プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

高価なヴァイオリンやクラシックの楽器は数千万、数億円するものもあります。そのような高価な楽器を持っている人は万が一にそなえて盗難保険などはかけているものなんでしょうか?ギターなんかは高くても数10万、マックス100万ちょっとくらいの値段なので保険をかけるまでもないような気がしますが、ヴァイオリンなどは保険をかけるくらいまでするのかな?と疑問に思ったので質問しました。よろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

宝石や貴金属と同様に、絵画、美術工芸品と同等の保険を掛けます。


普通、高価な楽器は、演奏家が買えない場合が多いので、お金持ちのコレクターでないと買えませんが、死蔵させてはもったいないのと、弾いている方が楽器のためにも良いので、名演奏家に終身貸与している場合が多いです。
海外公演の多い演奏家は、必ず保険料を払っています。
http://www.mitsuma.com/violino/assic/assic.html
ちなみに楽器の盗難はこんなに多いです。
http://www.ishibashi.co.jp/help/main.htm
    • good
    • 0

あの~ギターでも一千万を越えるものはあるのですけど↓



http://www.guitar-house.com/hot071119_02.html

当然保険は任意ですがかけると思います。
    • good
    • 0

http://item.rakuten.co.jp/ishibashi/concertoii/

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …

30万円クラスのもので、ディーラーが指定した保証、火災、破損、盗難保険が付きます。
世界的な名機ならヴァイオリン、ピアノには巨額がかけられています。
数千万円はしますから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング