質問を見ていただきありがとうございますヽ(^U^*)ノ

今、学校の地理の授業で「北アメリカ」について1人1人個人テーマを決め、
調べ学習をしています。

私は「北アメリカの農業」を調べているのですが北アメリカで生産されている物がとうもろこし”しか思いつかず.....
とうもろこし”意外で知っている物や、生産物が詳しく載っているHPなどありましたら教えて下さい。
また、その生産物の日本への輸出量などもあったらで結構ですので教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします♪♪

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

生産量や輸入量は、国単位でまとめられていますから、国で見たほうが良い尾でしょう。


アメリカ合衆国、カナダ。
メキシコも、NAFTA(北米自由貿易協定)というのに入っていますが、
とりあえず、北米=米国とカナダということでいいのでしょうか。
それとも合衆国について調べたいのでしょうか。

農林水産省のサイトにデータファイルがありました。
たとえば米国だと、とうもろこし、小麦、大豆、果物、野菜など。豚肉なども。
今はBSEでモメていますが、牛肉も輸入してましたね。
カナダも小麦や大豆を日本へ輸出しているようです。

参考URL:http://www.maff.go.jp/www/info/bunrui/bun07.html
    • good
    • 1

「新詳高等地図 最新版 帝国書院」が参考になると思います。


大きな書店なら置いてあるはずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

地理 アメリカ」に関するQ&A: アメリカの由来

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカ大陸の中部と南の高地に、マヤとインカ文明が成立したのに、なぜ、北アメリカの中部と西部の平地に

アメリカ原住民は、アジアから、ベーリング海峡やアラスカを経由して来たのですね。彼らは、北アメリカ沿岸を南下しました。どんどん進んで、中央アメリカ・南アメリカの高所に、マヤ・インカという独自な文明を築きました。

ところで、南下する彼らは、(結果論になりますが)北アメリカで東へ曲がり(もちろん山岳地帯を乗り越えなければいけませんが)、その中部と西部に控えている平地に、文明を築かなかったのかな、と不思議に思います。(アメリカインデアンによる文化はありますが)

質問は、アメリカ大陸の中部と南の高地に、マヤとインカ文明が成立したのに、なぜ、北アメリカの中部と西部の平地に、文明が構築されなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

今のところ、アメリカ原住民はアジアから北上、ベーリング海峡を渡りアラスカ、経由で南下されてきたというのが教科書での説明ですが、人種の維持(男・女で50名ほどの移動)をこのコースでするのはまず不可能と考える研究者も多くなってきています。北へ行けば行くほど気候条件が厳しくなり、食料の確保も困難。よほどの冒険家でもない限り、北行きをしても、気候も良い、食料も豊富な場所に戻ります。
可能なのは、太平洋をいかだで横断、これは90日間でできます。ヨーロッパからだと大西洋を横断は30日もかかりません。アメリカ大陸発見はコロンブスが1400年代末となっていますが、それよりはるか以前の数百年前に北欧のバイキングが頻繁にヨーロッパとアメリカを行き来しているのも証明されています。

アメリカ原住民といっても、アジア的な背の高さや体格だけでなく、平均身長が男190センチ、女180センチ、体格も白人っていう民族(セリ族-コンカック族)もいます。

狩り民族は獲物を追って常に移動で、一定地には文化は築いていません。北アメリカの原住民はほとんど狩り民族です。それでもホピ族は遺跡を残していますが。農耕型の民族は、畑を耕し、作物で、一定地域に定着で、遺跡とかの文化を残すことに。

もっと、最新の研究では、中・南アメリカ原住民は、他所からの移民者でなく、その土地での人類発祥であったとの学説も有力になってきています。

遺跡を残した民族でも、北部にあたるアステカ族は鷲鼻、マヤ族より以南はチビで丸顔で団子鼻です。北・中・南アメリカでの文化を残したすべての種族が、同一のアジア系というわけでもありません。

今のところ、アメリカ原住民はアジアから北上、ベーリング海峡を渡りアラスカ、経由で南下されてきたというのが教科書での説明ですが、人種の維持(男・女で50名ほどの移動)をこのコースでするのはまず不可能と考える研究者も多くなってきています。北へ行けば行くほど気候条件が厳しくなり、食料の確保も困難。よほどの冒険家でもない限り、北行きをしても、気候も良い、食料も豊富な場所に戻ります。
可能なのは、太平洋をいかだで横断、これは90日間でできます。ヨーロッパからだと大西洋を横断は30日も...続きを読む

Q福岡の農業が盛んな地域はどのような自然条件が揃えば農業がおこなえるので

福岡の農業が盛んな地域はどのような自然条件が揃えば農業がおこなえるのでしょうか?
(降水量や、温暖や寒暖だったり・・・)
何でもいいので教えて下さい。
お願いします!!!

Aベストアンサー

筑後のどこかにもよると思うのですけれど、たとえば八女のあたりだと、豊かな降雨、温暖な
気候などから、農業がさかんになったのではと感じます。また、古くからの街道の存在など、
交通が発達していたこともその一因かもしれません。(すでに自然条件はそろっていますね。)

Q北アメリカはなぜアングロアメリカというのでしょうか?

北アメリカはなぜアングロアメリカというのでしょうか?

アングロってなんなのでしょうか?

Aベストアンサー

「アングロ」と言うのは、「アングル人の~」と言う意味です。アングル人と言うのはゲルマン人の氏族の一つで、同じゲルマン氏族のサクソン人と混交してイングランドの主要民族となっています。この氏族をあわせて「アングロサクソン」と言います。

さて、北アメリカは、イングランドからの移民によって成立した国家で、主要民族はWASP、つまり「ホワイトアングロサクソン、プロテスタント」です。その為に、このアングロサクソンに支配されたアメリカ大陸を称して「アングロアメリカ」と言うのです。逆に、スペイン、ポルトガルの様なラテン人によって支配されたアメリカ地域を「ラテンアメリカ」と言います。

アングロアメリカとラテンアメリカの様な対で覚えると覚え易いと思いますよ。

Qアルゼンチンでマテ茶の生産が盛んな地域。

アルゼンチンでマテ茶というお茶が生産されている地域と、その地域の地形的、または気候的な特徴を教えてください!

もしくは、その情報が載っているホームページを、そのまま載せてくださってもかまいません。

ご回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

(NO1さんが指摘された)ミシオネス(Misiones)及び(その南西に位置する)コリエンテス(Corrientes)の両州がアルゼンチン国内での、マテの栽培に最適な条件を備えている地域の模様です。

http://www.embargentina.or.jp/keizai/mate_2.htm

http://www.jetro.go.jp/argentina/jp/mate_tokushu.html

Q北アメリカで農業生産が盛んなもの…

質問を見ていただきありがとうございますヽ(^U^*)ノ

今、学校の地理の授業で「北アメリカ」について1人1人個人テーマを決め、
調べ学習をしています。

私は「北アメリカの農業」を調べているのですが北アメリカで生産されている物がとうもろこし”しか思いつかず.....
とうもろこし”意外で知っている物や、生産物が詳しく載っているHPなどありましたら教えて下さい。
また、その生産物の日本への輸出量などもあったらで結構ですので教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします♪♪

Aベストアンサー

生産量や輸入量は、国単位でまとめられていますから、国で見たほうが良い尾でしょう。
アメリカ合衆国、カナダ。
メキシコも、NAFTA(北米自由貿易協定)というのに入っていますが、
とりあえず、北米=米国とカナダということでいいのでしょうか。
それとも合衆国について調べたいのでしょうか。

農林水産省のサイトにデータファイルがありました。
たとえば米国だと、とうもろこし、小麦、大豆、果物、野菜など。豚肉なども。
今はBSEでモメていますが、牛肉も輸入してましたね。
カナダも小麦や大豆を日本へ輸出しているようです。

参考URL:http://www.maff.go.jp/www/info/bunrui/bun07.html

Q2万5000分の1の地図の北と、方位磁石の北

上記の2つが少しずれているのは理解できるのですが
(北極に向かえば向かうほど緯線の長さは短くなるのに、
地図上では緯線の下の部分と上の部分を同じ長さに扱
っているから)、方位磁石の北が地形図上では中心より
『左』に傾いているのがよくわかりません。『右』では
ないことが理解できないのですが…。

Aベストアンサー

海上保安庁水路部が刊行している磁針偏差図があります

Qなぜ北アメリカ産の雑草が多いか?

最近、雑草に興味が出て、身の回りの雑草を調べだしたらニワゼキショウやマツバウンラン、コマツヨイグサなど北アメリカ産の雑草が多く、しかも明治時代に渡来のものが比較的多いと気づきました。なぜでしょう?
例えば全くの思いつきですが、明治時代に政府の施策で家畜と家畜のえさを北アメリカから輸入したとき一緒に来たとか、なにか大きなできごとが隠されているのかと思い調べていますが分かりません。教えてください。

Aベストアンサー

最終キーワードは、勧農政策、殖産興業、殖産興業政策など

明治政府は元年に基本の方針を出して、順次実行していったようですが、詳細は不明です。
http://okayama.lin.go.jp/history/2-2-2-21.htm

リンゴは明治4年?
http://www.geocities.co.jp/Bookend/4373/vol_047.htm
最古のリンゴ 明治11年植樹
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2005/0512/nto0512_4.asp
みちくさ 7も
http://www5b.biglobe.ne.jp/~fk-ammo/documents/kinimukau_6.html
アピオスはリンゴの苗に付いて来たとか言われます。

思い出した事で、いわゆる輸送用のパッキンは発泡スチロールなどですが、以前は木毛(もくもう、色々検索してやっと解った。・・・木の細い素麺のようなヤツ)です。
それより前はクローバーなどを使っていたようです。
それがツメクサ(詰草)の語源になったと言われています。
種が混ざっていただろうし、他の草もあっただろう。

セイタカアワダチソウは観賞用で輸入されたようです。
ブタクサは戦後?

現在の外来生物対策の考え方
http://www.asahi-net.or.jp/~zb4h-kskr/alien-s/toushin.html

参考URLは外来雑草図鑑
アメリカだけでなく世界各地から入っています。

参考URL:http://nilgs.naro.affrc.go.jp/NASU/weedlist/title.html

最終キーワードは、勧農政策、殖産興業、殖産興業政策など

明治政府は元年に基本の方針を出して、順次実行していったようですが、詳細は不明です。
http://okayama.lin.go.jp/history/2-2-2-21.htm

リンゴは明治4年?
http://www.geocities.co.jp/Bookend/4373/vol_047.htm
最古のリンゴ 明治11年植樹
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2005/0512/nto0512_4.asp
みちくさ 7も
http://www5b.biglobe.ne.jp/~fk-ammo/documents/kinimukau_6.html
アピオスはリンゴの苗に付いて来たとか言わ...続きを読む

Q東○○・西○○・南○○・北○○(○○東・○○西・○○南・○○北)というふうに東西南北全てが頭(末尾)に付く地名

大阪に転勤になり現在市内南部に住んでるのですが、大阪市の住之江区には東加賀屋・西加賀屋・南加賀屋・北加賀屋というように加賀屋という名前に東西南北全てが頭に付く町名があり、さらに中加賀屋という町名まであります。
このように東・西・南・北全てが頭又は末尾につくような地名が国内で他にあれば教えていただけないでしょうか。
但し地元でしか通用しない通称や略称ではなく、地図にも載ってる正式な地名でお願いします。

Aベストアンサー

東京の大田区 馬込がそうです
東西南北に+中もあります

Q北アメリカといえばなんですか、名所や人物、観光スポットを教えてください!!!

北アメリカといえばなんですか、名所や人物、観光スポットを教えてください!!!

Aベストアンサー

オバマ→トランプ
グランドキャニオンには一度行ってみたいですね。


https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/43/Location_North_America.svg/1024px-Location_North_America.svg.png

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB

Q自動車産業が盛んな理由

東海地方、愛知県や静岡県は自動車産業が盛んなことで有名ですが、
なぜ自動車産業が盛んなのでしょうか?

地理的な問題?歴史的背景?
それとも単なる偶然?

理由がわかる方は回答いただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

自動車産業は典型的な組立産業で、母工場のまわりに下請・関連産業が集積し、一大産業地域を形成します。このため、早く立地した場所が有利で、よく early start の利益の例に挙げられます。


 それでは、最初の核はどうして形成されたのか。アメリカの場合、デトロイトは東海岸からの水路の終点で、ここから西には馬車で進む水陸転換点であったといわれています。このため、馬車の生産が盛んでした。
 ヨーロッパでもアメリカでも馬車が早くから発達し、その馬車に動力(最初は蒸気機関)を積む工夫をこらしたのが自動車です。小型軽量のガソリンエンジンが発明され、馬車製造業が自動車製造へと転換したわけです。

 日本の場合、まず自動車が輸入され、それを真似て国産自動車を作ろうという企業家が出てきました。最初に工業化が進んだ繊維工場が多い東海地区で、精巧な機械製造に習熟した企業家が自動車製造に目を付けたのは当然かもしれません。

 日本の繊維工場も、原料の綿花や羊毛が輸入品なので、貿易港である名古屋の近くに集積していました。さらに田へ慰労戦争が始まると、繊維工場が軍需工場に転用され、それが戦後の自動車工業の集積に貢献したことも見落とせないでしょう。

自動車産業は典型的な組立産業で、母工場のまわりに下請・関連産業が集積し、一大産業地域を形成します。このため、早く立地した場所が有利で、よく early start の利益の例に挙げられます。


 それでは、最初の核はどうして形成されたのか。アメリカの場合、デトロイトは東海岸からの水路の終点で、ここから西には馬車で進む水陸転換点であったといわれています。このため、馬車の生産が盛んでした。
 ヨーロッパでもアメリカでも馬車が早くから発達し、その馬車に動力(最初は蒸気機関)を積む工夫をこらし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報