしません。

既存埋設管が塩ビ管であれば腐食は起こりませんので心配はないです。


>今までの水道管を封鎖し壁と床に取り付けの外付けにした場合、圧を考えたときに亀裂防止になるのでしょうか?
意味がよくわかりません。

既設の埋設管は水抜きをして密閉しますので圧は大気圧以上はかかりません。

新設の配管も上水道の圧に耐えるものを使用しますので、ジョイント部分の施工ミスとか出なければ水漏れの心配は要らないです(凍結して破損するのは別)

Q水道管老朽化で破損!修理代水道代大家に請求できる?

先日の台風が原因かわからないですが、ベランダの給湯器につながる水道管が老朽化して、水がたくさん出ていました。
日曜日だったので管理会社ともつながらず、仕方なく一般の修理屋にきてもらい修理。
住んでから5年 現在築18年の賃貸です。
契約書には、住んで1年後は、ほとんど借主負担になってるんですが
乗っていても設備だから大家負担というサイトもあるのでわからず
この修理代と気づくまでに出ていた水道代は大家に請求できるのでしょうか?

Aベストアンサー

某政令指定都市で不動産賃貸業をやっている者です。

 何度かこのサイトでも書いているのですが、まさに昨年、2階の部屋の水道管が深夜に破裂して、1階の事務所がプール状態になりました。

 結局どうしたかと申しますと、事務所はたまたま空いていた隣(広くて高価)な部屋へ移ってもらい(同じ家賃で (;_;) )、出た損害の弁償はすべてうちでやりました。

 2階は床の水を拭き取って、お見舞いのお菓子で我慢してもらいました(ありがとうございました>お2階さん)。

 その後、二度とこういうことがあってはいけないので、順番に室内配管を張り替えております。当然ですが、費用はこちら負担。

 というわけで、給水管などは本来建物の一部ですので、質問者さんが酔った勢いで管を蹴飛ばしたというようなことがないかぎり、大家に修理代を請求してかまいません。

 また、出た水道代も同様です。

 ただ、民法上、建造物の管理責任は第1に占有者(居住者)にあることになっています。占有者が無過失の時、所有者が責任を負うこととされています。

 また、たいていの契約では、占有者は「善良なる管理者の注意」を持って管理・占有することになっています。これは、自己の物に対する注意よりも慎重な注意です。

 それを怠っていた結果、水道管破裂の危険を見逃したのなら、質問者さんが受けた損害については質問者さんの負担となる可能性が大きいと思われますし、階下の人が受けた損害も同様ですので、自分の支配圏内のことには十分お気を付けください。(保険に入りましょう)


 それにしても、日曜祝日に災害が起きないなんて保証はどこにもないのに、なぜ日曜祝日の連絡先を聞いておかないのでしょう? 大家の一人として実に不思議です。

 今回の新潟県中越沖地震は海の日に起きたのですよ。すぐに大家の連絡先を聞きなさいませ。管理会社でもかまいませんが、最終責任を負うのは所有者ですから聞いておくべきでしょう。

某政令指定都市で不動産賃貸業をやっている者です。

 何度かこのサイトでも書いているのですが、まさに昨年、2階の部屋の水道管が深夜に破裂して、1階の事務所がプール状態になりました。

 結局どうしたかと申しますと、事務所はたまたま空いていた隣(広くて高価)な部屋へ移ってもらい(同じ家賃で (;_;) )、出た損害の弁償はすべてうちでやりました。

 2階は床の水を拭き取って、お見舞いのお菓子で我慢してもらいました(ありがとうございました>お2階さん)。

 その後、二度とこういう...続きを読む

Q築30年のアパートは水道管が塩ビニルではないのか?洗濯機のアースを繋ぐことができるか?

こんにちは。

築30年のアパートに洗濯機をもちこもうと思うのですが、アースがありません。水道管に巻こうかと思うのですが、最近は水道管の途中が塩ビらしいので、意味がないそうです。築30年のアパートの水道管は塩ビでしょうか?それとも金属?教えてください。

Aベストアンサー

水道管にアース、絶対にダメです。
理由はNo.3の方が書いています。

電気工事業者として30年以上の建築現場の経験から水道工事も熟知していますが・・・
30年前に広く採用されていた水道配管の方法は、壁立ち上げ配管は鉄管、地中部分はエンビ菅またはポリ菅です。
東京都は壁、地中すべてエンビ菅です。
最近は宅内ポリ菅、地中エンビ菅が多いです。
水道局によって違いがありますが、概ね上記の方法がとられています。
よって、水道管へのアースは意味のないことで、なによりも危険な行為です。
出費は痛いでしょうが、安心して使いたいのであれば専門の業者に依頼してください。

このカテゴリで何度も相談されていて、お気の毒で近くなら安くやってあげたいのですが・・・

Q囲繞地通行権と水道管(給水管)の埋設

囲繞地通行権が認められた囲繞地内での袋地所有者に対する水道管(給水管)の埋設について教えてください。

A土地は袋地でB土地はAの囲繞地であり、元々はABは一筆の土地でありました。
A袋地所有者はB囲繞地所有者から通行を認められ、A袋地所有者・関係者の通行のためにB囲繞地内に通路状の土地が設けられています。B土地の通行に当たってはB土地所有者から無償で通行を認められています。
今回、A袋地所有者はA土地内に住宅新築を計画し、当該住宅で水道を使用するためにB囲繞地内の通路状土地の地下に水道管(給水管)を埋設することになりました。
この計画をB土地所有者に話したところ、B土地所有者から「水道管を私の土地内に埋設するのであれば水道管の占用部分の地代を払って欲しい。」と請求されました。
このような場合に、水道管の埋設は囲繞地通行権の範囲外となると解し、土地賃借料を払わなければなりませんか?

Aベストアンサー

>水道管の埋設は囲繞地通行権の範囲外となると解し、土地賃借料を払わなければなりませんか?

いえ、囲繞地通行権というのは、単に地上のみならずその地下や上空に及ぶと考えられています。

上下水道・ガス・電気などはその袋地に必要な物ですから、囲繞地通行権に含まれるとしています。(たとえば神戸簡判S50.9.25、大阪高裁判決S.56.7.22)

なお下水道については下水道法11条の規定により、囲繞地通行権に関わらず通すことが出来ます。(ただしこの規定による場合には無償とは限りません)

ただ、もちろん不必要な利用については制限をうけます。通路上空に巨大看板を築造した例では認められないとした判例もあります。

さて、ご質問の話ですが、どのように分割されたのかというのがよくわかりませんので、正確なお答えはちょっと難しいですね。

いま単純にもともと一つの土地を分割により所有者がA,Bと別れたと考えると、囲繞地通行権は民法第213条の規定により、袋地Aが囲繞地通行権を主張できるのはBの土地に対してのみとなりますが、同時にこれは無償にて通行できるとしています。したがって、所有者Bは償金を要求できません。なぜならば、その分割時点で袋地が出来ることは互いに承知していたはずであり、その損害も承知の上で分割したからです。

で、このあと所有者がBからCに変わり、そのCにも無償の通行権を主張できるのかという話はまた別になります。この特定継承人Cに対して民法第213条の適用(無償通行)があるのかどうかは、非常に難しい話になります。
学説では適用説(承継肯定説)、不適用説(承継否定説)、折衷説(中間説)に分かれています。

適用説では、囲繞地通行権に関わるものは土地利用の調整のためなのだから、人的な物ではなく土地の性質として存在するからであるという考えです。
他の説については省略しますが、適用説もまた色々問題があり、判例も色々分かれています。

ただ平成2年11月20日に最高裁が原則的に適用説を採用した判決を出したので、基本的には適用説、つまり所有者が変わっても無償で通行できると考えてよいかと思います。
ただ今回のお答えは、過去の分割の経緯など情報が不足する中で、仮定なども交えてお答えした物なので、この答えがご質問者の場合にも正しいとは限りません。
正確なところは弁護士に確認されるとよいでしょう。

>水道管の埋設は囲繞地通行権の範囲外となると解し、土地賃借料を払わなければなりませんか?

いえ、囲繞地通行権というのは、単に地上のみならずその地下や上空に及ぶと考えられています。

上下水道・ガス・電気などはその袋地に必要な物ですから、囲繞地通行権に含まれるとしています。(たとえば神戸簡判S50.9.25、大阪高裁判決S.56.7.22)

なお下水道については下水道法11条の規定により、囲繞地通行権に関わらず通すことが出来ます。(ただしこの規定による場合には無償とは限...続きを読む

Q水道管の凍結。

水道管の凍結。
今日、フジテレビだったか(関東局)の夕方の天気予報で、明日にかけて寒気が強いので
「水道管の凍結に気をつけてください」とMessageを送っていました。
さて、「水道管の凍結に気をつける」と言うのは具体的には何をどうしたらいいのか?
と考えてしまいました。
実際、水道管なんて、どこにあるのか見たこともないですし、そもそも、シロートが
なにかしちゃってもいい物なのですか?
電気線じゃないからいいのでしょうか?

皆さんなら、「水道管の凍結に気をつけろ」と言われたら、なにをどうしますか?
夕方の放送ですから、それから何かを調達するのも難しいですし、あり合わせのモノで
なにが出来るのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 >「水道管の凍結に気をつけろ」と言われたら、なにをどうしますか?
 水道管の凍結の恐れのある地域では、配管にさまざまな対策が施されています。
 1.配管に配管をあたためる為(冷えない為)の電熱ヒーターが巻かれている。主に屋外の露出管に使われる事が多いが、極寒冷地では屋内に使っている場合もある。
 サーモスタットにより温度を感知して自動的に電源が入る(温かくなれば切れる)ので、冬になったらコンセントを挿しておけば良いだけ。
 2.水抜き栓(不凍栓)が設置されている。寒冷地では標準設備。栓を閉めて蛇口を開けると、蛇口~水抜き栓の配管内の水を抜く事が出来る。
 地下に水を出す為、屋外設置が基本だが、積雪地では屋内から操作出来る様になっていたりする。
 3.水を少し流して(流し続ける)おく。最近では1.2.が主流なのでやっている人は少ない。流動する水は凍りにくい性質を利用した物。
 便器の凍結対策としてごく一部に流動弁等として存在する。しかし対応温度に限界がある為、極寒冷地では無理。

 1.2.の様な設備が無いのなら3.の方法しかない。各器具(給湯器等)についても説明書どおりの対応が必要。万が一凍結した場合には配管が破裂する恐れがあるので、早急に修理を依頼する(凍った所が判れば、蛇口を開けておいて凍結箇所をお湯やドライヤーやストーブで温めてみる)。
 一般には0℃近くになるなら凍結対策が必要です。

 >「水道管の凍結に気をつけろ」と言われたら、なにをどうしますか?
 水道管の凍結の恐れのある地域では、配管にさまざまな対策が施されています。
 1.配管に配管をあたためる為(冷えない為)の電熱ヒーターが巻かれている。主に屋外の露出管に使われる事が多いが、極寒冷地では屋内に使っている場合もある。
 サーモスタットにより温度を感知して自動的に電源が入る(温かくなれば切れる)ので、冬になったらコンセントを挿しておけば良いだけ。
 2.水抜き栓(不凍栓)が設置されている。寒冷地では標準設備...続きを読む

Q水道管に二つのメーターがついた場合の水道料金

競売で物件を購入したところ、うちの水道管が隣の土地を通っていました。
隣の人がどかしてほしいと言ってきました。
すぐにどかさないと、本管から枝分かれしたすぐのところにメーターをつけ(隣の人の土地)、莫大な水道料金を請求するぞと言うのです。
つまり1本の水道管にメーターが2個ついている状態になります。
役場の水道課の人も来て言うのですが、そうなると役場からの水道料金の請求は本管に近い方の人のみ請求され、本管から遠い方の我が家には、その隣の人から請求がくると言うのです。
そんなことはありえるのでしょうか?
また、いくら水道のこととは言え、本来個人同士のトラブルに口を挟むその水道課の職員の態度はおかしくないでしょうか?

Aベストアンサー

>競売で物件を購入したところ、うちの水道管が隣の土地を通っていました…

それで、現在のところメーターはどこにあるのですか。
それとも、あなたの敷地内にメーターはないのですか。

>つまり1本の水道管にメーターが2個ついている状態になります…

直列にメーターが二つ付くなら、確かに本管に近いほうが親、遠いほうが子でしょう。

>役場からの水道料金の請求は本管に近い方の人のみ請求され、本管から遠い方の我が家には、その隣の人から…

親メーターは水道管理者 (役場) のもの、子メーターは設置者のもので、アパートやテナントでは良くあることです。

>本来個人同士のトラブルに口を挟むその水道課の職員の態度はおかしくないでしょうか…

一般に、本管からメーターまでは水道管理者のものです。
ご質問文を読む限り、役場所有の設備が隣人宅を通っているだけですから、隣人の苦情は隣人と役場とで解決すべきものです。
隣人の言い分を一方的に肯定するだけの役場は、確かに納得できません。

ただ、隣地を通らなければあなたの家に引き込めないように地形なら、また話は違ってきますが、そのあたりはどうなのでしょうか。

>競売で物件を購入したところ、うちの水道管が隣の土地を通っていました…

それで、現在のところメーターはどこにあるのですか。
それとも、あなたの敷地内にメーターはないのですか。

>つまり1本の水道管にメーターが2個ついている状態になります…

直列にメーターが二つ付くなら、確かに本管に近いほうが親、遠いほうが子でしょう。

>役場からの水道料金の請求は本管に近い方の人のみ請求され、本管から遠い方の我が家には、その隣の人から…

親メーターは水道管理者 (役場) のもの、子メータ...続きを読む

Q入り口の水道管について

水道管について、教えて下さい。新たに敷地内にガレージを作ろうとしています。車の出入りする、通路の下に、水道管が通っています。水道管の上を通る形のガレージになります。今の所、砂利を引く予定ですが、砂利面、土の面から、どの程度、下に水道管があれば、車が通っても大丈夫でしょうか?少し大きい車を所有しています。わかる方教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 #3です。

>U字溝を逆さまにかぶせて、埋めるのは、どうでしょうか?だいたい地面より、地面より15センチ下に、水道管は、通っています。U字溝の上を乗るような感じだと、弱いでしょうか?

 通常のU型側溝は車載荷重を見込んだ強度を持っていません。ある程度土被りがあるならともかく、15cm程度ではあまり期待できません。
 そもそも、通常の基準から云えば15cmという土被りはあり得ません。給水管の場合だと最低でも30cm以上とされています。これはどこの自治体でも同じはずです。

Q水道管の交換

賃貸で日本住宅公団に入居して15年になります(築23年)。 
 浴室の蛇口からパッキンを交換しても水が”ポタポタ”漏れてきます。本で調べてみますと、偏芯管の老朽化が原因だと分かりました。
 貸主に交換をするように要求をしましたが、「水道管が壁から出たところは借主負担だ」と言われました。入居の時から締まりが悪かったので申告をしていましたが?本当に借主負担ですか?

Aベストアンサー

残念ながらそうになってしまいます。
場所が違いますが、依然水道局から水が漏れているとの報告があって水道管も町や市の管理の部分と個人の管理の部分があるんですね。
もうすこし離れたところで破裂していたなら町が負担だったのに家のすぐの下で破裂していたので自己負担でした。

Q水道管を隣人に使用されているようなのですが

以前使用していた水道管のことについて質問します。

約30年前に自宅を取壊した後、更地で駐車場として使用していた土地があるのですが、この度その土地に二世帯住宅を建築計画しています。

建築にあたって建築業者に水道管の調査をして頂いたところ、水道局から30年前自宅で使用していたはずの水道管がないという回答があり、「そんななずはない!!」とよくよく業者の方と話をしてみるとどうも隣の土地の所有者が使用しているようだとのことでした。

30年前自宅があった頃、水道を使用していたのは事実ですが、水道局の担当者が言うには、30年前のことで資料が残っていないの一点ばりで明確な回答が得られないようです。

このままの状態ですと水道管引込等で約80万位の経費が必要になる予定なのですが納得できません。
近いうちに直接水道局に出向いて調査をして事実確認と責任の所在を明確にしたいのですがどのような調査・対応をすればよいのでしょうか?
(水道管の所有権を水道局が把握していないことがあるのかどうか・水道管使用に際し許可制等があるのかどうか等)

Aベストアンサー

 水道の使用を中止し,将来的に使用される見込みのない水道管は,給水本管から分岐するところで切断します。使用されない分岐管を残しておきますと,たまり水となり,水質を低下させる原因となるためです。
 お話によりますと,30年間使用されていないわけですから,水道メーターボックスが残っていたとしても,その管は給水本管と繋がっていないと考えられます。
 水道引き込みに約80万円とのことですが,水道加入金(預り金)がその半分ぐらい占めていると思います。ですので,実際の引き込み工事代金は30~40万円といったところでしょう。
 全面道路のどこに給水本管が入っているか(敷地寄りか反対側か)によって工事費は変わってきます。
 
 それから,水道局が30年前の資料が残っていないと主張しているようですが,30年前の資料はなくとも,現在の水道管の図面は持っている筈です。どこに本管が入っていて,どこで分岐してどこへ供給しているか,道路内に埋めている水道管は把握していなければなりませんので,現状の図面を閲覧されてくれるよう要求されてはいかがでしょうか。

Q水道管埋設の地役権について

このような地役権の目的例をみましたが、言葉の通り水管を埋設するための地役権ですよね。このような地役権は認められるのか、また例があるのか教えてください。

Aベストアンサー

民法上は用水地役権の規定はありますが(民法285条),水道管の埋設のような具体的な定めはありませんね。
ただ,地役権の定義自体,「地役権者は、設定行為で定めた目的に従い、他人の土地を自己の土地の便益に供する権利を有する。」(民法280条)とあり,設定行為により定められることになっていますので,設定行為次第で地役権の種類を創設することはできそうです。

地役権を第三者に対抗するためには登記が要件となりますが,不動産登記先例で,

地役権の設定の目的は,「徒歩及び軽自動車による通行」,「水道管の埋設」などと登記することができる。
弁護士法第23条ノ2に基づく照会(地役権設定の目的の記載)について(昭59・10・15民三第5157号民事局第三課長回答/登記先例追VII448頁)

とありますので,現実に登記可能ということのようです。

私は現実にそのような登記を見たことはありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報