はじめまして。
友人に薦められ、乙一・村上春樹さんの作品の虜になったものです。
ほぼ、全ての著書を読ませてもらいました。
他の作者で、もっと本を読みたいと思うのですが
乙一・村上春樹さんの本が好きな人は、
どの作者さんの著書も好きなのか
今後の参考に、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは。



乙一さんの作品は、おそらく全部読んだことはないですが、
割と軽めでさっくりしていて好きです。
村上春樹さんの作品は、大好きで全部読んでいます。

そんな自分がほかに読む・読んだ作者でここ数年、
熱心に読んだのは白石一文さんの作品です。

中島らもさんも、星新一さんも、三島由紀夫さん
金井 美恵子さん、新井 素子さんなどもよく読みました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

星新一さんは、やはり人気ですねー
他の作家さんたちも参考にさせてもらいます!
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2007/12/11 15:22

綿矢りさ、山田詠美、山崎ナオコーラが好きです。

この回答への補足

引き続き、オススメの作家さんがいれば
御回答お願いします

補足日時:2007/12/09 17:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

女の作家さんは、先述のとおり
あまり読んでいないので参考にさせてもらいます!
山田詠美さんは以前から気になってたので参考にさせてもらいます
回答ありがとうございました

お礼日時:2007/12/09 17:28

私も安部公房と星新一は好きです。




あとは、三島由紀夫、太宰治、芥川龍之介、菊池寛、開高健、夏目漱石、森鴎外、宮本輝、筒井康隆、遠藤周作、中島らも。


日本の作家なら、このあたりが好きです。


専業作家でない人なら、
茂木健一郎、和田秀樹、神田昌典、ゆうきゆう、本多静六、竹内均、成川豊彦、
この人たちの書く本は好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、昔の作家さん(といっては非常に失礼な言い方かもしれませんが;)は、今読んでもいいものですよね
芥川龍之介のトロッコは、小学校3年のときに読んで
かなり印象に残ってます
他の作家さんたちも今後の参考にさせてもらいます!
回答ありがとうございました

お礼日時:2007/12/09 17:26

乙一・村上春樹さんの本好きです。

森博嗣さん、京極夏彦さん、綾辻行人さん、村山由佳さんも読みました。作品の雰囲気で選んでみました。私の愛読書はR・Dレイン「結ぼれ」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

京極夏彦さんは、以前からよく耳にしてました
他の作品も参考にさせてもらいます!
回答ありがとうございました

お礼日時:2007/12/09 17:23

春樹さんが好きなら、春樹さんが著作の中で言及されている本をかたっぱしから読むというのはいかがでしょうか。


ドストエフスキーとか、トルストイとか、春樹さん訳の本とか。

ちなみに私は、夏目漱石や島崎藤村、安部公房などを読みます。安部公房は、好き嫌いが分かれるかもしれませんが、春樹さんのように(春樹さんとは違う)独特の世界観がありその世界観の鍵となるモチーフが繰り返し出てくるところなんかが似ていると思います。星新一も好き。

ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

星新一さんは好きという人が多いですよね
私も予備校の先生に「凶夢など30」という本を
オススメだからと貰い、読みました。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/09 17:17

私も村上春樹氏は好んで読みます。


他には女性作家なら山本文緒さん、男性作家なら薄井ゆうじさんなんかも好きです。
薄井さんは、つかみ所がないですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

女性作家さんは、あまり読まなかったので
参考になりました!
今後の購入を検討しようと思います。

お礼日時:2007/12/09 17:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q村上春樹さんの作品の中での好きなフレーズは?

皆さん、こんばんは。20代後半の男性です。

村上春樹さんの作品って、素敵なフレーズの宝庫だなー、と思っています。そこで、みなさんのお気に入りフレーズを教えてくれませんか?

ちなみに僕のお気に入りは、『そうだ、村上さんに聞いてみよう』(朝日新聞社)の中で「海外で生活したことがない。海外で暮らしたら得られるはずの何かを得られなかったんじゃないか。海外生活で得るものはなに?」という質問の回答なんですが、ちょっと長いですが下にあげてみます。

「僕は思うんですが、一番大事なのは、たとえどこにいようが、自分自身の中にどれだけ新しいフロンティアを見出していけるかということではないでしょうか。
しっかりとした意欲と行動力さえあれば、たとえ日本から一歩も出なくたって、新しい体験や価値観はいくらでも見つけていけるはずです。
(中略)
どんなに素晴らしいコンサートに行っても、あなたにもし演奏を理解する耳がなかったらそれは何の意味も持たないし、ラジオから流れてくる貧弱な音で聴く音楽だって、あなたの側に優れた感受性があれば、あなたの人生をすっかり変えてしまうかもしれない。
要するにもっとも大事なのは、あなたの外側にあるものよりは、あなたの内側にあるものだということです。僕はそう思います。」

みなさんもお気に入りフレーズをどしどし書き込んでください!

皆さん、こんばんは。20代後半の男性です。

村上春樹さんの作品って、素敵なフレーズの宝庫だなー、と思っています。そこで、みなさんのお気に入りフレーズを教えてくれませんか?

ちなみに僕のお気に入りは、『そうだ、村上さんに聞いてみよう』(朝日新聞社)の中で「海外で生活したことがない。海外で暮らしたら得られるはずの何かを得られなかったんじゃないか。海外生活で得るものはなに?」という質問の回答なんですが、ちょっと長いですが下にあげてみます。

「僕は思うんですが、一番大事なの...続きを読む

Aベストアンサー

最後です。

「少なくともこの一年ぐらいのあいだに
耳にしたいろんな科白の中では今のあなたのが
最高にうれしかったわ。」

「大人の世界では、われわれはみんな冗談を言って
笑いあうんだよ。あるいは、それは下らない冗談かも
しれない。でも君もそれになれなくちゃいけない。」

「人というものは、知らず知らずのうちに
自分の行動思考の傾向を作り上げてしまうものだし
一度作り上げられたそのような傾向はよほどのことが
ないかぎり2度と消えない。
つまり、人はそのような傾向の檻の中に閉じ込められて
生きているのだ。」

「ただ自分に合った酒や音楽があるように
自分にとっての名文というのはある。
僕にとっての名文というのは、
恥をしっている文章、志のある文章、
(中略)まあ、スタイリストといってもいいかな
それぞれ少しずつ、バイタリティにかける部分は
あるけれど。」

「昼間、ランチタイムがあるでしょう
あれものすごく忙しいんですよ。(中略)
僕らの商売っていうのは、人に頭を下げる商売
なんですよね、(中略)お世話になった方にはね、
それは頭下げますが、それ以外じゃもう、一切
頭下げたくないとおもうよね。本当にこれは実感なのね
、良い子になりたいとはそんなに思わない。
だって世の中には本当に良い子なんていないもの。
僕だって親切な人間になりたいと思ってさ、
いろんな人に金貸したりしたよ、でも
一銭だって戻ってこないんだよね、それで一言
「嫌だ」っていえるように一生けんめい自分を訓練
したんですよ。だから生意気といわれても
しょうがないと思うのね。」

「ただ、自分の頭で物を考えるというのは
かなり疲れます。(中略)
だからあなたがまず決めなくてはならないことは
イカになるかタコになるかという選択です。
イカというのは異化(ほかの人とは違うようになること)タコというのは他個(みんなと同じように
していること)のことです。
その辺の決意がなく中途半端に自分の頭でものを
考え始めるとかなりきついですよ。」

「わずかな平凡な体験からでも多くの大きなことを
引き出すことは可能です。
どうしてもわからないものは、
無理にわかろうとしないで
わからないという事実をそのまま丸ごと
受け止めようとするといろんなことが自然に
見えてくるということはあります。」

最後です。

「少なくともこの一年ぐらいのあいだに
耳にしたいろんな科白の中では今のあなたのが
最高にうれしかったわ。」

「大人の世界では、われわれはみんな冗談を言って
笑いあうんだよ。あるいは、それは下らない冗談かも
しれない。でも君もそれになれなくちゃいけない。」

「人というものは、知らず知らずのうちに
自分の行動思考の傾向を作り上げてしまうものだし
一度作り上げられたそのような傾向はよほどのことが
ないかぎり2度と消えない。
つまり、人はそのような傾向の檻の中に...続きを読む

Q村上春樹の作品ですきな小説

題名のとおりです。

村上春樹の作品を皆様で共有したいです

ちなみに僕の好きな作品は「ノルウェィの森」です

Aベストアンサー

今年こそノーベル賞取れるといいですね!
ノルウェイの森もいいですね。あの文体がいいんですよねー。男性は、永沢さんに憧れるみたいですね。頭脳明晰で、声かけた女の子皆頂いちゃうという(^_^;) なんとなく、ここの常連さんの某氏に似ているような。。
私は、スプートニクの恋人がバイブルです。アウトローな登場人物が自分とかぶるし、家族関係の悩みも自分とかぶるし、恋心の描写も秀逸で、そうなのよー!と膝を叩きたくなる文章が多々あって、たくさん線を入れました。どんなにこの本に救われ癒されたかわかりません。
ちなみに、村上春樹さんとは、ネット上で交信した事があるのが自慢であり宝物ですw

Q村上春樹の小説について

私は村上春樹はすごい変な作家だと
思ってます。
みんなはどう思いますか?
彼の作品の中で、
いちばん好きなものと
嫌いだったものを教えてください。
またその理由も。
 はじめて、読んだ村上春樹の小説は
なんでしたか?
またそれを読んで、作品について
村上春樹についてどう感じましたか?

海辺のカフカ。っておもしろいですか?
 おじさんとか石とか、カーネルサンダースとか
わけわかんなくって
最後に少年は鳥になるし
空想の世界につっこみすぎって
感じで、
作品と自分自身の温度差を感じた。
読んでてかなりひいた。
海辺のカフカのよさを
教えてください

わたしは村上春樹の作品が
好きなのか嫌いなのかわかりません。

性描写が多いとこは嫌。
 空想がぶっとびすぎてるとこも
ひきます。

村上春樹作品のテーマの特徴は
現実・非現実・性 哲学でしょうか?

彼はどっかで、
「むずかしいことを優しく表現したい」と
いってましたが
たしかにむずかしいことを
優しげな口調でかいてましたが
ちょっとむずかしいんですよね。

嫌いなのか、じゃあ読まなきゃいいじゃんと
思われる方もいるかもしれないけど
私は
嫌いなところが、あるだけで、
好きなところもあって
気になってるんです。
こんな好きなところも嫌いなところも
正反対にあって
なんだか気になって
心中おだやかではありません。

へんなアンケートになってしまいましたが
みなさんお返事おねがいします。。;





海辺のカフカのどこがいいのでしょう?

すごく変な世界感としか思えないけど
支持するひとは
多いから
村上春樹の小説にはなにかしらのものは
あるんでしょうね。

私は村上春樹はすごい変な作家だと
思ってます。
みんなはどう思いますか?
彼の作品の中で、
いちばん好きなものと
嫌いだったものを教えてください。
またその理由も。
 はじめて、読んだ村上春樹の小説は
なんでしたか?
またそれを読んで、作品について
村上春樹についてどう感じましたか?

海辺のカフカ。っておもしろいですか?
 おじさんとか石とか、カーネルサンダースとか
わけわかんなくって
最後に少年は鳥になるし
空想の世界につっこみすぎって
感じで、
作品と自分自身の温度...続きを読む

Aベストアンサー

ぼくはどの作品もかなり好きです。
ぼくにとっては感情移入しやすい作家なのかもしれません。

現実的な場面が現実的に描かれている為(現実っぽさが描けない作家がゴマンといますよね)そこからスムースに非現実世界に入り込んでいけます。
ジョニーウォーカーを前にしたおじさんの気持ちとか、幻の佐伯さんを前にした主人公の気持ちとか。
登場人物のひりひりする感じ、求める気持ち、感情などをありありと感じることができます。

初めて読んだのは高校生のときに
「世界の終わりとハーボボイルドワンダーランド」
かなり好きな作品です。ほかの作品と比べるとちょっと異質かもしれませんけどね。2つの世界の絡み合いと収束が綺麗です。

一番好きなのは
「ねじまき鳥クロニクル」
全体を通しては愛の話、だと思います。

性描写は、心理描写や現実性と切っても切れないものだと思っています。
空想の飛躍は、ぼくは結構しっかり感情移入できるので、一緒に飛躍できる(引かないで入っていける)ので、気持ちいいです。あの飛躍感がすきなのかもしれません

Q村上春樹のノーベル賞文学賞受賞について

村上春樹のノーベル文学賞受賞の可能性について、最近、話題になっています。先日も2005年度のアメリカの小説TOP10に『海辺のカフカ』が選ばれたことからも、海外での評価の高さからも、そういう声があってしかるべきだと思います。

しかしながら、私個人の意見としては、彼は受賞できないと思っています。なぜなら、彼の文学は、既定の枠組みには収まりきれない文学的可能性をはらんでいるからです。

川端、大江の両氏の受賞は納得がいきます。文章力、テーマ設定が文句のつけようのないくらい、パーフェクトだからです。しかし、村上春樹はどうか? その点においては、疑問符がつきます。あまりに完璧なものは、時として、古びてしまいます。文学研究において、いまだに文学的可能性を示唆するものとして研究されているノーベル賞受賞の文学者は、私見では、ほとんどいません。

彼の真骨頂は、いまだに定義できない未知の文学性をはらんでいる、という点だと思います。そうであるならば、生きているうちに一等賞をあげてしまうノーベル賞にはふさわしくない、と考えます。よって、「次の日本人のノーベル文学賞は村上春樹だ」というようなナイーブな意見には疑問を抱いてしまうのです。

皆さんの意見はいかがでしょうか。率直な意見をお聞かせ下さい。
(注 他のカテゴリで質問しましたが「アンケート」であることを見逃していました。マルチポスト的になりましたが予めお詫びいたします)

村上春樹のノーベル文学賞受賞の可能性について、最近、話題になっています。先日も2005年度のアメリカの小説TOP10に『海辺のカフカ』が選ばれたことからも、海外での評価の高さからも、そういう声があってしかるべきだと思います。

しかしながら、私個人の意見としては、彼は受賞できないと思っています。なぜなら、彼の文学は、既定の枠組みには収まりきれない文学的可能性をはらんでいるからです。

川端、大江の両氏の受賞は納得がいきます。文章力、テーマ設定が文句のつけようのないくらい、パーフェク...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

村上春樹さんの本をいくつか読んでいると、
なにかどことなく、
自分と対話する材料を提供してくれている気がします。

「文化は個人のものだ」と誰かが言った記憶がありますが、
村上さんの小説を読んでいると、
どう読むのかは個人のものだと投げかけている気がします。

それとともに、
なにか村上さんは日本とか日本人を
ここ何年か注目している気がします。
突き抜けていく手前のような気がします。


自分自身にとって村上さんの小説は
なんだろ、
自分を包み込むようで、
自分の背中を押してくれるひとつとして存在しているので、
まだ、うーん・・・、
賞はもらってほしくないですー^^

Q一冊の本を読むか?一人の人と話すか?(本を読むことは、そんなにいいことなのか)

昔から、「本を読むことはいいことだ」 「よみなさい」といわれています。
皆様はどう思われますか?
このサイトで回答される方は、活字を読むのが苦ではない方がほとんどだとは思うのですが…

質問は、
1、一冊の本を読む
2、一人の人と、(本を一冊読む程度の時間)話をする

どちらが充実したすごし方だと思われますか?

補足:私は子供のころから、本が好きで いつも読んでいたのですが、
自分にこれといった魅力もなく、人付き合いもあまりうまくありませんし、
そんなにいいこと、ほめられることなのかわからなくなるときが多かったです。現在も、私が尊敬する父と、連れ合い、は、ぜんぜん本を読みません。(読もうとすると眠ってしまうので私がかわりに読んで要約を話します)

私が本を読んでいた膨大な時間に、彼らはいろんな経験をしたり、
人と交わってきたのかなと思うと、
私は「本をとにかく読みなさい、いいことだから」とはいえないように思います。
うまくまとめられませんが、思うところなどお聞かせいただけると幸いです。

統計を取るとか、どっちがより正しいと議論する意図はありませんので、
お手すきのかたがいらしたら、よろしくお願いいたします。

昔から、「本を読むことはいいことだ」 「よみなさい」といわれています。
皆様はどう思われますか?
このサイトで回答される方は、活字を読むのが苦ではない方がほとんどだとは思うのですが…

質問は、
1、一冊の本を読む
2、一人の人と、(本を一冊読む程度の時間)話をする

どちらが充実したすごし方だと思われますか?

補足:私は子供のころから、本が好きで いつも読んでいたのですが、
自分にこれといった魅力もなく、人付き合いもあまりうまくありませんし、
そんなにいいこと、ほめられ...続きを読む

Aベストアンサー

どんな本を読むか、どんな人とどんな話をするか。
本を読んで何を考えるか、人と話をして何を思うかによるでしょう。

タレントの書いた(実際にはゴーストライターが書いたんだろうけど)ゴシップや2chのログをまとめたような小説もどきを読むなら、人生経験を豊富に積んだ人の話を聞く方が確実に有用でしょうけども、
同年代の人と他人の噂話やグチをこぼすような話なら、古典とか名作と言われるような本を読む方がはるかにいいと思います。

バカの壁で有名になった養老先生と話をする機会があるなら先生の著作を読むよりも間違いなく刺激的で、場合によっては身になるかも知れません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報