淡水真珠を作るイケチョウ貝を入手したいのですが、どこでどの様にすればよいか、ご存じの方教えて下さい。

A 回答 (1件)

イケチョウガイの真珠に関するURL


http://www.rakuten.ne.jp/gold/hamaco/question10. …
琵琶湖以外での淡水真珠の養殖のURL
http://www.aac.co.jp/hometown/ryugasaki/tokusa.h …
琵琶湖淡水真珠の生産のURL
http://www.pref.shiga.jp/ripple/vol7/mono/page2. …
参考URLは琵琶湖博物館のものです。
琵琶湖博物館か、三番目のURLのところへお聞き合わせ下さい。
滋賀県人からでした。

参考URL:http://www.lbm.go.jp/emuseum/tour/Room_C/c030201 …              
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
琵琶湖博物館へ照会メールを送らさせていただきました。

お礼日時:2001/02/04 08:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「はぜる」を標準語で表現すると?

静岡県の遠州地方の方言でしょうが「はぜる」という言葉があります。

「ギョーザの皮がはぜた」「風船がはぜる」などと使います。

最近、ある友人に「意味が分からない」といわれ、標準語では‥と考えていましたが、思いつきません。「破裂する、爆発する」じゃあ大袈裟だし、「割れる」もちょっと違うようで‥

親や地元の友人は「標準語じゃないの?」と言いますが、多分、方言だと思います。

わかるかたがいらっしゃいましたら、教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんは。
標準語にもあります。
はぜる・・・「爆ぜる」と書きます。
「はじけて、開く、破れる」の意味を持ちます。

○胡麻を炒っていると爆ぜる 
○栗を火にくべると爆ぜる
○てんぷら油が爆ぜた etc.

ただ、標準語では比較的使用頻度が低い言葉でも、地方では頻繁に使われる言葉も沢山あるようです。

Q貝が真珠を作る理由

貝はなぜ真珠を生成するのでしょうか?
Wikipediaを見ても、真珠ができるメカニズムは書いてありましたが、なぜ真珠を作り出す必要があるのかという記述はありませんでした。検索してもわかりませんでしたのでお聞きしました。
真珠は体内に入った異物を核とするらしいですが、その異物で体が痛まないように、異物を包み込んでしまうとかいう理由かなと予想しています。
でもそれならあそこまで大きくする必要はないと思うし、なぜ作られるのだろうと疑問に思いました。

Aベストアンサー

こんばんは

貝に聞いてみないとわかりませんけど
多分異物という感じがずっとあるからでしょうね
人間でも背中に入り込んだ抜け毛とか
気になるじゃないですか
取ったあとも残っている気がする、って有りますよね
で層(真珠なら真珠層)を作ったあと気持ち異物が大きくなるわけですよね
でまた気持ち悪いから層をまく、また大きくなるの繰り返しないのではないでしょうか?
で層のまき方ですが1日であれだけ巻ける訳ではなくて
1年掛けて徐々に徐々に層をまいていきます

サイトに書いてあったと思いますが
貝の身の間に核を入れていく(真円真珠の場合)と真珠が出来ていくわけですが

淡水真珠などですと
http://www11.ocn.ne.jp/~sinpou/toi11.html
自然に出来ることが多いので、いろんな形で層も薄いです

もうちょっと古典的な最初の養殖真珠と呼ばれているのが
http://www.suzukikougei.co.jp/mabepearl.html
マベパールです
これが#1さんがお考えの形で方法です

養殖真珠に限って言うと
http://kangawa-id.hp.infoseek.co.jp/newpage103.html
核を入れる部分によって、刺激されて層をまくということのようです

ご参考までに

こんばんは

貝に聞いてみないとわかりませんけど
多分異物という感じがずっとあるからでしょうね
人間でも背中に入り込んだ抜け毛とか
気になるじゃないですか
取ったあとも残っている気がする、って有りますよね
で層(真珠なら真珠層)を作ったあと気持ち異物が大きくなるわけですよね
でまた気持ち悪いから層をまく、また大きくなるの繰り返しないのではないでしょうか?
で層のまき方ですが1日であれだけ巻ける訳ではなくて
1年掛けて徐々に徐々に層をまいていきます

サイトに書いてあったと思...続きを読む

Q海水用、淡水用のリールについて。

 最近にリールの中には、淡水用と海水用のリールに分かれているものがあります。淡水用のリールを海水で使用した場合、または、海水用のリールを淡水で使用した場合、どんな不具合が生じるのでしょうか?
 一般的に表示のないリールは、淡水、海水両用なのでしょうか?
 チームダイワのスピニングリールは、最近のモデルは、淡水用と書かれていますが、どのモデルまでが、淡水、海水両用だったのでしょうか?もしくは、チームダイワは、ずっと、淡水専用だったのでしょうか?
 ステラは、今のモデル以前のモデルは、淡水、海水両用なのでしょうか?

Aベストアンサー

海釣り用、海水用のリールの特徴
・海水に対する耐性がある。錆にくい。
・頑丈である。
・重い。
・リールの回転動作が確実。

湖水釣り用、淡水用のリールの特徴
・海水に対する耐性がない。
・どちらかと言うと、繊細である。
・軽い。
・リールの回転動作が軽快。

Qコロニアル貝ってどんな貝ですか?

コロニアル貝という聞いたことない貝をある本で見たんですが、
ネットで調べでもあまり情報がないので、ちょっと困っています。

貝に詳しい方、教えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カメオの材料として使われる貝の事のようです。
コロニアル (colonial)とは「植民地の」という意味ですから、特定の種類の貝というよりも、植民地から持ち込まれた珍しい貝でカメオの材料に使われる物を総称していると思われます。
具体的には、トウカムリやマンボウガイとなっていましたが、こちらのサイトではその他にも数種類使われています。
http://www.floracameos.com/materials_and_techniqus.html

Qはぜの木にかぶれた

どうもはぜの木にかぶれた模様です。山の中で小さなはぜの木を切っていま三日後ですが、目の下がもうボコボコに腫れて痒い>< かゆみは我慢できる範囲ですが、見てくれが悪いw 医者にいくほどでわないので、なにかいい薬とか知りませんか?痒いので、すうすうするタイガーバーム塗ろうかとも思ったのですが、なにせ眼のまわりなもので… はやく治る方法や薬あったら教えてください☆

Aベストアンサー

私も子供の頃は毎年ウルシやハゼにかぶれていました。
患部をさわった手で他の部分をさわると
かぶれが移るので、かゆくても我慢して
さわらない方がいいですよ。

ウルシよりハゼのほうが強力なので
やはり皮膚科に行かれることを
お勧めします。

Q淡水カニの名前

このカニの名前わかりますでしょうか?素人ながら、ベンケイガニの一種では、と思っています。
若い固体なので特徴がはっきりしないかも知れません。川岸の泥、土のところに穴を掘って生息しているようです。

Aベストアンサー

確かに特徴がベンケイガニの仲間に見えます。
ベンケイガニと言っても見た目が似ている種類はそれほど多くないようですから、「ユビアカベンケイガニ」か、「カクベンケイガニ」では。

自信はありませんが脚の特徴から見るなら「ユビアカベンケイガニ」に見えます。指先(ハサミ)の写真が見たかったですね。若齢固体ということでまだ体色も薄く、指(ハサミ)にも赤みが出てきてないのかな。

ユビアカベンケイガニ
http://www7a.biglobe.ne.jp/~magokorogai/yubiakabenkei.html
http://rs-yayoi.com/osakanakan/zukan/shrimpcrub/kani%20yubiakabenkeigani02.htm

カクベンケイガニ
http://rs-yayoi.com/osakanakan/zukan/shrimpcrub/kani%20kakubenkeigani02.htm
http://www.kochi-u.ac.jp/w3museum/TosaNature/Tosaphotos/crustacea/Kakubenkeigani02.jpg

確かに特徴がベンケイガニの仲間に見えます。
ベンケイガニと言っても見た目が似ている種類はそれほど多くないようですから、「ユビアカベンケイガニ」か、「カクベンケイガニ」では。

自信はありませんが脚の特徴から見るなら「ユビアカベンケイガニ」に見えます。指先(ハサミ)の写真が見たかったですね。若齢固体ということでまだ体色も薄く、指(ハサミ)にも赤みが出てきてないのかな。

ユビアカベンケイガニ
http://www7a.biglobe.ne.jp/~magokorogai/yubiakabenkei.html
http://rs-yayoi.com/osakanakan...続きを読む

Q玄米をはぜさせる?

玄米コーヒーを試そうと思って、フライパンで炒ってみましたが、
味がちょっと苦手で続きそうにありませんでした・・・
ところが、ミキサーにかける前の玄米をつまんでみると、
中のいくつかが「はぜて」柔らかくてポリポリ結構美味しい!
全部をはぜさせる方法ってあるんでしょうか?
ご存知の方、教えてください!

Aベストアンサー

すみません忘れてました
これが焙烙です。
あの固い大豆が、豆まき用に売っている豆のように美味しい豆が出来ますよ

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/chokuhan/582934/459565/462492/

Q淡水産のエビの見分け方

 数ヶ所の湖や沼で、ほぼ透明のエビを見つけたのですが、体長や模様などから2種類にわけられるような気がします。淡水産のエビの見分け方について、資料などがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

何種類か画像が公開されていたページがありましたので、
書いておきます。

参考URL:http://www2.fish-u.ac.jp/LAIZ/topics/tansui/tansui1.html

Q海水淡水化装置

海水淡水化装置

淡水化の装置では真空蒸発法が多く用いられているとは思いますが
最近は電気透析法は増えてきているのでしょうか?

温度差発電により淡水化も同時に行い低コスト化は図れるのでしょうか?

淡水化によってイオンの濃くなった塩分を製品として販売すれば見合った利益が取れるでしょうか?

Aベストアンサー

> 淡水化の装置では真空蒸発法が多く用いられているとは思いますが
分野にもよりますが、最近は逆浸透膜法が主流です。

> 最近は電気透析法は増えてきているのでしょうか?
日本では製塩で使われているようですが、淡水化装置としては多くはないようです。。

> 温度差発電により淡水化も同時に行い低コスト化は図れるのでしょうか?
今のところ、いわゆる温度差発電(低温温度差発電、海洋温度差発電など)自体、実用プラントはほとんどありません。

> 淡水化によってイオンの濃くなった塩分を製品として販売すれば見合った利益が取れるでしょうか?
濃縮水を「かん水」として取引する場合はありますが、かなり少ないです。

Q神様がテロメアを作った理由は?

テロメアによる寿命の仕組みを今日学びました。
質問したいのですが、神様がこの寿命の仕組みを作ったのはどのような理由からですか?
環境変化への対応が出来ていない種が多く残るのを嫌ったというなら、なぜ人間だけなのですか?

Aベストアンサー

不可逆性こそが進化の前提だったのかもしれません。つまりテロメラーゼが常に働いていると何も新しいことができなくなるということにならないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報