父は前立腺の末期癌です。
5~6年前から闘病していましたが、悪性の癌で今まで色~んな療法をありとあらゆる事を試しても完治はしませんでした。
最近でが最先端のサイバーナイフなどを試しても進行が早く転移が色々な所へいってしまい、目にも転移して失明してしまいました。
そして、先日熱が出てから体調が思わしくないなぁと思い、呼吸が荒くなり意識がもうろうとしたのでかかり付けの病院へ救急で行ったら、
片方の肺が潰れてしまって呼吸が荒くなっていたそうです。
呼吸が困難のため病院で酸素などを付けていないととても苦しいのです。
でも、父は病院が大嫌いで直ぐにでも家に帰りたい!退院する!とワガママをいうんです。家で最期の時まで看病したいと思っていましたが、家にいたら呼吸器もありませんし、いつ呼吸がとまっても分かりません。
どうしたら良いのでしょうか?
本人の希望にそって家に戻り、苦しくても我慢して家にいた方が良いのでしょうか?
母が精神的にマイってしまい・・どうすれば良いのか・・?
皆さんどんな事でもいいです。アドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

8年ほど前の事ですが、私の父親も末期癌でした。

血液の中のガンで、体のあらゆる部分へ移動してしまうという「やっかいな」ものでした。実家とは車でも2時間半くらいかかる距離にあったのですが、父親は年齢に比較しても気力と体力にあふれていましたので、一時退院の時や、再入院の時などの時も、自分で車を運転していました。70歳を越していましたが、すごい生命力を感じていました。専門医の話しでは「常識では考えられない事ですよ、この病状での、この人の存在そのものが7不思議みたいなもので、過去に同じような患者さんはいっぱいいましたが、失礼ですが普通ならとっくに死んでしまっていますよ」との事でした。ただ、最後の方には頭の中にまでガンが住み着いたようで、「もう現代医学でも、どうしようもありません」と言われました。自力で動き回れなくなってからが、親族にとっては一番の難所でしたね。本人に意識はあるので、様々なわがままというか注文が出てきましたね。その言葉が突飛な内様も混ざっていたので、どこまでが本当の言葉なのが理解に苦しみもしましたが、自分にできそうな範囲での対応はしてきたつもりです。「先生、正直疲れました。もう回復する見込みがないのなら、いっそ殺してください!」ともお願いした記憶があります。もちろん「私の立場からしても、それはできない相談ですよ。お気持ちは十分理解できますが…」とのことでした。実はガンと分かったのはそれより3年以上まえの事でしたので、私なりに最悪の時というのを予想し(ガンで死ぬこと)会社務めを辞め、独立して自由になる時間を作ってその病気の父親に対応してきました。日中は仕事をし、夜中は病院の待ち合い室で仮眠しながらの日々でした。加えて、入院中の父親の代わりに実家での他の人の葬式の手伝い等にも行ってましたね。それでもまあ、自分にできる範囲のこと程度でしたけど。非難されるかも知れませんでしたが、事前に、もう葬儀場にも予約をして、いつでも対応してもらえるように、心だけでなく、準備をしていました。葬儀に関しても実は2回やったのですよ。病院のある付近で1回、そして実家でもう1回。実家のほうの葬儀は、その地方独特の習慣があったので、本当にしかたなくではあったんですが行いました。生きている、こちらの方が先に死んでしまいそうだ!!などと思いながらも、やがて訪れる日を見据えて、あくまで自分のできる範囲での対応をしてきました。実の親であれ、病人の看病をするというのはいやなものです。末期の患者さんに対しては、自分の努力が
むくわれないケースが多いからです。それでも現実は現実です。「速く楽にしてよ!」と父親の顔を見ながら思っていましたね。本当に非難されるかな?などと感じながら、「やがて訪れる日」とその先の出来事も視野に入れて準備をしていました。悲しんでいても、恨んでいても現実はやってくるからです。当時の私はもう「開き直って」いたのでしょうね。事前に決断をして、すべての事に対しました。そこからは逃げる事だけはできない立場でしたから。だから、病気の父親よりも、現実に生きている自分の家族の方が一番大事だとも思っていました。旅立つ直前に一瞬正気に戻った父親の「悪い父親ですまなかったなぁ」と言う言葉が最後に交わしたものでした。「わかった、立派な葬式出してやるよ!」心の中でそんな言葉をかみしめていたような気がします。本当に当事者にとっては辛い時だと感じています。泣き出したいのも、逃げ出したいのもわかるつもりです。それでも向きあわなければならない時ってありますよね。ですから、一日も速く、その現実を受け入れてしまうことが良いかと思います。心の整理整頓です。肩の荷はおりませんでしたが、それを期に、自分の中にもう一人の自分が現われて、あれこれ手助けしてくれたような気がしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2007/12/07 01:07

呼吸困難だけの問題でしたら在宅酸素ができるはずです。


呼吸器の先生を交えて相談されたらどうでしょうか?

お父さんは病院の何処が嫌いなんでしょう?
家以外が嫌ならしかたがありませんが、病院の雰囲気などという理由でしたらホスピスを探されたらどうでしょうか?
ホテルのような所や家庭的な所なども有るはずです。
ただ残念なのはホスピス病院は未だ全国的に少ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2007/12/07 01:09

「在宅ケア」で、検索してみてください。



「お家で最後を迎えたい方と、その家族」のための「これからの進め方」が出ていますので、「よく読んで」「在宅ケアを推進している病院の先生に相談してみてください。」

お父様の最後の希望が、かなうはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2007/12/07 01:10

これは誰かが決断しないといけない問題です。


家族に看取られながら自宅で最後を迎えたいというお父さんの気持ちも分かりますから、出来ればかなえてあげたいですが、さりとて家族の負担は増えますから、どこまで出来るか。

http://www.aichi-med-u.ac.jp/site/hospital/consu …

在宅医療も流行で、大きな病院ではケア体制も整っており、どこまで出来るか主治医の先生と相談してみてはいかがでしょうか。

本人にとってどちらがよいかというよりも、最後は家族がどう納得できるかという、残されて人間の気持ちの問題で、実は私の友人も父親が末期ガンで延命の為の積極的な治療をするか(ものすごく痛いし苦しい)、このまま短くとも充実した生活をするか、主治医からどうするか聞かれ、妻である母親は「女だから判らない」と逃げてしまい、歯医者の弟は「医者といっても弟なので、兄の決断に従う」とこれまた逃げてしまって、最後は彼が決断しました。
亡くなって数年たちますけど、皆これに関しては納得していました。
誰かが決断しないといけない問題で、どう自分が納得できるかだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2007/12/07 01:09

無理に退院したらすぐ死んでしまうだろうということは本人は理解可能でしょうか? お話されましたか?


痛いままでも苦しいままでも帰りたいのでしょうか?
痛みを止めたいという希望はないのでしょうか?

>どうしたら良いのでしょうか? 本人の希望にそって家に戻り、苦しくても我慢して家にいた方が良いのでしょうか?

これは他人にはなんとも言えません
ただお母様が参ってしまったことを伝えても 退院したいと言い張るでしょうか…?

酸素や呼吸器は時間さえあれば福祉関係の方からレンタルなどが出来るはずなのですが、、多分そこまで悠長に手続きをしている時間も無さそうな感じでしょうか…

何が何でも病院に入れておけとは他人には言えませんし~治療する気がない人を入院させておく義理も病院にはないでしょうが、退院させたらすぐに亡くなるとわかっているような状態で退院させたら~現在の主治医の医療ミスということになって大問題になる… そういう迷惑までは気が回らない方なのでしょうか…

私もガンですから…家に帰りたい気持ちは良くわかるのですが…
病人相手に言っていいことかどうか気になりますが
主治医に「退院したら死ぬ。家に帰ると家族が倒れる。自分以外のことはどうでも構わないのか?」と言ってもらったらどうでしょうか?

よほど冷たい人間でない限り(私の主治医達はみな相談に乗ってくれます)
家族の健康なども気を配ってくれますよ?
お母様が参ってしまっていることを相談してみてください。

※実家には寝たきりの年寄りと介護をしている私の親がいます。
 そちらの主治医も相談に乗ってくれるそうですけど…
 相談に乗ってくれ無そうな医師ばかりでしょうか…

質問形の文章ばかりですね
でも 言い切ることが出来る内容じゃないです。ごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!!

お礼日時:2007/12/07 01:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人工呼吸から自発呼吸への切り替え、呼吸困難。息を吐いた方が良いのか?

子宮筋腫の手術で全身麻酔をしました。オペが終了し、声をかけられ、目を開いた瞬間に抜管されました。その直後、息が吸えませんでした。吸おうと思っても、肺がしぼんでいるようで、空気が入って行きません。「苦しい!」と叫びました。酸素マスクをあてられ、浅く早い呼吸を繰り返し、ようやく自発呼吸ができていると実感できました。苦しいと叫んだ(息を吐いた)ことにより、肺が膨らみやすくなったのでしょうか?もしあのまま声を出さず、吸ってばかりいたら、窒息してしまっていたのではないかと思うと恐ろしくなります。手術前の指導では、オペ後は深呼吸をするよう促されましたが、現実はできませんでした。私の肺が異常だったのか、自発呼吸が戻る前に抜管されたのか、よくわかりませんが、あの時の出来事がトラウマとなり、寝るときに息苦しさを感じてしまいます。どなたか、専門的な回答もしくはご自身の体験でも可能です。ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あまり気になさらない方が良いと思います。
全身麻酔は、脳の生命維持機能をコントロール下で死ぬ一歩手前の状態にしているので、薬が抜けきって完全に回復するまで危険な状態が続きます。

私の場合は、5年前に椎間板ヘルニアの除去手術のために生まれて初めて入院し全身麻酔を受けました。非常に良い経験をさせていただいたと思っています。
 手術前の麻酔を入れるとき、10数えるも何も意識がなくなるまですぐで、手術後病室に戻りながら医者に声かけられて目覚めました。
病室に戻っての体の変化は、まず体温が急上昇して暑くなるのがわかりました。痛いとか具合が悪いとかは全くないのですが、体を動かす気力が全くありませんでした。体を動かせなかったです。酸素吸入したまま呼吸するのですが、うとうとした時、無呼吸症候群のように一時的に呼吸がとまった感じで目覚めることは何度もありました。15時間ぐらいで回復しました。

Q転移再発癌の肺がんについて教えてください

私の兄40才。直腸がん、ステージ 2b? 。の手術から2年たちました。摘出した腫瘍が4ケ所リンパにかかっていました。最近、肺に転移再発が見つかり
ました。呼吸器外科に回りそこで、すでに左右両側のリンパ節に腫れがみられるとの説明がありました。その腫れの意味はどのような事なのでしょうか?どなたかお答えいただきたく御願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。すごく大変ですね。腫れ(腫瘍)には良性と悪性がありまして、良性の場合はただの塊(血がたまっていたり)です。悪性はつまり癌ですね。若いので転移が早いのだと思います。ご家族の方が協力して頑張ってください!お医者様にくわしく状況を教えていただくのが一番です。

Q腎細胞癌、肺転移の症状、インターフェロンの副作用について

母(52)が腎細胞癌で肺転移があります。
手術まえから発熱、食欲不振、体重減少がありました。
7月末に右腎臓摘出手術をし(下大静脈切除)、9月上旬に退院しました。
今はインターフェロン300を毎日と鉄剤、アガリクスを煎じて飲んでいます。
インターフェロンの投与は1ヶ月半位になります。

(1)腎臓摘出手術後、両足の甲にしびれがありました。
 左足は2週間くらいで治ったのですが、右足の甲は今もしびれています。
(2)手術後、右腎臓があったあたりにしびれがあります。
(3)退院後数日した頃から右側の肩甲骨の内側(すぐ左側)に痛み(こり)があります。

退院後3週間ほどになりますが上記のような症状があり
インターフェロンの副作用なのか、肺転移によるものなのか、
肺以外への転移によるものなのか心配です。

上記の点が何によって起こっているのか。
また、肺に転移している場合の目に見える症状はどのような症状が
どんな順番で起こるのか。
経験されている方がいましたら教えて下さい。
分かりにくい文章かと思いますが(苦手なんです;)よろしくお願いします。

母(52)が腎細胞癌で肺転移があります。
手術まえから発熱、食欲不振、体重減少がありました。
7月末に右腎臓摘出手術をし(下大静脈切除)、9月上旬に退院しました。
今はインターフェロン300を毎日と鉄剤、アガリクスを煎じて飲んでいます。
インターフェロンの投与は1ヶ月半位になります。

(1)腎臓摘出手術後、両足の甲にしびれがありました。
 左足は2週間くらいで治ったのですが、右足の甲は今もしびれています。
(2)手術後、右腎臓があったあたりにしびれがあります。
(3)退院後数日した頃から右側...続きを読む

Aベストアンサー

(1)に関しては定かではありませんが(両足の…というところから手術によるものは否定的、インターフェロン(300<万単位>というからα製剤だと思いますが、以下主にα製剤のお話として書きます)は副作用として直接的間接的(リュウマチ様関節炎なども有名)に関節症状や神経症状をおこすこともあります。ですがこれだけではなんともいえないので不明とします。

(2)(3)に関しては手術に起因する可能性があります。手術の仕方が悪かったのではなく、当然付随するものとして…という意味です。下大静脈を部分的に切除したというから手術は経腹式?と思いますが下大静脈塞栓があるような状況であれば周辺組織への癒着もあったでしょうしまた確実に切除するためにそれらの癒着組織を広範囲に取り除いているでしょうから周辺に相応の影響があってもおかしくはないでしょう。経腰的(これは手術自体難しくなるけれど…特に下大静脈部分の郭清)であれば当然腰の部分の筋肉を切りますのでこれらのことが起こる事は十分に考えられます。

肺転移があるときの症状とのことですが、かなり大きな転移性腫瘤があったのであれば肺の切除なども考えたでしょうから、それほど大きくない転移性肺腫瘍と考えますと場所によっては血痰などもあるでしょうけれどもまず「無症状」でしょう。進行してから出現する症状は多彩です。正直なんでもありですので書き尽くせません。

まあ最後は主治医に聞いて…となるのですが、正直聞かれてもわからない部分は多いです。少しでもはやくサッチするために血液検査や写真のプランは細かく入れているでしょうからそこからわかる範囲で答えてくれるはずです。

(1)に関しては定かではありませんが(両足の…というところから手術によるものは否定的、インターフェロン(300<万単位>というからα製剤だと思いますが、以下主にα製剤のお話として書きます)は副作用として直接的間接的(リュウマチ様関節炎なども有名)に関節症状や神経症状をおこすこともあります。ですがこれだけではなんともいえないので不明とします。

(2)(3)に関しては手術に起因する可能性があります。手術の仕方が悪かったのではなく、当然付随するものとして…という意味です。下大静脈を部...続きを読む

Q起床時の頭痛から、吐き気とめまいと悪寒と呼吸が荒くなるとこまで悪化しながら、3時間の安静で全快

「気になるなら医者に診てもらえ」と言われるのがオチとは思いますが、診断をお願いします。
・起きたら頭痛。
・1時間の外出帰宅後、食事中に頭痛悪化。吐き気とめまいを伴う。食事中断。
・横になって安静、呼吸が荒くなり悪寒も発症。
・安静3時間後、ほぼ全ての症状が回復。(僅かな頭痛が残る)
・薬は一切服用してません。
・回復後、中断した食事を完食。
・前日の睡眠時間は5時から14時の9時間。
・起きる直前の3時間は布団を頭から被っていた。
・前日は22時から4時半まで2人でカラオケ。
・カラオケ時ソフトドリンクのみでアルコール摂取はしていない。

Aベストアンサー

2を書いた者です。

年齢を書かれておられましたね。私がなったのもちょうどそのくらいでした。
実は私も、群発性頭痛で書かれているように「決まった時間帯に継続発生」はなかったんです。でも別々の時間帯で、まるっきりランダムに、数回繰り返して超強烈な頭痛になったんですよ...だからそうだったんだと思っています。
脳味噌がひどい炎症で煮えてガラス繊維状の神経を熱で溶かしているみたいな、SF映画のように眼球が溶岩のように噴き出してしまうか、頭の中全部が腐って熱で溶けてかきまぜられているか、熱い焼けた釘をたくさん溶岩状になった頭の中身に入れられたか…表現できないくらい痛い。辛い。
呼吸する動きだけでも痛みがよけいひどくなるので、息もできないくらい痛かったです。薬も飲めず戻してしまい、のたうちまわりたいけど動いたらさらに痛くて動けもせず、ただこらえて目をつぶってそっと息をして死ぬ思いに耐えるしかなかった。
でも半日もかからず本当にあっけなく、きれいさっぱり治るのですよね。
思い出したように、1年に2、3回、2~3年間、私は別々の時間に発症しました。でもあれは一部分はなく頭全体だし、超強烈だし、群発頭痛だったと思っています。
私もネットで調べただけで実は受診していないんです…
でも本当に大事な部分だし、様子を見てまたあったら、ぜひ受診されてくださいね。
それから、やはり睡眠不足や過労(年代的に自分の思うほど体は無理が利かなくなってる可能性あり)精神的なストレスなどに、今以上に気をつけるようにされるのがいいと思います。
私は、結局群発頭痛を3年間で10回程度経験しましたが、以降まったくありません。まあいつまた起きるか?と心配はありますが…当時はいつまた起きるか怖かったです。
…自分では、年代的に更年期前の体調混乱だったのかな?と後で思ってみたり。男女どちらにも更年期ってありますし。

しつこく長々と、自分の経験ばっかり書いてごめんなさい。
年齢的によい警鐘だと思って、体調管理に今以上に十分気をつけるようにして、健康なよい年を過ごしてくださいね。

2を書いた者です。

年齢を書かれておられましたね。私がなったのもちょうどそのくらいでした。
実は私も、群発性頭痛で書かれているように「決まった時間帯に継続発生」はなかったんです。でも別々の時間帯で、まるっきりランダムに、数回繰り返して超強烈な頭痛になったんですよ...だからそうだったんだと思っています。
脳味噌がひどい炎症で煮えてガラス繊維状の神経を熱で溶かしているみたいな、SF映画のように眼球が溶岩のように噴き出してしまうか、頭の中全部が腐って熱で溶けてかきまぜられているか...続きを読む

Q漢方薬を試したいのですが。呼吸器や自律神経に効く漢方薬をご存知の方教えてください。

いろいろな症状があり、漢方薬を試したいと思っています。
どんな漢方薬が効くのでしょうか?どれか1つについてでも、ご存知の方、お教えください。
(1)痰とせきがあり、CTにより、気管支拡張と診断されました。エリスロシンという抗生物質のお薬を処方されています。
(2)肩から首の凝りががひどく、頭痛を起こすことがあります。
(3)先日はじめて、過呼吸を起こして病院にかかりました。現在、体がけだるいです。そんなこともあって、感情のコントロールができず、ヒステリックになったりします。昔から過敏性大腸もあったので、自律神経が乱れているのかなと思います。

Aベストアンサー

私も漢方薬を貰って飲んでます。が、同じ症状でも体質によって
個人個人で漢方薬は違います
舌を診たり、脈拍、触診で決まります。
実際、病院等で診てもらってから漢方薬を処方してもらわないと
合わない薬を飲むはめになります

ネットで相談できるサイトがあります
URL貼っておきます
ここの先生に質問してみたらいいと思いますよ
質問したからといって、漢方薬を買いなさいと言われる事は
ないので、気楽に相談出来ると思います

ちなみに、薬局で漢方薬を買うより、病院の方が保険が効くから
安く買えます

参考URL:http://homepage2.nifty.com/KAWAGUCHIKAMPO/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報