イタリア料理が好きでいろいろと本を見ているのですが
ある本を見ていたらマスタード液というものが載っていました
心当たりを探してみたのですがなかなか見つかりません
もしかしたら日本では入手できないのかもしれませんがもし販売を
しているところがありましたら教えてください
イタリアでは薬局で売っている透明な液体だと言う事が書かれていました

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

心地よい刺激臭のある食用油として、輸入スパイスの店などで売られていますネ。


sigetuさんのお住まいの地域が分からないのですが、大阪ならば船場センタービルや、堺筋本町駅の近く(赤ちゃん本舗側の堺筋に面した所)なんかで扱われています。
普段の食事でもドレッシングやマヨネーズなんかに入っているのを知らないうちに食べているものですヨ。
薬局に売っているというのは、関節痛などに外用したり、或いは、犬の無駄吠え防止スプレーとしてマスタード液(マスタードオイル)が用いられるからでしょうネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

こんなページがあります、参考になりますか。


「スパイスを中心にエスニックムードの漂う食材をそろえました。
あなたもお気に入りのスパイスをみつけて、スパイスライフをお楽しみ下さい。」

参考URL:http://www.cnet-ta.ne.jp/s/spice/
    • good
    • 0

 香り付けに使う油に、マスタードオイルというのがあります。



熱すると辛味と香りがいっそう増すので炒め物に少量たらしてもよいのですが、、、これは、薬局で売っているのではなく調合食用油の一種ですけど???

詳細は[スパイス・ワールド]板橋区西台4-4-18
TEL:03-5920-1641で確かめてください。

 マスタードオイル(インド産) 500ml ¥940
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「からし」と「マスタード」のちがいってなに??

タイトルどおりなのです。
いまさらなに言ってるんですかという感じですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

からしもマスタードもからし菜の種子から作られますが、からし菜の種類によって分けられています。
くわしくはS&Bのサイトでどうぞ。

http://www.sbsoken.com/siryo/spice-QA/text/karasi2.htm

以前回答したものですが、よろしければ参考に…
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=716297

参考URL:http://www.sbsoken.com/siryo/spice-QA/text/karasi2.htm

Qイタリア・イタリア料理に詳しい方!!

イタリアの気候や料理やその食材などについて教えていただきたいです。
何も知らない者なのでよろしくお願いいたします。

イタリアを北部・中部・南部に大別して、
(1)それぞれの代表的都市、
(2)その都市の最も有名な料理、
(3)それぞれの気候・風土的特徴、
(4)それぞれの味付けや料理の特徴、食材について

それぞれ簡単に答えて頂ければ結構です。
ではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

イタリア政府観光局のサイトに情報があります。
下記URLで、PDF形式の資料を入手できます。資料番号でいうと
気候:2005、料理:2008、あたりがお役に立ちそう。

参考URL:http://www.tabifan.com/italia/library.asp#3

Qからし と わさび

刺身にはわさび、おでんや納豆にはからしをつける人が多いと思います。

1)わさびとからしでは、「つけない場合の物足りない度合い」はどちらが上ですか。

・わさび ・からし  ・どちらもつけなくてもどうということはない  ・他

2)刺身にマスタード、納豆にわさびをつけたら以外に美味かった、やはりまずかったなど ありましたらおしえてください。

Aベストアンサー

1)刺身や寿司にわさびなしは勘弁して欲しい。なのでわさびに一票。
おでんや納豆はカラシ抜きでも食べられます。

2)イレギュラーなことをわざわざしないので、とくにありません。
が、伊豆の生わさびは肉にも刺身にも美味しかった。そのままでも美味しいからね。

うなぎの白焼きに柚子胡椒は最高でした。
肉系にはカラシですね。ローストビーフには粒マスタードやホースラディッシュ。
板わさはわさび抜きでは成り立ちません。
安曇野にわさびソフトクリームをわざわざ食べに行きましたがわさびの風味が足りなくてガッカリでした。

Qイタリア料理のプロの本

イタリア料理のプロの本を教えてください

材料が普段使わないのばっかりだったりでなく材料費が高すぎない本が特にほしいです

Aベストアンサー

こんにちは。
まず先に、失礼な上にご質問の主題と全く違うことを延々のべることをお許しください。

以前のご回答を何件か、覚えております。特にフレンチのレシピ本についてのご質問を、非常に違和感を持ったので覚えております。
私は何冊か気にいっているフランス料理の本を持っているので、ご回答したかった。
でもできませんでした。
たいへん失礼とは存じますし、うまく言い表せないのですが、質問者さんの質問文に現れるコミュニケーション能力とでもいうようなもの、これが「他の人のふつうの感覚」と私が捉えるところとだいぶ違うような気がして、質問者さんがなにをどの程度をお求めなのか、よく理解できなかったのです。
質問者さんはご自身がなにを求めているか、明確におわかりだと思います。
しかし文章からは思考がそこでストップしてしまって、
「どのように言えば、他人がどの程度、どのように理解してくれるか、なので求める回答を得るためには、何を伝えなければならないか」ということを、ほとんど考慮されていないと感じるのです。
「自分が思っていること、理解していることを他人が同じように感じ、理解しているわけではない」という理解がすっぽり抜け落ちているような…。
ご質問への回答数が伸びない理由は、その答えにくさのためではないかと思います。

このご質問でもそうです。

まず、「プロの本」の意味がよくわかりません。
どの国の料理であろうと、日本で読めるほとんど全てのレシピ本はプロの料理人がレシピを考案したり提供したものです。
でもプロでもぴんからキリまで…というと失礼ですが、フランス料理ですとビストロからグラン・メゾンまで、提供する料理はかなり違います。
またプロの料理人がレシピを提供していても、一般書店で購入できる本は家庭向けに手直しされていることが多いものです。
質問者さんが今までどのような料理本をご参照になり、どのようなところが不満だったか…それを理解する指標となる情報がまったくありません。
以前のご質問には「フォアグラとトリュフばかりのレシピ本だとか、キンメダイのような高価な材料しか使わない本ばかり」とありましたね。
フランス料理のレシピ本でも「ロッシーニ風以外のレシピは数少ない」といった本はほとんどないはずです。一般家庭で使えるようなレシピ本は多数あります。
なので特に、この感覚に何か、大きなズレを感じました。
たとえば「いちばんやさしいフランス料理」「手軽に作れるほんとうのフレンチ」、「フライパン1本でできるお手軽フレンチ」といった本をご紹介しても、ご満足いただけないのではないかと。

プロ用の本だとしても、日本語で発行されている本は「日本で入手できる材料」を念頭に書かれていることがほとんどです。当然、プロ向けのルートを知っている料理人が参照するのですから、珍しい材料も含みます。
手持ちの柴田書店「コンフィとリエット」は材料のほとんどが獣肉だとかカモだとかで、それも「アヒルの脂4kg」などと書かれているので一般家庭向けではありません。
一般的な食材をテーマにしていたとしても、高い技術力がなければ再現できません。たとえば私が手持ちの遠藤十士夫「大根料理」は、大根というごくありふれた食材を使っていますが、さらっと見るだけで一般家庭向けではないことがわかります。
それでも、利用しようと思ってレシピ本を購入した以上、高い食材を安くありふれた食材に置き換えて作ってみたり、作れるレシピからためすものだと思います。質問者さんがなぜそれをなさらないのかわかりません。

またプロ用に書かれた本はたいていは本自体が安くありませんし、ジャンルごとに別れていることがほとんどです。上述の「コンフィとリエット」「大根料理」のようにです。
ですので、より専門的な本をお求めならばジャンルの指定をなさらないといけません。
フランス料理なのですが、たとえば小島景の「野菜で、おいしい。」などはいかがでしょうか。

しかし質問者さんは「高い材料はイヤだ」と仰る。ご自分がシェフとして店で提供する料理の参考になる本をお探しというわけでもないとうことだけはわかりました。
でも材料費が高すぎないと言われても、どの程度なのかはっきりわかりません。
一般的な収入の家庭で日常の料理に何千円もする食材を使えないのは理解できます。しかしこれからのクリスマスや年始年末用に人をもてなす場合には奮発する人も多いわけです。
どのようなシチュエーション向けの本で、どの程度までフランス料理あるいはイタリア料理を学びたいのかがわかりません。

さらに「材料が普段使わないのばっかり」と仰られても、「普段使う食材/常備してある食材」は家庭により千差万別なわけです。
ですのでそのあたりは、本を確認なさってどの程度「使えそう」かご自分でご判断いただくほかありません。

つまり、質問者さんがどのような立場で、どの程度のスキルがあり、どのようなタイプの料理本、あるいはどこまでカバーされた本をご希望なのか、すべてが欠けているので非常に回答しにくいです。
ですので以上を踏まえた上で、もしご希望でしたら補足頂きたいと思います。


さてようやく本題です。
フランス料理の次にイタリア料理の本をお探しということは、日本ではより気軽なイタリアンならば、材料費が高すぎることはないとお考えなのかなと推測しました。なのでそのような視点からいくつかお薦めしてみたいと思います。

個人的には落合務の本をお薦めします。
10年ほど前に「日本でいちばん予約の取れない店」として有名になったラ・ベットラ・ダ・オチアイのシェフの書いた本です。イタリアンでは、同じ著者で何冊も買ったのは私はこの人のだけです。
惜しみなく与えようとする人柄が行間から伝わってくる内容であると同時に、ややクラシカル寄り、材料費としても毎日食べられる気軽なイタリア料理ですので、もしまだお持ちでなければ、ご希望に添えるのではないかと思います。
もちろんキンキだとか高い食材を使い、人をおもてなしする特別なシチュエーションに使えるレシピも多数あります。

落合務の本はたくさん出ていまして、一部はレシピがかぶっているのですがその内から4冊。

「ちゃんと作れるイタリアン」http://p.tl/vXH2
「なぜその工程がこの段階で必要なのか」という情報が多い良い本です。

「落合務の基本のイタリアン」http://p.tl/Vnboと「落合務シェフのイタリアン」http://p.tl/MhlH
前者は「キノコの万能ペースト」が載っていること、特に手軽な印象のレシピが多いのでねじこみましたが、パスタがやや多めです。
レシピ数自体が多く他人をもてなすのに使える料理が多いのは後者のほう。
キノコのペーストはレシピをNHKのきょうの料理で公開しています。イタリアンだけでなく、油や調味料を変えるとどんな料理でも展開させられる上にとっても美味しいのでお薦め。
http://p.tl/0EOW

「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ 落合務完全レシピ2006‐2010」http://p.tl/xZJ1
タイトルの通りの本ですので、一般家庭向けではあまりないかもしれません。

あとは
「人気のイタリアン」http://p.tl/1nzo
私は持っていませんが、内容は知っていますので載せます。
別冊家庭画報の「人気の~」シリーズのうちのイタリアンです。人気イタリア料理店のシェフが何名か集まってレシピを提供しています。本自体がやや高価ですが古本屋でもよく見かけますし、レシピ自体が多いのでどれかはお気に召すのではないかと思います。
まだフランス料理を作られたいのであれば、同じシリーズの「人気のビストロフレンチ」はいかがでしょうか。ビストロ料理ですので少なくとも「フォアグラとトリュフ」はひとつも使われておりません(*ゝω・*)ノ

最後に、レシピ本はいきなり購入するよりも、できれば最寄りの図書館で内容を確かめてからだと、自分の希望に合わないレシピ本を買ってしまう失敗を防ぎやすくなります。
またエルパカというネット書店のリンクを貼った理由は、こちらはポンタカードというポイントカードを持っているとポイントか還元クーポンで新刊でも割引で購入することが可能だからです。
ご検討ください。

こんにちは。
まず先に、失礼な上にご質問の主題と全く違うことを延々のべることをお許しください。

以前のご回答を何件か、覚えております。特にフレンチのレシピ本についてのご質問を、非常に違和感を持ったので覚えております。
私は何冊か気にいっているフランス料理の本を持っているので、ご回答したかった。
でもできませんでした。
たいへん失礼とは存じますし、うまく言い表せないのですが、質問者さんの質問文に現れるコミュニケーション能力とでもいうようなもの、これが「他の人のふつうの感覚」と私...続きを読む

Q「和からし」って何からできてるんでしょう?

ちょっと昼休みに話題になって皆で「うううん???」と首を捻っていたのですが、
(1)「和からし」って何からできてるんでしょう?辛いけど唐辛子とは辛さが違うし、色は黄色いし・・・
そして
(2)マスタードってあれは何かの種なんですかね?最近粒マスタードのドライタイプのものも売ってますが・・・
知ってる方教えてください。

Aベストアンサー

和からし・洋からし・マスタードは、いずれも「からし菜」の種子から作られています。からし菜の種類によって、その種子の辛さや色が異なります。
それぞれの違いについては、スパイスで有名な「S&B」の解説ページをどうぞ↓

http://www.sbsoken.com/siryo/spice-QA/text/karasi2.htm

参考URL:http://www.sbsoken.com/siryo/spice-QA/text/karasi2.htm

Qマクドナルドのマスタードソース

マクドナルドでチキンナゲットを注文する際、付いてくるマスタードソースが大好きです。が、毎日チキンナゲットを頼むわけにはいかないのでスーパーで売っている銘柄で近い味のマスタードはありませんか?

Aベストアンサー

市販のものでは、甘いのがあるかわかりませんが、作るのはどうでしょう?
同じような質問がありますので、ご参考までに。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2434866.html

Qマスタードのコーデュロイパンツは着回せますか?

20代女性です。

ファッションに疎く、トップスは白や黒(無地・格子など)、ボトムスも同じような色+紺のデニムと、あまり冒険してきませんでした。

ですが、これからの季節に、ちょっと今までと違う色のコーデュロイパンツが欲しいと思っていて、その候補の1つがマスタード(からし色?)なのですが、マスタードは気回しがきくでしょうか?

他にオススメの色があったら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

マスタードは綺麗なお色ですが、
自分で穿いた時におそらく違和感を感じると思います。

試着してみましたか?

違和感を感じると、着回しが利いても結局穿かなくなります。

結構目立つお色なので、気後れしてしまうことも・・・。

それから、キャメルだったらまだ着やすいと思います。

変わったお色だと、今年だったら明るめのブルー
後はピンク、グリーン、ワインレッドやパープルなどです。

因みにダークなお色やくすんだお色はおばさんぽくなる可能性が
あるのでご注意くださいね。(茶とか、くすんだグレーなど)

実際に色々試着してみてくださいね。

その際、フィッティングルームから出てチェックしたほうがいいです。

ご参考になれば幸いです。

http://mery.jp/6193

Q「もしかしたら私だけ?」的な食べ方、ありますか?

こんばんは。happychanといいます。

私は「食」に関して言うとすーっごくチャレンジャーなんです。
みんなが引いてしまうような事でも
興味があると試してみたくなります。
そうやって気に入ったものの例は
トーストにマヨネーズを塗った上にあんこをのせるもの、など。
テレビで「納豆クレープ」(←生クリームやアイスやあんこなどと
一緒にクレープに包まれていました、確か。。。)を見た時は
気が狂うほど食べたくなった程です!
こんな私の作るカレーはすごいです。何でも入ります。

・・・って話は少しずれたのですが
みなさんご自慢の「ちょっと変わった食し方」を知りたいです。
ご自身だけでも「おいしい」と太鼓判をおしてくれるなら
どんなに奇抜でもかまいません (^-^)

出来れば試してお返事したいので材料が身近なもの、と言うことで
お願いします。ちなみに庶民です (>_<)
皆様の奇抜なオススメをお待ちしております (^-^)

Aベストアンサー

私はそんなに奇抜だとは思っていないのですが、いつも妻に異様な目で見られますので、もしかしたら happychanさんのご要望に沿う食べ方かもしれないと思い、回答させていただきます。

うどんに黒蜜かメープルシロップをかけて食べると、安上がりな葛餅みたいでけっこういけます。(黒蜜だと少し味が強すぎますので、私はメープルシロップの方が好きです。お好みで、きな粉をまぶしてもOKです。)
なお、冷麦やそうめんでも可能ですが、蜜が絡みすぎて、少し甘さがきつくなってしまいます。

あと、納豆といえばブラックペッパーですね。
この場合、醤油を使うとコショウの風味が弱くなってしまいますので、私は食塩で味付けをしています。
これをバタートーストに乗せて食べると、パリッとした食感と相性が良いです。

Qぶたまん(肉まん)に、からし

先日夜行バスで移動中、浜名湖のサービスエリアのコンビにで小腹がすいて、肉まんを買いました。
「辛子、つけてくださいね」と言ったところ、
「はぁ?お箸ですか?」
「いいえ、からしです、マスタード。ないんですか?」
「そんなものありません」
当方、大阪です。
辛子をつけて食べるのは大阪だけなんですか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 全国展開している、ミスタードーナッツの中華セットには豚マンがあり、芥子がついていますから、日本全国の習慣だと思うんですが。少なくとも私はそう思ってきましたよ。

Q関西のでは、たまご焼きのサンドイッチは定番では無いんですか?

関西のでは、たまご焼きのサンドイッチは定番では無いんですか?
たまご焼きのサンドイッチを自宅で子どもの頃よく母親に作ってもらっていたし、よく行ってた喫茶店のメニューにはたまご焼きのサンドイッチがあったのですが、インターネットで調べてみたら、最近は余り置いてる喫茶店は少ないみたいに書いてありました。

一応関西のたまご焼きのサンドイッチは知られてはいるみたいだし、テレビ番組でも取り上げていましたが。

やはり大阪の少数のお店に置いてあるだけだったんですか?

やはり関西でも、ゆでたまごのサンドイッチを出す店のほうが多いのでしょうか?
詳しいこと知ってる人いませんか?
教えて欲しいです。

Aベストアンサー

テレビ番組からの情報では、玉子焼きサンドは大阪中心の文化みたいですよ。
私がモーニングにいくお店は、ホットサンドだけど玉子焼きサンドあるし。

たぶん美味しい玉子焼きサンドを作るのは技術が必要なんだと思う。
それに焼きたてでないと美味しさも半減するし。

茹で卵のは、誰にでもできるし、作り置きもできるので、ファストフードとしては、茹で卵サンドの方が都合がいいんじゃないかな。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報