あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

例えばの話、野党や国民に公表できない施設(例えば核の軍事利用とか)で問題が発生した場合(テロまたは事故の発生)、調査または鎮圧に向かうのに、自衛隊を秘密裏に派遣(または救助・鎮圧)する事は可能ですか?

あるいは、仮に派遣するにしても、施設の表向きの研究(?)内容を公表し、事実を隠して災害救助(または調査・鎮圧)する事はできますか?
事実を隠して問題を解決(または調査)する為に、緊急派遣(事実を隠す為に迅速に対処)しなければならない場合(国民がパニックに陥る可能性もあるので)、どうなると思いますか?

個人的には、問題が発生した場合、まず最初に警察が出動するかと思いますが、政府が警察より先に事実(情報)を把握していた場合、どのような対応を執るのでしょう?
警察が調査にあたったとして(ただし、武装に関しては警察の能力では対処できない可能性がある)、口止めなど出来るのでしょうか?(自衛隊も同じですが)

以前、ソ連の最新鋭戦闘機ミグが日本に亡命して来た時がありましたが、この時は政府は大混乱で、ソ連が攻めてくるかもしれないのに(実際に艦隊が軍港を出航していた)国民に公表するでもなければ、自衛隊を待機させるでもない、で結局現場の連隊長が各地方で各々の判断で実弾配備などの対応を執り、にも関わらず最終的に厳重注意まで受けたという情けない話があります。
しかも、調査には警察が最初にあたり、自衛隊はぞんざいに扱われ何も出来なかったとか…。
国家の一大事(ただし、外交関係など秘密裏に対処しなければならない)が発生した場合、また同じような事になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 No.1ですが再度、回答させてください。



 警察の手にあまる事態に対する前例として、オウム上九一色村のサテアン強制捜査の事案が有った事をご存知でしょうか?

 あの時の警察(後に各種装備と研究費、人材を配置する様に成ったそうですが…。)には、サリンに対する知識も装備も有りませんでしたから、強制捜査の第一陣には自衛隊から装備一式をもった隊員が「出向」と言う名目で参加していました。

 都内の地下鉄サリンの時も、現場での対応や後始末の指示をしていたのは、自衛官です。

 一応この種の非常時の出向を円滑に進めるためか、日頃から自衛隊は警察や海上保安庁へ人材の派遣や交流をやっているようです。(自衛官のエリートクラスの昇進ルートの一つに警察署長への出向も含まれていると聞いた事が有ります。)

 なので一応国内なら、質問者さんが不安視する事案に対して

   「運用を捻じ曲げる事で、自衛隊に治安出動を発令せずに対処可能」

               と言う回答で宜しいでしょうか?

 マスコミに情報が漏れなければ、警察の捜査活動の一環で済ませられます。(私はたまたま、休みで国会中継を見ていたのですが、最近の防衛省の癒着絡みで民主党から検察庁長官に、捜査情報を開示しろと要求しましたが、長官は一言で「開示する義務は有りません。」と突っ撥ねたのが印象的でした。)

 国外に関しては、そもそも自衛隊を全力投入したとしても、他国の援助無く単独で行動する能力がありませんから…。

 それと「野党や国民に公表できない施設」の存在に関しては、一民間人たる私には存在を証明する事は出来ませんが、日本の法律には内閣官房機密費等が規定されていて、国民に用途を隠蔽した状況で使える金額が担保されています。(外務省職員がリークした情報を信用するなら、不足額を補填する為に外務省予算からの流用が恒常的に行なわれていたとか…。他の省庁がこの様な流用をしていないのかや、税収をはるかに超える各省庁の特定財源の存在および、各種直・間接的な外郭団体の存在から国民の認知しない施設の存在を、否定する完全に否定出来ないのでは?)

 そもそも、政府や国家の予算の運用が国民に完全に認知されているなら最近の「消えた年金問題」など…。
 まあ、実は消えた年金とやらも、国民の生命と財産を守る為に有意義に活用されたが、法的裏づけが無いため無駄使いで消えたと情報操作をされているのかもよ?←極端な事例としての冗談ですから信じているわけでは有りません。
(ただ、大和級戦艦の建造で、予算の架空計上までやった前例の有る国の国民なんですから、常に公表される情報を疑う習慣は必要だと思います。)

 最初の頃に出た、自衛隊の生物・化学兵器の研究部隊(=生物・化学兵器の保有)だってオウム以前に、国民や野党で問題にならないレベルで隠蔽していた訳ですし…。(軍事などに知識がある人たちは当然、存在しているであろう事は予想していましたが。)
 もしオウム事件以前にこの研究施設に何らかの事故が起きていれば、政府や自衛隊の幹部達は、秘密裏に対応したい誘惑に駆られた事でしょうね?

話を戻しますが、国内に限れば現状でも対応の手が有るとはいえ、この様な非常事態でも平時の法規制の運用で済ませるのは…。

 ただ、阪神淡路大震災の当日に与党である社会党の国会議員が、総理の足を引っ張る為にだけに離党届けを出す(24人も!!)等、政治家のレベルが非常時を託すのに値するかと言うと…。(彼らが作った党が民主党なのが何とも…。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「運用を捻じ曲げる事で、自衛隊に治安出動を発令せずに対処可能」
なるほど、ありがとう御座います。
あまりそこまで内情を知らず、正直、とても不安でした(笑)
実戦では国会を開いてる暇なんてありませんし、そん暇に1秒たらずで全滅です。

しかし、今のマスゴミといい、圧力団体といい、何とかなりませんかね。
先進国でありながら、ここまで無知というか、個人レベルの私利私欲でしか動いていない国民は、平和ボケではすまない愚かさです。。。悲しくなります。

>ただ、阪神淡路大震災の当日に与党である社会党の国会議員が、総理の足を引っ張る為にだけに離党届けを出す(24人も!!)等
最悪ですね…。
現地でも手続き上の問題で、派遣された自衛隊や海外の医療機関に非協力的だったとか。。。

ありがとう御座います。
何とかならないんですかね。。。

お礼日時:2007/12/14 23:34

やる気になれば可能でしょうけれど必要はないでしょう。

「野党や国民に公表できない施設」などというものは、日本ではないと考えていますし隠し通すことなどできません。秘密裏に行うような現実的な場合とは国外でのテロリストによる日本人の拉致に対する特殊部隊の突入などの場合になるでしょう。明言を避けながら送り込んで急襲するという場合は、そのような自体が予想されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

例えばですね、「拉致家族救出活動(作戦)」や前あった「中国潜水艦侵犯事件」などで、もし拉致家族の明確な所在地やメンバーが判明したり、あるいは不審船や原潜が「座礁」といった事態になった場合、当然公表は出来ませんし(パニックになるので)、しかし早急に部隊を配置し(例えば北朝鮮でクーデターが発生したりとかで)場合によっては現場を封鎖しなければなりません。
当然、警察の武装や機動力では対処できませんし、こういう緊急事態が発生した場合どうなるのかな?と。

今の政治や過去の対応を見てると、とても不安です。。。
自衛隊もヘタしたらパニックに陥るかもしれません。。。

お礼日時:2007/12/12 19:09

#3ですが、「耐震に備えるというまさかの事態」というのは地震が実際に起こるからです。


ところが、「野党や国民に公表できない施設」というのは実際にあり得るのですか?
「野党や国民に公表できない施設」を建築するのは誰?働いているのは誰。与党議員が建築して、与党議員が自ら運営している施設?
国の施設は根拠となる法令があるわけで、「野党や国民に公表できない施設」というここで質問するためだけの都合のいい施設はあり得ません!!!
例えばの質問というのはその「例えば」があり得なければ意味がありません。
そもそも「野党や国民に公表できない施設」について答えられる人がいるのでしょうか?

「野党や国民に公表できない施設」には「公表されている自衛隊」は派遣されず、「野党や国民に公表できない組織」が派遣されます。
    • good
    • 0

補足をお願いしますが、「野党や国民に公表できない施設」て具体的にどこですか?施設のホームページのリンクを貼ってください。


逆に聞きますが、「野党や国民に公表できない施設」に自衛隊でも警察でもいいけど行くことができるのでしょうか?
「野党や国民に公表できない施設」に行くのはゴルゴ13かウルトラ警備隊です。自衛隊を派遣する事は不可能です。

政治というのは「例えばの質問」には答えられないし、答えたとしてもそれはデタラメというものです。
現実的な質問をお願いします。

この回答への補足

まるで「言論の封殺」ですね。

>政治というのは「例えばの質問」には答えられないし、答えたとしてもそれはデタラメというものです
ご自分で言っていておかしいとは思わないのでしょうか?
恥ずかしくありませんか?

貴方の答えでいくと、耐震に備えるというまさかの事態は想定する必要がなく、国民の人命も守れない事になりますねぇ。
ひょっとして中国か朝鮮の工作員なのかな?
ok側に報告させて頂きました。

補足日時:2007/12/11 17:50
    • good
    • 0

 朝鮮戦争の時に、進駐軍の指示が有ったとはいえ、国会の承認無しに、機雷の掃海部隊を朝鮮半島に送っています。

(死傷者も出ています)

 占領中とはいえ、前例が有りますから必要が有れば…。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過去に前例があったんですね…^^;
しかし、その後、結局は問題(糾弾)になったみたいですね…。
全くアホみたいな話で何とかしてもらいたいものです。
当事者に責任があるならまだしも、人道支援や国民保護に直結する重大な問題は、迅速に軍を出動し対応しなければ被害は拡大するばかり…。

専門家の間では、阪神淡路大震災で自衛隊が迅速に派遣できていれば、5,6千人以上の死傷者を数百人に抑える事が出来たとか…。

お礼日時:2007/12/10 22:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング