質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

両親が経営していた会社が倒産し、破産手続きの最中です。
連帯保証人(企業経営者)に支払いの請求が行ったため、その連帯保証人が両親のところを訪れ、なんでもいいから金になるものを出すように迫ったそうです。しかし手続きのすべてを弁護士に任せていることもあり、渡せるものはないと話したところ、次のようなことを吐き捨てて帰ったそうです。
連帯保証人の借金を2割ほどで購入し、関係者(親戚を含む)に取り立てに行くブローカーがあるとのこと。そこに依頼をするとのことでした。
このようなブローカーの存在があるとは知りませんでした。取立てにこられても、支払う必要もないと思うのですが心配です。
何かご存知の方がいらっしゃいましたら、情報や対応策などを教えていただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

取り立て屋さんですね。


彼らもバカじゃないから、うまみのない債権は買いませんよ。

破産手続中の債権なんてまったくうまみがないですからね。

ただ、会社の破産とは無関係な個人資産なんかがあると、ちょっとトラブルになるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくお返事いただき、ありがとうございました。
安心いたしました。

お礼日時:2007/12/08 21:46

まぁ、ヤクザ屋さんのする仕事ですね。


支払う必要はありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり支払う必要がないということで安心いたしました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/08 21:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング