システムメンテナンスのお知らせ

高1です。
硫酸酸性、硫酸酸性水溶液って何ですか?
簡単な質問ですいません。。。
よろしくお願いします!

gooドクター

A 回答 (4件)

そんなに難しく考える必要のないささいなことですよ。


硫酸を使って酸性にした水溶液が「硫酸酸性水溶液」、硫酸を使って酸性にした状態が「硫酸酸性」です。
高校化学では、過マンガン酸カリウムや二クロム酸カリウムの硫酸酸性溶液がよく出てきます。これらは酸性条件下での酸化剤としての働きが重要です。そこで、酸性にするために使用したのが塩酸でも硝酸でもなく、硫酸ですよと言うことを明記するために、「硫酸酸性」と書くのです。

#1さんの回答でもだいたいの主旨は合ってます。そこまで難しく考えなくても良いのですけどね。
ですが、化学に「マイナスイオン」という言葉はありませんし、硫酸イオンはSO4^2-です。(「^」は上付文字をコンピュータ上で表すときに用いる一般的な記号です。)
    • good
    • 10

既にお答えが出そろっていますので、なぜ「硫酸酸性」と書く必要があるのかについて一言。


#2のお答えにあるように、クロム酸(二クロム酸)塩や過マンガン酸塩で酸化還元滴定や有機物の酸化を行うとき、反応混合物を酸性にしてやらねばなりません。
このとき酸性にするために塩酸などを使うと塩化物イオンが酸化されて塩素ガスが発生してしまったりします。
硝酸も有機物のニトロ化や酸化を起こしたり窒素酸化物を生じたり不都合な事が起きる可能性があります。
これに対して硫酸は揮発性が無く、酸化還元されにくいため、「酸」としての性質だけを考えれば良いのです。
酸塩基滴定でも、酸としての標準は硫酸になります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

とても参考になりました。
すぐに回答して頂いたのに、お礼が遅くなり
失礼致しました。
今日化学のテストだったので、
助かりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/11 13:14

酸性の原因じゃないですか


硫酸を加えて酸性になった
塩酸を加えた場合は塩酸性酸性
    • good
    • 3

酸性、アルカリ性は水素イオンまたはOHイオン量で決まりますよね。


多分、マイナスイオンがSO4であることを意味しているのではないでしょうか。
塩酸でしたらマイナスイオンは塩素イオンですよね、この違いを示すだけかなと思います。
また、硫酸は原液では酸性を示しません。水溶液にすることで水素イオンが発生し
酸性になります。
硫酸の原液でも実際には水が多少入りますのでイオン化していると思います。硫酸の吸湿性が
非常に高く、時には乾燥剤としても使われます。また水の乾燥を防ぐためにデシケーターに
硫酸を入れる事もあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング